国民健康保険について 8/20に退社して次の会社に9/21から入社します。…国民健康保険

国民健康保険料についての質問です。

国民健康保険料についての質問です。
3月に会社を退職し国民健康保険に加入し毎月25780円支払っています。
(8月期まで納付済)先月結婚をしたのですが失業保険を受給している関係でまだ扶養には入れないので、引き続き国民健康保険に加入するのですが、世帯主が変わった事により区役所の方から私宛と主人宛に納付書が届きました。
中を見てみると、私宛9月期21432円 主人宛9月.10月期22765円で来ているのですが、9月期に関しては二人宛で来ていて金額を合計しても4万超えと高い金額のような気がするのですがこれはどういうことなのでしょうか?

健康保険(社保)とは違い、(市町村の)国民健康保険料/税は年額です。
それを一定の回数で分割払いする形です。
各期の納付額は「今月分」ではないのです。
年度途中で世帯そのものの異動や、世帯の加入者数の変更や、世帯主の変更があった場合、月割りで精算がされます。
大抵の市町村では、納付期は6月~3月の10期です。
この場合、4月・5月の分が他の月に上乗せになりますから、年度途中の時点では、当年度の加入月数分の全額を支払っていないことになります※各期の支払いは1.2ヶ月分だから、8月(第3期)の時点では、加入5ヶ月間に対して3.6ヶ月分しか納付していない。
※市町村によっては4月から納付が開始されますが、その場合、4月・5月納付分又は4~6月納付分は仮算定の額で、6月又は7月以降の納期での精算となります。
(あなたの場合、単に世帯主が変更しただけではなく、世帯そのものの異動もあったと思いますが)8月に世帯異動があったとすると、・前の世帯の世帯主であるあなたが4月~7月の分を・新世帯の世帯主であるご主人が8月~3月の分をそれぞれ払うことになります。
あなたは納付済み額との精算ですので、前世帯での加入月数4ヶ月に対して年額×4/12-納付済み額が追加で徴収されます。
ご主人には、年額×8/12が掛かります。
各期の額は、総額を期数で割った額です。
端数は最初の期での精算です。
納付期は異動があった月(8月)の翌月(9月期)からになります。

国民健康保険について質問です。

国民健康保険について質問です。
私は、6月から社会保険に切り替わったのですが、一期分のみ支払い用紙がきました。
その金額も今までより5倍ほど多い額でした。
ちなみに社会保険に切り替わる前は非課税でしたので、その多い額がなぜきたのか、気になります。
一期分とは、何月分の支払いなのか?働いてなかったのに、なぜ高い金額がきたのか?お手数ですが、アドバイスいただけたらと思います。

国民健康保険料額は課税、非課税関係ありません。
前年の所得額だけで決まります。
昨年の総収入が98万円以下であれば、保険料は一番低い金額になります。
毎年一貫して98万円以下なのにもかかわらず保険料が上がったなら、それはあなたが収入の申告をしていないからです。
税や、保険料を払うのは国民の義務であるため、それらの計算に用いる「所得申告」がなければ、高めの金額で請求されることがあります。
税金は非課税になりますが、国民健康保険料は0円にはならないので、そういった措置が取られています。

平成28年の収入はいくらでしたか?国民健康保険資格喪失届は出しましたか?>

国民健康保険についての質問です

国民健康保険についての質問です労災で去年の12月から今年の8月まで会社を休み今年の9月で退職致しました去年の市県民税の対象となる収入合計160万ほどでした社保や厚生年金などは今年の8月まで支払っておりました9月から加入致しました国民健康保険税は去年の対して計算されるのでしょうか?解りにくい文章と無知なご質問すみませんがご回答お願い致します

