国民健康保険料が非常に高すぎて困っています。 自営業なのですが、所…国民健康保険

国民健康保険などについての質問です。

国民健康保険などについての質問です。
詳しい方お願いします。
私は今年20歳の学生です。
今まで親の共済保険に加入していたのですが、今年から親の扶養から外れることになってしまいました。
そこで国保に入ったのですが、今のバイト先で社保に入れるそうなのです。
どちらの方が、今の私にとってよいでしょうか、仕組みなど全くわからないのでお願いします。
収入は、年間150万円くらいを目標にバイトしています。
また、社保の場合月15%ほど給料から引かれるそうです。
(年金も含めて)

健康保険証は、加入団体によって種類がいくつかあります。
・公務員が加入している『共済保険組合』、・各企業体の組合が運営する、例えば色々ありますが、東レの社員のみが加入出来る『東レ健保組合』や、トヨタの社員のみが加入出来る『トヨタ自動車健康保険組合』など、・中小企業の社員や、パート、アルバイトなどが加入出来る『全国健康保険協会』、・自営業者や無職、一定の所得者が加入し、自治体が運営する『国民健康保険』、などがあります。
社会保険(社保)とは、・厚生年金(厚生年金掛ける事によって、国民年金も掛けた事に国がしてくれる)、・健康保険(全国健康保険協会や東レ健保組合など)、・雇用保険、・労災保険の4つを言います。
社会保険のメリットは、・保険料を労使折半(労働者と会社で半分ずつ)出来る事。
・年金受給の時に、国民年金(基礎年金の事)と、さらに上乗せで厚生年金も受給できる事。
(厚生年金の受給金額は、現役時代の所得により各人異なる)・健康保険の制度の中に、傷病手当と言うものがあり、会社での保険証に加入の間、病気になって、長期にわたって会社を休まなくてはならなくなった時、会社からの給料はカットになりますが、代わりに、傷病手当金(加入健保組織によって受給日数は異なる)を受け取れます。
・雇用保険を掛けている事から、失業した時に、失業手当を労働局(ハローワークで手続き)から受け取れる。
(自己都合退職の場合は、3か月の給付制限後の受給となる)・労災保険を掛けている事から、通期中の交通事故の治療費や、勤務作業中のケガの治療費が、全て労災保険を通じて支給される。
デメリットは、質問者さんの言われる通り、15%ほど手取りは少なくなりますが、社保を掛けない場合は、国民年金保険料(16260円)と国民健康保険料(前年の所得により保険料が各人異なる)を払わなくてはなりませんので、社保の方が有利かと思われます。
ちなみに、自治体の運営する『国民健康保険』には、傷病手当と言う制度はありません。

<誤字訂正>
通期中→通勤中>将来のことを考えたら少しの期間でも社会保険、厚生年金の方が断然有利です 社保の料金は会社半分自分半分で掛け金も少なくて済みます(給料天引き)そして一番いいと思うのは今の仕事を辞めた時失業保険をもらえることです
150万ではちょっともったいないので180万くらいまで頑張って働くと良いと思います>先々の事を考えると社会保険の方がいいと思います。
ざっくりですが、社会保険、厚生年金などに加入した場合、給与の額面金額の約80%くらいが手取りの金額になります。
例えば、額面20万円でしたら、手取りがだいたい16万円くらいです。
参考になれば幸いです。>

国民健康保険の未加入から埼玉土建国民健康保険組合加入についてお聞きします。

国民健康保険の未加入から埼玉土建国民健康保険組合加入についてお聞きします。
去年引っ越しをして、そのまま海外に行く予定があったので、恥ずかしながら国民健康保険の手続きをしないまま今までおりました。
この度結婚が決まり、彼(夫)の埼玉土建国民健康保険組合に家族(妻)として増加届けを出すことになりました。
その場合、過去の未納分を請求されたり加入を認められなかったりしますでしょうか。
ご回答よろしくお願いします。

