学資保険を申し込もうと思い、知り合いの保険屋さんに来てもらいまし…学資保険

学資保険は、いくらに金額設定しておけばいいですか?

学資保険は、いくらに金額設定しておけばいいですか?7歳5歳の子供がいる主婦です7歳には250万円5歳には300万円の学資保険に加入しました。
合計550万円貯金できたので、毎年そこから保険料を支払っています。
あと、今後必要なお金は1人当たり中学入学の時の制服など(公立の予定)10万中学修学旅行 5万高校受験の塾や試験費用 50万高校入学費用(公立の予定) 10万高校修学旅行費用 20万ぐらい?大学受験費用(塾も含む) 100万車免許取得代 40万合計235万円×二人分ぐらいいるかなと思っていますが、どうでしょうか?ちなみに愛知県在住です学資保険250万円と300万円では、大学費用はすべてまかなえないのが気になっています人生の先輩方、アドバイス下さい

大学進学時だけでも、運転免許証取得を含めて自宅通学で300万円は必要です。
高校の授業料とスクールバスで月5万円でした。

大学進学時に300万円プラス大学4年間の授業料が必要ということでしょうか?>>高校受験の塾や試験費用 50万

これは中学3年生での費用だけなのでは?
また滑り止め私立高への入学金支払いは?

>大学受験費用(塾も含む) 100万

これも高校3年生のみで考えていると思うのですが、大学をいくつか受ける場合には滑り止め大学へ入学金を払わなければなりませんよ。そういった無駄となる入学金を含めると、とてもその金額では賄えないのでは?指定校推薦での進学を考えているのであれば別ですが。
そして肝心の大学の授業料は?>

学資保険について。

学資保険について。
フコク生命と日本生命の学資保険で迷っています。
フコク生命では、3歳と1歳それぞれ200万17歳払い済(17歳と22歳で100万ずつ受け取れる)を勧められました。
短期払いはないようです。
年払いにして3歳は、110% 1歳で 112%の返戻率でした。
日本生命は5年の短期払いで、1歳 116%でした。
三歳は返戻率悪いので考えてません。
そこで、質問なんですが、3歳はフコク生命で決めましたが、一歳をどうするか、、、 フコク生命と日本生命どちらがいいと思いますか??兄弟割引より、少しでも返戻率重視の方がいいでしょうか??

解約返戻率を重視することも大切だと思いますが、満期保険金を受け取る時期にも注意をしてみてください。
一番お金が必要となるのは大学入学時です。
推薦入試の場合は高校3年生の秋に振り込む必要があることもあります。
満期保険金を受け取る時期が遅い程判例率は高くなりますが、必要な時に手元のお金が足りなくならないようにお気をつけてください。
業法上、この場では詳しく回答できない部分も御座いますので、個別にお問合せ頂ければと思います。
専門家サイトにて無料で承っております。

学資保険は、子どもが小中高大に進学した際にお祝い金として、自分がいままでため…

学資保険は、子どもが小中高大に進学した際にお祝い金として、自分がいままでためてきた分をもらえるらしいですが、大学に進学しなくても、もらえるのですよね?また、学資保険って、入っている方って多いのでしょうか?毎月の負担は大きいですが、なかなか自分では、ためられないし強制的に保険に入り、将来お金をある程度まとまった額でもらえるのも、美味しいな!と感じています。
使い方は学業には限りませんよね?

はい、そいうです。
大学に行かなくてももらえますよ。
学資保険は、銀行よりも利率が高いので私のまわりでは、皆さん入っていました。
保険の窓口で聞いてみるといいですよ。

かんぽ生命学資保険について‥

かんぽ生命学資保険について‥今年の4月から毎月約1万4千払ってるんですが、周りの話を聞くと高いねとよく言われます。
そこで、見直しをかんがえているのですが、皆さんのプランと払込料また、これはつけた方がいい、はずしてもいいというようなアドバイスをいただけるとありがたいです。
拙い文章で申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します(>_<)ちなみに、毎月27日に引き落としされるんですが、この日にちは変えられないですか?給料日が月末なのでできれば月末だと助かるんですが引き落とし以外にも方法はありますか?

