国民健康保険、滞納と未加入の違い。 国民健康保険について質問です。…国民健康保険

国民健康保険と社会保険の二重払いについて質問です。

国民健康保険と社会保険の二重払いについて質問です。
6月20日に国保から社保に変わりました。
しかし手続きが遅くなり保険証をもらったのは1ヶ月後の7月18日でした。
翌日にそれを持ち国保の脱退手続きをしましたが6月分の1万5千円と何故か7月分の1万円を請求されたのですが何故だか分かる方おられるでしょうか?

国民健康保険の資格喪失の際は必ず保険料の精算があります。
健康保険料は6月20日資格取得ならば、6月分から健康保険で、給与から控除です。
通常は7月支給給与から開始。
被保険者証の受領と関係ありません。
国民健康保険料は4月分5月分の2か月分です。
6月分の1万5千円と何故か7月分の1万円…何か勘違いがあります。
国保料は何月分とはいいません。
何月期分です。
pekochan5010さん

健康保険の保険料の支払は日割りと言うことはありません必ず1ヶ月単位です。
そしてその支払は月末の状態で判断されます、つまり月末に在籍していれば1か月分払う在籍していなければ払わないということです。
ですから月の途中で脱退すればその月の保険料の支払はありません。

ただ保険料の支払いについては次のようなことがあります。
国民健康保険の保険料の支払い方は自治体によって必ずしも同じとは限りません。
ただ一般的な支払方法は次のようなものです。
国民健康保険は年度単位なので4月から翌年の3月に掛けて支払うようになります。
一方金額は前年の収入から計算されます、この前年の収入が確定するのは確定申告が終了したときです、つまり3月15日です、当然4月には間に合いません。
しかもこれが整理され自治体の役所に回り、住民税が計算されてそして国民健康保険料が計算され確定するのは5月頃になります。
ですから実際には6月から翌年の3月に掛けて払います、4月と5月は払いません。
といっても4月と5月は保険料はなしと言うわけではありません。
例えば保険料が年間12万だったとします、4月から翌年の3月までの12ヶ月ですから月額としては1万です。
ただこの12万を6月から翌年の3月まで10回で払えば1回が1.2万になります。
つまり月に1.2万払うがこれは月額ではないのです、月額はあくまでも1万なのです。
要するに払ってない4月と5月分を他の月に上乗せしたと考えても良いでしょう、ですから結果としては同じことです。
ですから国民健康保険では誤解を避けるために通常は何月分とは言いません、必ず何期分と言うのです。
ですから6月から10等分して払う場合は

1期 12000円 納付期限 6月30日
2期 12000円 納付期限 7月31日
3期 12000円 納付期限 8月31日
4期 12000円 納付期限 9月30日
5期 12000円 納付期限10月31日
6期 12000円 納付期限11月30日
7期 12000円 納付期限12月29日
8期 12000円 納付期限 1月31日
9期 12000円 納付期限 2月28日
10期 12000円 納付期限 3月31日

となります。
ここで10月末日に脱退すれば支払うのは10月までです、これを月割りにすれば、月額1万ですから4月から10月まで7ヶ月と言うことで

1万×7ヶ月=7万

つまり保険料は7万支払わなければいけないのですが、実際に支払われたのは10月31日の納付期限の5期分までの5回ですから

1.2万×5回=6万

つまり10月までに支払ったのは6万円です。
これを支払わなければならない7万から引くと

7万-6万=1万

つまり1万円足りないわけです、この1万円を改めて役所は請求すると言うことです。

要は保険料の1か月分と月に払う金額とは異なるので年の途中で脱退して清算すると追加請求される場合があるということです。
これは決して11月分を請求されるということではありません、11月分は請求されないが清算した段階で不足分を請求されたということです。
このようなことは支払が年10回以外の場合でも当然起こります。

ですから国民健康保険の保険料は再計算されて追加分が生じることはあります。
しかし国民年金の保険料はそのようなことはありません、あくまで10月に払うのは10月分ですし11月に払うのは11月分ですから。

>翌日にそれを持ち国保の脱退手続きをしましたが6月分の1万5千円と何故か7月分の1万円を請求されたのですが何故だか分かる方おられるでしょうか?

