国民健康保険から配偶者の扶養になり社会保険になるため今まで加入していた国民健…

国民健康保険から配偶者の扶養になり社会保険になるため今まで加入していた国民健康保険の資格喪失証明書の提出を求められました,国民健康保険資格喪失証明はどこからもらへますか。
?よろしくお願いします。

国民健康保険には資格という概念はありません、なので資格喪失証明書というものは存在しません国民健康保険を脱退するには、まずは、先に健康保険の扶養になるのが先です国民健康保険を脱退する時は、健康保険の保険証と国民健康保険の保険証が必要です

会社の担当者が 間違っているか、
配偶者が勘違いされているかでしょう。

国民健康保険は、先に社保に加入して、
その保険証を提示しないと、脱退手続きができません。

扶養になるのが先、脱退があとです。

また、国保の資格喪失証はありません。>近くの役所でもらえると思います。>

国民健康保険について質問です。

国民健康保険について質問です。
私は今年の3月20日付けで退職し、現在無職です。
会社の社会保険から離れ、退職後14日以内に国民健康保険に切り替える手続きをしなければいけなかったのですが、祖母の介護に追われ、すっかり失念しておりました。
最近自分が病院を受診したいと思ったとき、保険証がないことに気づいた体たらくです。
そこで、国民健康保険に加入したいのですが、役所でどのような手続きをすればよろしいでしょうか?また、手続きをしてからどのくらいで保険証が届きますでしょうか?なるべく早めに病院にいきたいもので・・・どなたか無知な私に知恵をおかしください。
よろしくお願いいたします。

前の勤務先から、まず「退職により、健保組合から脱退していて、健康保険証は返納したのが、分かる内容による」喪失証明書)を、発行して貰って、本人確認の公的な身分証や印鑑と一緒に持参して、住んでる市区町村の役所や役場にある、国民健康保険担当課で加入手続きが、必要となります。
但し、健康保険証は「即時発行して、交付する」なり、「居住確認により、簡易書留扱いで郵送の為、後日交付する」かは、市区町村により、どうしても異なります。
後、「前の勤務先の退職により、加入すべきなのに、未加入で未払いの期間あれば、延滞金込みの場合あるが、未加入で未払いの期間分の保険料は、請求する」市区町村、あるにはあるそうです。
なので、「住んでる、市区町村の役所や役場にある、国民健康保険担当課と、前の勤務先の総務(社会保険)担当者経由で、加入してた健保組合へ、事前に問合せてから、必要な行動した方が良い」と、思われます。

後、「トラブル等、諸事情から、勤務先と加入してた健保組合に、喪失証明書の発行や郵送を、依頼する連絡するのが難しいか出来ないなら、国民健康保険担当課で相談して貰うなら、担当の職員さんから、前の勤務先の総務(社会保険)担当者又は、加入してた健保組合へ、電話連絡により問合せて、退職日・健保組合からの脱退日・健康保険証の返納日が確認出来れば、「喪失証明書を、持参して、手続きしに来た」と見なして、加入手続きする」市区町村も、あるそうなので、該当するなら相談しても良いと、思われます。

因みに、保険料は「後日、計算して支払いが必要な保険料を、納付書兼振込用紙の郵送で、知らせる」市区町村が、結構多いそうです。
><国民健康保険に加入したいのですが、役所でどのような手続きをすればよろしいでしょうか?>

退職した後、会社(若しくは社会保険の管掌機関)から社会保険の資格喪失証明書が送られて来たものと思われます。それが、今どこにあるか分かりますか?

〇分かる場合は、それを持って、お住まいの自治体の役所の国民健康保険資格賦課担当窓口で国民健康保険加入手続きを行ってください。

〇分からない場合。
組合健保に加入されていたのでしたら、お住まいの住所地の管轄の年金事務所で、社会保険の資格喪失証明書が発行してもらえます。

また、それ以外の社会保険については、社会保険の管掌機関・元の会社に問い合わせて、社会保険の資格喪失証明書を再発行してもらってください。

<また、手続きをしてからどのくらいで保険証が届きますでしょうか?>
私の住む自治体では、顔写真付きの公的証明書を持って行けば、すぐその場で保険証を渡してもらえます。
しかし、自治体により取り扱いが異なる可能性があるので、正確な事は月曜になってから、お住まいの自治体の役所の国民健康保険資格賦課担当に電話で確認してください。>こんなところで思案しても、実際に市役所に足を運ばないと話は始まりません。
早く市役所に行って「病院に行きたい。早く欲しい」ということを担当者に伝えてください。
そこで指示されることが正解です。
なお、国民健康保険料は、今年の3月分から支払うことになりますのでご承知おきを。>

国民健康保険なしの正社員と国民健康保険ありのパートや派遣社員ではどちらの働き…

国民健康保険なしの正社員と国民健康保険ありのパートや派遣社員ではどちらの働き方をお勧めしますか?

社会保険があるか無いか・・・って質問ですよね。
国民年金・国民健康保険は、自営業者など会社に雇われていない方たちが加入されるものです。
もし「社会保険なしの正社員」ってことなら、それはブラック企業だから当然そんな会社は嫌ですよね。

年間130万以上稼ぐと社会保険に加入する義務があります。社会保険に加入すると社会保険料は半分会社が負担してくれますよ。>質問として、成り立ってないのではありませんか?

国民健康保険 なし = 社会保険(社保)あり ですよね。

誤解する表現で答えさせても、無意味かと・・・>

国民健康保険料について区役所に問い合わせをしたら所得ー33×10%と教えてもらった…

国民健康保険料について区役所に問い合わせをしたら所得ー33×10%と教えてもらったのですがこれを12で割った数字が翌年の保険料の金額ということでいいですか?例えば今年の収入が20万しかない場合、来年の保険料は1666円、来年の収入が100万円の場合再来年の保健料は月8333円でいいですか?よろしくお願いします

<所得ー33×10%と教えてもらったのですが>そうですね。
大体健康保険料の計算は、所得から 基礎控除33万円を引いた金額に10%を掛けたぐらいになるので、役所の職員は概ねの計算方法を教えたのだと思います。
正確な計算方法については、お住まいの自治体のHPで確認できます。
国民健康保険料の計算方法は一年度ごとに変わっています。
<これを12で割った数字が翌年の保険料の金額ということでいいですか?>12で割った数字が一か月の国保保険料の金額だ、ということですね。
はい、その通りです。
また、翌年ではなく、翌年度(4月から翌年3月)の保険料の金額です。
平成30年度の国民健康保険料の計算方法はまだ、どこの自治体でも決定されていません。
3月末になったら、正式に決定された保険料の計算方法が教えてもらえると思います。
とりあえず、所得から33万円を引いた金額に10%を掛けると、大体の国民健康保険料が分かるということで、それを提示したのでしょう。

はい、正確には変わってくると思いますがおよそ分かったので助かりました!ありがとうございます。>>国民健康保険料について区役所に問い合わせをしたら所得ー33×10%と教えてもらったのですが

お住いの自治体(市区町村)の国民健康保険料の決定方法がその通りなら間違いないですが、「所得割」しかないというのは歪な決定方法ですね。
多くの自治体では、所得割以外に「均等割」や「平等割」「資産割」があるのですが。
つまり、ご質問の書かれている金額よりも多くなると言う事です。
なお、「所得-33×10%」ではなく、「(所得-33万)×10%」のはずです。
基礎控除33万は全国同じですから。

>これを12で割った数字が翌年の保険料の金額ということでいいですか?

これも自治体で違いがあります。
多くの自治体では、10等分して、6月から徴収します。そして、翌年3月で終了です。
12分割して4ガルから徴収するところもありますが、住民税申告の日程から、5月以降にしか所得は確定しないので、6月以降の徴収になるのが一般的です。
4月から徴収するところは前年の保険料を仮徴収して6月以降に清算して6月から保険料が変わります。

>例えば今年の収入が20万しかない場合、来年の保険料は1666円、来年の収入が100万円の場合再来年の保健料は月8333円でいいですか?

所得が20万なら基礎控除33万引けば0円になりますから、国民健康保険料所得割は0円ですね。>

国民健康保険は給料に金額によって支払額が変わりますか?

国民健康保険は給料に金額によって支払額が変わりますか?それとも、一律でしょうか?補足給料以外の株式損益とかも合わせた金額でしょうか?

<国民健康保険は給料に金額によって支払額が変わりますか?>国民健康保険の医療費の給付割合は、70歳以上74歳までの方については、所得(給与所得とは限らない)により変更になります。
一般に、現役世帯と同じぐらいの所得がある人は、3割負担になるとされています。
その基準は、課税標準額の金額によるのですが、原則70歳以上の国保加入者全員の住民税課税標準額が145万円未満の世帯の方については、2割負担だとのことです。
原則に当てはまらない、2割負担の方もいますので、お気になるようでしたら、役所の国民健康保険担当に確認してください。
少し、計算が難しいので。
<給料以外の株式損益とかも合わせた金額でしょうか?>株式の損については、損益通算されません。
株式の益については、特定口座で分離課税になっていて、それを確定申告しなければ、役所は分かりませんので、国保料に反映されません。
確定申告をしてしまうと、国保料の賦課のもととなる所得金額になります。

所得で変わりますよ。>変わります。>

国民健康保険について質問させて頂きます。

国民健康保険について質問させて頂きます。
父親が個人事業主で、母がパートをしております。
私も会社員だったのですが起業し、個人事業主になりました。
そこで父親の世帯(いわゆる扶養)に加入しているのですが、私がここから抜けた場合どういう手続き又は方法になるのでしょうか?自分はこのままでよかったのですが母親の「お父さんの扶養に入っているうちは半人前」という言葉が胸にささり、何か方法はないかと模索しております^^;あまり金額が増えずいいやり方があればご教示下さいませ。
乱文ですがよろしくお願い致します。
補足国民健康保険に扶養という考え方がないのは承知しております。

国民健康保険は世帯単位ですから、世帯主に国保料(税)が請求されますので、お母さんの言う半人前とは、あなたの分までお父さんが保険料を納めていると言いたいのでしょう。
あなた自身が世帯主となるように、親の世帯から分離する手続きを役所ですれば良いことです。
これにより、あなただけの国民健康保険料の請求がきますので、納めた全額は確定申告時に社会保険料控除申告ができますから、所得税や住民税が少なくなります。
国民健康保険ですが、今月から都道府県が財政責任管理者と保険者(都道府県及び市区町村)になりますが、従来通りあなたの住んでいる役所で手続きすれば良いのです。
先に回答された方が言うように、市区町村によって保険料の賦課方式に違いがあります。
お父さんに我が家の国保料に平等割又は世帯割が賦課されているかどうか聞いてください。
されていないなら、世帯分離しても保険料に影響はないでしょう。
されている場合は、2世帯になりますから1世帯分(あなたの分)が余計な出費になります。
世帯分離しないで、従来通りお父さんに請求がくる形にするならあなたの分をお父さんに支払いすれば良いと思いますが、この場合あなたは社会保険料控除申告はできません。
できるのは国民年金の保険料だけですね。
どうすることが損得に影響するのかは、あなたの個人情報がないので国保税と所得税、住民税の計算ができません。

世帯分離の手続きを役所ですればいい。>ご自身だけで 国保にご加入したいというのであれば 世帯分離をすることで 質問者様が世帯主となり 国保は 親御さんのものと別になります。 同居している場合の措置です。

なお 均等割りと所得割から(その他市町村により違いがあります)国保の保険料が決められますので 均等割りの部分が 親御さんの保険にご加入の場合より負担増になります。ただし 親御さんの収入が高い場合 質問者様の所得割だけになるため 保険料の増減は 文章からは 推測できません。

国保の場合は 扶養という概念はありません。>国民健康保険には扶養はありません世帯主が会社等で社会保険に加入していない人の分を支払う義務があります>母親の「お父さんの扶養に入っているうちは半人前」という言葉意味不明抜けるのであれば、1人暮らしするとか>

国民健康保険について教えて下さい!

国民健康保険について教えて下さい!今私は無職で来月から働くのですが職場の規定で一年以上働かないと社会保障はつきません。
なので国民健康保険に加入しようと考えているのですが町の説明を読んでもよくわからないので計算方法など教えて下さい!現在は扶養です①年収約170万予定②国民健康保険は家族の中で私だけ加入④過去一年の年収0です③来月から加入でいいのか⑤扶養を抜ける月など、わかりません。
他に知っといたほうが良い事があれば教えて下さい!

>なので国民健康保険に加入しようと考えているのですが町の説明を読んでもよくわからない 国民健康保険の保険料の計算は自治体ごとに異なります。
>①年収約170万予定基礎になるのは前年の収入です。
>②国民健康保険は家族の中で私だけ加入国民健康保険の保険料は世帯で一括して世帯主に請求が来ます。
>③来月から加入でいいのかそうです。
その時に健康保険被扶養者資格喪失証明が必要です。
>④過去一年の年収0です収入が無くても保険料は発生します。
>⑤扶養を抜ける月来月からです。
その時に同時に健康保険被扶養者資格喪失証明を請求してください。

自治体によって異なりますので役所に確認に行きましょう>

国民健康保険の脱退について

国民健康保険の脱退について今月から派遣元の社会保険に加入することになりました。
今までは国民健康保険に加入していました。
まだ保険証が届いていないのですが、国民健康保険の脱退は今月を過ぎてしまっても大丈夫なのでしょうか。
ご教示願います。

ご安心下さい。
注意すべきことは、健康保険被保険者証・本人(被保険者)に印刷されている認定日(当日を含む)以降は、国民健康保険被保険者証を医療機関において、呈示しないことだけです。
健康保険被保険者証・本人(被保険者)が届きましたら、住民登録をしてある市町村(役所)において、国民健康保険(地域保険)の解約手続きと保険料の精算手続きを行って下さい。
例えば、健康保険被保険者証・本人(被保険者)の認定日=平成30年1月15日ならば、平成29年度の国民健康保険料の総支払額=年間保険料の9/12です。
4月-12月分となります。
以上

ありがとうございます。
安心して保険証が届くのを待てます。>

国民健康保険の住所と住民票の住所が違うことってありますか。
ちなみに国保の発行…

国民健康保険の住所と住民票の住所が違うことってありますか。
ちなみに国保の発行日の方が新しいです。

国民健康保険(地域保険)の加入手続きと解約手続きは、住民登録をしてある市町村(役所)でのみ可能です。
質問を読みますと、国民健康保険被保険者証を返却していない等のイレギュラーな場合に限られます。
以上

そんなはずは…国民健康保険とは、市区町村が保険者の?それとも医師国保や建設国保などでしょうか?住民票の発行日より国保の発行日のが新しいのなら、住民票の住所も国保の住所に変わっているのでは?転居した記憶はないですか?どういう状態でしょう?>それはあるでしょうね、使えば遠からずしてバレる可能性は大ですが。>

国民健康保険の脱退忘れに伴う請求について。
お世話になります、今年4月いっぱい…

国民健康保険の脱退忘れに伴う請求について。
お世話になります、今年4月いっぱいで前の仕事をやめまして、6月に今の会社に入ったのですが社会保険加入のため、最初からすぐに加入させられないと言われました。
なので6月7月と国民健康保険に加入していた状況になり、8月初頭にようやく社会保険カードが届いたのですが、この時、7月末日に病院へ行き国民保険を使いました。
そして社会保険の加入自体は7月から始まっていたと給与明細を見て知りました。
問題はここです。
7月中(社会保険に加入していたと知る前)にすでに国民健康保険の最初の10700円を支払っており、国民健康保険と社会保険の二重払いになってしまったので、返納してもらえないかと申請しましたところ、第一期分の5700円は払ってもらうと言われ、承諾しました。
ところが本日、国民健康保険課から封書が届き、7月末日に病院にて支払った分の3割負担ではなかったことになっており、全額負担のため差額を返納してくださいと書いてありました。
これっておかしくないですか?第1期分の5700円を支払っているので、7月末日に利用した病院分の国が負担した分は払わなくて良いのではないでしょうか。
そうでなければ払った5700円分がまるまる無駄になります。
それとも何かの手違いで届いたのでしょうか?教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

現在の会社の健康保険に加入した日によります。
健康保険証に、「資格取得日」が記載されています。
それが、7月1日となっていますか?そうしますと、7月末日は、現在の健康保険なので、国保の保険証を使った分は、国保へ返金が必要です。
そして、その返金した書類を現在の健康保険に申請することで、その金額を戻してもらえます。
ちなみに、国保の第一期分の保険料は、4,5,6月分であり、7月分は入っていないのではありませんか?

返信ありがとうございます。
そうなると私はどうあがいても保険を使って治療出来なかったということになるのでしょうか?
社会保険のカードが届いたのは8月に入ってからですし。
恥ずかしながら第一期分に7月も含まれてると思っておりました。(支払い期限が7月31日だったので)
給与明細を見る限り、7月から社会保険に加入していることになっていますがカードが届いたのは8月からですし、何とかならないでしょうか?>

国民健康保険と国民年金についての質問です。

国民健康保険と国民年金についての質問です。
現在 国民健康保険と国民年金に加入しており、11/16付けで入社先の社会保険に加入する予定です。
11月分の国民健康保険料の納付期限は11/30、国民年金の納付期限は翌月の12/31になっています。
月の半ばから社会保険に加入する場合、保険料と年金の支払いは、それぞれ何月分まで納めれば良いのでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

まずわかりやすい国民年金保険料についてこれは10月分の保険料までを納付(納付書のどこかに何月分かの記載があるはず)次に国民健康保険料元々こちらの保険料は4月~翌年3月までの1年間分を4~10期程度に分けて納付するものなので(具体的な期数は各市町村で違う)1期=1ヶ月ではありません国民健康保険の脱退手続きをすると程なく国民健康保険料が再計算され不足分は不足分の納付書が後日送付され多く支払った分は還付手続きの書類が後日送付されます脱退時に清算が一切発生しないケースの方が少ないですなので11月30日までに新しい保険証ができあがって脱退手続きができていればもうそのまま納付せずに後からきた新しい納付書で残りを納付するのもよしいったんとにかく近い請求期限の分を支払って後から清算するのもよしどちらでも結局の支払額合計は同じです(多く払ったからと言って安くなるわけではない)

似たような質問がありました。参考までに。。https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q11101297791>

国民健康保険の加入について。

国民健康保険の加入について。
私はフリーターです。
今までずっと生活が不安定ということもあり、父の職場の社会保険の扶養に入ったまま自分で父に収入を申告して父が役所へ確定申告などの手続きに行くという形をとっていました。
しかしこの1年ぐらいで生活も安定し収入額でいえば確実に扶養からは外れることになるので自分で保険に入ることになりました。
この場合、扶養から外れた時点で国民健康保険加入者という扱いになるのですか?それとも扶養からはずれる→社会保険加入者でなくなる→国民健康保険に加入する、という流れでそれぞれに手続きが必要なのでしょうか?また、いまの私の職場はいわゆる夜の仕事なので従業員それぞれの収入など役所に曖昧にしている部分も多く保険にも入っていないのですが、いつから社会保険からはずれて、いつからこの職場にいるなどの証明が必要なのでしょうか。
またこの仕事の場合は国民健康保険に加入する際には職業や収入は個人事業主として申請すればよいのでしょうか?それによって詳細な収入額がバレてしまうこともあるのでしょうか?(今現在は父には少なめに申告しています)ずっと父が手続きや保険の支払いなどをやっていたのでネットで調べたなんとなくの知識しかなく仕組みがわからないので混乱しています。
回答よろしくお願いします。

社会保険の扶養は年間130万以下(月に108333円以下)です。
これを超えたからと言っていつ扶養から外されるかと言うのは会社が決める事なので分かりません。
ただ毎月この108333円以上稼ぐのなら外れて国民健康保険に入るべきだと思います。
国民健康保険に入る時は社会保険を脱退して14日以内に届出を出せば良いです。
収入はどんな仕事をしているかなど分からないので個人事業主かは分かりません。
国民健康保険の届け出に行った時に税務課?で聞いたら教えてくれると思います。

国民健康保険の解約手続きについて

国民健康保険の解約手続きについてこんにちは、国民健康保険の解約について質問があります。
私は今年の7月で前勤めていた会社を退職し、今月、9月より新しい職場で働いております。
無職だった期間、国民健康保険に加入しておりました。
今の職場へは年金手帳などは提出済みなのですが、国民健康保険は自分で役所へ行き、解約をしなければなりませんでしょうか?会社の事務員の方へ確認しましたが、「詳しいことを確認しておきます」と言われ返答に時間がかかりそうだったのでとりあえずこのモヤモヤを少しでもスッキリさせたく思い質問させていただきました。
休職期間のある方など、ご回答お願いいたします。

まず「解約手続きでは無く、脱退手続きである」旨、知らせます。
「就職(再就職)により、勤務先の社会保険、つまり健康保険、雇用保険、厚生年金」に、加入した場合。
「新しい勤務先の健康保険証と、国民健康保険つまり、市区町村国保の保険証、それに市区町村が指定してたら、本人確認の公的な身分証に印鑑を用意して、住んでる市区町村の役所や役場にある、国民健康保険担当課で、脱退手続きする」必要あります。
但し、市区町村側の担当の職員さんからは、「保険料を、改めて計算するので、もし払い過ぎてたら還付の申請書、足りないなら納付書兼振込用紙を郵送しますので、届いたら記載内容に、従って下さい」的な内容で、指示があるので、確認して下さい。
後、「例えば「就職先に、就職して間もないので、脱退手続きだけでは行くのが、盆か正月なり、ゴールデンウィークの前後の平日で無いと、難しいか出来ない」等、指定された正当な理由あれば、電話連絡で確認が必要な場合あるが、郵送での脱退手続きは、認めてる」市区町村も、あるそうです。
(郵送での脱退手続きは、「市区町村国保の保険証の現物、就職先の健康保険証のコピー、指定してたら本人確認の公的な身分証のコピーを、封筒に入れての郵送」方式がメインだが、市区町村によっては、どうしても異なるので、事前の問合せが良いが、郵送自体は紛失防止から、簡易書留扱いが良い。