引き落としの日にちは変えられません。
民営化前は選べたんですけどねぇ。
集金や窓口払込も選べますが保険料高くなるのでメリットなしです。
これを付けるとか、これはいらないというのはないです。
そもそも保険って絶対に電卓では計算出来ないんですよ。
率のいい学資保険ならアフラックの学資が今は旬です。
かんぽ学資の良さは契約者だけでなく、お子様が死んでしまった時も満期金と同額の保険金が下りる点です。
他の学資はお子様死亡の場合、それまで積んだお金しか戻らないので貯金と一緒です。
お子様が事件事故に巻き込まれて死んだら、お別れ会とかでお金が沢山かかりますが、その時に役立つのはかんぽの方です。
他にも倍額保障とか、高い分保障が手厚いのがかんぽです。
しかもかんぽは郵便局だけあって、満期時と死亡時の保険金の即時の支払いの早さは他の比ではありません。
机と向き合ってインフレリスクだ市場金利だ投資だと金融のお勉強してる「専門家」さんは、こういうHPや約款には載ってないお客さんの実際の声は全く知らないみたいで笑保険は机ではなく人と向き合う商品です。
損するか得するか、未来は神様しか分かりません><まぁ色々言いましたが、周りの人に高いねとよく言われるのは単純に満期金が高額だからではないですか?100万満期で作ってる人から見たら、300万満期でやってる人の保険料は高いに決まってます笑現状の保険料が無理のない範囲ならば、そのまま続ければいいんじゃないですか。
多く掛ければ掛けるほど満期時に家計は大助かりです。
最後は自分に返ってきます。

こんにちは。

学資保険ですが、目的は貯蓄ですか。貯蓄であるならば、一度保険料の総支払額を計算してみましょう。そうすると学資保険で貯蓄すべきなのかがわかるはずです。
学資保険は長期の固定金利の商品です。今のように低金利のときに長期で金利を固定するとインフレリスクがあります。今のような低金利の時は市場金利が上昇したら、運用している金利も変動する変動金利の商品、または短期の固定金利の商品がいいです。
今のような時代は、一般的に貯蓄と保険を兼ねないほうがいいです(投資性の商品は別です。)。>

学資保険について

学資保険について下記の保険会社の学資保険について質問があります。
・アフラック・ソニー生命・JA学資保険は貯蓄重視で検討しており、アフラックの10歳払いが良いと思っています。
保険部分は県民共済に加入済みで、私自身学資保険の保険部分は必要ないと思っています。
①上記保険会社の学資保険は、クレジットカード払いに対応していますか?②年払い、月払いなどの支払い方法で損得はありますか?③貯蓄重視で考えると、上記3社でどれが良いのでしょうか?補足cad78271さん ホームページを拝見させて頂きました。
今現在個人年金も検討しており、意見を伺いたいと思いました。
(質問)個人年金保険よりお得な介護保障のついた貯蓄保険で紹介している保険は現在取り扱っていますか?また「既に生命保険料・個人年金保険料控除を使い切っている人は第3分野の控除枠を~。
」の第3分野の控除枠の意味をもう少し詳しく知りたいです。
その他、今現在質問しています。
回答頂けたら幸いです。

ご質問に対し順にお答えいたします。
1)クレジットカード払いに対応している?基本的にはクレジットカード払いには対応していません。
しかしアフラックは5月28日よりクレジットカード払いへの途中変更が可能となります。
学資保険の場合月10万円、年払いの場合120万円までならクレジットカード払いにできます。
毎月15日締めで翌々月からクレジットカード払いに変更できます。
あくまでも途中変更のみの対応です。
2)年払い、月払いなどお得な支払い方式は?返戻率重視なら月払いよりは年払い、支払い期間も短いほど返戻率は高くなります。
一番返戻率が高くなるのはアフラックでお子さんが10歳支払い完了プランです。
3)貯蓄重視だとどこが良い?返戻率重視だと先に書いたとおりです。
ただ毎月いくらまでなら積み立て可能か?いつまでにいくら貯めたいのか?によって10歳払いが可能かどうか?無理なく17もしくは18歳払いの方が良いのかをご検討されてみてください。
10歳払いができるならアフラック17、18歳払いで月払いならソニー生命17、18歳払いで年払いならJA共済になるかと思います。
ご参考になれば幸いです補足です。
個人年金よりお得な介護保険は現在も販売しています。
あの商品はプランによって生命保険料控除対象になったり、今年から新設された介護医療保険料控除対象になったりします。
既に生命保険で年間10万円以上加入されていれば、新たに生命保険に加入してもその保険料から生命保険料控除を受けることはできません。
そこで今年から新設された介護医療保険料控除対象のプランとして加入すると年保険料8万円以上で所得税から4万円、住民税から2.8万円の控除を受けることができるのでお得になりますということなのです。
具体的には・「Vタイプ10年プラン」にすると返戻率は高いですが生命保険料控除対象のプランです。
・「Vタイプ終身プラン」にすると10年プランより少し返戻率が落ちますが介護医療保険料控除対象のプランとなります。
ご参考になれば幸いです。