ですから国民健康保険には○月分と言う考え方ではなくあくまでも 1期と言う考えです。
それが15000円ということは10期払いであれば年度額が15000円となるはずです。
ですから1か月分としては15000円÷12か月=12500円となり。
4月と5月の2か月分になれば12500円×2ヶ月=25000円となります。
であれば

>1万5千円
>1万円

で25000円でぴったり合うでしょう。>pekochan5010さん

6月20日に国保から社保に切り替わったのであれば、国保保険料は5月分までです。
6月分からは社保保険料になります。

請求された保険料は4月分と5月分でしょう。
通常、国民健康保険料は年間保険料を6月から翌年3月までの10分割で支払いますので、納付書の1期分が1か月分の保険料ではないのです。>

国民健康保険について。

国民健康保険について。
閲覧ありがとうございます。
3年前に仕事を辞めてから保険に入っていません。
最近健康診断で異常が見つかりまして、病院に通わないといけなくなりそうです。
しかし無保険なのでいくらになるかな、、と思ってます。
もし今から払うとしたらいくら位になるのでしょうか(約3年間の分全額払わないと駄目でしょうか)親の保険に本来なら入らないと駄目だと思うのですが親とは不仲でお金がかかる事は言えず体調も病弱なのでバイトを負担にならない程度にする位なので貯金もなく、どうしたら良いか分かりません…

<3年前に仕事を辞めてから保険に入っていません。
><親の保険に本来なら入らないと駄目だと思うのですが親とは不仲でお金がかかる事は言えず体調も病弱なのでバイトを負担にならない程度にする位なので貯金もなく、どうしたら良いか分かりません>親御さんの健康保険の種類はなんでしょうか?社会保険ですか?国民健康保険組合ですか?社会保険であるということで回答します。
あなたが社会保険の扶養になっても一切親御さんの社会保険料は上がりません。
社会保険の扶養というのは、大変にお得な制度であなたの社会保険料はなくなるのです(社会保険の基金から支出するということですが、扶養者の保険料は一切上がりません)。
ですので、月収が108333円以下であれば、親御さんに頼んで社会保険の扶養にしてもらってください。
(社会保険によっては異なる規定をしている健康保険もあります。
詳細は親御さんの加入する社会保険に確認してください。
)もし、3年間無保険だったとしても、社会保険の扶養になれれば、全く問題ありません。
それでも、もし、社会保険の扶養になるのをお願いするのは嫌だ、ということでしたら。
国民健康保険に加入することになります。
国保に加入すると、最大2年間遡って国民健康保険料が請求されます。
平成26年中、平成27年中、平成28年中の所得に応じて保険料額が決定されます。
もし、平成26年から平成28年まで所得が一切なかったということでしたら、国民健康保険は均等割のみになり、比較的安いですが、世帯主の所得によって均等割の金額が軽減にはならないと思いますので、一年度ごと45万円賦課されることになるでしょう。
平成27年度は11月から3月まで5か月分、平成28年度は一年度分、平成29年度は一年度分請求されます。
また、国民健康保険に加入する場合には、前の保険の資格喪失証明書が必要です。

お返事ありがとうございます。親は国民健康保険です。親もわずかな年金暮らしで家にはお金は無く、いずれ生活保護になるのでは…と思っています>

『確定申告 国民健康保険額の間違いについて』

『確定申告 国民健康保険額の間違いについて』本日、簡易書留で確定申告を提出したのですが、書類の片付けをしているときに、国民健康保険料を謝って1ヶ月分多く申告してしまいました。
今はまだ確定申告期間中ですが訂正申告はできますでしょうか。
また、訂正が可能な場合、今日間違った申告書を送ったばかりですが、すぐにでも訂正申告できるのでしょうか。
訂正の仕方をご教授いただけると助かります。
自分で調べたのですが、間違った申告書をもう一度印刷して訂正部分を赤で修正して再度送る方法が出てきました。
これで良いのかどうか。
また、生命保険などの控除証明書をまた添付しなければいけないのかどうか。
無知で申し訳ありません。
ご回答よろしくお願いいたします。

国民健康保険料の控除申請においては、社会保険料控除証明書の添付は必要ありません。
また、多くの市町村(役所)は控除証明書を発行しておりません。
何故ならば、市町村(役所)は、支払った国民健康保険料を把握しているので、金額に間違いがあれば、是正の通知が届く為です。
直ぐに、修正申告を行って下さい。
所轄の税務署において、確定申告の写しを持参すれば、直ぐに是正手続きをしてくれると思います。
以上

確定申告期間中ですが訂正申告はできますでしょうか>はい。できます。

控えはお手元にありますでしょうか? それがあれば 税務署へ持参の上 訂正申告してください。(郵送でも可能です)>

国民健康保険から社会保険へ、国民年金から厚生年金へ どのくらい金額変わるか?