回答します。
<国民健康保険の手続きをしないまま 今までおりました。
この度結婚が決まり、彼(夫)の埼玉土建国民健康保険組合に家族(妻)として増加届けを出すことになりました。
その場合、過去の未納分を請求されたり加入を認められなかったりしますでしょうか。
>土建国民健康保険組合と国民健康保険は、全く違う組織ですので、国民健康保険に加入していなかったとしても、土建には全く関係がありません。
1 土建国保から、国保料の保険料の請求をされることは、一切ありませんので、ご安心ください。
2 また、土建国保に加入する前に国保に入っていたかいなかったかというのも、土建国保は全く関知しません。
安心して土建国保に加入してください。
以上のような回答になります。

国民健康保険の保険料について教えて下さい。

国民健康保険の保険料について教えて下さい。
私は年収500万位で妻と二人暮らしです。
二人とも40才台です。
今年1月31日付けで仕事を退職しました。
同時に健康保険の資格も無くなり元の勤務先に健康保険被保険者証を返納しました。
元の勤務先から資格喪失証明書を入手した後に2月1日から国民健康保険に変更する(した)ということでA市で手続きをし被保険者証を発行してもらいました。
3月1日より新しく働く会社が決まりました。
同時に引っ越しが必要になりました。
2月26日にA市で転出手続きと国民健康保険廃止手続きを行った際に「同月内なので費用は発生しません。
」と言われ被保険者証はA市に返納しました。
2月29日にB市で転入手続きを行った際に、「国民健康保険の手続きを行って下さい。
」とB市の担当者から言われ「3月1日に新しい会社が決まっていて、その会社で健康保険に加入します。
」と伝えましたが「1日だけでも…。
」とB市の担当者から言われたため、国民健康保険加入手続きを行いその場で被保険者証を発行してもらいました。
3月1日に新しい会社へ入社し、同日に認定された健康保険被保険者証も手元に届いています。
ところがB市から届いた国民健康保険税納税通知書の金額を見て驚きました。
国民健康保険税決定通知書には税額「93400円」と記載されていました。
何度も3月1日からは会社の健康保険に加入する旨を伝えたのに、勝手に月別資格状況内訳で2ヶ月にされていました。
ちなみに、納付期限は3月31日。
A市で国民健康保険に加入したのは26日間で同月内で費用が発生しないと言われたのに、B市で加入したのは同月内の実質1日間なのに勝手に加入月数を2ヶ月にされ決定納付金額が9万オーバー。
税金をあまり気にしたことがなかった私には何の根拠なのか全く理解ができません。
(街のヤ○金業者より質が悪いのでは…、かと思ってしまいます。
)引っ越し費用等々あり退職金の手残りが少ないのと3月分の給料は4月にならないと支給されないため、支出は極力抑えたい気持ち(考え)はあります。
ここで、国民健康保険税に関して詳しい方に質問です。
Q1A市は26日間の加入で費用負担が同月内0円。
B市では実質1日間の加入なのに加入月数を変えられたうえに納付金額が9万オーバー。
自治体で税率等に差はあると思いますか、国民健康保険税の課税額算定基準(特に期間など)を教えていただけませんか。
Q2B市から届いた国民健康保険税決定通知書の裏面に、「不服申し立て・処分の取り消し」の記載がありましたが、不服申し立てをする際は何方か専門の方に依頼したほうが良いのでしょうか?Q3B市から届いた決定通知書の金額を一旦納付したほうが良いのでしょうか?できるならば納付したくありません。
詳しい方、よろしくお願いいたします。

健康保険は、月末日に加入していたところに支払をしますなので、A市の国民健康保険は、2月の末日は加入していないので、料金は発生しませんB市の国民健康保険の2月の月途中で加入したので、2月分~3月分(年度末)までの支払が必要です>国民健康保険税の課税額算定基準(特に期間など)を教えていただけませんか。
自治体により違います>不服申し立てをする際は何方か専門の方に依頼したほうが良いのでしょうか?無駄です>B市から届いた決定通知書の金額を一旦納付したほうが良いのでしょうか?できるならば納付したくありません。
納付期限が3月31日なので、それまでに、納付書と、新しい会社の健康保険証を持って、B市の国民健康保険の脱退手続きをすれば、1ヶ月分の支払になります