国民健康保険の保険者は市町村です。

保険者はあなたが社会保険に加入したことについては情報はありません。

日本の国は国民皆保険制度で公的な健康保険制度に重複期間もなく空白期間もなく加入する仕組みです。

役所の国民健康保険課に行って、現在加入している健康保険証を提示し、国民健康保険証を返却し脱退手続きをしてください。
国民健康保険料について払い過ぎがあれば還付されますし未納があれば納付することになります。精算が必要です。

なるべく早めに役所に行ってください。
国民健康保険の脱退手続きは必要です。>

国民健康保険の免除について。

国民健康保険の免除について。
3つ質問です。
①国民健康保険の免除申請をして2017年の2月末まで請求書がきていて免除されているのですが2018年来年の3月?の請求書が来ると思うのですがそれはいつ頃になりますか??②また、去年転職をして今年のほうが所得が下がると思われるのですが2018年に再度、免除申請した場合の免除額は更新されるのでしょうか??③毎年申請が必要と聞いたのですが、来年も免除を受ける場合、最短いつから最長いつ頃までに申請すれば良いのでしょうか??よろしくお願いします。

市町村の国民健康保険に加入でしょうか?〉2017年の2月末までこれ、「2017年度(平成29年度)の2月」「2018年の2月」では?・国民健康保険料/税の納付期は、市町村により異なります。
一般的には6月~3月の10期ですが、4月~3月の12期、7月~2月の8期のところもあります。
あなたが住む市町村では、6月~2月の9期か、7月~2月の8期なのでは?こちらには分かりませんのでご自分でご確認を。
・国民健康保険料/税の免除については、各市町村がそれぞれ独自に対象・条件を決めることになっています。
あなたが住む市町村における免除条件も、あなたがどのような理由で免除に該当したのか不明ですので答えようがありません。
また、あなたは「免除」と書いていますが、「軽減」である可能性もありますし。
・免除の申請時期も各市町村がそれぞれ独自にきめることになっています。

国民健康保険についてなんですが

国民健康保険についてなんですが国民健康保険の今の現状について教えてくださいよろしくお願いいたします。

国民健康保険の現状国民健康保険の財政は大変に厳しいです。
加入者が納める保険料だけでは、国民健康保険が支出する医療費に対して全く不足で3/4、税金で補てんをしている状況です。
それを国としては、保険料割合を半分までにしたいと思案していますので、今後ますます保険料が高くなると予想されます。
保険料の決定について、平成29年度までは市区町村で行っていましたが、平成30年度からは都道府県単位で行うことになります。
都道府県単位で保険料の決定をするようになると、おそらく保険料が高くなっていくだろう、と予測されます。
(後期高齢者医療制度については、すでに都道府県単位で保険料を決定していますが、国民健康保険料よりも少し高めです。
東京都のデータですけど)。
国民健康保険の支出状況から考えると、現状の保険料は全く高くなく、今後、国民健康保険料はますます高くなるだろう、と予測されます。
日本の医療費が他国に比べてかかりすぎると言う意見もあり、医療費のレセプトの内容を精査して、健康保険の請求にするのが適当かどうかを厳しく審査する制度を採り入れるなどして、不正請求を防止するなどの対策が必要かもしれません。

回答ありがとうございます!国民健康保険の現状について詳しく教えていただき理解を深めることができました!>国保税と云う税金です。>

国民健康保険について

国民健康保険についてこんにちは。
閲覧ありがとうございます。
今年度の三月で、57歳の母が仕事を退職することになりました。
4月からは父の扶養に入れば大丈夫……と思っていた所、父は嘱託職員?のような社員のようで、扶養に入れないことな気づきました。
(父は正社員で仕事をしていた職場を昨年度で早期定年退職し、現在は別の職場で仕事をしています。
)母は来年度から専業主婦になりますが、毎月母の国民健康保険料がかかってきて、キツくなるかも……ということでした。
父の年収もかなり低く、母がパートをした所で、5万も行かないので、3万ほどの健康保険料がとても負担になります。
そこで、国民健康保険料に軽減などありましたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

> 国民健康保険料に軽減などありましたら教えていただきたいです書き込み内容について、父と母の状況が全く不明です。
父親について国保ですか?、所得は幾らくらいですか?母親について、勤め先の社会保険ですか?今年度の三月で、退職と有りますが、来年ですか??国民年金は、下記の通り、年金事務所に減免申請してください。
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html国民健康保険料も下記の通り、お住まいの役場で相談し、軽減申請してください。
http://5kuho.com/html/keigen.html

国民健康保険(以下略)を退会して社会保険に入ることになりました。
社会保険にはま…

国民健康保険(以下略)を退会して社会保険に入ることになりました。
社会保険にはまだ入っておりませんが先に国保を退会したいと思います。
そこで質問です。
国保の支払いのことについてです。
国保は月の途中で退会すればその月の保険料の支払いはないらしいのですが、今日は10月29日ですよね。
もし明日か明後日に国保の退会手続きをした場合、10月分の保険料はどうなるのでしょうか?月末ぎりぎりでも10月以内に退会すれば10月分の保険料の支払いは発生しないのでしょうか?もし月末ぎりぎりでの退会は意味がなく、結局10月分の保険料も発生するのなら明日明後日にわざわざ急いで退会手続きはせずに11月中にゆっくり退会手続きをしますが・・・詳しい方いましたらどうか知恵をお貸しください。
宜しくお願いします。

制度上、健康保険に加入した日の前日限りで国民健康保険を脱退はしたことになります。
ですので、健康保険の加入日が確定しないと国保の脱退日も確定しません。
また、国民健康保険料/税の計算上、月の最終日の時点で国保に加入していたなら、その月は国保の加入期間と数えられます。
したがって、いつ届け出たのかは関係ありません。
末日の前日までに届け出たなら、今月は加入月数に数えられない、という仕組みではありません。
〉国保は月の途中で退会すればその月の保険料の支払いはない市町村国保なら間違いです。
国民健康保険料/税は年額です。
それを一定の回数で分割払いする形です。
ですので、年度途中での脱退の場合、加入していた月数に応じての月割り額と、納付済み額との精算になります。
4月以前から加入していたなら、大概、不足額が生じ、追加で納付することになります。

国保を脱退するには、

健康保険(社会保険)に加入する。
健康保険に加入したという証拠(保険証など)が必要
脱退日(資格喪失日)は、健康保険(社会保険)に加入した日

75歳になる
後期高齢者医療制度に移行する。

生活保護をうける。

などですね。

国保をやめるには、他の医療保険制度に加入したという
証拠が必要で、国保だけやめることはできません。>実際に脱退手続きをする日にちは関係ありません。
社会保険の健康保険証をもらったら、それを市役所(区役所、町村役場)の窓口に示して脱退手続きをします。
健康保険証に書かれている資格取得日まで遡って国民健康保険は脱退となります。つまり保険料をいつの分まで支払うかは健康保険の資格取得日で決まるのです。手続きする日ではありません。

従って
「社会保険にはまだ入っておりませんが先に国保を退会したいと思います。」
そのような事はできません。法律では社会保険の健康保険に加入していない場合は国民健康保険に自動的に加入していますから、市区町村が社会保険の健康保険に加入したこと及び資格取得日を健康保険証で確認しない限り脱退はできません。>日本の国は「国民皆保険」制度です。
いずれかの公的な健康保険制度に切れ目もなく重複期間もなく加入する仕組みです。

社会保険に加入したら社会保険の健康保険証を提示して国民健康保険の脱退手続きをし国民健康h県被保険者証を返還します。
先に国民健康保険を脱退することはできません。

国民健康保険料(税)は前年の所得に基づく所得割と人数による均等割、世帯に対してかかる平等割の合計です。
年度で保険料は決まっています。年度で8回払い、10回払い、12回払いと市町村(保険者)によって違います。

健康保険の基準日は月末です。10月は31日です。

10月分を国民健康保険か社会保険かどちらかで払います。
どちらも払わずに済むということはありません。>

国民健康保険について質問です。

国民健康保険について質問です。
転職をし、試用期間の間のみ時短勤務で国民健康保険に入っていました。
試用期間が終わり10月に社会保険に加入し、社会保険料はすでに給料から引かれています。
また社会保険に変更の届け出は10月の半ばごろに市役所に申請しています。
10月分の国民健康保険の納付書が先に届いていたので、納付書の差し替えをお願いしたのですが、その分の差し替えはできないのでとりあえず払うように言われています。
家族に国民健康保険加入者がいるので11月以降の支払いでその分を調整すると言われましたが10月分を二重に払うことになり納得がいきません。
自治体にもよるとは思いますが差し替えはできず、とりあえず払うしかないのでしょうか。

10月に社会保険に加入されたのですね。
新しい社会保険をもらったら、それを持ってお住まいの自治体の役所の国民健康保険資格賦課担当窓口で国民健康保険の喪失の手続きを行ってください。
10月中のその手続きを行えば、11月にはあなたが9月まで国保に加入しているという内容で保険料の変更通知書が届きます。
「10月分をおさめるべきかどうか。
」10月分は、納めなくても納めてもどちらでも良いです。
保険料が変更になる可能性があるから納めなくても良いと言えますし、10月が納期限だから納めるというのでもOKです。
10月分を納めた場合、納め過ぎになった場合には、後に還付されます。
自治体にもよりますが、役所の延滞金がつく自治体もあるので、少し還付になるお金は割増になる可能性もあります。
10月期分を納めなかった場合には、11月の変更通知で10月期分の保険料額が変わっていれば、役所に納付書を送ってもらってください(おそらく、納期限が過ぎた期の納付書は当然には同封されていません。
)そして、送ってもらった納付書で保険料を納めてください。
10月期分の保険料は変わらず、11月期から変更になっていることもあります。
その場合は、10月期分は変更前の納付書で納付し(期限がすぎているので、それで納めて良いのかどうかを役所に確認してください。
)、11月期分の変更通知書に同封された納付書で保険料を納めてください。

あなたが脱退した後も、世帯内に国保加入者が残るわけですね?

2つの点を理解して下さい。
・国民健康保険料/税は年額です。各期の支払いは「何月分」ではなく「分割払いの何回目」です。
・国民健康保険料/税は世帯単位です。「この世帯の保険料/税額は何円」という形です。
「Aさんの分○円、Bさんの分○円、Cさんの分○円……」の合計をまとめて払う、のではないのです。
※各加入者について「1人分の均等割額+その人の所得金額×○パーセント」という計算はできますが、それはあくまでも、世帯の保険料/税額を決めるための計算要素です。

年度途中での脱退があった場合は、年の総額が減額されます。
(減額後の総額-納付済み額)÷残りの納期
という形で精算されます。

あくまでも保険料/税額は世帯単位なので、世帯単位で辻褄を合わせます。

ついでですが。
加入したのは何月でしょう?
第1期の前月以前から加入していた場合、脱退の前月の納付期まで、あるいは脱退した月の納付期まで納付していても、まだ不足額が生じていることが多いです。
たとえば、
・1人世帯で4月から加入していた
・納付期は6月~3月の10期
・6月に通知された、年間の保険料/税額は12万円
・10月から健康保険(社保)に加入
と仮定します。

・1期当たりの納付額は12万円÷10期で1.2万円。
・加入月数は4~9月の6ヶ月=月割り額は6万円
・納付済み額は第1期(6月)~第4期(9月)だから1.2万円×4期=4.8万円
→まだ1.2万円不足です。>

国民健康保険について質問します。
保険がよく分からないので、分かりやすく教えて…

国民健康保険について質問します。
保険がよく分からないので、分かりやすく教えてもらえるととても助かります。
今年の春に会社を退職して国民健康保険に加入しました。
私以外の家族はもともと国民健康保険に加入しています。
国民健康保険は配偶者控除は受けることができない?ので、仮に103万円以上の年収を稼いでも関係ないということでしょうか?この場合、私がパートで働いたとすると、税金を納める額はどのように決定するのでしょうか?なるべく、損のないくらいの稼ぎに収めたいと考えています。
また、春にいただいた退職金は約50万程度です。
給与は1月から合わせると60万程度です。
よろしくお願いします。

自治体の国民健康保険には、「扶養」という概念がありません。
よって、「協会けんぽ」など健康保険組合に規定されている被扶養者の収入要件がありません。
単に、同一世帯の「被保険者」として加入するだけです。
自治体の国民健康保険は、所得割:被保険者の所得で算出される均等割:被保険者で定額(被保険者数で算出される)平等割:世帯単位で定額資産割:固定資産税をもとに算出される→(だたし、資産割はあまり採用されていない)よって、主様が被保険者として追加加入するならば、所得割と均等割が加算されることになります。
所得割は、所得33万円(給与収入ならば98万円)を超えた場合に発生します。
税金(所得税や住民税)のことと、自治体の国民健康保険のことは、全く関係のない話です。
①所得税所得38万円(給与収入で103万円)を超えると、所得税が課税される可能性がありますが、各種所得控除がありますので、実際に所得税がか課税されるかどうかは不明です。
②翌年度の住民税・均等割居住地の「級地」で異なります。
扶養家族がいない人については、1級地:所得35万円(給与収入で100万円)を超える場合2級地:所得31.5万円(給与収入で96.5万円)を超える場合3級地:所得28万円(給与収入で93万円)を超える場合に住民税・均等割が課税されます。
→2級地については、所得32万円(給与収入で97万円)を超える場合としている自治体も多いです。
③住民税・所得割所得35万円(給与収入で100万円)を超えた場合に、所得33万円(給与収入で98万円)を超えた分について、所得割が課税される可能性がありますが、各種所得控除がありますので、実際に儒民税・所得割が課税されるかどうかは不明です。

回答ありがとうございます!3月までは会社の保険だったのですが、その間の分の収入も含まれますか?知識がなくてすいません。>国民健康保険に加入している家族の所得か合算されて計算されます保険料の計算は自治体のホームページに記載されています>

国民健康保険に関して、

国民健康保険に関して、友人が仕事で、国民健康保険に加入しています。
そこは会社ですが、働いてる人は個人事業主で、各自確定申告しています。
技術職です。
3年まえに結婚し、旦那さんは社会保険ですが、友人は収入があるので、扶養には入れません。
むしろ結婚して、妊活してるので、仕事は減って収入は減ったのに、びっくりするくらい国民健康保険が高くなっていると。
理由は、国民健康保険は世帯収入だから、旦那さんの収入+友人の収入で国民健康保険の金額が決まるそうです。
友人の例えでは、友人の所得が200万、旦那さん所得450万、650万に対して国民健康保険料がきまってるんだと話してくれました。
市役所で何回も聞いたから間違いないと。
倍近い金額だそうです。
世帯主の旦那さん名義で彼女の振込用紙などの書類は来るそうです。
私もこれから仕事をして、扶余には入れないので、国民健康保険に加入しないといけないのに、自分の収入に対しての保険料ではなく、旦那の収入もだとかなり払わないといけないなぁと。
国民健康保険はそういうもんですか?旦那さんが国保なら世帯に対してというのはわかるのですが、旦那さんは社会保険払っているのに、馬鹿らしいなと。
詳しい方よろしくお願いします。

国民健康保険料は、①加入者だけの前年所得をもとに、[所得割額]を算出します。
それ以外に、[均等割]と[世帯割(平等割)]が加算されます。
一部まれに、固定資産税をもとにした[資産割]を適用している自治体もあります。
②次に、未加入の世帯主の前年所得と加入者の前年所得の世帯所得合計額が一定以下の世帯所得額かどうかの判定をします。
一定化の世帯所得額であれば、「法定軽減措置」が適用され、さらに国民健康保険料が減額されます。
友人は、きっと「②」のことを勘違いしているのです。
<参考>東京23区ならば、40歳未満:(年額)133427円くらい40歳以上65歳未満:(年額)162377円くらい保険料の比較的高い自治体ならば、40歳未満:(年額)170000円くらい40歳以上65歳未満:(年額)214000円くらい

ありがとうございます。すいません難しくて。ということは、彼女の勘違いということですか?世帯割というのが加算されているということですか?>

国民健康保険料の所得割額とは何でしょうか?

国民健康保険料の所得割額とは何でしょうか?源泉徴収票の市県民税の所得割額は意味が違うものですか? 初歩的な質問ですみませんがわかる方教えてください。

>国民健康保険料の所得割額とは何でしょうか? 国民健康保険料は、1.平等割2.均等割3.所得割4.固定資産税割の4つの保険料で構成されてます。
自治体によっては、1.や4.が無いところもあります。
1.は、一世帯につき、いくら2.は、一人につき、いくら3.は、世帯の所得から基礎控除を引いた額に保険料率をかけた額4.は、固定資産税につき、いくらと言う保険料となってます。
↓参考http://www.tax-123.com/melmaga.html>源泉徴収票の市県民税の所得割額は意味が違うものですか?市県民税(住民税)の所得割とは、全く違います。
住民税の所得割は、所得から所得控除を引き、その結果に税率10%をかけた物ですが、国民健康保険の所得割は、基礎控除だけを引きますし、保険料率は自治体で異なりますし、同じ自治体でも毎年保険料率は変わります。

国保保険料=所得割+均等割x人数+平等割

所得割=(各人の総所得ー33万)の合計x掛け率

市民税の所得割とは関係ありません。>所得割とは、所得に比例する部分という意味で、所得割額とは、課税所得に一定の税率を掛けた金額のことです。でも、①国民健康保険の課税所得の計算式と、②市・県民税の課税所得の計算式は、異なります。>

国民健康保険についてです。

国民健康保険についてです。
父親が世帯主で、母親と私の二人が国民健康保険に加入してます。
私が2/7から会社に就職し、保険証を発行してる段階です。
保険証はすぐにもらえると聞いていましたが、月末になってももらえず、国民健康保険の脱退の手続きができないまま今日になりました。
今月の保険料の支払いはどうしたらよいのでしょうか。
私だけだったら支払わずに後日役所で脱退手続きしようと思いましたが、母親も加入してるので、やはりとりあえず支払って、あとから役所に言えばよいのでしょうか??今日の仕事の休憩に役所に電話しようとしましたが、気付けばこんな時間で知恵袋での質問になってしまいました。
よろしくお願いいたします。

<月末になってももらえず、国民健康保険の脱退の手続きができないまま今日になりました。
今月の保険料の支払いはどうしたらよいのでしょうか。
>保険料が変更になるのは、国民健康保険の資格喪失手続きをしてからになります。
新しい社会保険を入手したら、すぐに国保喪失手続きをしてください。
で、その間ですが、次の二つの内のどちらかを選んでください。
1 今月末納期限のものは納めずに、国保喪失手続きをして、保険料が確定してから保険料を支払う。
→この場合、延滞金を徴取している自治体では、延滞金が発生する可能性があります。
2 とりあえず、保険料を納める。
国保喪失手続き後、保険料が正しい金額になると、その翌々月ぐらいに払い過ぎた保険料が還付される(還付申請書の提出が必要な場合あり)。
→この場合、延滞金を聴取している自治体では、還付金にも利息をつけていることがあるので、少し帰って来る金額が多くなる可能性があります。
<母親も加入してるので、やはりとりあえず支払って、あとから役所に言えばよいのでしょうか??>そうですね。
お一人だけ加入でないのでしたら、「2 とりあえず、保険料を納める。
国保喪失手続き後、保険料が正しい金額になると、その翌々月ぐらいに払い過ぎた保険料が還付される(還付申請書の提出が必要な場合あり)。
→この場合、延滞金を聴取している自治体では、還付金にも利息をつけていることがあるので、少し帰って来る金額が多くなる可能性があります。
」を選ばれた方が良いかもしれません。

詳しくご回答いただきありがとうございます!!とてもわかりやすく理解ができました!!父も母も外人で役所に聞いてもわからなかったので助かりました!今すぐコンビニで払ってきます!!>

国民健康保険、社会保険(協会けんぽ)、妊娠出産に関わる質問です。
かなりややこし…

国民健康保険、社会保険(協会けんぽ)、妊娠出産に関わる質問です。
かなりややこしいです…。
現在私は旦那の社会保険の扶養に入っています。
扶養に入ったのは1月からで、それまでは自分の社会保険でフルタイムで働いており、年収は200万より少し多いくらいです。
旦那は年収300万程度です(手取りではないです)今妊娠中で、扶養内で働いていますが、今月いっぱいで退職予定です。
出産予定日は5月24日です。
もちろん前後する可能性は大です。
そして、旦那が5月いっぱいで退職します。
6月いっぱいまで今の場所に住み、7月から他県の旦那の実家に引っ越し、旦那はツテを使い再就職します。
6月いっぱいまで今のアパートを借りています。
なので旦那の社保は5月いっぱいまでになります。
ここからが質問です。
◎6月からの保険ですが、国民健康保険にするか社会保険の任意継続にするか悩んでいます。
手続きをして、その後すぐ引っ越しとなるのでかなりややこしいです。
6月からすぐ旦那の実家も考えましたが、健診などを考えてどうしようという感じです。
一応、1か月健診までは今の場所でと考えています。
が、もし最初から旦那の実家の方が楽なら、そちらでもいいかと思っています(旦那の実家は大丈夫だそうです)。
できれば費用が安く済む方法がいいです。
◎出産育児一時金ですが、もし出産と入院が5月と6月にまたがり、なおかつ国民健康保険に切り替えた場合、どちらに請求すればいいのでしょうか?分かることだけでも構いません。
国民健康保険、社会保険、妊娠出産全てにおいて無知です。
よろしければ教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