国民健康保険から社会保険へ、国民年金から厚生年金へ どのくらい金額変わるか?現在、私は子供を産んで専業主婦なのですが、主人の会社は社会保険がついてなかったので今まで毎月、国民健康保険28000円、国民年金は私と主人2人で免除申請をしていて1人4120円、2人で8240円払ってきました。
来月か再来月からか、会社が社会保険に切り替わるそうで、現在切り替えの手続き中です。
そうなるとどのくらい払わないといけなくなるのでしょうか!?ちゃんと計算しないと分からないとは思うので、だいたいの金額でかまいません!このくらいじゃないのって感じで構いませんので教えて頂きたいです!主人はボーナスなし、28万の給料で手取りはだいたい265000円ぐらいです!宜しくお願いします!1番不安なのが、年金が本当なら2人で3万ちょい払わないといけないを免除申請して、8000円ちょいですんでいたので、この度厚生年金になるので一体いくらくらい払わないといけないのか不安になりまして(泣)子供が小さいので私がまだ働けないので、主人の給料で生活しないといけないのですが、毎月足りず赤字の状態です。
こんな中、厚生年金がとても高かったら、給料天引きで手取りが少なくなって、もっと生活が苦しくなるなと心配で、質問させてもらいました!だいたいでいいので、社会保険、厚生年金っていくらくらいになりそうか教えていただきたいです。

給料28万で計算すると健康保険が13944円厚生年金が24959円雇用保険が 1120円で合計 40023円引かれます。
(年齢39以下で計算)地域により多少の誤差があります。
今までより3783円上がります。
社会保険は人数関係ありません。
何人扶養しょうと掛け金は変わりません。
ものは考えようで少し上がりますが、会社が半分負担してくれていますし、将来年金も国民年金ではなく厚生年金になるので良いのではないでしょうか♪( ´▽`)

https://www.i-oshigoto.co.jp/law/syakaihoken/235>

国民健康保険について質問があります。

国民健康保険について質問があります。
現在25歳の大学生で、保険証は親の扶養で入っています。
我が家の収入だけでは学費が賄えないので、現在アルバイトをして学費を稼いでいるのですが、直近3ヶ月の収入が平均11万円になりそうです。
年額としては130万円を超える予定はないのですが、調べてみると直近3ヶ月の収入で判断しているという情報がありました。
その一方で国民健康保険組合では収入は各個人で申請する為、申請を出さなければわからないという情報もありました。
勤務している会社の方針として、大学生には健康保険の加入ができないとのことです。
また、合計の収入も103万円を超えないので、税金の問題はなさそうです。
そこで、①正直、保険証の扶養は外れてしまうのでしょうか?②申請を出さなくても問題は無いのか。
もしおわかりの方がいたら教えて頂けますと幸いです。
よろしくお願いします。

質問者さんの今の保険証は全国健康保険協会〇〇健康保険組合〇〇共済組合日本私立学校振興・共済事業団〇〇市(区町村)〇〇国民健康保険組合その他どれですか?

〇〇国民健康保険組合です。よろしくお願いします。>

社会保険と国民健康保険について。

社会保険と国民健康保険について。
現在、国民健康保険に加入しています。
派遣会社で就職が決まり、社会保険に加入します。
社会保険が手元に届いたら、国民健康保険証は役所に返しにもっていけば大丈夫でしょうか?初めての事なので、ご存知の方教えてください。
宜しくお願い致します。

社会保険に加入したら国民健康保険の脱退手続きをしてください。
新たに加入した社会保険の健康保険証と国民健康保険証を持参してください。
社会保険証はコピーを取られます。
国民健康保険証は返納です。
国民健康保険料(税)の精算が後日行われます。
(その時に行われることもあります)払い過ぎになっていれば返戻されますし、不足していれば納付書をくれますので銀行等で納付してください。
日本の国は「国民皆保険制度」ですので重複期間もなく、空白期間もなく公的な公的な健康保険制度に加入する仕組みになっています。

>社会保険が手元に届いたら、国民健康保険証は役所に返しにもっていけば大丈夫でしょうか?