国民健康保険と社会保険ですけど、2か月分会社の健康保険と、自分でかけていた国…

国民健康保険と社会保険ですけど、2か月分会社の健康保険と、自分でかけていた国民健康保険が重なって支払いになりました、会社で引かれた保険のほうが圧倒的に多いので、会社の社会保険を切ってもらって国保に戻しました、その時に前に重複した保険の払い戻しはできるのは知っていますけど、会社の健康保険料のほうを返金してもらえますか?国保は会社に勤めていても払い続けています、切ってません。

健康保険(社会保険)と国民健康保険は健康保険(社会保険)が優先します。
重複している期間は健康保険(社会保険)が優先するということです。
ですから、重複している期間の払い戻しができるのは国民健康保険のほうです。

国民健康保険についてなんですが、だいぶ多額の保険料を請求されていて生活が苦し…

国民健康保険についてなんですが、だいぶ多額の保険料を請求されていて生活が苦しいという友人がおります。
社会保険社会保険を加入させてもらえるようにやっとなるらしく来年予定しているそうですが…国民健康保険の加入を今さら止めても、今 請求されているものについては払わないと滞納?やっぱりもしも病気を覚悟で未加入だった場合には新たに社会保険加入した時の影響ってあるのでしょうか?年収420万位 家族5人 その他ケースはいろいろだとは思いますが国民健康保険料年間60万位ってそんなに取られるものなんでしょうか??宜しくお願い致します。

>国民健康保険の加入を今さら止めても、今 請求されているものについては払わないと滞納?やっぱりやめることはできませんやめるには、家族がそれぞれ社会保険に加入した証拠がないとむりです国民健康保険は税金の一種ですので、払わないと滞納になり、差押えなどされる可能性があります>年収420万位 家族5人 その他ケースはいろいろだとは思いますが国民健康保険料年間60万位ってそんなに取られるものなんでしょうか??国民健康保険には、扶養制度はなく、家族5人も加入していれば、家族5人の所得が対象になり、収入がない子供であっても、数万円の均等割が発生しますので、60万円は発生するでしょう60万円の計算方法は、保険料の通知書などにかかれていますので確認すれば納得すると思います

国民健康保険で生活が苦しい等と謂う事は有り得ません。
所得に応じて計算されるからです。

国民健康保険は何か他の保険に入って居ない限り、所得の有る人は
加入させられます。

途中で止めて他の保険に変更しても、未払いが有れば延滞料と共に
請求されます。

病気に成ってからの加入でも、保険適用されます。
でも加入前の病気には、適用されませんから、手遅れに成り、直るものも、

悪化して仕舞う事が有りますから、加入して居た方が安心です。

年収420万は様々な控除額を引いた後の金額なのかどうか判りませんが、
5人家族ならば、保険料金年間60万迄には成らないかと思います。

いつ・何時、怪我・病気に成るか判りませんから、保険料の支払いを
最優先にして、万一に備えなければ成りません。>国民健康保険税は、会社負担がないため負担が大きいのです。
そして 健康保険料ではなく健康保険税なので支払いは義務付けられているのです。
そのため日本は 国民皆保険なのです。>

国民健康保険について

国民健康保険について今主人は国民健康保険に加入しています今年の10月から正社員として勤めます 先日役所から納付書(国民健康保険)が届きましたそれで質問なのですが10月から社会保険に切り替わります今まで通帳から引き落としにしていたのですがこういう場合は自分で役所に連絡して引き落としを止めてもらうのでしょうか又国民年金はどこへ連絡すればいいのでしょうか無知で恥ずかしいのですが詳しい方宜しくお願いします

新しい健康保険証が交付されたら新旧の保険証、印鑑を持って役所で国民健康保険の資格喪失手続き。
国民健康保険料と新しい健康保険がダブっていてもダブっていた分の保険料は還付されます(月単位です)。
新しい健康保険に加入=就職ならそちらの手続は会社が全て行います。

私が社会人にいなった時は会社側で連絡してくれました。
ただ、一般的には自分で行うのでしょうね。
どちらも役所ですよ。>

国民健康保険税の差押えに 市役所は 民法728条

国民健康保険税の差押えに 市役所は 民法728条いわゆる水利地益税等による法的根拠にしていますが同法は 国民健康保険税の課税の根拠を示している。
しかし肝心の 国民健康保険法の 第9条は差押えの記載が無い。
国保税の滞納者は数十万人も居るのに、同法の裁判例が無い。
果たして 差押えの根拠として、同法728条は適切でしょうか?