<9月から加入致しました国民健康保険税は去年の対して計算されるのでしょうか?>→平成29年9月から加入した国民健康保険税は平成28年中の所得に対して計算されるのでしょうか?ということですよね。
はい。
その通りです。
平成29年度の国民健康保険料は平成28年中の所得を元に計算しています。
<去年の12月から今年の8月まで会社を休み>→平成29年中は課税対象になる所得はなかったか少なかったということですね?そのような方でしたら、平成30年度の国民健康保険税は、大変に安くなります(ただし、あなたが確定申告をするか誰かの税法上の扶養になっているなどでなければ、ご自身で平成30年度住民税申告書を提出する必要があります。
この場合は、お住まいの自治体の個人住民税課税担当で申告してくださ。
)。
労災の休業補償などは、課税対象の所得ではありませんので、国民健康保険税の計算の元にはなりません。
退職金が支払われたとしても、それも国民健康保険税の賦課のもととなる所得にはなりません。
今は、保険料が高くて支払いが大変だと思われているかもしれませんが、来年度・平成30年度(おそらく平成30年6月)からは安くなりますので、ご安心ください。
役所があなたの所得を把握するのは、一年に一回、給与支払報告書を会社から送付してもらってから(給与所得があった年の翌年の1月下旬ごろ)になります。
役所はその年の内には、あなたの所得を把握することができないのです。
会社の経理担当なら、すぐにあなたの給与を把握することができるのですが、役所には不可能なのです。

29年度 の国民健康保険税(国民健康保険料でも同様)は、
28年 の所得金額で決まります。

「年度」と「年」がずれるので「複雑・なんで?」って感じますが、個人の所得を市区町村が知るのは、年1回の確定申告(サラリーマンの多くは年末調整)だけですから、当然の理屈なんですね。

住民税でも同じ理屈で算定されます。質問者さんは、28年末に年末調整を受けられたことでしょう。その内容は、市区町村に通知(あるいは後日把握)され、29年度の住民税算定に使われました。

9月に国保に加入された時点で、住民税算定と同様に、国民健康保険税の算定が行われます。とは言え、「所得金額」は、控除等の内容が異なるために、住民税算定のそれと、国保税算定のそれとは、同額ではないのが普通です。勿論、所得税算定での課税所得金額とも異なります。

控除等を適用し、税率を掛け、国保税「年間総額」が算出されます。
「年間総額」の加入月相当分が課税されます。質問者さんの場合は、29年9月~30年3月の7か月で、「年間総額」x7/12が、29年度の「課税総額」になります。「課税総額」を今後7か月中に払うことになります。

なお、国保は「ひと月いくら」ではないこともポイントです。加入手続きを月前半までにすれば、その月から請求できますが、月末の加入手続きでは翌月からしか請求できませんよね。さらに、自治体により年度内の請求回数も異なります。ですから、あくまで「○○月の請求額」とは言えても、その金額を毎月請求されるわけではないんですね。

詳しすぎた気もしますが、参考になれば幸いです、>”前年度”ではありません。平成28年1月1日~12月31日の暦年です。つまり、年末調整や確定申告の期間と同じです。以上>基本的に前年度の年収から、計算します。退職の条件次第で、免除や減免があるかも知れませんので市役所等に相談しましょう。>

国民健康保険・国民年金についての質問です。

国民健康保険・国民年金についての質問です。
来月から会社を辞めて、フリーターになる20歳、男です。
給与明細では、月給200000円に対し下記の社会保険が引き落とされていました。
・健康保険 9910円・厚生年金 18182円・雇用保険 606円国民健康保険・国民年金に変更すると、金額がおおよそどれぐらいになるものなのでしょうか?計算方法など、できるだけ詳しくお願い致します。

>厚生年金 18182円 ・・実際は36364円(国民年金+厚生年金) ・国民年金保険料:16490円>健康保険 9910円 ・・実際は19820円 (実際は、会社負担分を足した本来の保険料) ・国民健康保険料 管轄は各市町村になる為、計算の仕方が違う(同じ収入でも倍位違う) 昨年の所得から計算される・・これは同じ ・その為、居住している市町村名、昨年の源泉徴収票の収入が 計算上必要になる ・市の国民健康保険課に電話して聞けば教えてくれる 又は、市のHPに計算の仕方が載っているので計算してみると良い

健康保険制度についてお尋ねします

健康保険制度についてお尋ねします国民健康保険から政府管掌健康保険に切り替えた場合保険料の支払いは、日割の概念がないため、月中で切り替えても1日から支払うことになりますよねたとえば、7/11に会社に入った場合、国保は、6月分までで、7月から協会けんぽに支払うことになります。
7月に掛かった医療費の保険者支払分は、どのようになりますか?7/10までは市で、7/11からは協会けんぽですか?それとも、7/1にさかのぼって協会けんぽが負担ですか?