はい、その通りです。>

国民健康保険について

国民健康保険について先日結婚し、妻が義父の扶養から外れました。
そのとき、妻は私の性に変更した保険証を役所から受け取り、[この保険証は使用してはいけない]との説明を受けたました。
その後、病院に行ったときにその旨を説明すると、[旦那の会社の健康保険に入った後にまとめて保険適用するので、いったん自費で払ってください]と言われ、自費で払ったようです。
またその後、私の勤務先が他県であるため、他県に転出し、住所変更した保険証を役所から受け取り、そのときは[この保険証は使うことができる]との説明を受けたようです。
そして病院に行き、住所変更後の保険証を使おうとしたときに病院から[この保険証を使うと今まで自費で払った料金は自費のままになってしまう]と言われたようです。
なお、現在、会社において妻を健康保険に加入する手続きをしている途中です。
以上を踏まえて質問が3点あります。
①性が変わった保険証はなぜ使えないのか。
②他県に転出した後、住所変更した保険証はなぜ使えるのか。
③住所変更後の保険証を使用すると、なぜ今までの自費で払った料金が自費のままになるのか。
役所及び病院の担当者の発言は全て正しいとしてご質問しております。
お忙しいところ恐縮ですが、ご教授お願いいたします。

1.難しく考える必要はありません。
2.質問者と結婚し、それまで加入していた国民健康保険(地域保険)から質問者が加入している健康保険(職域保険・被用者保険)に被扶養者として登録する手続きに関する質問です。
3.正しい手続きは???基本は、公的医療保険(国民健康保険・健康保険)は切れ目なく、継続することです。
4.仮に、奥様が結婚前まで大阪市で住民登録をしており、結婚により、名古屋市へ転居した場合を想定いたします。
・まず、大阪市において、転出届を提出し、住民登録を外します。
当然のことながら、国民健康保険(地域保険)の解約手続きも行います。
・名古屋市において、転入届を提出し、同時に、国民健康保険(地域保険)の加入手続きを行って下さい。
・一方で、ご主人は、健康保険の被扶養者申請と国民年金の第3号被保険者扱いの申請を会社の人事・総務担当者へ提出します。
・ここで、健康保険の被扶養者の認定日=婚姻届を役所へ提出した日で受理されます。
5.後日受け取る健康保険被保険者証・家族(被扶養者)は、認定日=婚姻届を提出した日であることをご確認下さい。
認定日の前日迄は、名古屋市が発行する国民健康保険被保険者証を使って下さい。
認定日(当日を含む)以降は、健康保険被保険者証・家族(被扶養者)を使って下さい。
お手元に届かない期間は、医療機関において、健康保険の被扶養者の申請中であることを伝え、保険診療費の全額を立て替え払いし、診療明細書と領収書を受け取って下さい。
後日、健康保険組合又は協会けんぽ(全国健康保険協会)へそれらを提出し、保険診療費×70%の還付請求を行って下さい。
これらをご理解していただけらば、質問の内容がチグハグになっていることがお分かりいただけると思います。
以上

あちこちで聞いた話が食い違っているとお感じなのですね。
その原因はふたつあります。
・奥さんが、それぞれの担当者に、事態の全てを説明できていない。
・会社の健康保険(社保)への加入(扶養に入る)日付を知らない。
それぞれの担当者が情報不足を補って答えているのです。

原則を理解しましょう。
1.社保の扶養に入る日付は、入籍日です。
この日付から、社保(被扶養者)に入るんですよ。手続き中でも、既に有効なんです。国保は、それまでの国保も転居後の国保も、完全に無効です。
「資格取得日」と言います。これを旦那さんがはっきり認識していないのが、混乱の始まりです。事情があって入籍日にできないなら、担当者が伝える筈です。

2.奥さんは、もはや国保は使えません。1.の「資格取得日」以降は、全ての国保の手続きは無意味なんです。唯一すべきことは、国保を脱退(資格喪失)する手続きだけです。
なお、国保では扶養なんてありません。国保は個人としての加入なんです。義父さんの扶養に入っていたのではなく、同じ世帯に属する加入者の代表がお義父さんだっただけです。

3.無効な保険証は使ってはいけません。病院等へ行っても、「社保(被扶養者)に○○日(=資格取得日)から入ります」と伝えて、10割自己負担せねばなりません。後日に手続きすれば、7割は戻ってきますから心配はいりません。

では、奥さんが聞いた話を順に解説しましょう。
① 上記2.が理由です。その担当者は、結婚により「国保」→「社保」と切り替わる前提で話したのです。新しい姓の保険証を「姓が変わった記念品」の意味と理解されたでしょう。