何か勘違いしていませんか。
国民健康保険税の課税徴収についての根拠法令は地方税法であって、国民健康保険法ではありません。
地方税法の中の水利地益税に関する項目は、国民健康保険税の課税だけでなく徴収についても根拠法令になります。
その中で、地方税法第728条は、徴収における滞納処分について定めた法令です。
滞納処分については具体的には国税徴収法に基づいて行われます。
======================================第七百二十八条 水利地益税等に係る滞納者が次の各号の一に該当するときは、地方団体の徴税吏員は、当該水利地益税等に係る地方団体の徴収金につき、滞納者の財産を差し押えなければならない。
一 滞納者が督促を受け、その督促状を発した日から起算して十日を経過した日までにその督促に係る水利地益税等に係る地方団体の徴収金を完納しないとき。
二 滞納者が繰上徴収に係る告知により指定された納期限までに水利地益税等に係る地方団体の徴収金を完納しないとき。
=======================================質問の中で民法だったり国民健康保険法だったり挙げられてますが、内容をよく整理されていないのではないかと思います。
いずれも根拠になる法令ではないですから。

勉強になりました。>

国民健康保険に加入しています。
昨日から新しい職場の保険(医師国保)に加入する…

国民健康保険に加入しています。
昨日から新しい職場の保険(医師国保)に加入することになりました。
手続きにはまだ時間がかかるようです。
保険の切り替えには新しい保険証などが必要なよですから、おそらく月を跨いでしまうことになります。
11月分は国民健康保険料を支払うということですよね。
今日病院に行きたいのですが、国保の保険証を提示しても良いのでしょうか?補足すみません。
前職を退職したのが11月で、それが頭にあったためつい勢いで11月と打ち込んでしまいました。
2月の間違いです。

国民健康保険料は前年の所得についての所得割、と平等割と均等割の合計で年間の額は決まっています。
市町村によって8回、10回、12回の分割で払います。
協会けんぽなどのように毎月の標準報酬月額とは違います。
脱退すれば年間の保険料を按分して払うことになります。
基準日は月末です。
日本の国は「国民皆保険制度」ですので空白期間もなく重複期間もなく公的な健康保険制度に加入する仕組みです。
すでに国民健康保険の資格喪失していますから、医療機関では手続き中と言ってください。
窓口で一旦10割を支払い、あとから7割を返還してもらうことになります。
医療機関で精算になるのか、保険者に請求するのかは新しい健康保険被保険者証ができた時に医療機関に持って行ってください。
なお、現在2月ですが11月分と言う意味が判りません。

補足拝見しました。

2月は28日が月末ですので2月28日現在加入のところで保険料は払う計算になります。

国民健康保険料は1月までの分(12分の10)を按分して精算することになります。>保険証がなくても、社保加入の証明があれば、国保離脱の手続きは可能かと思いますよ。

病院では、国保は使ってはいけません(使ったら、後日国保より返還の請求が来て7割を返還する必要があります。その後、社保にその7割の請求をする手続きをすることになります)。とりあえず社保加入したことを説明し、10割負担することになります。その後、社保に7割分の請求を行います。

もし、国保料を払った場合も、保険証を持って後日手続きしにいけば、重複した月の保険料は返してもらえますよ(11月分とは??今は2月ですが?)>>今日病院に行きたいのですが、国保の保険証を提示しても良いのでしょうか?駄目です。>

国民健康保険・国民年金の減免について質問です。

国民健康保険・国民年金の減免について質問です。
私は前職でうつ病により退職したため、国民健康保険・国民年金の減免を受けていましたが、この春にアルバイトを始めました。
その際、社会保険に一か月入ったため、市から国民健康保険脱退の案内が届きました。
しかしケガとそれによるうつ病での不安が増えた為、一か月も経たず辞職しました。
またしばらくかかりそうなので再度減免を…というのは不可能でしょうか?