>◎6月からの保険ですが、国民健康保険にするか社会保険の任意継続にするか悩んでいます。
扶養者がいるなら任意継続の方がお得でしょう。
>◎出産育児一時金ですが、もし出産と入院が5月と6月にまたがり、なおかつ国民健康保険に切り替えた場合、どちらに請求すればいいのでしょうか?出産した時点で加入している健康保険から出ます。
要するに資格取得日が問題になります。
手続きが遅れて資格取得日が出産日以後になれば出産育児一時金はどこからも出ません。
例えば出産日が6月20日になった場合。
任意継続は6月20日までにしなければ有効になりません。
6月20日までに夫が手続きすれば6月1日が資格取得日になりますが、その時に貴女の扶養も同時に手続きすれば貴女も6月1日が資格取得日になりますが、それを忘れて6月21日以降の手続きすれば資格取得日が6月21日以降になり出産育児一時金は出ません。
国民健康保険の場合は6月14日までに手続きをすると6月1日が資格取得日になりますが、6月21日以降に手続きすれば資格取得日が6月21日以降になり出産育児一時金は出ません。

回答ありがとうございます!5月中に出産すれば今の社保から、6月に1日でも入れば旦那と一緒に急いで手続きすれば大丈夫ということでしょうか どんなに遅れても6月5日までには産めるはずです。>

国民健康保険、任意継続

国民健康保険、任意継続度々申し訳ございません。
昨日退職し、本日から無職になります。
4月から職業訓練校に1年間通うつもりで、失業保険を1年間受け取れる状態です。
そのため、金額的に夫の扶養に入ることができません。
国保と任意継続、どちらも選べる状態なのですが、市役所に確認したところ、任意継続と国保では毎月2千円くらい任意継続の方が安い状態です。
職業訓練が終わるとすぐに就職する予定ですが、もし仕事が見つからなかった場合、学校卒業後夫の扶養に入る事にしたいのですが、任意継続の場合はその理由だけでは辞めることができず、やめる場合故意に保険料を払わず、国保へ切り替えてから扶養申請、となると思います。
その場合、保険料滞納→国保へ切り替え→扶養に入る、はスムーズに行われるのでしょうか。
また、就職した場合、社会保険への切り替えは国保任意継続共に会社側に手続きしてもらえるのでしょうかどうぞよろしくお願いします。

全国健康保険協会(協会けんぽ)の場合は、「任意継続被保険者資格喪失通知書」が送付されます。
入金確認出来なかった月の20日頃に届くそうです。
資格喪失日は納付期限の翌日です。
土日の絡みもありますが、基本的に11日ですね。
国保に入る場合も扶養に入る場合も、上記の資格喪失通知書が必要です。
手続きは20日以降となります。
一旦国保に入る必要は無いと思います。
ただ扶養認定が受理日の場合は、空白期間が発生しますので、念のために重複加入しておくという事でしょうか…普通は20日以降に手続きしても、資格喪失日から扶養認定になる所が多いです。
※協会けんぽでない場合は、保険組合によって異なります。
保険組合に確認して下さい※就職した後の保険の資格喪失手続きは自分でやります。
新しい保険証のコピーを添えて、今の保険証を返却します。

国民健康保険料について質問です。

国民健康保険料について質問です。
現在私は実家で両親と三人暮らしなのですが、わけあって今年は収入がほとんどないため、健康保険は父親の社会保険に入れてもらっています。
来年からは個人事業主になってある程度の収入が見込めそうなので、国民健康保険に切り替える予定です。
国民健康保険料は世帯収入に対して計算されるかと思いますので、世帯分離することを考えています。
(実際、家計は別です)父親はあと4年で定年退職します。
そこで質問なのですが、父親が定年退職した後に任意継続せず国民健康保険に加入すると仮定した際、今世帯分離をして別々に保険料を支払う場合と世帯分離せずに4年後から全員分をまとめて支払う場合、どちらが得策でしょうか。
一時的に安くなるかどうかではなく、長い目で見た場合はどちらがお得なのか知りたいです。
ちなみに、他のご質問を見ると、自治体によって計算が異なるからなんとも言えないというご意見をよく見かけますので、住んでいる地域(熊本市)の保険料が記載されたページを貼っておきます。
https://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=426&c…どうぞよろしくお願いいたします。
補足すみません。
所得がわからないと比較のしようがないとご指摘いただきましたので、所得を追記いたします。
父親:450万円私:250万円こちらを前提とした場合でご回答いただけると幸いです。

当年度の国民健康保険料は、加入者(被保険者)の前年所得で決まるわけですから、前年所得の前提がないと、比較すらできません。
>>国民健康保険料は世帯収入に対して>>計算されるかと思いますので、国民健康保険には、「法定軽減」制度がありますが、この判定に、未加入の世帯主の前年所得や、未加入の世帯員の世帯所得が、加味される場合があります。

<前提>
主様は、40歳未満とする
父は、40歳以上65歳未満とする

>>所得を追記いたします。
>>父親:450万円
>>私:250万円

これが、
[所得]=[給与総支給額]-[給与所得控除額]
だとすると、

<父、主様、2名が国民健康保険に加入の場合>
(年額)832,980円
→「医療分」は限度額「54万円」を適用

<主様だけが国民健康保険に加入の場合>
(年額)649,090円

>>所得を追記いたします。
>>父親:450万円
>>私:250万円

これが、[所得]ではなく、[給与総支給額]だとすると、
<父、主様、2名が国民健康保険に加入の場合>
(年額)323,830円

<主様だけが国民健康保険に加入の場合>
(年額)213,160円
>

社会保険(年金や国民健康保険)は年収130万円を超えると

社会保険(年金や国民健康保険)は年収130万円を超えると加入しなければなりません。
家内は今まで私の扶養となっていました。
家内はマンションを2室持っています。
29年度は1室のみを貸していましたので、年収は80万円ほどでした。
30年度はもう一部屋を賃貸に出し、年収150万ほどになる予定です。
しかし、リフォーム代などで30万円が経費として出ていきますので実所得は120万円くらいです。
この場合、社会保険の扱いはどのようになるのでしょうか? あるいはリフォーム代がなかったとし、基礎控除38万円を引くと課税所得?112万円になります。
この場合はどうなりますか?あわせて教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

「社会保険(年金や国民健康保険)は年収130万円を超えると加入しなければなりません。
」社会保険とは通常は会社で加入する厚生年金と健康保険を指しますので、理解されているようですが、誤解を与える書き方です。
年収見込み130万円以上であれば、配偶者の社会保険の被扶養者になることはできず、国民健康保険と国民年金に加入しなければなりません。
「この場合はどうなりますか?」130万円というのは所得ではなく収入です。
基礎控除その他の所得控除は適用しません。
課税所得は関係ありません。
不動産収入の計算の仕方についてはあなたが加入する健康保険組合に訊いてください。
税金上の不動産所得とは違います。
修繕費等の経費がどの程度認められるかは健康保険組合により異なります。

社会保険、国民健康保険、住民税、国民年金のことで質問させてください。

社会保険、国民健康保険、住民税、国民年金のことで質問させてください。
現在、夫婦+こども2人で国民健康保険に加入しています。
(世帯主、夫)夫療養中のため収入がなく、現在、非課税世帯で国民年金全額免除、住民税免除、国民健康保険軽減状態ですが病状が落ち着いてきて、生活も苦しいため、私(妻)が派遣社員として働くことになりました。
(社会保険加入)そこで、夫の国民健康保険や住民税のお支払い、国民年金の控除がどう変わるのか教えていただきたいです。
(住民税に関して、無知でお恥ずかしいのですが、住民税とは住民票の世帯主に支払い義務があるのか、保険と同じように夫婦それぞれに支払い義務があるのか、知りたいです)すみません。
お分かりの方いらっしゃれば、至急回答頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

所得税、住民税は個人課税です。
国民健康保険料は世帯主に請求が来ます。
あなたが会社で健康保険に加入すれば、ほかの人を扶養家族にでき、保険料を払う必要がありません。
あなたが厚生年金に加入すればご主人は国民年金の第3号被保険者になれ、保険料を払う必要はありません。

住民税は世帯主ではなくて、個人で見て計算しますので旦那さんは関係ないです。質問者様が社会保険に加入したら家族を扶養に入れたら良いので、今払っている国民健康保険は払わなくても良い。また今免除になるっている年金も質問者様が扶養するので、払わなくて良いです。(免除ではなく払ってる事になります)収入が増えて社会保険は引かれるものの国民健康保険は払わなくて良い、年金も免除しなくて良い、年末調整では扶養の人数が多いので税が安くなると思いますよ。(社会保険は1人で入ろうが家族を扶養しようが引かれる額は同じですよ)旦那様が療養中なら変わりに頑張って働かないといけませんね。大変とは思いますが頑張って下さいね(^O^)>世帯収入に関する物では国民年金です 世帯収入が増えれば免除に影響を受けます

住民税は個人単独に掛かって来るものですので 関係はありません

夫の所得が妻の配偶者控除の範囲内では 夫は国民年金の3号被保険者に
健康保険は妻の健康保険の扶養者になれます>

国民健康保険税について、質問です。

国民健康保険税について、質問です。
12年前の国民健康保険の保険料の未納が、3ヶ月分あります。
国民健康保険は、社会保険に入るまでの3ヶ月間だけです。
その間は、保険も使用していません。
市役所からの請求も10年ぐらい前に一度だけでした。
今は、社会保険に入っていますが、これから先、会社を辞めた時、又国民健康保険に入る時には、12年前の保険料と利息が請求されるのでしょうか?

<今は、社会保険に入っていますが、これから先、会社を辞めた時、又国民健康保険に入る時には、12年前の保険料と利息が請求されるのでしょうか? >大丈夫です。
12年前の保険料が請求されることはありません。
なぜなら、すでに時効になっているからです。
税の時効は、第一回目の督促状の納期限から5年です。
もし、その存在を認めてしまっている場合には、認めたときから5年経過すれば、時効になります。
差押えもせず放っておいた役所が悪いので、時効になってしまったものは、納める必要はなくなります。

回答ありがとうございます。
ホットしました。

>

国民健康保険について質問です。

国民健康保険について質問です。
社会保険に11月2日に加入しているのですが、12月分1月分を払って下さいと来ました。
なぜ、11月に加入したのに先の分の払わないといけないか、わかるかたいますか?教えて下さい。
補足あと、催促状に七期分っと記入されていましたが、その前に八期分の振り込み用紙がありました。
もし七期分も払ってなかったら一緒に来ますよね?

難しく考える必要はありません。
国民健康保険(地域保険)は、月単位で同額ではありませんので、次のように計算して下さい。
質問者のケースでは、平成29年度の年間保険料×7/12が最終的に支払う保険料です。
つまり、4-10月分です。
既に支払った保険料>年間保険料×7/12ならば、差額を還付請求し、逆ならば、差額を追納いたします。
市町村(役所)に出向き、保険料の精算をすることをお勧めいたします。
年間保険料は、6月頃に市町村(役所)から届いた国民健康保険料の納付書と賦課明細書に印刷されています。
以上

国民健康保険の所得割額について。

国民健康保険の所得割額について。
前年度の所得に応じて算出するものだと思いますが、もしも前年度の所得額が0円だった場合、所得割額に関しては0円となるものなのでしょうか?均等割額に関しては減額申請が通れば、最大で7割減まで行われることは知っています。
前年度の所得が0円の時、減額申請を行わない・申請が通らなかった場合、均等割額=国民健康保険料となるのでしょうか?

①所得国民健康保険でいう所得は、[年収]-[必要経費]です。
給与収入だけの方は、[給与総収入]-[給与所得控除]のことです。
この意味で[所得:0円]であれば、[所得割額]は、[0円]です。
②7割減これは、「減免」ではなく、世帯所得:33万円以下の[法定軽減措置]です。
申請の必要はありません。
前年所得を申告していれば、申請しなくても[法定軽減措置]は適用されます。
ただ、前年所得が0円であったも、所得の申告が必要です。
・「年末調整」・「確定申告」・居住地への「住民税の申告(所得の申告とも呼ぶ)」のいずれかを行って、前年所得を確定する必要があります。
世帯所得が未確定の場合は、保険料の最低額となり、[法定軽減措置:最大7割減額]は適用されません。
(※)一部自治体で独自に運用されている「減免制度」として、当年の所得が前年所得と比較して、激減(たとえば、5割減以上)の場合に、「減免」する制度が運用されています。
この場合は、申請の必要があります。
ただし、減免率は自治体の制度に依存します。

余談ですが、

「①」の所得は、「33万円以内」なら、
[所得割]は「0円」です。
>国民健康保険料の算出は、ほぼ質問者さんの理解であってます。
下記で確認を。

http://www.kokuho-keisan.com/

同一世帯の他の方が、国保でしたら、「全員の所得ー33万円」を合算して算出です。
軽減審査も、同一世帯全員の所得合算で審査されます。
一人国保、他の方が健保の保険でも軽減審査ダメも有ります。>

国民健康保険の減免をうける場合、

国民健康保険の減免をうける場合、預金の残高をみせる必要はありますか?各自治体で異なりますか?傷病手当金を頂いていますが、その点を伝える義務はあるのでしょうか?詳細わかる方、ご助言宜しくお願いします。

国民健康保険の 軽減、減免ですが法律できまっている 軽減、減免と自治体の条例できまっている、軽減、減免があります。
法律できまっているのは、全国の自治体共通で。
所得が 一定額以下の法定減免、所得が33万までならば、均等割り、平等割りの7割軽減等これは、所得の申告は必須ですが、預貯金が関係なし非自発的離職の場合、所得割の計算上、給与所得を30%にして計算。
これも、預貯金は関係ありません。
雇用保険受給者資格者証のコードは必要です。
で、問題になるのは、自治体独自の条例で決めている部分これは、各自治体で異なります。
ほとんど、軽減されない自治体もあれば、軽減がある自治体もあります。
自治体によっては、預貯金が影響する ということもあるかもしれません。
※ 住民税の軽減で、預貯金を基準にしている自治体がありますので。
傷病手当金については、一般には影響しないことが多いです。

「減免」制度を適用する際に、
「預金残高」は関係ないので、
見せる必要はありません。>離職理由による減免は雇用保険受給資格者証の離職コードが必要です。

傷病手当金受給中や医師が労務不能と診断している期間の失業給付の手続きはできませんから主治医の就労可能証明書が必要でと思います。

私は障害者なのでどちらの減免率も同じでしたから障害者の方を選択しました。>

国民健康保険等に関する質問です。

国民健康保険等に関する質問です。
娘が結婚して、今までとは違う県に引越しします。
夫が自由業ですので、引っ越し後も娘は今まで通り、国民健康保険に加入し続けることになります。
そこで、今回の結婚・引っ越しに伴ってしなければならない役所に関わる諸々の手続きの内容や手続きの仕方について、どなたか教えてください。
特に、住所変更に伴う、国民健康保険に関する手続きの仕方・手順について詳しく教えていただけると助かります。

<今回の結婚・引っ越しに伴ってしなければならない役所に関わる諸々の手続きの内容や手続きの仕方について、どなたか教えてください。
特に、住所変更に伴う、国民健康保険に関する手続きの仕方・手順について詳しく教えていただけると助かります>結婚については、婚姻届を提出する必要があります。
用紙を入手さえすれば(用紙は役所の戸籍担当、出張所などで入手できます)、いつでも結婚式場がある自治体本籍地住所地の役所で提出することができます。
当人の戸籍抄本が必要です。
引っ越しについては、住民票の異動届をお住まいの自治体の役所の住民課・出張所などで書いて提出する必要があります。
以下の手順を示します。
1 転出届をまずお住まいの自治体で提出してください{マンナンバーカードまたはマイナンバー通知カードと国民健康保険証(すでに転出している場合。
事前の届の場合には、国保証はなくてもOKです。
封筒が渡されて郵送で送ってくださいと言われます。
)を持って行ってください}。
2 1の手続きの後、転出証明書というものをもらえます。
転出証明書には国保資格が有と記入されています。
3 転出証明書とマンナンバーカードまたはマイナンバー通知カードを持って、新しい自治体の役所の住民課で転入届を提出してください。
4 転出証明書に国保資格有になっているので、国保担当に事務が引き継がれ(国保に加入するかどうか確認される事もありますけど、その際は、はいと答えてください。
)、そこで国保証を発行してもらえます(ただし、その時に保険証が手渡ししてもらいたい場合には、顔写真付きの公的証明書をお持ちください。
おそらく顔写真付きの公的証明書があれば、窓口で交付してもらえると思います。
ですが、地方自治ですので正確なことは新住所地の役所の国民健康保険資格担当のHPや電話などをしてご確認ください。
手渡しでない場合には、役所から簡易書留で郵送で送られることになります。
)役所での婚姻と住所変更、国保の手続きについては、以上のようになります。

 ご回答、ありがとうございます。たいへん分かりやすく、丁寧に教えていただき、感謝いたします。早速、娘に知らせてあげようと思います。>国民健康保険の方が 転出する際には、

転出される方の保険証を持参のうえ
市役所で、転出手続きをします。
そして、転出証明を貰います。

この時、役所の方から 国保ですよね
とか聞かれますから、保険証を出して、返しましょう。

そうすると、国保の脱退手続きは完了します。
尚、その後、世帯主に対して、国保料が変更になったという
通知がきます。

※ この時貰う転出証明に、国保に加入していたことが
記載されます。

それで、引っ越し先で、転出証明をだして 転入手続をします。
この時、国保に加入しますね と聞かれますので、
はい と言えば問題ないです。>

〔国民健康保険料について質問させて頂きます。

〔国民健康保険料について質問させて頂きます。
〕自営業の為、国民健康保険に加入しております。
加入者:私と妻お恥ずかしい話ですが、健康保険料の延滞があり、現在、不動産の差し押さえをされております。
2年ほど前から妻が派遣で働いており、社会保険に加入してますが、国民健康保険にも加入したままで手続きを取ってません。
その場合、申告をすれば保険料減額の再計算に応じて貰えるのでしょうか?以上、宜しくお願い申し上げます。

「住んでる、市区町村の役所や役場の国民健康保険担当課で、 脱退手続きし忘れなら、改めての保険料の計算の依頼と、脱退手続きするのは、最低でも可能だが、保険料で時効に掛かってない分は、還付手続きが必要」と、思われます。

国民健康保険について教えてください。

国民健康保険について教えてください。
去年11月に失業して2月に国民健康保険に加入しました。
11月?2月は未加入です。
同時に実家住まいですがに2月に世帯分離をしました。
今月国民健康保険の未加入の時期の請求がきましたが、親(後期高齢者)と自分にほぼ同額。
世帯分離をすると未加入だった時期の保険料は親と世帯分離した自分それぞれに二重に請求されるものなのでしょうか?また、減免申請はできますか?詳しい方よろしくお願いします。
補足せめて親の請求だけでも減免できませんか?