② 転入届を出されたんですよね。しかも、奥さんは旧住所では国保に入ってたと申告されたでしょう。ならば、新住所でも国保に入るのは当たり前で、担当者は何の疑問も持たずに国保加入の手続きをしたのです。「住所変更すると有効になる」のではなく、別の自治体の国保に、新しく加入したんですよ。
この際に、奥さんは「旦那さんの社保(被扶養者)への加入手続き中です」と申告されねばなりませんでした。国保に加入してはいけなかったんです。

③ 担当者は、「全額自費の時期に加入していた国保・社保を脱退した」と理解したからです。要は「会員じゃなくなったんですから、もう権利は有りませんよ。」って話です。提出した保険証には、その国保が有効になった日(資格取得日=転入日)が書いてあり、新しいとすぐに分かります。昔の保険での権利はなくなりますと言ったのです。

さて、ここまでで事態を理解されたなら、これからどうするかをアドバイスしてみましょう。
A.なによりも、社保(被扶養者)の資格取得日を確認することです。会社の担当者に聞きましょう。以下は「入籍日」に加入したとの前提で書きますよ。

B.今の自治体に「間違えて国保に加入した」と伝えます。国保の保険証を一刻も早く返却します。あれこれの手続きが必要かも知れませんが、罰を受けたりしませんから、一刻も早くが大事ですよ。保険料の処理とかも、担当者の指示に従って下さい。

C.最近かかった病院に、事情説明に行きます。これもできるだけ早くです。新しい国保保険証で受けてしまった医療は、全額負担すべきでしたから、7割分の請求が、病院または新国保からあります。即刻支払います。

D.社保の保険証が届いたら、以下の処理をします。
・B.の際に、今の自治体から「社保の保険証を持ってくるように」言われる可能性があります。言われたなら、一刻も早く持って行きます。
・旧住所の病院で全額負担したうちの7割分を、社保に請求します。詳しくは会社の担当者が説明してくれるでしょう。領収書・支払明細が必要です。
・新住所の病院の分も同様に処理します。C.で全額負担に変わりますからね。ただ、こちらは結構難しいかもしれません。変則的な処理ですから、会社の担当者によく相談しましょう。うまくいかずに、全額自己負担で終わる可能性も有るでしょう。

以上、書かれた情報から推察した上で答えてみました。
もし、「資格取得日」が別の日になってると、対応が変わります。あらためて質問されるか、会社の担当者に相談するのが良いでしょう。
ご参考になれば幸いです(^_-)-☆>性ではなくて、姓です。ーーーーーーーーーー>①性が変わった保険証はなぜ使えないのか。姓が変わったから駄目なのではなくて、婚姻して配偶者の健康保険の被扶養者になった日(認定日)以降は国民健康保険の保険証を使えないから、駄目なのです。>②他県に転出した後、住所変更した保険証はなぜ使えるのか。婚姻して配偶者の健康保険の被扶養者になる申請をしている最中であることを言っていなかったからではありませんか?>③住所変更後の保険証を使用すると、なぜ今までの自費で払った料金が自費のままになるのか。住所変更後ではなくて、その保険証が使えなくなった後に使ったら、「7割部分が市区町村から病院に支払われなくて、病院が患者に請求することになる」「7割部分が市区町村から病院に支払われて、市区町村から患者に請求する」どちらかになるからです。>

国民健康保険と社会保険の違い

国民健康保険と社会保険の違い

一般的には、国民健康保険は「役所や役場としての市区町村による、市区町村国保」で、社会保険は「勤務先の健康保険」と、なります。
社会保険としての健康保険自体は、「勤務先が、子会社方式により、単独で運営してる健保組合」なり、「以前の社会保険庁が、運営してた健康保険としての社会保険となる、協会けんぽ」等、勤務先により健保組合の名称は、異なります。
ただ、「個人病院つまり、内科医院(専門医院)や歯科医院で、運営か勤務してる、医師や看護師等の職員による、医師国民健康保険組合又は、歯科医師国民健康保険組合(通称医師国保と、歯科医師国保)」等、「個人商店等、社員や従業員が少ない事業所なり、店主が加入する同業者国民健康保険組合、通称同業者国保」は、「社員や従業員から見れば、一応「勤務先の社会保険」に、加入した」扱いに、なるそうです。
(社員なり、従業員の数によっては、健康保険は同業者国保だが、年金は厚生年金を、雇用保険と合わせて、加入が可能な事業所もある為。

国民健康保険料についての質問です。

国民健康保険料についての質問です。
今年8月6日に退職し、9月11から現在の会社に再就職し勤務しております。
退職し、国民健康保険への加入の手続きを現在までしておりません。
現在の会社では試用期間を経て10月20日より正社員となりました。
ですので社会保険へ加入の事務手続きはこれからとなります。
この場合、国民健康保険料が発生し支払い義務が発生する期間はどうなるのでしょうか?