国民年金の減免は簡単ですが問題は国民健康保険です。
制度としては 「減免制度」は有りますが 審査は非常に厳しい現実です。
減免制度は 基本的に「生活保護申請」と同じで減免者の 資産を全て調査をします。
市役所は減収になる為に なるべくなら 受けない立場です。
貯金 家屋 車 生命保険 扶養親族など 全て調べます。
本当に生活困窮状態で無ければ 申請受付しません。
これが厳し過ぎて 自殺者も出るくらいです。
一度 市会議員 それも この制度に一番熱心な共産党の市会議員に 相談したらいいです。
どこの市でも この減免制度に熱心に取り組んでいるのは共産党です。
だから共産党支持者が多い。
市会議員と同行して窓口に行く逆に 不熱心なのは 自民党と公明党議員です。
日本共産党の 4っの行動指針の中で その一っに 国民健康保険の問題を出しているから 共産党支持者が多い共産党の機関紙の「赤旗」に 毎回 これを書いている。

<またしばらくかかりそうなので再度減免を…というのは不可能でしょうか?>

はい。おそらく大丈夫です。
国民健康保険料の減免は自治体により考え方が異なるのですが、前に認められて、現在も状況は変わっていないのでしたら、受けられる可能性は高いと思います。

国民年金の減免は以前と同じように受けられると思います。

国保の減免についてですが、前職で退職時に非自発的失業に該当して、その減免をうけていませんでしたか?
そうでない場合には、その自治体の固有の減免を受けていたということになります。この場合は、前回と同じように手続きすれば、OKだと思います。詳細はお住まいの自治体にお尋ねください。

非自発的失業の軽減は全国的に行っている制度です。
あなたは、新しい職場で失業給付の権利を得ていないか、得ていてもその離職理由も非自発的失業であれば、再度非自発的失業軽減を受けることが可能です。この手続きには失業給付の受給資格者証が必要です。

先の通知の国保喪失手続きがお済でしたら、再度社会保険の資格喪失証明書・マイナンバーカードなど・年金手帳を持って、国保加入手続きをしてください。
国保喪失手続きがまだ済んでいない場合は、国保喪失手続きと国保加入手続きを一度に行うことになります。こちらの方が少し時間がかかると思います。>健康保険については診断書や退職証明書などが必要な可能性はありますが
申請を出しましょう

年金については昨年の所得によるので
100%通るとは限りませんが
こちらも申請を出しましょう

とにかく申請を出さなきゃ
減免は受けられない>

国民健康保険料が非常に高すぎて困っています。

国民健康保険料が非常に高すぎて困っています。
自営業なのですが、所得が300万行かないぐらいで、年間45万ほど払う予定です。
その他払わなければいけない税金などがあってカツカツです・・・。
そこでいろいろ調べると、「国民健康保険組合」というものを聞いたのですが、これは一体どういうものなのでしょうか?同種の事業・業務の従事者を組合員として組織される団体とありますが、普通に国民健康保険に加入しているより安くすることができるのでしょうか?

国民健康保険組合は企業や団体が設立するものでどこの企業や団体にでもあるというものでもなく、有ってもその企業や団体に一定の条件で雇用されていたり組合員だったりすることが必要です。
自営業であればあなたの業種にその様な組合があって、あなたが組合員になる条件を満たしていることが必要です。
一般的には国民健康保健より保険料は安いとも言えますが、他に組合費がかかったりしますから総合的に見れば何とも言えません。
一方、国民健康保険は自治体により額や算出方法が違いますから、身軽であれば安い自治体を探して引っ越すという事もありです。

お住いの地域を入力して、前年度所得を入力するだけで、国保料金が計算されるサイトがありましたので、参考にしてください。

http://kokuhoryo.com>私も高すぎて困っています。
年間50万円です。

前は17万円と安かったのですが、会社を辞めた息子を入れた途端に上がりました。

来年度は息子の収入も少なくなってるのでまた安くなると思うのですが?>団体への加入要件を満たしているのであれば、
金額面では、加入した方が安くなると考えます。

ただし、加入手続きの手間がふえますのでそのあたりを
どの様に考えるかかと思います。>