<去年11月に失業して2月に国民健康保険に加入しました。
11月?2月は未加入です。
>あなたは、2月に国民健康保険に加入する手続きを行ったということですね?あなたは、2月に手続きをしたから、2月からしか保険料は発生しないと思われたようですが、国民健康保険の加入日は、社会保険の資格喪失の翌日に遡ります。
ですから、あなたは、2月に国保加入手続きをしたのですが、昨年の11月から国民健康保険に加入していたことになります。
この健康保険未加入だった空白期間が2年超の場合には、保険料は2年分しか請求されませんけど、空白期間が2年以内の場合は、保険料は空白期間の分だけ一括で請求されます。
国民健康保険というのは、そういう制度なのです。
<同時に実家住まいですがに2月に世帯分離をしました。
今月国民健康保険の未加入の時期の請求がきましたが、親(後期高齢者)と自分にほぼ同額。
世帯分離をすると未加入だった時期の保険料は親と世帯分離した自分それぞれに二重に請求されるものなのでしょうか?>いいえ。
二重請求されているように思えますが、違います。
親御さんの世帯に請求されたのは、あなたの11月から1月までの国民健康保険料です。
国民健康保険料の支払い義務者は、世帯主と決まっています。
あなたは、11月から2月の途中まで世帯員だったので、世帯主である親御さんに保険料の請求がされました。
あなたに請求された分は、あなたの2月3月分の保険料です。
二つが同じ金額というのは、たまたまですね。
親御さんと一緒の世帯にいた方があなたの保険料は少し安かったようです。
世帯割の影響か、均等割軽減のせいなのかは、お住まいの自治体名も所得金額も不明ですので、判断つきません。
<また、減免申請はできますか?>あなたの離職理由は非自発的失業にあたりますか?失業給付を受け、離職理由が非自発的失業である場合に、給与所得を70%減額して保険料を計算するというとてもお得な制度があります。
失業給付を受けている・受ける予定であるなら、役所に聞いてみましょう。
失業保険の受給資格者証の離職理由コードが、11.12.13.21.23.31.32.33.34であれば、非自発的失業の軽減が受けられます。
それ以外では、条例減免になりますので、お住まいの自治体ごとに考え方が全く異なります。
お住まいの自治体の職員でないと、条例減免に該当するかどうか判断できません。
お住まいの自治体名も分かりませんし。
役所の国民健康保険担当に問い合わせてください。
ちなみに、私の住む自治体では、世帯の収入が生活保護基準の1.1倍以下の収入貯蓄額で、納められないやむを得ない事情がある場合でないと、保険料の減免をうけることはできません。
私の住む自治体では、自発的失業の場合には、収入貯蓄額が生活保護基準以下でも、減免が受けられないことになっています。
自治体によっては、もっと緩く減免しているところもあるようですので、条例減免に該当する可能性はありますね。

詳しくありがとうございます。減免申請は自分だけで足りますか?親も個別に申請必要ですか?何度もすみません。>国保に未加入とかいてありますが、

法的に、国保に対しては、未加入だったのではなく、
切替の手続きをしていなかった のです。

退職後、国保の加入者となったが、加入手続をしておらず
保険証がなかった という状況です。

なので、国保は退職日の翌日から加入しています。
(保険証は手続きしていないのでなかったですけど)

で、保険料は、世帯主に請求されます。

11,12、1 月分は 世帯主だった父に
2,3 月分は、新たな世帯主である あなたに 請求という
ことでしょう。

減免ですが、
退職理由によっては可能です。
非自発的離職だったりするとです。

相談は、国保のかかりにしてください。、>

国民健康保険と扶養についての質問なのですが、状況が複雑で困っています。

国民健康保険と扶養についての質問なのですが、状況が複雑で困っています。
両親は随分前に離婚しており、20歳頃までは母親の扶養に入っていました。
その後一人暮らしをするため、転居届を出し世帯を別にしたため個人で保険料を払っています。
(現24歳)1.個人宛に保険料の請求が来るということは、親の扶養から外れてることになるのでしょうか?また、扶養に入るためには同世代であることが条件というのは正しいですか?世帯も別、自分で保険料を払っているし、保険証には本人の名前しか記載されていないため扶養から外れてるものだと思っていたのですが、今年の9月に扶養が二重(両親どちらの扶養にも入っている)と言われました。
正式に離婚したのは10年近く前だったので、なぜ今更二重になっていたのが発覚したのかは分からないですが、扶養から外れているものと考えていたので現状の理解ができません。
3.結局父親の扶養に入れることになったのですが、そうなると保険料は父親が払うことになるのでしょうか?分かりずらい文面で申し訳ないのですがよろしくお願い致します。

二重になっているのは所得税や住民税の扶養控除ではないでしょうか?社会保険の扶養は収入や別居なら仕送りの調査があり簡単にはなれませんが、税の扶養は申告書に名前と収入等を記載するだけです。
税の扶養は別世帯でも収入が基準以下なら扶養することができますが、一人しか扶養することはできません。
父母のどちらかは扶養をあきらめて扶養控除分の納税が必要なりますが、扶養されていたあなたの税金は変わりません。
国民健康保険は世帯主が納税義務者なので、あなたが世帯主なら国保の保険料は自身で支払い、別世帯の人に保険料の請求が行くことはありません。
お父さんがあなたを税の扶養親族にしていても、社会保険の被扶養者になっていなければ国保の保険料はあなたが支払います。
社会保険の被扶養者になっても自動で国保の資格は喪失しないので、社会保険の保険証を見せて国保の保険証は返納して手続きしないと保険料の請求は止まりません。
父母が社会保険で健康保険の被扶養者になる場合は、保険料はかかりません。
同居でも別居でも被扶養者になれますが、収入制限があり年収130万未満かつ扶養する人の年収の1/2未満です。
別居の場合はあなたの収入が130万未満かつ扶養する人の収入の1/2未満、収入以上の仕送りをしていることが条件です。

分かりやすく説明して頂きありがとうございます!

ご質問なのですが、

別居の場合はあなたの収入が130万未満かつ「扶養する人の収入の1/2未満、収入以上の仕送りをしていることが条件です。」

父の扶養に入る場合、収入の半分未満か収入以上を私に仕送りする

ということでしょうか??>国民健康保険に扶養の制度はない。
同一世帯なら世帯主に合算額をまとめて請求するだけ。>1.国民健康保険は1つの住民票に記載されている人(1世帯)で、他の健保に加入していない人が世帯単位で加入します。扶養の考えはありません。保険料は世帯主(住民票の筆頭者)が払います。

2.3.
会社の健康保険には扶養の考えがあります。>質問内容ではよくわかりません。

お父様は会社勤めで社会保険に加入していたのではありませんか?

離婚後お母様が加入していたのは勤め先の社会保険でしょうか、それとも市区町村の国民健康保険ですか?

基本知識のみ書きます。

社会保険の健康保険には扶養(被扶養者)という制度がありますが、国民健康保険にはありません。
国民健康保険の場合、加入は一人一人別であり、保険料は世帯主にまとめて請求されます。

社会保険の場合、被扶養者になったり、外したりするのは、被保険者(お父さんやお母さん)が勤め先で手続きをしなければなりません。被扶養者から外す手続きをしないといつまでも被扶養者であり続けます。

国民健康保険の場合は住民登録がされている市区町村(学生等で親元から離れているという状況の場合は例外あり)で加入することになります。加入時には原則、社会保険の健康保険の被扶養者を外れたという証明が必要となりますが、転居して加入するときは必ずしも必要ではありません。
あなたの場合、転居時に国民健康保険に加入したため、加入状況が整理されないままになっているのではありませんか。>

健康保険と国民健康保険の遡及適用について質問です。

健康保険と国民健康保険の遡及適用について質問です。
国民健康保険被保険者だった方が、例えば7月現在において、遡って4月から社会保険に加入することとなった場合、保険料については、4月分から健康保険(社保)を払うことになります。
しかしながら、例えば5月に、病院に国民健康保険証を利用した場合、病院は市町村に保険料の支払いを請求し、市町村から保険料が支払われる形になるかと思いますが、この場合、国民健康保険と健康保険で調整するようになっているでしょうか。
根拠(条文等)とともに回答頂ければ幸いです。

1.残念ながら、現在は、国民健康保険(地域保険)=市町村(役所)と健康保険(職域保険・被用者保険)=健康保険組合又は協会けんぽ(全国健康保険協会)は、情報を連携・共有するシステムがありません。
2.そこで、質問のケースを具体例で考えてみます。
国民健康保険(地域保険)の被保険者だった人が、健康保険(職域保険・被用者保険)の被保険者に平成29年4月1日付でなったが、平成29年5月に、国民健康保険被保険者証を呈示し、保険診療を受けた場合です。
3.市町村(役所)は、その時点では、対象者が健康保険の被保険者であることを知りませんので、医療機関からの請求により、保険診療費×70%を支払います。
4.そして、平成29年7月に、対象者が住民登録をしてある市町村(役所)において、国民健康保険(地域保険)の解約手続きと保険料の精算手続きを行った際に、健康保険被保険者証・本人(被保険者)により、資格取得年月日を確認しますので、3の支払いが国民健康保険ではなく、健康保険の方にあることが分かります。
5.従って、対象者に、保険診療費×70%を請求し、対象者はその金額を支払います。
同時に、健康保険へ請求できるように、診療報酬明細書・調剤報酬明細書(レセプト)の返却や領収書を発行します。
6.対象者は、それらの書類を健康保険組合又は協会けんぽ(全国健康保険協会)へ提出し、立て替えた金額=保険診療費×70%を還付請求いたします。
7.根拠は、調べませんでしたが、実務処理は、上記のように行います。
以上

国民健康保険税、滞納による差押え処分について。

国民健康保険税、滞納による差押え処分について。
とても恥ずかしい話なのですが、国民健康保険から社会保険に変わった後、手続きを怠り、国民健康保険税滞納として本日20万円ほど差押えられてしまいました。
(赤紙の通知も届いていたのですが、気付かず過ごしてしまいました。
)この場合、市役所に謝り事情を説明すればこの約20万円は返金していただけるのでしょうか?また、返金していただけるとして、次の月曜日(2/26)に手続きをしたとして、返金されるのは何日頃になるのでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらご教授お願いします。

社会保険に加入したときに国民健康保険の脱退手続きをしなければなりません。
国民健康保険税/料の過不足を精算してくれます。
何回も督促状の送付や催告があったのに無視していたのですから差し押さえはやむを得ないと思います。
差押を解除して、過誤納金の精算をあなたの銀行預金口座に振り込むことになりますが1か月はかかると思います。

ホントに、社会保険に加入した後の、国保保険料ですか?

ならば、納めなくてもいいんですよ、マチガイです。

謝るんじゃなく、社会保険に加入した事実を、明白に示すのです。

社保の保険証を、役所の国保窓口に持参するのです。

Go! ですよ。>

国民健康保険についてです。

国民健康保険についてです。
今現在は、父親の口座から引き落とされています。
社員ではないです。
私自身、実家ではなく。
今は彼と一緒に住んでいます。
住民票住所は実家にあります近々父が他の県に引っ越し予定で私は、彼と生活しているので、今までの県に住む予定です。
その際に、国民健康保険の保険料の支払い手続きって、どうしたらいいのですか?引き落とし口座や住民票の移動なども必要になりますよね?よくわからないので教えていただけますか?

国民健康保険料は、住民票の住所がある世帯ごとに、国民健康保険に加入している世帯全員分の保険料が 世帯主宛に請求されます。
あなたの お父さんは、お父さんの分の保険料も あなたの分の保険料も含まれている保険料の請求額を お父さんの口座から引き落とし していたのだと思います。
お父さんが そこに済まなくなり他の自治体に住民票を移動するのでしょうから、お父さんと あなたは 世帯が別、という事になります。
あなたも ついでに 今住んでいる住所に 住民票を移動して、住んでいる自治体の国民健康に加入して、家族と住んでいないなら 世帯主の届けを役所に出して、世帯主のあなた宛に 自分の分だけの 国民健康保険料の請求がくるようにしたらいいと思いますよ。
一緒に住んでいる彼は 夫ではないのですよね? そしたら 住所が同じでも、他人とは、同一世帯の住民になれないので、同じ住所でも、あなたは世帯主、他人の彼も世帯主(彼が住んでいる住所に住民票があれば)、という事だと思います。
詳しいことは 住んでいる役所に聞いてみたらいいですよ。

国民健康保険料の納付の封筒は、いつ頃届くものなのでしょうか?

国民健康保険料の納付の封筒は、いつ頃届くものなのでしょうか?2月末で退職し、4月にA市からB市へ引っ越しました。
3月分の国民年金と、国民健康保険料の払い込みの封筒は届いたのですが、4月以降の健康保険料納付のお知らせが届きません。
ネットで調べたら、引っ越す日にちまで住んでいたA市の納付とB市の納付も来るはずなのですが、それも届きません。
以前の住所にも届いていないようです。
今から届くものなのでしょうか?

国民健康保険は通常は6月から翌年の3月までの10期での支払いが多いようです。
>4月以降の健康保険料納付のお知らせが届きません。
ですから来るとすれば5月辺りではないでしょうか。
そして4月分はA市には支払いは発生しません、B市に発生しますがそれは上記のように5月以降に来るはずです。
具体的に例を示すと。
健康保険の保険料の支払は日割りと言うことはありません必ず1ヶ月単位です。
そしてその支払は月末の状態で判断されます、つまり月末に在籍していれば1か月分払う在籍していなければ払わないということです。
ですから月の途中で脱退すればその月の保険料の支払はありません。
ただ保険料の支払いについては次のようなことがあります。
国民健康保険の保険料の支払い方は自治体によって必ずしも同じとは限りません。
ただ一般的な支払方法は次のようなものです。
国民健康保険は年度単位なので4月から翌年の3月に掛けて支払うようになります。
一方金額は前年の収入から計算されます、この前年の収入が確定するのは確定申告が終了したときです、つまり3月15日です、当然4月には間に合いません。
しかもこれが整理され自治体の役所に回り、住民税が計算されてそして国民健康保険料が計算され確定するのは5月頃になります。
ですから実際には6月から翌年の3月に掛けて払います、4月と5月は払いません。
といっても4月と5月は保険料はなしと言うわけではありません。
例えば保険料が年間12万だったとします、4月から翌年の3月までの12ヶ月ですから月額としては1万です。
ただこの12万を6月から翌年の3月まで10回で払えば1回が1.2万になります。
つまり月に1.2万払うがこれは月額ではないのです、月額はあくまでも1万なのです。
要するに払ってない4月と5月分を他の月に上乗せしたと考えても良いでしょう、ですから結果としては同じことです。
ですから国民健康保険では誤解を避けるために通常は何月分とは言いません、必ず何期分と言うのです。
ですから6月から10等分して払う場合は1期 12000円 納付期限 6月30日 2期 12000円 納付期限 7月31日 3期 12000円 納付期限 8月31日 4期 12000円 納付期限 9月30日 5期 12000円 納付期限10月31日 6期 12000円 納付期限11月30日 7期 12000円 納付期限12月29日 8期 12000円 納付期限 1月31日 9期 12000円 納付期限 2月28日 10期 12000円 納付期限 3月31日となります。

今現在は仕事はしていなくて健康保険被保険者&厚生年金被保険者(社会保険加入)ではないということですか?3月に届いた国民健康保険料納付書はB市平成27年度分のものですよね?A市への転入届をした際に国民健康保険加入届もしましたか?>国民健康保険料の払い込みの封筒は届いた。それでよいのだワン。健康保険料納付のお知らせは来ないよ。だって、勤め人時代は、健保。一般ピ-プルは国保だもんね。バイバイ。>

国民健康保険の保険料計算には、前年の源泉徴収票、若しくは市県民税・特別徴収税…

国民健康保険の保険料計算には、前年の源泉徴収票、若しくは市県民税・特別徴収税額の通知書が必要のようなんですが、どちらも持っていないときはどうすればいいでしょうか?ちなみに、給料明細は去年の一年分全部持っています。
http://5kuho.com/html/ninkeizoku.html

平成29年度の国民健康保険料の計算に必要なのは、平成28年中の収入・所得です。
源泉徴収票があると良いのですが、給与明細しかないのですね。
給与明細の交通費以外の支給額(額面。
手取り額ではありません。
)を平成28年1月から12月の分を足すと、あなたの平成28年中の給与収入額が分かります。
お住まいの自治体のHPに国保試算シートがあれば、給与収入から給与所得を計算することで試算ができると思います。
給与収入を給与所得にする方法は国税庁HPの簡易給与所得額表でご確認ください。
また、資産割や平等割がある自治体は、固定資産税の額も必要なようです。
また平等割については、お住まいの自治体のHPでどのように保険料を決定しているのかご確認ください。
現在、平成28年度住民税特別徴収額決定通知書が最新のものなのですが、それは平成27年中の所得の内容になっていますので、平成29年度保険料の計算には使用できません。
平成28年度の計算方法を知りたいというのでしたら、使えます。
しかし、もう平成28年度は終了してしまいましたが…。

回答ありがとうございます。

住んでいるところの市役所のホームページに計算できるページがありました!

給料収入が分かれば、保険料が計算できるようでした。

給料収入の計算なのですが、通勤手当は足さないということですが、住宅手当は足すのでしょうか?
通勤手当は非課税で、課税合計には住宅手当は含まれるようなんですが。
>

国民健康保険のことで質問です

国民健康保険のことで質問です私は今、親の扶養に入っています。
ですが今年からたくさんバイトをしていて、今月で106万を突破しました。
このままいけば、12月までには140万以上になると思います。
なので、扶養を外れて自分で保険料を払わなければならないと思うのですが、どのくらいかかるものなのでしょうか?バイト先で保険に加入したいのですが、どうもブラック気味で出来ないと言われてしまいました…(´;ω;)今は大学生で、授業料のためにたくさん働きたいので、来年も140万以上は働くつもりです。
税金には無知で、調べてもよくわからなかったので、わかりやすい回答をお願いします。
休みが取れれば自分で市役所へ行くつもりですが、その前にちゃんと知っておきたいので、ご教授いただければと思います。

>私は今、親の扶養に入っています。
↑親御さんはサラリーマン等で社会保険に加入しているのですか?最初に国民健康保険と記載されていますが親御さんは自営業等で国民健康保険に加入しているのですか?(国民健康保険としては自治体の国民健康保険もあれば土建国保や医師国保もありますよ)その辺りで答えが違いますが・・・

〉12月までには140万以上になると思います。
健康保険の“扶養”の判定では、一般に「月収×12が130万円未満」(月10万8333円以下)が基準です。
ですので、すでに条件を満たしていないのではないでしょうか。

〉どのくらいかかるものなのでしょうか?
市町村の国保に加入することになるので、市町村により大きく違います。

「大体で」とか「一般に」とか質問してくる人も多いのですが、違いが大きすぎて出せません。
また、今年度の保険料/税(所得割額)は、前年の所得金額によりますし。>

国民健康保険を脱退して社会保険に加入したと区役所には郵送で通知していたのです…

国民健康保険を脱退して社会保険に加入したと区役所には郵送で通知していたのですが、目黒区から国民健康保険の支払い請求書が来ました。
両方支払わないといけないのでしょうか?ご存じの方よろしくお願い致します。

>国民健康保険を脱退して社会保険に加入したと区役所には郵送で通知していたのですが会社の保険証のコピーと国保の保険証を郵送で送付(喪失手続き)した、という意味ですよね?そうでしたら、送られてきた請求書は精算後の保険料の不足分です。
あなたが会社の保険に加入した月の前月分までの保険料の残額が、その請求書の金額になっています。
国保の場合、「○月期分」と言うのは「○月分」とイコールではありません。
そのため、辞めあとにも支払いがあることは極普通の事※です。
※毎年4・5月は保険料の請求が無い市がほとんどですが、それは保険料がかかっていないのではなく12ヶ月分を6月以降の10ヶ月等で支払っているためです。

国民健康保険を脱退して社会保険には加入できません社会保険に加入してから国民健康保険の脱退です区役所に何を通知したのですか?国民健康保険の脱退が受理されたのだったら、脱退日以降の保険料は請求されません請求書や同封されていた明細をしっかり見て、脱退月以降の請求になっていますか?いつまで支払うかではなく、いつの分かで判断する>健康保険資格取得年月日はいつですか?請求書に書いてある対象月はいつになっていますか?>

国民健康保険の支払いについて

国民健康保険の支払いについて国民健康保険の催促書類が届いたのですが、会社で社会保険に入ってた月(その月いっぱいで退職しました)の分の催促もありました。
この月の分は支払う必要があるのでしょうか?休み明けに電話して聞いてみたいと思いますが不安なので教えていただけたら嬉しいです。
補足ありがとうございます。
末日です。

国民健康保険の脱退の手続きをされた後に、保険料は正しく計算されておそらく翌月に変更通知書が送られてきていると思いますが、もし、国民健康保険の脱退の手続きが住んでいないようでしたら、可及的速やかに社会保険証を持って国保喪失の手続きに行くかまたは郵送で国保喪失の届を行ってください。
変更通知書をもらっている場合には、すでにお分かりかと思いますが、社保に加入した月は保険料を支払うようになっていると思います。
自治体にもよりますが、平成28年度は4月から始まっていますが保険料の請求は6月に初めて通知が行われたと思います。
二か月遅れとなっていまして、4.5月分は6月以降の支払いの中に含まれています。
その関係で、年度の途中で国保喪失した場合、多くの場合はその喪失した月で保険料の支払いをやめてしまうと、納め足りないことになります。
国保喪失の翌月か翌々月まで国保料がかかることもあります。
二か月保険料を請求されていないことをお忘れなく(4,5月分については均等割のみ支払いという自治体もあると思いますが、それでも、所得割が発生する人については、金額が4,5月は納めている保険料が安いということになります。
)。
国保料というのは、6月以降月々の支払なので勘違いされる方が多いのですが、その月に払っているのはその月の保険料ではありません。
12か月分を10回などで支払っていただいているのです。
10回払いの場合は、一月分は1.2か月分です。
このことに留意されて、変更通知書をご覧になってください。

郵送での国保喪失手続きについてはお住まいの自治体のHPでご確認できると思います。
もし、ない場合は、明日役所の国民健康保険資格担当に電話をして確認してください。>もちろん必要ありません! っていうか、役所はどこでもそうなのでしょうが、あまりにも ずさん すぎ。請求は貪欲にするにも関わらず、返金とか重複する請求の手続き等、支払う側、一般市民側の立場は二の次。そもそも前年度の年収に依って税額を決定するなんて、うん十年前の高度成長期に作られた制度であって、毎年収入、年収が上がるのを前提とした高率な税制度。 そして、今のご時世のような医療費を増大させる老人達が国民の(国保加入者)半数以上を占めるような社会になること考えもしない、考慮もしない、またそうなっても制度、ルールは何も改めない狂った、低収入者が特に犠牲になる偏った、あり得ない制度です。 そもそも「国民健康保険」と謳いながら、その運営は治自体(区、市、町、村)です。 住んでいる治自体に老人が多く、その者達が医療費を多く使えば使うだけその治自体に住む加入者の支払いは多くなります。なにの縁も無い老人達の為に、たまたま住んでいる治自体に依って税額が変わるのです。 単純に考えて、地方もですが、都市部でも若者、現役世代が少ない都市ほど税額が高くなる仕組みです。おかしくないですか?「国民健康保険」と謳う以上国で運営、管理するのが当然であって、住んでいる治自体に依って税額が異なるって異常ではないでしょうか? それが国保の実態です。>退職日は、正確には、いつでしたか?>

国民健康保険料についての質問です。

国民健康保険料についての質問です。
世帯が私と妻の二人なのですが、妻は会社勤めのため社会保険に加入しています。
先日、役所の方に国民健康保険は世帯総収入で計算されますと言われました。
妻は勤めのため社会保険に加入してますと伝えましたが、それでも妻の収入を含めた総収入での計算と決まっていますとのこです。
その時はしょうがないかと帰宅しましたが、腑に落ちずここへたどり着いた次第です。
質問内容は、前述で話しているとおり国民健康保険は世帯総収入で計算されるのでしょうか?(社会保険加入者も含む)妻は私よりも収入が多く、妻の収入も含めの計算になると経済的にも厳しくなるのもありご相談させていただきました。
お力添えよろしくお願い致します。