<7月に掛かった医療費の保険者支払分は、どのようになりますか?7/10までは市で、7/11からは協会けんぽですか?それとも、7/1にさかのぼって協会けんぽが負担ですか>7月31日まで国保に加入されたのでなかった場合は、7月分国民健康保険料は発生しません。
国保料は月末に加入した月の保険料が発生します。
ちなみに、月の途中で加入し同じ月内の末日よりも前に喪失すると、その月は保険料はかかりません。
よって、7月分は協会けんぽで保険料支払いになります。
以下はおまけです。
実際の保険料の納付については、平成29年度4月から6がつまで3か月分の保険料を納めて頂く必要があります。
67月期分の保険料と8月期分の少しが必要となるところです。
6月7月期分については納期限までに納めて頂き、8月分については、国民健康保険喪失手続きの後、送られてくる国民健康保険料の変更通知書で納めてください。
国民健康保険喪失手続きに必要な物1新しい社会保険証2国民健康保険証3マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カード以上をお持ちの上、お住まいの自治体の役所の国民健康保険資格担当で国保喪失手続きを行って下さい。
郵送でも可能ですが、その詳細はお住まいの自治体のHPまたは電話でご確認ください。
喪失手続きは社会保険加入後14日以内に行っていただくことになります。

1.健康保険料は、被保険者の資格を得た日のある月から資格を失った日のある月の前月分迄を支払います。従って、質問のケースでは、7月分から支払うことになります。
2.一方で、国民健康保険(地域保険)と健康保険(職域保険・被用者保険)の有効期限については、前者は、7月10日(当日を含む)迄有効で、後者は、7月11日(当日を含む)から有効となります。7月10日迄の保険診療費×70%は、市町村(役所)の負担です。
以上>保険料は、月末日基準

保険証は、加入日、脱退日基準

なので、保険者支払分は、質問の例では、
7月11日から 協会けんぽ>

国民健康保険についての質問です。

国民健康保険についての質問です。
観覧ありがとうございます。
一年ほど前に国民健康保険を一ヶ月間払わず病院にもいかず節約しようと思ってしました。
そしたら電話にてその一ヶ月分の請求の電話が来ました。
なので病院には行かず、家からも出ず利用していませんと言ったら相手は「怪我したりしたら病院に行きましたよね?だから払ってください」と言われました。
と言うことは国民健康保険を払ってなくて保険証も持ってない場合でも自動的に国民健康保険を利用する事が出来るということですよね?だから国民健康保険を払っていなくて保険証を持っていなくても病院に行き高額請求になる事はないということでしょうか。
もし違うのであれば電話にて詐欺紛いの請求をされたということでしょうか。
仕方なく一応払いはしたのですがイマイチ納得できません。
分かる方回答お願い致します。

<「怪我したりしたら病院に行きましたよね?だから払ってください」と言われました。
と言うことは国民健康保険を払ってなくて保険証も持ってない場合でも自動的に国民健康保険を利用する事が出来るということですよね?>国民健康保険に加入する手続きをされましたか?したかどうかで回答内容が全く変わります。
国保加入手続きをしたのでしたら、国民健康保険料の滞納分は支払う必要があります。
もし、国保に加入する手続きをしていないというのなら、大問題です。
その電話は嘘の電話です。
<「怪我したりしたら病院に行きましたよね?だから払ってください」>役所の職員は、病院に行ったから保険料を支払ってください、などと言いません。
なぜなら、国民健康保険料というのは、病院に行かなくても支払わなくてはいけない者だからです。
「相互扶助の精神で運営しておりますので、保険料は納める必要があります。
」と説明するはずですが…?まあ、もしかしたら、説明下手な新人職員だったのかもしれませんね。
<一応払いはしたのですが>払ってしまったのですか?それは、市区町村が発行する国民健康保険の納付書でしたか?市区町村の国民健康保険の納付書でしたら、納めて問題ありません。
そして、あなたは、国民健康保険に加入する手続きを行ったはずです。
市区町村の納付書でなかった場合は、大問題です。
嘘に騙されたことになります。