①残念ながら学資保険はクレジットカード払いはできません。
②年払いの方が総額は安くなるためお得ですが、一回目の保険料振込みだけ負担が大きくなります。
二年目以降は毎月振込んでいるつもりで貯めれる方にはオススメです。
③10歳払いが可能なのであれば断絶アフラックがベストかと。戻り率は確実に一番です。

参考になれば幸いです。>

学資保険か終身保険か貯金。
それぞれメリット、デメリットあるでしょうがオススメ…

学資保険か終身保険か貯金。
それぞれメリット、デメリットあるでしょうがオススメはどれですか?1人目はフコクの学資保険に入っています。
(月々約一万)今年2人目が産まれるのでまた学資保険かなと考えていましたが調べてみたら終身保険や貯金という情報も。
収入にバラつきがあり少ない時は本当にカツカツです。
子供の将来のために貯めていきたいと思うのですが、でも今の学資保険一万プラス更に一万になるとやっぱりきついので何が一番悩みます。
夫は会社員、私は専業主婦ですが下の子が産まれて一歳になったら働きに出たいです。

学資か終身にするなら払込免除の付いているもの。
元本割れしないものにしましょう。
貯金、マイナス金利の時代です。
今時銀行員すら、貯蓄ではなく保険や投資を勧める時代です。
1歳になって働き始めてからかけても遅くないです。

学資保険を申し込もうと思い、知り合いの保険屋さんに来てもらいました。
数年前に…

学資保険を申し込もうと思い、知り合いの保険屋さんに来てもらいました。
数年前に年金保険に入って、その時からお付き合いしている担当者さんです。
学資保険の説明は数分で、後は医療保険の説明をされました。
他にも保険に入っており、提案されたものは掛け捨てなので、見直すならよく考えたいと思っています。
ですが、担当者に疑問があります。
例えば、我が家の家族構成なら死亡保障がだいたい2500万必要と試算してくださいました。
その際、今その方の会社でかけている年金保険には死亡時の保障もあるのに、全額掛け捨ての医療保険で試算されていました。
保険に詳しくないのですが、微々たるものだから含めなかったのですかと聞いたところ、いえ?お客様は一切保険には入ってらっしゃらないですよ…?と言われました。
意味がわからず質問を重ねると、年金保険は保険とみなしてないようでした。
そちらの内容はまったく知らないので?と言われました。
その年金保険で担当者になったのに、全く知らないなんて言うものでしょうか。
混乱しています。
とりあえず学資保険のみ先に加入したいと連絡してから、折り返しの連絡がありません。
これって利益にならないからでしょうか。
とりあえず年金保険は保険とみなされないのか、全く内容を知らないという担当者について、保険の世界ではそれが当然なのかそうでないのか知りたいです。
悪い感じの人ではないのですが…。

お子様のご誕生、おめでとうございます。
年金は貯蓄性のものですが、保険会社が取り扱う以上、保険という枠の中でも死亡保障に含まれます。
なので、トピ主さんのお考えが正しいです。
但しご自身でもおわかりのように、年金の死亡保障は【積み上げた掛け金】なので、現在ですと微々たるものです。
プラスして掛け金は徐々にですが増えていきますが、それを死亡保障としてプランニングに組み込むには無理が出てきます。
担当さんが、年金の死亡保障はないものとしてプランニングしたいのは、一介の営業員として共感できる部分ではあります。
見通し付けづらいので。
だからといって『知らない』は無いなぁと思いますね。
お客様からそんな声があれば、私なら『年金の死亡保障は、年間○○円づつ増えます。
どの程度、定期保険の保障額に反映させますか?』と伺います。
年金の積み上げ額や、受け取り開始以降の残期間年金は死亡保障です。
営業員は当然、知っていてしかるべきです。
各保険会社、今は貯蓄性商品を契約頂いても、成績にはならないと思いますよ。
お客様の保障を維持させ、運用してプラスするために、営業員の成績をカットして対応しています。
なので、貯蓄性商品の保険料は、ほぼ純保険料だと。
でも、お客様から信頼頂き、お願いしますと託されたものですから、誠心誠意ご対応するのが筋です。
連絡したのに折り返しが無いなどは、あってはならないことです。
ただ週明けですし、ひょっとしたら年休を取っているかもしれませんので、明日いっぱいは連絡を待っても良いかもしれません。