>質問内容は、前述で話しているとおり国民健康保険は世帯総収入で計算されるのでしょうか?(社会保険加入者も含む)それはあり得ません、あくまでも加入している人の収入が対象で計算されます。
>妻は会社勤めのため社会保険に加入しています。
そうであれば含まれません。
ただ請求は世帯を合計して世帯主に請求されるということです。

国民健康保険への加入について

国民健康保険への加入について妻が僕の(夫)共済組合の健康保険から、国民健康保険に2年さかのぼって加入する場合、過去2年間の医療費を全額と毎月の保険料を払って下さいと言われました。
これは仕方のないことですか?妻が業務委託の仕事を2年前にはじめ、月収が108330円を超える月が出てきました。
当時は僕の共済組合の扶養に入っていたのですが、特に問題になることなく過ごしていました。
去年の10月から健康保険の仕組みがかわることを受けて、職場に2年前からの収入状況などを伝えると、2年前にさかのぼって国保に入るよう言われました。
その場合、過去2年間の医療費を全額と毎月の保険料を払って下さいと言われました。
いろいろ分からないことがあるので、教えてください。
①国民保険に加入しても、医療費は全額自己負担になりますか?②この状況を相談できる、専門機関はありますか?③僕の所属先に責任はありますか?④救済措置はありますか?分かるところだけでいいので、教えてください。

>①国民保険に加入しても、医療費は全額自己負担になりますか?↑おそらく本来は2週間以内に加入すべきことなので国民健康保険料は2年分も納付すべきだが医療費は全額負担の可能性あり>②この状況を相談できる、専門機関はありますか?↑各市町村の国民健康保険の担当課運が良ければ日付的に近い分は医療費を保険適用してもらえるかもしれない>③僕の所属先に責任はありますか?↑無い本人による手続きが漏れたことまで会社に責任はない会社は学校ではない大人として(年齢じゃないよ)やるべきことはきちんと責任もってする>④救済措置はありますか?↑運、というか各市町村の担当者によっては全期間自己負担ではなく一部(時期的に直近の分)は保険適用してもらえるかもしれないって程度可能性としては低い後は健康保険料が減免してもらえるかってくらいちなみに年金も国民年金1号になるからこちらも年金保険料が発生こちらは奥様とトピ主さんの所得によっては申請をすれば一部なり全額なりの免除を受けられる可能性はある

減免の申請などは、頭になかったので可能かどうか聞いてみたいと思います。いい勉強になっと思い、支払いや手続きを進めたいと思います。
素早い対応と詳しい説明をしていただいたので、ベストアンサーに選ばせてもらいました。
ありがとうございました。>

国民健康保険証から社会保険証に切り替えが先か、転出、転入届の手続きが先か。


国民健康保険証から社会保険証に切り替えが先か、転出、転入届の手続きが先か。


今年度から社会人になるものです。
僕は勤務地が県外になってしまい、転出、転入届の手続きや免許証などの住所変更をしなければならないんですが、問い合わせた結果、会社の方から社会保険証が配布された後に転出、転入届の手続きをしたり、免許などの住所変更をするように言われました。
ですがそれでは転入日から2週間はとうに越えてしまうでしょうし、万が一新住所先で事故でも起こしてしまうと面倒なことになりかねません。
この場合は素直に社会保険証を配布されるのを待つべきなのでしょうか。
こちらの状況は時すでに遅しなんですが正解を知りたくて質問させていただきました。
おそらく情報が足らない、あるいは言ってる意味がわからない等あると思いますがその場合はおっしゃって頂ければ幸いです。
補足問い合わせ先は会社ではなく、健康組合の方です。

転出の時点で国民健康保険証は『資格喪失手続き』をして保険証を返還しなければならなくなりますので、社会保険の健康保険証入手前に転出手続きをしてしまうと一時的にでも無保険になります。
それを回避するための『社会保険証入手→転出・転入(+その他住所変更)手続き』かと思いますけど。
先に転出と国保の資格喪失を行い転入ののち社会保険証入手だと、転入先での国保加入→社会保険加入→転入先の国保資格喪失になり、一月分無駄な国保保険料がかかるのでは?(一応日本は国民皆保険ですから)転出届と国保の資格喪失手続きは必要書類を揃えれば代理人での手続きも可能なので、実際には県外の転出先での生活を始めていても『社会保険証入手→転出届・国保の資格喪失手続き』で問題はなかったかと思われます。

転出届を遅らせるということは引越し前の住所での国民健康保険が生きている状態です。ですので、会社の方が仰る通り社会保険証が届いてから転出、転入届のお手続きをしても問題はありません。>会社の言う方で対応した方が良いのでは
会社の命令に従えないというのも問題が有る行いとなりそう

新住所先で事故っても何も
旧住所が実家などで存在しているのなら問題は有りません>

国民健康保険税と国民年金保険料について

国民健康保険税と国民年金保険料について2015年3月に正社員を辞め、4月から主人の会社の扶養に入りました。
そして、7月から(10月くらいまで)、失業給付金を受給中です。
その際、主人の扶養から抜けなければならなかったので、国民健康保険と国民年金の申請をしました。
どちらも今年度分の納付書が来たんですが、これは全額払うべきですか?それとも、失業給付金をもらっている間の分だけ払えばいいのですか?教えて下さい。

1.現在は、健康保険の被扶養者の取り下げと国民年金の第3号被保険者扱い→第1号被保険者への種別変更が完了しているものとして回答いたします。
2.仮に、雇用保険の失業給付金の最終受取日=平成27年10月15日とし、健康保険の被扶養者と国民年金の第3号被保険者扱いの認定日=10月16日と仮定いたします。
3.国民健康保険料はどうする?? ・月単位で指定の納付期限を守ってお支払い下さい。
10月分も一旦納付して下さい。
・再度、健康保険の被扶養者を申請し、健康保険被扶養者<家族>証を入手されましたら、国民健康保険(地域保険)の解約手続きと保険料の精算手続きを行って下さい。
・負担する国民健康保険料=年間保険料×6か月分/12か月(4-9月)=Aです。
・既に支払った保険料>Aならば、差額を還付請求し、既に支払った保険料<Aならば、差額を追納して下さい。
4.国民年金保険料はどうする??? ・平成27年4-9月分を支払って下さい。
以上

国民健康保険について質問です。
昨年10月に仕事をやめ保険証を返却しました。
12月…

国民健康保険について質問です。
昨年10月に仕事をやめ保険証を返却しました。
12月から派遣で働き始め、今年2月から保険証が発行されます。
(依頼かけたけど早めること出来ませんでした。
)あと少しで2月なので我慢していましたが、今日熱が出て出社はしましたが早退してきました。
本当は医者に行かないと行けないのですが、保険証も無いので会社も仕方ないと言ってはくれましたが、このまま熱が出っぱなしだと医者に行かないとと思ってはいます。
でも保険証がありません。
自己負担だと高額ですし、国民健康保険に入るにもあと数日で保険証届くし、それでも今から国民健康保険に入ったほうがいいですか?国民健康保険に入った場合費用はいくらぐらいですか?保険証届いたらすぐやめれますか?

>それでも今から国民健康保険に入ったほうがいいですか?少し勘違いされてますね。
日本の法律では、国民は全員(生活保護者を除く)いずれかの健康保険制度に加入しなくてはなりません。
無保険状態と言うのは、法律違反なのです。
自分の体のことなので、何とも言えませんが、費用が高くついても医療を受けたほうがいいように思いますが、どうでしょう。
>国民健康保険に入った場合費用はいくらぐらいですか?国民健康保険料は平成29年3月までは平成27年の所得で決まります。
ただ、あなたの場合、10月に手続きをしていれば失業による80%減免を受けられたので、ほとんどただのような保険料になっていたはずです。
今となっては、減免は無いでしょうから高くつくでしょうね。
>保険証届いたらすぐやめれますか? 健康保険加入になれば国民健康保険の資格を失います。

国民健康保険について。

国民健康保険について。
父母と自分の三人で国民健康保険に入っていて、世帯主が父で母と自分は扶養家族で入ってました。
先日父が他界してしまい、死亡届も出しております。
保険料は納めています。
1、今持ってる国民健康保険証はもう使えないのでしょうか?2、保険証を交換してもらう場合、すぐに交換、もしくは代用できるカードみたいなのをもらえるのでしょうか?3、新たに世帯主に登録した兄は社会保険なので、母は扶養に入れてもらい、自分はそのまま国民健康保険にするつもりなのですが、母は迷っているようです。
とりあえず国保に入って、決めてから社会保険に切り替えるのはできますか?よろしくお願いします。

>1、今持ってる国民健康保険証はもう使えないのでしょうか?世帯主が死亡した翌日から保険証は使えません。
世帯主の変更をして資格喪失の手続きをして、新しい世帯主で新しい保険証を発行してもらいます。
>2、保険証を交換してもらう場合、すぐに交換、もしくは代用できるカードみたいなのをもらえるのでしょうか?それは役所によって対応が異なります。
>3、新たに世帯主に登録した兄は社会保険なので、母は扶養に入れてもらい、自分はそのまま国民健康保険にするつもりなのですが、母は迷っているようです。
それであれば保険料の請求は世帯主である兄宛に来ますが、保険料の計算には兄の収入は含まれません。
>とりあえず国保に入って、決めてから社会保険に切り替えるのはできますか?できますが、扶養の条件を満たしていればこの際ですから最初から扶養になった方がいいでしょう。

国民健康保険の場合は、扶養家族という考え方はありません。

国民健康保険では、世帯内の加入者の年収合計、世帯内の加入人数をもとに保険料を算出します。世帯年収にかかる所得割と、加入人数にかかる均等割が算入されるため、世帯年収が高いほど、また、加入人数が多いほど保険料は比例して高くなります。(但し上限はあります。)

●世帯主のお父様の他界により、世帯主がお兄様になった

国民健康保険に、そのまま加入するなら、世帯主がお兄様ですから、お兄様の収入も加算されてしまい「国民健康保険料」が高くなりますよ。

同じ住所で住民登録を2世帯にする「世帯分離」。つまり、お兄様で1世帯。お母様と貴方で1世帯と分けるのです。

>とりあえず国保に入ってって
貴方と、お母様は、既に「国民健康保険」の加入社です。
後は、保険料が高くならない内に「世帯分離」の手続きに行って下さい。

>お兄様の扶養に加入するか迷っている?
迷っている理由がわかりません。収入面(お父様の遺族年金もお母様の収入になります)で扶養家族になれるかどうかわからない!と言うなら・・・ですが。

扶養家族になれるなら、余計な出費を抑えられるので、その方がいいですよ。貴方も同じです。>

国民健康保険の詳細についての質問です。

国民健康保険の詳細についての質問です。
65歳以上になった時なのか、国民健康保険料の他、介護保険料?の支払い等があると思うのですが、75歳以上になった場合、今までの国民健康保険料の支払金額とはまた 変わってくるのでしょうか?年金生活の家族なのですが、今までは国民健康保険の支払い等をしていたと思うのですが、それとは別に 後期高齢者用の保険料なのかの請求書が届いていたようでした。
月の支払い額が、1万円ほどになっているようで、今までより高くなっているような事を言っていたのですが、75を過ぎると 国民健康保険料の支払いは増えるのでしょうか?医療費は1割だか2割負担と3割よりは安くはなっているとは思うのですが、毎月の請求額が高くなっているようでした。
何かの手続きや申請等で、少しでも安くなる方法もあれば教えて下さい。
後期高齢者制度や 介護保険料等の仕組みもよく理解できていないまま、今まできてしまっているのですが、75歳前と後では また制度も変わって来るのでしょうか?変わってくるとしたらその詳細が知りたいです。
よろしくお願いいたします

<65歳以上になった時なのか、国民健康保険料の他、介護保険料? の支払い等があると思うのですが、>65歳以上になると、40歳から64歳までは健康保険料と一緒に支払っていた介護保険料相当分について、介護保険料として独立して支払うようになります。
そして、独立して請求される介護保険料は、社会保険の保険料と一緒に請求されていた時よりも、額があがるとのことです。
どれぐらい上がるのかは、お住まいの自治体の介護保険担当にご確認ください。
<75歳以上になった場合、今までの国民健康保険料の支払金額とはまた 変わってくるのでしょうか>75歳以降は、後期高齢者医療制度という保険制度に移行します。
私の住む自治体では、後期高齢者医療制度の保険料の方が少し国民健康保険料よりも高いです。
しかし、お住まいの都道府県(後期高齢者医療制度について)、市区町村(国民健康保険について)によって保険料の計算方法が変わりますので、正確なことは、お住まいの自治体の国保後期高齢者医療制度担当にご確認ください。
東京都では、前年の所得が少ない人については、後期高齢者医療制度の方が保険料は安いです。
東京都では、前年の所得33万以下の世帯について最高で均等割額9割減額という安価な保険料設定をしています。
今の所、ですが。
保険料の計算に使用する所得ですが、平成29年度は平成28年中の所得を基に計算します。
なので、前年中の所得を基に計算することになります。
1月から3月のあいだは年度が変わりません。
1月から3月は前々年中の所得を基に計算することになりますが…。

結構 高いので生活に響いてくるなと思いました。有難うございました。>1.公的医療保険(国民健康保険・健康保険)と介護保険の関係について、説明いたします。何かご不明の点がありましたら、お気兼ねなく再質問して下さい。
2.40才以上になると、公的医療保険の区分に関係なく、公的医療保険料+介護保険料が賦課されます。介護保険料の支払い先は、国民健康保険(地域保険)ならば、市町村(役所)であり、健康保険(職域保険・被用者保険)ならば、健康保険組合又は協会けんぽ(全国健康保険協会)です。集められた介護保険料は、社会保険診療報酬支払基金へ納付されます。
3.65才になると、自動的に、加入している公的医療保険の区分に関係なく、介護保険料の支払い先は、市町村(役所)に一本化されます。同時に、介護保険被保険者証が市町村(役所)から届きます。また、介護保険料は、老齢基礎年金から特別徴収されるようになります(手続きが必要)。健康保険の加入者は、介護保険料が徴収されなくなり、納付先が市町村(役所)へ変更になり、老齢基礎年金から特別徴収されるようになります。
4.75才になると、自動的に、加入している公的医療保険の区分に関係なく、全員が、後期高齢者医療制度の被保険者へ移行し、後期高齢者医療被保険者証が届きます。後期高齢者医療制度の保険料は、後期高齢者医療広域連合から請求書が届きます。引き続き、介護保険料は、老齢基礎年金から徴収されています。つまり、後期高齢者医療制度では、医療保険料→後期高齢者医療広域連合へ、介護保険料→市町村(役所)へ納付しなければなりません。
5.以上が公的医療保険と介護保険料との関係です。回答をまとめます。
・40才以上になると、公的医療保険料+介護保険料を支払う。公的医療保険料→市町村(役所)又は健康保険組合又は協会けんぽ(全国健康保険協会)で、介護保険料→社会保険診療報酬支払基金です。
・65才以上になると、介護保険料は、市町村(役所)が管理し、老齢基礎年金から特別徴収されます。市町村(役所)は、社会保険診療報酬支払基金へ納付いたします。
・75才以上になると、全員が、後期高齢者医療制度の被保険者となり、医療保険料→後期高齢者医療広域連合で、介護保険料は、65才以上で適用された通りです。
4.最後に、健康保険(職域保険・被用者保険)の公的医療保険料と介護保険料は、標準報酬月額で決定され、国民健康保険と後期高齢者医療制度の公的医療保険料と介護保険料は、前年の所得額等で決定されます。
以上>

国民健康保険未加入で、隣の市へ引っ越す場合

国民健康保険未加入で、隣の市へ引っ越す場合2016年2月に会社を退社し、国民健康保険未加入で今(2017年2月)に至っています。
就職が決まり、4月から隣の市へ引っ越しを予定しています。
その場合、今まで未加入だった健康保険は転出届を出す際に支払いを請求されるのでしょうか?又、引っ越さずに会社の健康保険に加入後、引っ越しを行えば未納の健康保険を払わなくてよくなるのでしょうか?経済的に苦しいので、お知恵をお貸し下さい。

結論から先に申し上げますと、請求されることはありません。
旧住所地のある市町村(役所)へ転出届を提出される際に、確認されることはないと思います。
さて、今後は、健康保険(職域保険・被用者保険)を抜けた場合は、速やかに、国民健康保険(地域保険)の加入手続きを行って下さい。
万が一、病気やケガをした場合には、結局、国民健康保険料を退職した日の翌日にさかのぼって請求されることになります。
以上

そもそも 両市ともに 国民健康保険の契約をしていないから
請求されませんし 支払い義務も無い。

何回も 引っ越しても 国保に加入していなければ請求無しです。

但し国民年金は 前の会社を退職したら
年金分が取れないので請求されます。><又、引っ越さずに会社の健康保険に加入後、引っ越しを行えば
未納の健康保険を払わなくてよくなるのでしょうか?>

はい。その通りです。国民健康保険は、各自治体ごとに行っているため、前の自治体で未加入だったとしても、新しい自治体には引き継がれません。

転出証明書には、「国保 無」と記載されます。

で、新しい住所地でも、そのまま国保に加入しなくても良いとお考えならそれでも問題ありません。
また、「国保 無」にも関わらず、転入により国保加入ということも可能です。国保に入りたくなったら、転入時にその旨を申し出てください。
転入時からの国保料支払いになります。

退職したばかりということで、社会保険の資格喪失証明書はありますか?と尋ねられるかと思います。なので、社会保険の資格喪失証明書も転入届の際に持って行ってください。国保に加入するのはあくまで転入日からですが、資格喪失証明書を見て、職員は安心して国保加入手続きすることができます。>

国民健康保険加入中の引っ越しについてです。

国民健康保険加入中の引っ越しについてです。
昨月末に退職し国民健康保険に加入しましたが、勤務先の決定に伴い引っ越しをします。
現住所の転出が17日、転入が18日、仕事はじめが19日です。
先ほど市役所に行き話を伺ったのですが、いまいち何を言ってるのか何が必要なのかわからなかったのでこちらで質問させていただきます。
転出の前日までが国民健康保険の保証日であり17日に転出すると17日18日は転出先の市区町村の国民健康保険への加入が必要と説明がありました。
保険証を返却する際、職場の健康保険証のコピーも必要と説明があったのですが社保の加入は19日からになると思います。
その場合、返却する際には転出先の保険証のコピーが必要ということになるのでしょうか。
また、国民健康保険料に関して、月末時点で加入している方の国民健康保険料を払うと説明があったのですが、今月は転出先で加入した国民健康保険料+19日からの職場の方の保険料が請求されるという認識であってますでしょうか。

>転出の前日までが国民健康保険の保証日であり17日に転出すると17日18日は転出先の市区町村の国民健康保険への加入が必要と説明がありました。
正確には、転入届で書く「異動日」の前日までは旧市区町村の国保です。
「異動日」は、市区町村国保によって、「引っ越しした日」や「住民となった日」のように違います。
>保険証を返却する際、職場の健康保険証のコピーも必要と説明があったのですが社保の加入は19日からになると思います。
それは国保脱退理由が健康保険(社保)になったことの場合です。
旧市区町村の国保脱退理由は転出ですから、健保(社保)の保険証は不要です。
>その場合、返却する際には転出先の保険証のコピーが必要ということになるのでしょうか。
不要です。
というか、その市区町村の住民になったという事実が発生していないなら、その市区町村の国保加入はできません。
>また、国民健康保険料に関して、月末時点で加入している方の国民健康保険料を払うと説明があったのですが、今月は転出先で加入した国民健康保険料+19日からの職場の方の保険料が請求されるという認識であってますでしょうか。
多くの市区町村では、同月内(最終日は末日以外)で国保脱退になった場合は、請求されません。

国民健康保険についてです。

国民健康保険についてです。
昨年から国民健康保険に加入し、今年1月分まで支払いました。
そして、2月は会社での形態が変わり、社会保険を加入することになりました。
しかし2月下旬に椎間板ヘルニアになり、会社を退職をしました。
会社からは2/1?2/28まで社会保険に加入してたことにすると言われました。
退職日は2/28です。
国民健康保険を脱退手続きする時間がなく、社会保険証もなかなか渡されず、2月に何度か治療院に通った際は国民健康保険証で通いました。
そして何が言いたいかというと、こういった場合、2月分なのですが社会保険も給与から引かれて、国民健康保険料も納めなければいけないんでしょうか?二重で払うというもったいないことになるのでしょうか?

「二重で払うというもったいないことになるのでしょうか?」そういう問題よりもまず、社会保険に加入すると同時に国民健康保険は使えなくなります。
2月中は国民健康保険の保険証を使えませんので、まずその対処をしてください。
すぐに病院に行き使えない保険証を使ってしまったことを説明し、窓口で残りの7割を支払ってください。
その時に領収証をもらってください。
次に、辞めた会社に連絡し、健康保険組合の名前と連絡先、あなたの被保険者番号を訊いてください。
次に健康保険組合に連絡し、事情を説明して療養費請求書の用紙を送ってもらいます。
用紙が届いたら書き込んで最初に受診した時にもらった診療明細書と後からもらった7割の領収証を添付して、健康保険組合に送付してください。
それで後から7割分が返ってきます。
詳細は健康保険組合に連絡した時に訊いてください。
なお健康保険組合から健康保険被保険者資格喪失証明書も送ってもらってください(加入したのが協会健保であれば年金事務所に行ってもらいます)。
もし会社を通してくれと言われたら会社に連絡します。
もし病院で使えない保険証を使ってしまったことを説明した時に「もう間に合わない」と言われた場合、健康保険組合に連絡し療養費請求書の用紙と健康保険被保険者資格喪失証明書を送ってもらいます。
次に国民健康保険の2月1日の脱退届と3月1日の加入届を市役所(区役所、町村役場)で行います。
その時に健康保険組合からもらった健康保険被保険者資格喪失証明書が必要となります。
もし病院で「もう間に合わない」と言われている場合は、国民健康保険の手続き時に、2月に国民健康保険の保険証を使ってしまったことを説明し、指示を受けてください。
「二重で払うというもったいないことになるのでしょうか? 」2月分の国民健康保険料は不要なので2重に取られるようなことはありません。

間違えました
「紙が届いたら書き込んで最初に受診した時にもらった診療明細書と後からもらった7割の領収証を添付して、健康保険組合に送付してください。」
その時に最初にもらった3割分の領収書も添付してください。>面倒ですが、平成29年2月1日付 国民健康保険資格喪失届と平成29年3月1日付 国民健康保険資格取得届をしてください。健康保険(社会保険)だった期間に国民健康保険の保険証を使ってしまったことを報告してください。>

国民健康保険についてです。

国民健康保険についてです。
少し記憶が曖昧ですが、半年だか一年前まで、国保の未払い金額が30万近くありました。
そのうち一年程前に15万円支払っているので、残り10万近くは未払い金が残っていたと思ったのですが、今日役所に伺うと3万2千円になっていました。
特別支払った記憶は無かったと思うのですが、減る事ってあるのでしょうか?時効で消失したとか?それとも私と勘違いでしょうか?