>退職し、国民健康保険への加入の手続きを現在までしておりません ・選択は二つで 1.これから加入手続きをして、8月、9月の2ヶ月分の保険料を払う (会社から新しい保険証を貰ったら、脱退手続きをすること) (※これは法に則った正しい回答になります) 2.何もしないで、会社の健康保険に加入する (市からの請求ですが、加入手続き自体をしていないので来ない (市では退職後の健康保険加入状況は把握できないため (健康保険の扶養、任意継続、等も考えられるので (※この回答は運用上そうなりますよと言う回答です)・参考 国民年金の加入手続きはしましたか していないのなら、年金事務所に電話して、納付書を送って貰い 8月、9月の3ヶ月分は払った方がよろしい 年金事務所の連絡先は下記参照http://www.nenkin.go.jp/section/soudan/・上記の中程にある「管轄区域でさがす」で事務所名を確認して・上の地図の県名をクリック・・該当事務所に電話する

月末支払いですので、8月末から支払い義務が有ります。再就職先での社会保険加入まで、国民健康保険料金支払いします。国民健康保険未加入だと後から、未納の手紙が来てそのままだと差し押えまで行きますよ。手紙が来た時点で、時効が停止されるので逃れる事は困難かと。市役所に相談して、免除や減免有るか確かめた方が良いでしょう。>

国民健康保険、滞納と未加入の違い。

国民健康保険、滞納と未加入の違い。
国民健康保険について質問です。
現在、転職し、新しい会社で働いています。
しかし、試用期間2ヶ月は社会保険には入れないとの事で、年金、健康保険は自身で加入する必要がありそうです。
ですが、数か月後には社会保険に加入する事になるので試用期間の数カ月は国保には未加入でも良いかなーとも思っております。
もちろん加入する事が国民の義務である事は自覚しています。
よく、国保を滞納して催促状が来たなんて耳にしますが、こういった方は正式に国保に加入しその後、保険料を払わなかった方達なんですよね?でしたら、そもそも加入せず、未加入のままの人のはどうなるんでしょうか?なにかしらの通知は来るんでしょうか?それとも、やっぱり国保に加入したいって時に未加入の時期分の保険料を払わされるだけなのでしょうか?下手に国保に加入して、保険料を払えず滞納するより、社会保険に入る数カ月の間未加入でいた方が良い気がします。
また年金は20歳に今年なったので1年分の納付書が届いたので2ヶ月間分だけその納付書でコンビニで支払えばいいのでしょうか?前の会社の厚生年金から国民年金を支払うために手続きしないとコンビニでは支払えませんか?年金を支払うと国民保険に入っていないと分かりますか?無知な質問を沢山してしまってすみません。
回答よろしくお願いいたします。

公的医療保険(国民健康保険・健康保険・後期高齢者医療制度)に加入していない人は、医療機関から自由診療の料金を請求されます。
自由診療というのは、医療機関の裁量で料金を決定出来ますので、とても高くなります。
一方で、公的医療保険(国民健康保険・健康保険・後期高齢者医療制度)には必ず加入しなければならない法的義務があります。
公的医療保険に加入していない人は、保険料を請求されることはありません。
しかし、病気やケガをしない人はいませんので、必ず、加入手続きを行って下さい。
もし、病気やケガをした後に、加入手続きをした場合は、加入をしなければならない日にさかのぼって、保険料を請求されることになりますので、ご注意下さい。
以上

皆保険制のわが国に未加入はない。>まず国民健康保険に関しては倫理的、法的な問題を除くとして、NTTと同じで「加入は義務だが加入しない限りは請求されることはない」となります。厚生年金は社会保険の資格喪失手続きがなされると自動的に国民年金とみなされます。手元にある納付書を使って支払いをすれば大丈夫です。本来であれば退職後に第1号被保険者への種別切り替え手続きが必要ですが、手続きしなかったからといって支払った年金が無効になることはありません。なお、やめた日付によって何月分から国民年金になるのか変わりますのでご注意ください。>