国民健康保険ではなく アフラックみたいな保険に変更してもいいんですか?

国民健康保険ではなく アフラックみたいな保険に変更してもいいんですか?どっちかに入っていれば 問題ないんでしょうか。

アフラックは、生命保険会社なので、「地元の市区町村による、国民健康保険つまり、市区町村国保は、保険料が高いので嫌だから、生命保険だけ加入する」なら、完全にアウトです。
未払いだと、最悪なら「地元の市区町村から、支払の催促が入って、これでも未払いなら、預貯金等の財産を調査した上で、延滞金込みにせよ、保険料分の金額を、差押えされる」そうです。
なので、「国民健康保険の脱退は、就職による就職先の健康保険への加入換え以外は、まず不可能で、保険料を未払いするなら、最悪預貯金等の財産から、延滞金込みで差押えされるので、就職による加入換えが無ければ、地元の市区町村の国民健康保険に加入し続けて、保険料は払うべき」が、回答になります。

国民健康保険は公的医療保険です。
一番多く知られているのは加入している健康保険の保険証(健康保険被保険者証)を医療機関に提示すると医療費が3割負担で済みます。
(年齢によっては3割ではないこともあります)
日本は国民皆保険といって何かしらの健康保険(もちろん公的医療保険)に加入しなければなりません。

アフラックは民間の医療保険です。
例えば死亡したら給付金が支給されたり、病気やケガで入院すると給付金が支給されたりする保険です。
種類も様々です。

上記の通り医療保険の種類が違うため、国民健康保険に入りたくないからと言ってアフラックなどの民間の医療保険に入ればいいということはありません。
逆に国民健康保険に加入すれば民間の医療保険は任意に加入する保険なので、加入しなくても問題はありません。>

国民健康保険

国民健康保険社会保険主人が自営業で国民健康保険です私は社会保険で、今度転職するのですがその場合国民健康保険の扶養に入っていた方が得なのでしょうか?また、病院に通院していることが扶養(確定申告の時)だとバレますか?メンタルな事なので知られたくなくて…

国民健康保険は、被扶養者(無料)という制度は無くて、一人ひとりが被保険者(有料)です。
御主人の国民健康保険は市区町村の国民健康保険(〇〇市(区町村))同業者の国民健康保険(〇〇国民健康保険組合)どちらですか?

ありがとうございます市の国民健康保険です>

国民健康保険について

国民健康保険について8/20に退社して次の会社に9/21から入社します。
8月中に国民健康保険の加入手続ができず、9/1に国民健康保険に加入した場合、8月分と9月分の2ヶ月分が請求されるのでしょうか?9/21に会社の健康保険に入った場合でも、9月分の国民健康保険と会社の健康保険の両方の料金を支払わなければいけないのでしょうか?

転職先での健康保険(社会保険)資格取得日が平成29年9月某日なら、国民健康保険料(税)は平成29年8月までが計算の対象になります。
国民健康保険の保険証は健康保険(社会保険)資格取得日の前日まで使えます。
健康保険(社会保険)の保険証が届いたら、国民健康保険資格喪失届を出してください。
ところで、20歳以上ですか?20歳以上なら、国民健康保険資格取得届と共に、国民年金種別変更届(国民年金1号に切り替える届)も出してください。

回答ありがとうございます。20歳以上です。国民年金種別変更届けですが、現在病気をしていて家からでれず退職日から14日までに手続きがまにあいそうにありません。この場合どうなりますか。>