国民健康保険料の時効は2年国民健康保険税の時効は5年 です。

それで消えたのですね!ちなみに区民税、都民税には時効はあるのでしょうか?>

国民健康保険について

国民健康保険について4月に親の扶養から離れました親と姉は社会保険に入っています。
私は去年から働いていません。
私の自治体は7月から2月にかけて請求書がきます。
そして質問が2つあります。
①今から国民健康保険に入ったとして4月分5月分はありませんよね?(前記の通り請求は7月から2月にかけて請求書がきます。
)②家族は社会保険に入っています。
私は去年から収入なしです。
保険料は軽減できますか?補足家族とは別居で今年から私が世帯主です。

国民健康保険は年度制です。
4月から3月までです。
前年の所得を自治体が把握するのは確定申告以降で4月以降になるので、4月から納付させるのは難しいです。
国民健康保険料は4月から3月までの1年分の保険料を算出して、7月から10回前後の分割納付で、月払い制度では有りません。
4月は固定資産税、5月は自動車税と軽自動車税、6月は住民税、7月が国民健康保険料の納付開始の月です。
すべて4月からの1年分です。
国民健康保険料の算出では、所得が少ないと軽減措置が有り自動的に保険料が安くなる仕組みですが、所得が0円でも国保料は数万~10万円弱は納付する事になります。
所得は確定申告などで自治体が知ります。
確定申告をしてないのは所得が0円では無く、申告してないだけで低所得の扱いをしてくれる保証は有りませんから、保険料の軽減は無いかもしれません。
質問者は親の扶養から抜けた月から国保加入の義務が有ります。
4月なら国保料の年額の1年分相当で、5月なら11ヶ月分相当になります。
当たり前ですが、社会保険加入の家族の分は国保の計算には入れません。

去年の収入で計算され 収入が、あると4月分から徴収されます 1年分を12等分されて、しかし収入が、無いなら徴収されないと思いますよ!社会保険の親御さんの扶養者になられたらいいと思います。>↓の hanako さんの通りです。

1) >今から 国民健康保険に 入ったとして…..
社会保険と違い 過去にさかのぼって請求されます。

2)収入無しでも 最低限度の国民健康保険料が かかります。
ただでは無いです。

軽減制度は有りますが あくまでも「制度」で あって
市役所の審査が厳しい。預金や生命保険など 全財産を調べる。
地方では 車所有も。

ようするに全財産を換金しても 生活困窮するならです。
生活保護を受けられるレベルなら 軽減対象になる。

それも過去にさかのぼらずに 審査決定した日から適用になる。>請求は、6月位に、7月から2月に分割支払いの納税案内が来る、、が正しい筈です。

> 4月に親の扶養から離れました

これの意味は??
親から勘当され、別居生活にでも入った???

親が、勤め先に扶養を外す手続きしたなら、あなたは、国保に入らねばなりませんので、4月以降の国民健康保険料の請求が世帯主に来ます。
この場合は、減額とはならないでしょう

国保になる手続きしていないなら、無保険なので、医者に行けば10割負担になります。

> 国民健康保険に入ったとして4月分5月分はありませんよね?

親の健康保険との引継ぎですから、請求があるはずです。

> 保険料は軽減できますか?

親と、別世帯でない限り出来ないと思います。>加入資格のできた4月~支払い義務が発生するので、
今加入されても遡って請求されると思います。

多分、軽減されるでしょう・・・>

国民健康保険と社会保険ってどうちがうんですか?詳しく教えてください!

国民健康保険と社会保険ってどうちがうんですか?詳しく教えてください!

社会保険と言うのは、「健康保険」「厚生年金」「雇用保険」「労働災害保険」を合わせて社会保険と言います。
国民健康保険は社会保険の中の健康保険に該当するものです。
国民年金が社会保険の厚生年金に該当するものです。
国民年金も国民健康保険も自分で払うものです。
社会保険の場合は、労働災害保険をのぞく「雇用保険」「健康保険」「厚生年金」は会社も負担してくれます。
雇用保険は金額も少ないので説明は省きますが、健康保険と厚生年金は会社が半分負担してくれます。
特に年金の違いが大きい。
国民年金は収入に関係なく1ヶ月16260円と決まっていて、将来貰える金額も決まってます。
しかし、厚生年金は違います。
収入が増えれば厚生年金の支払額も増えます。
そして将来貰える年金の金額と増えます。
厚生年金はよく2階建年金と言われます。
それは、厚生年金を払うと国民年金も払ったことになり、さらに上乗せで厚生年金の部分も貰えるからです。
しかも会社が半分負担してくれますから、負担が少ないのに国民年金よりもらえる額が多いのです。
例えば月収が18万の場合。
厚生年金は32000円ちょいです。
高いですよね。
しかし、会社が半分負担するので自分の負担は16000円くらいです。
これで国民年金とほぼ同じ負担額ですよね。
しかし、実際には32000円の中の16260円が国民年金で、残りが厚生年金の部分です。
(詳しく言うと少し違いますが)つまり、月収18万だと国民年金と同じ負担額なのに実際には32000円分の年金を払ってることになるです。
これが社会保険の大きなところです。
あとは扶養という制度も社会保険にしかありません。
社会保険の扶養とは、見込み年収が130万以下の人を扶養にすることができ、扶養された人は国民健康保険に加入しなくても無料で健康保険証が使えて医療費が3割負担で済むようになるのです。
扶養をしている人も扶養者が増えても減っても自分の健康保険料は変わりません。
なのでとてもお得です。
両親と子供2人の家庭の場合、全員が国民健康保険の場合はそれぞれの収入に応じた健康保険料がかかります。
しかし、父親が社会保険に入っていて、奥さんと子供2人を社会保険の扶養にすると、父親の収入に応じた健康保険料を払うだけで奥さんと子供2人の健康保険証も無料で発行してもらえるのです。
これがかなりお得ですよね!扶養になるには見込み年収130万以下、わかりやすく言えば月収108333円以下であることが条件です。

国民健康保険は、自営業の人などが自分でお金を出して加入するものです。
給与所得者の場合には、給与から社会保険料が天引きされます。社会保険料は本人と会社で半々づつ支払うことになっています。>国民健康保険は市町村が運営、個人事業主や社会保険に属さない全ての人が加入。扶養という概念はなく世帯ごと、加入者の所得や年齢によって保険料を算出。対して社会保険は社会保険組合や協会けんぽなどが運営。会社に勤めている人が加入。個人単位で所得や年齢などで算出。認定された家族を扶養する。何人いても保険料は変わらない。こんな感じでしょうか…社会保険の場合は保険料を半分負担してくれたりするのでお得なイメージはあります。また、扶養という点で保険料が変わらない社会保険のほうが家族が多い場合はお安く抑えられるのかなと思います。>

国民年金&国民健康保険の納税方法が違うのは、なぜでしょうか。

国民年金&国民健康保険の納税方法が違うのは、なぜでしょうか。
前者はお国が徴収。
後者は地方が徴収。
なんなんでしょう。
不思議でしょうがありません。
良きアドバイス、お願いします。

実は国民健康保険は、保険料の計算方式の裁量の自由というのが市町村でみとめられています。
旧但し書き、住民税、市民税所得割、本文方式の4つもの方式が認められていました。
この方式の保険料格差は大きいです。
この保険料格差は国民健康保険の国民らしからぬもので、近年旧但し書きに一本化しよう、する自治体が相次いでいます。
しかし、旧ただし書きにしたところで2倍ぐらいの格差。
いかんせん、ネーミング良くない。
保険料格差が大きいので徴収も自治体の裁量にゆだねざるを得ない。
ネットが発達して、住民異動激しく、終身雇用なくなって制度間の異動も激しく、制度自体大きく揺らいでいます。
国民年金にはこのような格差はないです。

その時代に応じて制度は、変えないといけませんね。でもやたらには出来ない、難しい問題だと思います。

国民健康保険料は、全国一律と小耳にはさみましたが、なんか違いますよね。実はその人様々な生活環境&地域によっても違うよと言う事も、小耳にはさみました。果たして、どちらが正解でしょうか。

悪しからず。>国税は何故国が徴収し、市民税は何故市区町村が徴収しているのかと同じような質問と思われますが。。

国民年金は政府が管掌しています。国と言う単位で運営しているのです。ですから保険料も直接国が徴収するのが自然でしょう。地方が一旦徴収して国に治めるという事にメリットがあるならそうするでしょうが、そんなことは必要ないということです。
一方国民健康保険は市区町村ごとに運営するシステムです(保険料は勿論、原理的には給付内容も異なります)ので市区町村が徴収しています。ただしこちらに対しては一旦国が徴収して市区町村に渡している(正確な用語は不明)ケースはあります。家族も含めて65歳以上の年金受給者の場合です。この場合は年金給付額からあらかじめ源泉徴収して(特別徴収)給付し、特別徴収した国民健康保険料(税)や市民税を市区町村に渡しています。>国民年金は、厚生労働省の外部団体である日本年金機構が運営し、国民健康保険(地域保険)は、市町村(役所)が運営しております。言い換えると、国税と地方税の違いのようなものです。以上>水道は水道局(自治体)に払い、
ガスはガス会社に払うのと同じです。

見た目は同じスマホでも
契約会社によって支払先が違うのとも同じです。

前の方の回答でわからなけらば
理解するのは無理だと思います。>国民年金は国から委託された第三者機関が運営してる。国民健康保険は各自治体が運営してる。運営が別なんだから徴収方法だって違います。>

国民健康保険料や介護保険料等の還付加算金の起算日について

国民健康保険料や介護保険料等の還付加算金の起算日について国民健康保険料や介護保険料等の還付加算金の起算日について教えてください。
平成27年4月1日から個人住民税等の還付加算金の起算日が変更され、「納付日の翌日」→「還付申告された日の翌日から一月を経過する日の翌日」になりました。
これは、国民健康保険や介護保険の保険料にも適用されるのでしょうか?

国民健康保険の還付が行われるのはその年内に引っ越しをしなければならない場合のみ還付がうけれますまだ到達していない部分のみ還付の対象ただし全部を払い込んでいることが条件です(全納)国民健康保険料の加算割合はその国民が年間にいくら稼いだかで金額が変わります

国民健康保険と社会保険について。

国民健康保険と社会保険について。
思うのですが、国民健康保険から社会保険に変わっても、特別に有利なことってないですよね?

ありますよ。
国民健康保険には扶養・傷病手当金・出産手当金などの制度はありません。
社会保険の方が会社が保険料を半分負担してくれるので割安です。
また、国民健康保険では厚生年金に加入できません。
将来の年金受給額では差があります。

社会保険も折半でしたか!
なるほど、言われるとおり有利な点があるのですね^^>基本的な保険内容は同じです。ですが社会保険組合は保養所など独自のサービスを実施しているところもあります。>

国民健康保険および国民年金保険、市民税の支払額についです。

国民健康保険および国民年金保険、市民税の支払額についです。
2016年1月?6月まで会社員でして、その後、退職し12月まで収入はありませんでした。
そして確定申告はしませんでした。
2017年の保険料は2016年の収入によって課税されると思うのですが、2016年1月?6月の収入は会社が申告している事になるのでしょうか?また、1月?6月までの収入で課税されているのでしょうか?

>2017年の保険料は2016年の収入によって課税されると思うのですが、2016年1月?6月の収入は会社が申告している事になるのでしょうか?おそらくそうなってます。
給与支払者は、従業員の年間給与が30万を超えた者については役所に給与支払報告書の提出を法令で義務付けられてますので。
1~6月の給与額が30万以下なら報告は行ってないです。
>また、1月?6月までの収入で課税されているのでしょうか? 国民健康保険料はそうなります。
住民税に関しては、あなたの所得控除が分からないので「住民税申告せよ。
」と通知が来る(親切な役所)か、収入と基礎控除だけで税額を決定して納付書を送ってくる(不親切な役所)か、のどちらかでしょうね。

役所は所得について会社が源泉徴収した時に、把握していないのでしょうか?

その所得が分かっていれば所得控除されているのではないでしょうか?>

健康保険の保険料についての質問です。

健康保険の保険料についての質問です。
この3月末に退職しました。
健康保険に加入しようと、市役所と全国健康保険協会に問い合わせたところ、国民健康保険は、詳しく覚えていませんが、月1万円台でした。
けんぽは月2万5千円ほどとのことでしたので、4月に国民健康保険の加入手続きを行いました。
しかし、国民健康保険の納付書が届いたので見てみると、保険料は月32900円と書いてありました。
市役所に伺い、金額が間違っているのではと、問い合わせると、窓口の方は何を確認するでもなく、納付書に間違いはありませんとのことでした。
けんぽ協会の保険料の方が安いことをお伝えすると、国民健康保険の1期2期の保険料を支払えば、けんぽに異動できますと「国保異動届書」を渡されました。
けんぽ協会の方に事情をお伝えすると、退職から数か月過ぎているので、入院していた等の特別な事情がない限り、加入できないということでした。
市役所で渡された書類についてもお伝えし、調べてくださいましたが、やはり異動はできないとのことでした。
因みに、その際確認すると、けんぽであれば、保険料は24576円/月でした。
私が収入を伝え間違えていたのか確認するために、市役所に電話し、加入済みであることを黙って、保険料を確認すると、その際質問されたことは、源泉徴収票の総収入、年齢、退職年月日、国民健康保険に加入済みの扶養者はいるか、被扶養者はいるか、副収入はあるか、不動産等の財産はあるかでした。
それに退職年月日のみ今月末ということで、他は正しくお伝えすると19300円/月とのことでした。
市役所に保険料をお問い合わせした際は、2回とも源泉徴収票を見ながら収入をお伝えしましたし、私には扶養者も被扶養者もいません。
また、副業はありませんし、不動産等の財産もありません。
非常にシンプルな計算になると愚考しますし、2回とも電話を一度切った上でお調べいただきました。
何故このようにかけ離れた金額になるのか理解致しかねます。
今のところ、市役所の方たちがおっしゃられていることは、誤っておりますので、何が本当のことなのか分かりません。
①私は本当に、けんぽ協会に異動できないのでしょうか?②また、本当に今年いっぱい月々32900円を支払い続けなければならないのでしょうか?③こういったことを相談できる、窓口のようなものはあるのでしょうか? 大変な長文になり、申し訳ございません。
とても困っております。
保険料等に詳しい方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願い致します。

文章を読む限り、主様と役所側で言葉の擦れ違い(誤解)が起きているように感じます。
<国民健康保険の基本的なこと>1年度分(年額)をおおむね、6月から3月の間で、8期から10期(8回から10回)に分割して支払います。
(稀に7期(7回))大体、10期払い:6月から翌年3月9期払い:7月から翌年3月や6月から翌年2月8期払い:7月から翌年2月のような感じ。
①役所の回答した「1万円台」や「19300円/月」は、年額を12か月で割った「月当たりの保険料」のことではないでしょうか。
②「月々32900円」は月々というよりは、「年額」を支払回数(期数)で割った金額ではないでしょうか。
③「けんぽに異動できますと「国保異動届書」を渡されました。
」これは、「「国保異動届書」を提出すれば、任意継続に移行できるという意味ではなく、単純に、再就職などで社会保険に加入するときに「国保異動届書」を提出して国民健康保険を抜けてください。
そうすると、国民健康保険料の請求はいきませんよ」という意味です。
(言い換えれば、「国保異動届書を提出しないと、保険料を継続的に請求することになりますよ。
」という意味。
)(※)国民健康保険の場合は、最初に(自治体で呼称は異なるかもしれませんが)「納入通知書」が送付されてきて、この通知書に、[国民健康保険料の算出に使用した所得情報]、[算出された年額]、[期ごとの支払金額]などが記載されています。
再度、この「納入通知書」を参照(チェック)することをお勧めします。
[算出された年額]を12で割った金額が「19300円/月」にならないでしょうか。

ちなみに、4月ごろの段階では、
当年度(2017年度)の
・[所得割の掛け率]
・[均等割の金額]
・[平等割(世帯割)の金額]
・[資産割の掛け率]
が確定していない自治体も多いです。
その場合は、
暫定的に前年度(2016年度)の情報をもとに算出して、
役所側が回答していると思われます。
>

国民健康保険 埋葬料について

国民健康保険 埋葬料について父が、もう高齢者で国民健康保険なのですが、亡くなった場合、埋葬料を子供が受け取れますか?生計を一としていないのですが、それでも受け取れるのでしょうか?もし、受け取れるとしたら、どれ位の期間で受け取れるのでしょうか?

国民健康保険なら「葬祭費」です。
葬祭(葬式)を行ったものに支給されます。
〉どれ位の期間で受け取れるのでしょうか?市町村や国保組合によります。
私が住んでいる市では、申請したその場で現金で支払われましたが。

健康保険の任意継続被保険者の保険料は、一般の被保険者に比べると

健康保険の任意継続被保険者の保険料は、一般の被保険者に比べると単純に2倍になると思うのですが、その保険料と、国民健康保険料とでは、どちらのほうが多くなりますか?自治体によって異なると思いますが、一般的に、どちらのほうが多くなるのでしょうか?

<健康保険の任意継続被保険者の保険料は、一般の被保険者に比べると単純に2倍になると思うのですが、>健康保険の規定によります。
退職した人については、実際の収入ではなく、収入上限を決めて、実際の収入よりも低い収入金額で保険料を設定している健康保険も存在します。
ですので、ご加入の健康保険に保険料の確認をしてください。
<その保険料と、国民健康保険料とでは、どちらのほうが多くなりますか?>大体、同じぐらいのようです。
国民健康保険料については、自治体によって、計算方法が異なりますので、自治体のHPで確認してください。
必要な情報1平成28年中の世帯の中の国保加入者の所得内容2世帯の構成・世帯主は国保加入か。
国保加入でない場合もその所得内容・国保加入者の年齢 3自治体によっては、固定資産税の金額4失業給付を受けるまたは、受けていた場合には、失業保険の受給資格者証にある離職理由コード。
非自発的失業の場合には、保険料が安くなることがある。
平成30年度の国保保険料計算方法はおそらくどこの自治体でもまだ決まっていません。
3/31までが平成29年度になります。
社会保険の継続は二年と決まっていますが、二年目は国保料の方が安くなる傾向が強いです。
二年分一遍に支払ってください、という社会保険なら国保加入の方が得だと思います。
一月毎なら、一年度目は社保、二年度目は国保が良いかもしれません。
退職日にもよるので、確実にこうだと言い切れませんが

<社会保険の継続は二年と決まっていますが、二年目は国保料の方が安くなる傾向が強いです。二年分一遍に支払ってください、という社会保険なら国保加入の方が得だと思います。一月毎なら、一年度目は社保、二年度目は国保が良いかもしれません。退職日にもよるので、確実にこうだと言い切れませんが>

一年目は今から3/31までです(平成28年中の所得を元に国保料の計算をします)。二年目というのは今年の4月1日から来年の31日までです(平成29年中の所得内容をもとに国保保険料を計算します)。三年目というのは、来年の4月から再来年の3月です(平成30年中の所得をもとに国保保険料を計算します)。平成30年中の所得からさがるということなら、社会保険の継続の方が良い可能性もあります。

また、国保は加入人数が多くなると、保険料が高くなります。社保の継続は、扶養親族がいても、あなた一人分の保険料になります。

>任意継続の保険料算出方法はいくつも有ります。
健康保険組合や協会けんぽのホームページで調べましょう。
そもそも、健康保険料は個人が半額負担とは決まっていません。
個人負担は半額以下と言う健保組合も有りますから、2倍以上になる可能性も有ります。
任意継続の保険料もそれなりに幅のある決め方になります。
企業側も健保側も財政状況が異なるのですから一律に決めるのは無理なのです。

健康保険加入も厳しい所も有ればそうでない所も有ります。
私は、この世に存在しない公的書類を要求されて、提出しなかったら親の扶養を外されましたよ。
その前に、兄弟姉妹の健康保険加入状況を調べられました。
弟が公務員だったので、そっちの方へと言う事なのでしょうね。
あくどい健保も有ります。

任意継続でも健康保険は扶養家族分の保険料は発生しませんが、国民健康保険は発生します。
それに国民健康保険は自治体管轄で全国一律では無いので、自治体のホームページで調べるしかないです。

調べて比較検討するしかないです。
国民健康保険は所得が低いと、より保険料が低くなる仕組みです。
低所得者なら国保がいい場合も有りますが、その所得の分かれ目は調べないと分かりません。>はけんけんぽは2倍ではなく、上限があります。

年の後半に退職した場合、任意の方が安いでしょうね。>国民健康保険です>保険量の算定基礎となる標準報酬月額は任継分は上限があるので、60歳とかで定年退職して1年間は任継の方が安いことが多いです。2年目は前年度所得が大抵少なくなるので国保の方が安い。>定年退職の方などで、前年の所得、収入が多い方は任意継続の方が保険料、安いケースが多い。収入が少ない方、倒産などの会社都合離職は国保の方が安い場合が多い。>

国民健康保険、国民年金、市民税、のH28年(1月~12月)分は今年のH29年6月から支払…

国民健康保険、国民年金、市民税、のH28年(1月~12月)分は今年のH29年6月から支払うんでしょうか?28年12月で退職し現在無職です。
補足質問にだけ答えて頂ければありがたいです、

国民年金は基本的に月々ですが、国民健康保険と市民税(住民税)は市町村の条例で定める納期に基づいて納付します。
条例は市町村ごとに違うので、いつからいつまでの間に納付するのかは市町村により異なります。
ただ、国民健康保険も住民税も、年度単位で納付義務を負うものなので、それぞれの納期がいつなのかはご自分の市町村のHPで調べるか、市町村の広報誌や納期一覧表などで調べるのが良いでしょう。
H28.12月でご退職とのことなので、早ければその翌月であるH29.1月から納付するようになりますが、どちらにせよ納税通知書や納付通知書が届いてから納付するようになります。
その通知がまだ来ていなければ、いつ頃くるのかを市町村に問い合わせてみてください。
なお、国保は市町村の窓口で加入する手続きが完了しないと保険料に関する通知は届かず、遅れて届出をすると遅れていた分がまとめて請求されるので注意が必要です。

国民健康保険料は7月からです。

国民年金保険料は会社側が手続きをしたはずで、そのうちに納付書が送られてきます。
現金払いではなく口座振替にすると割引が有ります。
1年分前納はさらに割引が有ります。

住民税に関しては、自治体は質問者の退職を知りようが無いので以前の勤務先へ住民税通知を送り、勤務先から退職を知らされてから改めて個人宅へ個人用の納付書を送ります。
前もって伝えて置けば最初から個人宅に送ってくれるかも知れません。
自治体へ問い合わせましょう。
4回払いになります。>

健康保険の扶養について

健康保険の扶養について自分で調べましたが、いまいち分からないのでおしえてくださいm(_ _)m我が家は夫、妻(私)、保育園児2人の4人家族です夫は国民健康保険加入、国民年金です保険料は月に35000円程です私も国民健康保険、国民年金でしたが、パートで働く時間が多くなるため社会保険、厚生年金加入になりますよく夫が社会保険だと扶養内の勤務、外れるなら年150万以上稼いだほうが良いなど言われているようですが、我が家の国民健康保険加入だと私は会社の社会保険、厚生年金に加入した方が得…?だろうと思いました。
私の給料見込みは年140万位だと思いますそこから保険料、年金料が引かれます月に18000円くらいと説明されましたできれば子供達も私の扶養にいれたいですが、それはムリな気がします会社に確認しなければ分かりませんが。


私のこの解釈で大丈夫でしょうか?今まで社会保険に加入した事がないので全く分かりません検討違いの説明をしていたらごめんなさい説明不足な事があれば追記いたします補足回答ありがとうございますm(_ _)mさらに質問させてください私は会社の社会保険、厚生年金に加入した方が得でしょうか?年140万の収入で保険、年金加入は我が家の家計的にプラスでしょうか?本音はもう少し働きたいですが、乳幼児がいるためこの位の働き方が限界かなと思っています

社会保険の扶養に関してですが、子供は基本的に収入の多い方の親が養うものという前提があります。
つまり、旦那さんの方が収入が多い場合はあなたの社会保険組合からお子さんの扶養を拒否される可能性が高いと言うことです。
そして国民健康保険には扶養制度はありませんから、旦那さんとお子さんは国民健康保険、あなただけ社会保険、と言うことになる可能性は非常に高いですね。
最終的には組合の判断になるので保険組合に確認するしかありませんが、ほとんどの組合では収入の多い方が養うと言う暗黙ルールがありますから。

補足についてですが、まず国民健康保険料の仕組みについて。国民健康保険料は、(自治体により多少違いますが)世帯ごとにかかる世帯割り、世帯の加入者数に応じてかかる均等割、世帯の加入者の収入に応じてかかる所得割の3つが課せられるところが多いです。あなたが社会保険に加入して国民健康保険から脱退することにより、国民健康保険の均等割と世帯割りが一人分減ることになります。社会保険料は収入に応じて課せられる保険料のみで、会社が半分負担のために多くの場合で国民健康保険の所得割より安い場合が多いです。つまり、世帯全体で見ればあなたが社会保険に加入する方が国民健康保険料が減ってお得になります。さらに、あなたの将来の年金額も増えるのでいいことづくしです。>保険の扶養と税法上の扶養は別物です。混同される方がいますが分けて考えましょう。
で税法上は難しいので専門家にお任せするとして、保険の扶養は国民保険にはありません。どういうことかというと人数分だけ保険料がかかるということです。これに対し社会保険では、扶養は何人いても保険料は変わりません。もちろん扶養にできる条件はありますが、自分の子で保育園児なら間違いなく扶養にできます。
したがってお子さんたちをあなたの扶養にいれれば、ご主人の国保料も安くなります。ぜひそうしてください。>

国民健康保険滞納財産調べは家族全員の調べるの

国民健康保険滞納財産調べは家族全員の調べるの補足奥さん娘の預金も差し押さえられるの

国民健康保険料の納付義務者は世帯主ですので、調べられるのは世帯主だけです。
差し押さえも世帯主だけです。
この世帯主は、ご本人は国保加入でなくとも、差し押さえの対象になります。

国民健康保険の本人だけです!>

国民健康保険について質問です。

国民健康保険について質問です。
私はフリーターです。
昨年度まで働いていたアルバイトを私都合で辞めて、現在なりたい職業につくために生活を変えて新しいアルバイトをしています。
しかし、昨年度よりは収入がだいぶ落ちてしまいました。
そんな中新しい国民健康保険料の振込用紙が届きました。
一昨年は収入が少なかったのであまり高くはありませんでしたが、昨年は収入が多かったので金額が上がっていました。
そこに来てまた今年は収入が減った状態で結構きついです。
一般の人からしたら微々たる金額なのですが、私の経済状況だと正直払えるか微妙な金額でした。
そこで質問なのですが、自分都合で前の仕事を辞めたので減額なんて多分無理だと思うのですが、分割とかはできないでしょうか?まぁ、そもそもの支払い方法が分割なんですけど…なんかこう、払えるようになる方法とかないでしょうか?あと、こういうのはどこに行けば受け付けてくれるのでしょうか?よろしくお願いします。

◯国民健康保険料の振込用紙が届きました。
一昨年は収入が少なかったのであまり高くはありませんでしたが、昨年は収入が多かったので金額が上がっていました。
そこに来てまた今年は収入が減った状態で結構きついです。
一般の人からしたら微々たる金額なのですが、私の経済状況だと正直払えるか微妙な金額でした。
自分都合で前の仕事を辞めたので減額なんて多分無理だと思うのですが、分割とかはできないでしょうか?●国民健康保険料のことですから、国民健康保険課に行って事情を話してみましょう。
◯そもそもの支払い方法が分割なんですけど…なんかこう、払えるようになる方法とかないでしょうか?●確か、10等分して10か月間で納付する計算になっているはずです。
どのようにすれば納付できるのか、あなた自身の考えを持っていくと話は早く済みます。
◯こういうのはどこに行けば受け付けてくれるのでしょうか?●前述のとおり、国民健康保険課です。
市町村によって異なるので、係名までは分かりません。

できません。ちゃんと払いましょう。>

国民健康保険についてお聞きします。

国民健康保険についてお聞きします。
去年は企業内講師や通訳、翻訳などで派遣として7月まで勤務してそれ以降は家庭教師をずっと続けながら2カ月ほど派遣として勤務しました。
年収は180万円ぐらいでした。
国民健康保険料金は去年ずっと派遣会社から引き落としされて毎月約9000円ぐらいでした。
去年の12月から国民健康保険になり今年の5月までは毎月約8000ぐらい。
ところが今年の6月には13000円ぐらいになり7月?来年の2月までは毎月16500円です ?一気に倍近くなって最初はてっきり年金保険料と合わさった額だと思っていました。
年収がそれほど多くないのになぜ倍近くになったのか(・・?)どなたか詳しい方よろしくお願いします。
m(_ _)m

国民健康保険料は前年の収入から算出されます。
>年収がそれほど多くないのになぜ倍近くに なったのか(・・?)年収が少なくてもそれなりに一昨年よりも昨年の収入が増えれば保険料もそれなりに増えます。
>一気に倍近くなってですからそういうこともあり得ます。
例えば一昨年の年収が1000万の人が昨年900万になれば年収は相当多いですが国民健康保険料は昨年より今年は下がります。
逆に一昨年の年収が100万の人が昨年200万になれば年収がそれほど多くないですが国民健康保険料は昨年より今年は上がります。
増えた年収の額によっては保険料が倍近くになるかもしれません。
ですから保険料が倍近くになるかどうかは、一昨年の収入より昨年の収入がどれだけ増えたかということで、年収自体が相当多いかそれほど多くないかとは関係ありません。

会社で引かれてたのは社保でしょう。あなたと雇用主が折半して払うので 国保になれば2倍になるのは普通です。>

国民健康保険?に入りたいのですが、今まで親や会社に任せっきりだったため、どう…

国民健康保険?に入りたいのですが、今まで親や会社に任せっきりだったため、どうしたらいいかわかりません。
歯が痛くて病院に行きたいのですが、保険証がありません。
たぶん社会保険に入っていたのですが(水色のプラスチックのカード)1年前に退社、引越しをして、持っていた保険証はその数ヶ月後に財布を落としてなくしてしまいました。
前住んでいた場所に行けず、住民票も移していないまま現在の家に住んでいます。
昨日警察署から保険証が入った財布が届いたとの連絡があり、ちょうど歯が痛くなって眠れなくなっていたので引き取って病院に行こうと思ったのですが、調べてみるとこの保険証は現在は使えないのでは?と思い始めました。
最近こちらで始めたバイトを辞め、貯金で過ごしている状態なので、10割負担は厳しいです…。
役所に行って言うだけで発行してもらえるのでしょうか?またお金はかかりますか?やや特殊なケースなのでは、と自信がないので教えていただけませんか?

会社からもらう保険証は社会保険です 通常は離職する時に会社に返却して、会社が資格喪失届けと保険証を健康保険協会に届けます。
もし返却せずに今まで持っていたのなら、会社側では紛失したかなんかで資格喪失の処理を済ませたのでしょう…つまり使えません。
しかし、離職して国民健康保険に加入したのなら、その手元のカードは有効な保険証かも知れません カードに保険者の記載があるので、健康保険協会か市町村か確認できます。
社会保険なら、前の会社の名称も表記されています!国民健康保険だとしたら、毎月の保険料はどうしていたか、という問題も出てきます。
差し当たり、未納であっても有効な国民健康保険証なら使えると思います保険証を使うと、医療費の請求データが市町村へ行くので、保険料滞納があったりすると催促が始まるかもしれません。
手元のカードが社会保険証なら、国民健康保険の加入手続きに住民票のある市町村へ行かなければなりません。
そこで、社会保険の資格を喪失してから国民健康保険に移行していなかったということになると、過去に遡って加入… これまでの分も支払わなければならなくなります。
まずは、手元のカードが社会保険か 国民健康保険か。
国民健康保険ならたぶん有効なので使えますが、これまでの保険料は払っていたのかどうかも確認しましょう!

回答ありがとうございます。
やはり使えないのですね…。不正使用になる前に気付けて良かったです。
なるほど、常に保険には入っていないといけないから遡って加入なのですね!
おそらく支払いはされていないのですが(自分で何かした覚えがないので)、1年間でいくらほどかかるのでしょうか…。仕事を始めようと思った矢先に歯痛で、面接にも行けず、今あまりお金がありません。

まずは保険証を引き取って確認してから対応が変わってくるという解釈であっていますか?>歯痛は辛いですね…。保険証は住民登録のある役所に発行してもらいます。電話で住民登録がある役所にお願いしてみると良いですよ。私は昔に引っ越しばかりだった頃があって、住民登録はこまめにした方が良いと学びました。と言うのは、何かを送ってもらうにも、まずこちらが身分証と希望する書類が何かを記載してから返信用封筒に返信用の切手を同封して送らなければならなかったからです。最近はシステムも変わっているかもしれないですし、親子さんと連絡がつくなら、貴方の代わりに役所に取りに行ってもらい、速達で送り返して頂くのが早いかもしれません。>現在お住まいの自治体の国民健康保険課で相談されるしかないと思われますが。

旧住所からの転居手続きや退職後からの(昨年の収入に応じた)市民税や国民健康保険料の支払いを求められると考えられます。>

国民健康保険について。

国民健康保険について。
国民健康保険についてです。
全くわからないため、教えて頂ければ幸いです。
m(_ _)mm(_ _)m8月中旬に結婚のため会社を退職しました。
失業保険申請に10月にいきます。
(離職票の関係で)旦那の会社の健康保険に入ろうと思ったのですが、失業保険中は入れないため、今入ってしまうと一回ぬけて、また失業保険終了後に入り直さないといけないとのこと。
なので、失業保険終了までは国民健康保険に入ろうと思いました。
自分で計算したら、国民健康保険が一カ月、5万円ほどでした。
計算が間違っているのか、、教えて頂ければ幸いですm(_ _)m前年度支払金額 4219721円給与所得控除後の金額 2832800円33歳 子なし です。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

国民健康保険料については、住んでいる市区町村によって税率が違いますし、算定方式も違います。
仮に東京23区に在住だと仮定して、40歳未満なので介護保険料を除いて計算します。
①医療分<所得割>所得2832800円-基礎控除33万円=算定基礎額2502800円2502800円×6.86%=医療分所得割額171600円(100円未満切捨)<均等割>35400円×1人=医療分均等割額35400円②後期高齢分<所得割>所得2832800円-基礎控除33万円=算定基礎額2502800円2502800円×2.02%=後期分所得割額50500円(100円未満切捨)<均等割>10800円×1人=後期分均等割額10800円上記4つをすべて足すと、年額で268300円(月額に換算すると22350円程度)です。
国民健康保険料は月22350円ですが、これに国民年金保険料が月16260円かかりますので、合計38600円程度でしょう。
国民健康保険料だけで月5万というのはいくらなんでも高すぎますが、年金保険料まで入れての計算なら可能性としてはあると思います。
ちなみに、都市部では国民健康保険料が安く、高齢化率の高い地方で高くなる傾向があります。
税率はお住まいの市町村のHPで調べられますし、その計算方法は下記を参考にしてください。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n393292

本件は、お住まいの市区町村の役所・役場の国民健康保険の担当課にお問い合わせください。

カテゴリ違いなので、違反報告したンデス!>

国民健康保険への加入についてご質問させて下さい。

国民健康保険への加入についてご質問させて下さい。
私の弟のことなのですが現在、父親の扶養に入っておりましたが先日、社会保険庁から父の会社に弟の扶養を外したい旨の連絡があったようです。
これは社会保険庁から父の会社に扶養を外すように圧力がかかって会社側が扶養から外してくれと言っているという解釈で良いのでしょうか?ただ疑問がありまして、基本的には年収が130万円以上なら上記のような扶養の強制解除もあるのかなと思っておりましたが、弟は無職でこの数年間収入がありません。
しかも国保は年金とセットのようで、未納だと加入を拒否されるみたいです。
この場合、本当に国保には加入できないのでしょうか?【現在の弟の状況】■無職で収入ゼロ■家族と同居■年金はここ数年間未納※住宅ローン等があり年金支払ってからの加入と言われても親も肩代わりできない、 私も障害持ちで収入が低く援助できない【知りたいこと】■本当に上記条件の場合は国保加入できないのか?■収入ゼロなのに扶養を強制的に外されることはあるのか?最後に多分つっこみどころとして弟が就職すれば解決するのではという疑問を持たれる方もいらっしゃると思うので追記させて頂きます。
弟は自閉傾向のある発達障害で軽度のため障害認定も受けられず、かといってバイトも続かず、弟自身も今の自分に自己嫌悪に陥っている状態です。
家では完全にひきこもりのニートという感じではなく、家事などを手伝うことで親に対する罪悪感を取り繕っているようです。
以上、余談も混じりましたが今の弟が国保加入するためのアドバイスをお願い致します。

■本当に上記条件の場合は国保加入できないのか?国民健康保険と国民年金はセットになっていますが、国民年金保険料を未納しているということで国民健康保険に加入できないということはありません。
日本には国民皆保険制度というものがあり、どの健康保健にも加入しておらず、健康保険被保険者の扶養にもなっていない場合は、国民健康保険に加入しなければならないので、国保加入を拒否されることはありません。
■収入ゼロなのに扶養を強制的に外されることはあるのか?本当に収入ゼロならば、強制的に扶養から外れることはありません。
目に見えない収入があるか、収入ゼロの申告をしていないかだと思われます。
目に見えない収入とは、弟名義の土地などを売却したとか、ネットオークションやアフェリエイトなどの収入などです。
収入ゼロの申告をしていないとは、住民税の申告をしていないため所得証明でゼロになっておらず、収入があると判断され扶養から外される場合があります。
質問の回答は以上ですが、福祉制度について追記します。
質問とは関係ないことですし、弟さんの状況に実際に当てはまるか分かりませんので飛ばしてもらっても結構です。
軽度発達障害で自閉傾向があるとのことですが、現在の障害福祉サービスでは発達障害についても利用することができます。
発達障害であるという医師の診断書さえあれば、障害者手帳の所持は必要ありません。
弟さんの場合、就労継続支援A型などのサービスが適していると思われますが、最終的には弟さんの就労意欲次第です。
就労継続支援A型は最低賃金が保障され、自分のペースで簡単な作業をすることができます。
また、事業所によっては社会保険に加入できるところもあります。

>これは社会保険庁から
父の会社に扶養を外すように圧力がかかって
会社側が扶養から外してくれと言っているという解釈で良いのでしょうか?

↑そんな圧力存在しません

淡々と事実に基づいて
扶養から外すように
普通の「連絡」が入っただけです

じゃあ収入の無い弟さんがどうして扶養から外れるように言われたか

①バイトをしていた時の収入が多い
(年収だけじゃないですよ、1ヶ月の収入も重要です)
②実は家族に内緒で収入がある
③年に1度程度の収入の証明等の書類を提出していない

今年金を未納だなんだと言っていると言うことは
20歳以上だと思われます

18歳の誕生日を迎えると
収入の証明等扶養に入る、また扶養に入ったままでいる
ハードルが高くなります

年金については
免除や猶予の申請は出していますか?

同じお金を払わないパターンでsも
免除や猶予の申請を出しその申請を受けてもらえた人と
申請を出さない、もしくは出したけれど却下された人でお金を出さない人では
雲泥の差があります>

国民健康保険について。

国民健康保険について。
自分は現在20歳、フリーター、月収約9万です。
現在親の扶養に入っていて保険証にも親の名が書いてあるのですが、毎月口座から3000円ほど国民健康保険が引かれています。
これはどうゆうことなのでしょうか?国民健康保険は世帯主が払うことになっているそうですが なぜ私の口座から3000円引き落とされているんでしょうか?そういった手続きをした覚えもありません… また、転職を考えていて親の扶養を抜けたいのですが社会保険に入れなかった場合保険証はどうなるのですか?国民健康保険にはいっていれば保険証を貰えるのでしょうか?調べてみたのですが難しくわからなかったのでどなたか詳しい方お教えくださいm(_ _)m

引き落としが国民健康保険になっているのですか?それなら親御さんの健康保険の扶養になる前に国民健康保険に加入していたことはありませんか?国民健康保険は他の健康保険に加入しても脱退手続きをしないと、自動的に支払いがストップすることはありませんよ。
身分証、扶養の健康保険証、(あれば)国民健康保険の保険証、通帳などを持参し、役所で確認してみましょう。
(電話では本人確認できないので、個人情報に関わる部分は教えてくれない可能性がありますので)世帯主が支払うことになっていても、質問者様の保険料だからと質問者様の口座が指定されたのでは?それかもしかして質問者様が親御さんの健康保険の扶養と勘違いしているだけで、国民健康保険に加入していませんか?国民健康保険には扶養の制度がありませんので、加入した人の保険料がかかります。
保険証に「国民健康保険」の文字の記載はありませんか?

まず、あなたがお父さんの扶養になっていて、健康保険証が発行されているなら、国民健康保険料が発生するのがおかしいですね。
これは何かの手違いです。役所に出向いて引かれたお金、すべて取り返す手続きをしてもらいましょう。
そして、転職・就職して、そこで社会保険に加入がなければ、国民健康保険に加入することになりますので、それによって保険証が発行されます。
保険料の算定などの基本になる書類の提出が求められます。
市町村によって違いがありますので、加入の際はまず、電話で加入したいこと、必要な書類は何か、を尋ねて、何度も役所に足を運ばなくてもいいように準備をしっかりして手続きに行ってください。
スムーズに行くと良いですね^_^>ひゃっひゃっひゃっ
扶養から
外されてるな

嵐太郎>

国民健康保険について質問です。
父も国民健康保険です。
一昨年の収入はバイト代103…

国民健康保険について質問です。
父も国民健康保険です。
一昨年の収入はバイト代103万以上あったのでバイト先が源泉徴収してくれていたので国民健康保険に関わってきたと思うのですが、去年は0でした。
今年の国民健康保険は安くなりますよね?去年は無収入だった事はどこかに伝えるのですか?それとも申告なしなので収入0とみなされるのですか?なにか調べられる事がありますか?補足国民健康保険の減額の審査とかをしてもらわないといけないんじゃないですか?

>今年の国民健康保険は安くなりますよね?仮に103万円として、所得に直すと38万円なので実際に保険料計算に使用される金額は5万円(38万円-33万円)です。
その5万円が29年度は0円になるだけなので、保険料が大幅に安くなる可能性は低い(お父さんの収入が激減しない限り)です。
>去年は無収入だった事はどこかに伝えるのですか?お父さんが課税されていればあなたは申告しなくても大丈夫ですが、念のため住民税の申告はしておいた方が良いと思います。
>国民健康保険の減額の審査とかをしてもらわないといけないんじゃないですか?住民税の申告をすれば不要ですし、お父さんに通常の収入があれば減額対象にはなりません。

国民健康保険なのですが、私の収入が103万超えると控除も無いし収入加算されますよね住民税の申告ってどうすればいいですか?収入が0ってどこかに伝えるのですか?市役所とかに住民税申告に来ましたが所得は0です。っていうんですか?>やすくはなるね。。。>

国民健康保険か任意継続か

国民健康保険か任意継続か30代共働き子なし夫婦、ダンナは会社員で年収470万円、私は派遣で、去年の年収は350万円でした。
東京都在住です。
私が今年の1月末に契約満了で派遣契約が終わり、任意継続保険に入りました。
保険料は21000円ほどです。
ハローワークで、国民健康保険が安い場合もあると聞いたのですが、国保は世帯年収で保険料が決まるとも聞きました。
私の所得が1/3として計算されるとしても、夫の年収があるので、保険料は安くならないでしょうか?また任意継続を辞めて途中で国民健康保険に切り替えることは可能なのでしょうか。
5月のゴールデンウィーク明けから、新しい職場が決まっているのですが、保険に入れるのは、6月中旬からとなります。
その場合、6月の保険はどうなるのでしょうか。
また、区役所の窓口で計算して頂く場合、夫の去年の源泉徴収票は必要ですか?いろいろ1度にお訪ねして申し訳ないです。
1つでも結構ですので、お詳しい方、ご教示お願いいたしますm(_ _)m補足早速のご回答ありがとうございます!補足させて頂きます。
派遣なので、初回1ヶ月契約、その後3ヵ月毎の更新なのです。
社会保険に入れる条件【2ヶ月と1日以上の契約】を満たさないため、5月は社会保険に入れません。

「国保は世帯年収で保険料が決まるとも聞きました。
」それは嘘です。
国保に加入する人の年収だけで決まります。
ご主人が会社で社会保険に加入しているのであれば、ご主人の収入は関係ありません。
「任意継続を辞めて途中で国民健康保険に切り替えることは可能なのでしょうか。
」可能かというと可能です。
国保に入るという理由で、任意継続被保険者をやめることはできません。
実務上は任意継続被保険者の保険料を納めないことで資格を喪失します。
納付期日の翌日に資格喪失しますので、健保組合から「健康保険被保険者資格喪失証明書」を発行してもらい、それで国民健康保険に加入できます。
ただしいまからそれをやっても資格喪失は5月11日になりますので6月から新しい会社で社会保険に加入するのであればひと月だけの話になりますが...「6月中旬からとなります。
その場合、6月の保険はどうなるのでしょうか。
」”保険に入れるのは、6月中旬からとなります”というのがどういう事情なのか分からないのではっきり答えられません。
通常は入社日前日までは任意継続被保険者か国保、入社日からは新しい会社の健康保険。
健康保険料は新しい会社の健保に払います。
「区役所の窓口で計算して頂く場合、夫の去年の源泉徴収票は必要ですか?」不要です。

「初回1ヶ月契約、その後3ヵ月毎の更新なのです」
厳密に言えばそれ以降3か月契約更新の予定があるのであれば、初回から加入させなければならない疑いが濃いですが、それはおいておきます。
3か月の契約開始の日から派遣元で健保加入で、その前日までは任意継続か国保。保険料は6月分は派遣元健保に支払うことになります。

>

国民健康保険の支払いで、高額療養費として戻ってきた額は 年末の確定申告に使用で…

国民健康保険の支払いで、高額療養費として戻ってきた額は 年末の確定申告に使用できる明細書の額に計算されているものなのか、計算されず、毎月、支払った額のみの記載なのか教えて下さい確定申告時に、高額療養費として戻ってきた額もあり、それを自分で計算して申告しないといけないのかどうかがわかりませんでした。

<国民健康保険の支払いで、高額療養費として戻ってきた額は 年末の確定申告に使用できる明細書の額に計算されているものなのか、計算されず、毎月、支払った額のみの記載なのか教えて下さい 確定申告時に、高額療養費として戻ってきた額もあり>医療費控除をとりたいということですね。
それでしたら、医療費の支払った分が医療費控除の対象になりますが、それに対して翌年になっても。
国民健康保険から高額療養費として返還された分を差し引いて控除を取っていただく必要があります。
例:平成28年12月の医療費30万円、翌年2月に15万円高額療養費として返還30万円-15万円=15万円・・・・医療費控除の対象になるのは、この15万円ということになります。
なお、高額療養費に該当した場合は、高額療養費分を差し引いて控除にしますので、高額療養費が返還額が分からないと確定申告できないということになります。
(高額療養費の返還額が分かってから確定申告をしてください。
それが3月15日以降になってもOKです。

明細書の額に計算されているもの-高額療養費として戻ってきた額を申告してください。>

国民健康保険加入時の介護保険料について。

国民健康保険加入時の介護保険料について。
主人(37歳)が仕事を退職した為、去年4月?9月まで国民健康保険に加入していました(実際の支払いは6月?10月まででした)また、義理の両親(共に63歳)の経営していた会社が倒産してしまった為、主人が仕事をしていた時は扶養になっていましたが、主人が仕事を辞め、国民健康保険に加入した時には義理の両親と同居し、主人が保険料を払っていました(世帯主は主人の父でしたが、主人の口座から引き落としをしていました)ちなみに、私は仕事している為、会社の健康保険です。
昨日、確定申告をして来たのですが、私は、てっきり、主人が払った国民健康保険料の中に介護保険料も入っていると思い、控除欄にどうやって入力していいのか聞きました。
すると、スタッフの方が『介護保険料は確か65歳以上から支払う事になっていて、あなたの主人が支払った国民健康保険料の中には介護保険料は入っていません!』と言われました。
でも私は市役所で国民健康保険に加入する際に、国民健康保険料は実際はこの◯◯円ですが、義理の両親の介護保険料がある為◯◯円になります。
と言われたのを覚えているので、その事を話すと、『どこの誰がそんなデタラメを言ったの?市役所の人の名前は?』と聞かれたのですが名前までは覚えていなくて。


私としては、主人が義理の両親の介護保険料を払っていたか知りたいです。
週明けに市役所に話を聞きに行きますが、詳しくわかる方教えて下さい。
よろしくお願いします。

1.世帯主宛に届いている国民健康保険料の納付書と賦課明細書をご覧下さい。
2.そして、こちらをご覧下さい。
他の市町村(役所)の例ですが、全国共通ですので、参考になると思います。
http://www.city.hikone.shiga.jp/0000000311.html3.次のような具体例で説明いたします。
全員が国民健康保険(地域保険)の被保険者です。
・山田太郎さん=世帯主、63才 ・山田花子さん=太郎さんの配偶者、63才 ・山田春夫さん=37才、太郎さん・花子さんの長男 ・山田夏子さん=35才、春夫さんの配偶者 ・山田秋夫さん=10才、春夫さん・夏子さんの長男4.賦課明細書には次のように印刷されると思います。
・太郎さんの所得割:医療保険分+後期高齢者支援分+介護保険分(第2号被保険者) ・花子さんの所得割:医療保険分+後期高齢者支援分+介護保険分(第2号被保険者) ・春夫さんの所得割:医療保険分+後期高齢者支援分 ・夏子さんの所得割:医療保険分+後期高齢者支援分 ・秋夫さんの所得割:医療保険分+後期高齢者支援分 ・人数割=均等割=被保険者一人当たりの額(介護保険料加算)×2人分+被保険者一人当たりの額(介護保険料なし)×3人分 ・世帯割=平等割=一世帯分5.回答をまとめます。
・世帯主の太郎さん宛に届いている平成27年度の国民健康保険料の賦課明細書をご覧下さい。
・その内訳には、太郎さんと花子さんが介護保険料を支払っていることが印刷されています。
・39才以下の人には、介護保険料は請求されません。
・従って、質問者が書かれている問答の中で、確定申告の会場でお手伝いしたスタッフの見解は×、質問者が○です。
以上

お父様が65歳未満の時のことなので介護保険の第2号被保険者
になります。65歳以上の方(第1号被保険者)の場合には、
介護保険料として、年金などから天引き支払(特別徴収)もしくは
納付書による支払(普通徴収)になりますが、第2号被保険者
の場合には、国民健康保険料の中に内包されて支払ます。
その後、国民健康保険の方から介護保険に所定率が分配されます。

当時お父様が世帯主で、第2号被保険者ですので基本的には、
その世帯の介護保険料を内包した金額の請求があったと思います。
ただ、第2号被保険者の介護保険料を納めたという納付書のような
ものは存在しません。
それでは何が支払を証明するものになるかというと、国民健康保険
の納付書になります。その意味では、確定申告時に第2号被保険者
については、介護保険料として控除申請することは不要です。

40歳から64歳までの間に、国民健康保険もしくは、会社等での
健康保険での支払いがなされていれば支払っていることになります。
心配であれば、介護保険課等に確認してみると良いと思います。

ちなみに40歳から64歳の被保険者ではなく被扶養者は個別に介護
保険料の負担はなく、その被扶養者を扶養している被保険者が
世帯分として支払っていることになります。

参考になればうれしいです。>回答します。介護保険は40歳から発生します。この場合、払う義務がありません。義理の両親のも払う義務はありません。すでに、年金等から引かれ居るはずです。以上参考までよろしくお願い申し上げます。>

国民健康保険の計算方法を教えてください。

国民健康保険の計算方法を教えてください。
例えば、個人事業主で商売をし、売り上げ700万(仕入れ200万)、不動産収入150万で、所得税の確定申告をしたら、次年度の国民健康保険料はどのように計算すればよろしいでしょうか。
東京港区です。
区の計算方法を見てもよくわかりません。
よろしくお願いいたします。

etsuko_ginzaさん>国民健康保険の計算方法を教えてください。
港区の場合は、所得割と均等割だけですから計算は簡単な方ですね。
平等割りと資産割りが無いですから。
計算に必要な情報は、1.世帯人数(国民健康保険に加入している人数だけ)2.世帯各人(国民健康保険に加入している人だけ)の所得額3.年齢(40歳以上は海保保険料も支払う)です。
ご質問の場合は、事業所得と不動産所得の合計所得が必要です。
確定申告書Bの(9)の数字ですね。

健康保険料について

健康保険料について国民健康保険料は、年金+給料、又は年金だけもらっている人はその額の合計についして、保険料が決まると思いますがね年金を貰っている人が、会社勤めし、社会保険料の健康保険料は、給料の貰う額で決まりますか。
国民健康保険料より安いのは、会社が二分の一負担と、給料に対して保険料が決まるから安いのですか。

(回答編集)<国民健康保険>(a)年金+給料の場合[年金収入]-[年金の控除額]・・・①[給与収入]-[給与所得控除額]・・・②「①+②」を所得として、この所得から33万円を引いた額を使用して、所得割を算出する。
その他に、均等割、平等割(世帯割)、資産割が適用される可能性がある。
(b)年金だけの場合[年金収入]-[年金の控除額]・・・③③を所得として、この所得から33万円を引いた額を使用して、所得割を算出する。
その他、均等割、平等割(世帯割)、資産割が適用される可能性がある。
<社会保険の健康保険料>「協会けんぽ」、ならびに、これに準ずる「健康保険組合」であり、「定時決定」ならば、毎年4月、5月、6月の給与総支給額(現物支給も含む)の平均給与支給額を基に[標準報酬月額]が決定され、それを基に「健康保険料」が算出される。
適用期間は、その年の9月分から翌年の8月分まで。
(※)どのパターンの健康保険料が安くなるかは、算出しないと何とも言えません。

国民健康保険税の算出が分かりません。
私は母子家庭ですが長男が昨年、社会人にな…

国民健康保険税の算出が分かりません。
私は母子家庭ですが長男が昨年、社会人になり一年間、社会保険でした。
今年の4月から会社を辞めて私の国保に入りました。
長男はキチンと収入があるのに世帯が一緒と言う理由で私だけが国保税を納めるのは分かりましたが私の国保税を決める際に私の所得のみでの税額ですか? それとも、世帯の中に所得がある人がいる場合は、それも税額に影響しますか?

国民健康保険は、個人の収入に対する「所得割」と、1世帯ごとにかかる「世帯割」、加入者1名ごとにかかる「均等割」があります。
(自治体により異なる場合がある)それと、国保は一人一人加入するため「あなたの国保に入ったわけじゃない」のです。
支払い義務は世帯主にありますが、あくまでも加入者一人一人に保険料が発生します。
均等割では社会保険に加入してる人は除きます。
あくまでも世帯の中で国民健康保険に加入する人の人数によります。
なお、保険料の詳細は自治体ごとに違いがあるので役所に問い合わせるのが一番手っ取り早いです。

有り難うございます。 確かに国保の加入は1人1人入っているのは分かります。しかし、家族に所得があっても納税するのは世帯主だけなんですね。>

国民健康保険について教えて下さい。

国民健康保険について教えて下さい。
現在夫(会社員・社保未加入)私(去年8月から専業主婦)息子(今年2月に生まれました)の3人生活です。
夫の扶養に入ってます。
国民健康保険料が24000円できていて、去年より7000程上がってます。
夫の扶養に入ったから高い?のでしょうか。
扶養に入ると安くなる?と思ってましたが違うのでしょうか?扶養からはずれ、現在仕事をしていない事を伝えた方が安くなりますか?全く知識がなくお恥ずかしいのですが、どなたか詳しい方わかりやすく教えて下さい(´・ω・`)

国民健康保険は前年の収入で決定します。
妻の収入は今はなくとも、前年の8月まであったのなら、それに対して保険料がかかります。
来年度以降は下がるでしょう。
また、保険料は同一世帯に対してかかります。
請求を分けようとすると、夫の住民票を出て、夫婦それぞれが世帯主にならなければなりません。
保険料は「世帯にかかる額+人数+世帯内所得」で決定するので、世帯分離は今よりも損する形となりますよ。

国民健康保険の切り替えについて質問です。

国民健康保険の切り替えについて質問です。
現在、旦那の父(義父)の国民健康保険に加入しており最近旦那が転職し新しく社会保険に入り私も扶養に入ったのですが現在持っている義父の扶養の国民健康保険証から旦那の扶養の社会保険証へはどうやって切り替えたらいいでしょうか?

>現在持っている義父の扶養の国民健康保険証から旦那の扶養の社会保険証へはどうやって切り替えたらいいでしょうか?①国保→社保への切り替えについてまず社会保険への加入が最初で、国保を抜ける手続きは一番最後になります。
②まず旦那様がお勤めになっている会社のや庶務課・総務部など福利厚生を担当している部署に、家族の扶養追加について聞いてみて下さい。
会社側で回答が難しそうであれば、加入している保険組合に直接問い合わせる必要があります。
(全国健康保険協会 東京支部など…)※その際に、奥様の所得が確認できる書類が必要になるかと思いますが、必要な書類はすべて教えてもらえると思います。
③無事に、社会保険への加入手続きが完了したら、お住いの自治体へ行って国民健康保険の脱退手続きをしましょう。
※やらないと国民健康保険料が継続的に発生してしまいます。
後から遡ってやめることもでき、その場合はそれまでに発生していた保険料はすべて0になりますが、なるべく早めに手続きをした方がよいです。
以上です。
宜しくお願い致します。

新しい保険証(社保) と 国保の保険証の
両方を 持って市役所の 国保の係りに行って
脱退手続きをします

新しい保険証 あなたと旦那の が
社保に入った証拠書類になります。>企業健康保険証等で、あなたが扶養されているのが確認出来る物が有れば、市役所であなたの国民健康保険証持って、手続きすると良い。無ければ、企業健康保険団体に扶養証明するものを発行してもらって、手続きする。会社に言えば、発行は何とかしてくれるはず。>

国民健康保険から社会保険に切り替えについて。

国民健康保険から社会保険に切り替えについて。
住民票に記載してある住所の市役所にいくのですか?ほかの市役所では無理ですか?また市役所に行けない場合はどうすればよろしいですか?

国民健康保険証の保険者名に記載の市町村ほかの市町村では無理市町村によっては、郵送でも脱退手続きは可能ですので電話して確認

国民健康保険は、各市町村が運営しており、その制度には自治体によって違いがあるケースがあります。国民健康保険から社会保険への切り替え手続きとして、国民健康保険からの脱退が必要ですが、自治体によっては、脱退する旨を役所に電話連絡し、必要書類や保険証を郵送するだけで脱退手続きが完了する、というところもあるようです。国民健康保険から社会保険への切り替え手続きとして何をすればよいか、市役所に事前に連絡し、事情を説明してご相談されたら良いと思います。>社保に切り替わったら、その証明を持って、”その国保障が発行された”役所で国保離脱の手続きをします。(他の役所は無関係ですから流石に無理です。極端な例にするとしたら、日本のパスポートの申請をイタリアの大使館で行おうとするようなものです)

行けない場合については、まずはその役所の国保の課に電話で確認してみてください。>

国民健康保険の支払いについてご質問です。

国民健康保険の支払いについてご質問です。
閲覧ありがとうございます。
当方は5月9日の退職し、翌週に国民健康保険へ切り替えました。
その後、国民健康保険の料金納付書が届きましたが、6月分(納期限6月30日)からのものしか入っておりませんでした。
つまり退職月分である5月分の請求が入っておらず…退職月の5月の給与からは保険料は引かれていなかったため、5月分はまだ引かれていない状態ということですよね?同日に切り替えた国民年金の通知は、きちんと5月から請求が来ているのに、何故国民健康保健はないのでしょう…そこでご質問です。
①国民健康保険5月分の支払いは、どのようにすればよろしいのでしょうか?(別途手続きが必要なのでしょうか)②6月の10日から、新しいところに就職し、雇用保険と厚生年金保険に手続きしていただけるとのことなので、封書できた納付通知の6月分は支払わなくてもいいのでしょうか?無知な質問で申し訳ないのですが、お分かりになられる方是非教えていただきますようお願いいたします。
補足手続きしていただいたのは、社会保険と厚生年金保険でした。
失礼しました。

補足は、どのような意味でしょうか?この設問の国民健康保険というのが、社会保険の手続きだったということでしょうか?社会保険の手続きはご自分でされることはないのですが。
通常、会社がしてくれますけど…。
一応、国保であるということで回答します。
<①国民健康保険5月分の支払いは、どのようにすればよろしいのでしょうか?(別途手続きが必要なのでしょうか)>6月に送られてきた納付書に5月分の保険料が含まれています。
なぜなら、国民健康保険料の賦課は住民税の賦課決定がされた後にされるからです。
住民税の賦課が6月上旬頃に行われるので、国保料の決定は6月中旬頃に行われる自治体が多いと思います。
二つの方法がありますので、お好きな方を選んでください。
1 6月期分をとりあえず納める。
(国民健康保険の資格喪失手続き後、6月期分の中の納付加重分について還付されます。
)2 国民健康保険の喪失手続きをした後に、国民健康保険料を納める。
(6月期分は納付期限が過ぎているため、おそらく6月期分の納付書は入っていません。
役所の国民健康保険保険料担当に電話して正しい金額の納付書を送ってもらってください。
)<②6月の10日から、新しいところに就職し、雇用保険と厚生年金保険に手続きしていただけるとのことなので、封書できた納付通知の6月分は支払わなくてもいいのでしょうか?>あなたは、5月分の国民健康保険料を納める必要がありますので、全く国民健康保険料を支払わないという訳には、残念ながら、行きません。
設問①の2を選択するなら、国民健康保険喪失の手続きをした後に正しい金額の納付書を請求してで納めてください。
設問①の1を選択した場合には、6月30日までに6月期分の保険料を納付してください。
↑このどちらかの方法で納めてください。
社会保険に加入した場合は、必ず国民健康保険の喪失の手続きを行ってください。
その際に必要な物は、1新しい社会保険証2国民健康保険証3マイナンバー通知カード、マイナンバーカードです。
郵送でもできるかと思いますので、お住まいの自治体のHPを参照したり、電話をしたりして確認してください。

国保は、毎月のではないと思います。
期別ゴトだったかと。
5/9退社という事は、5/10から国保ですよね?

詳しく知り得たければ役所に問い合わせてみれば、教えてくれますよ。自分も国保だったり、社保だったりコロコロ変わって、不明な点は問い合わせてます。>

国民健康保険か扶養にはいるか

国民健康保険か扶養にはいるか悩んでいます。
現在、3月に仕事復帰社員からパートになり社会保険加入週4 で8時半?17時15分勤務です総支給額約12万 保険をひき手取り10?9万年に2回介護士手当?みたいなのが6万弱もらえます。
今後子供が小さい1歳と3歳です。
勤務時間を週4で9時?17時にと短めにしてもらいます。
そのため社会保険は厳しくなるといわれ今月で抜けます。
また、突発休みや早退が毎月あるためです突発休みや早退がなければはたらけます。
そこでこれから、扶養にはいるか国民健康保険にはいるか悩んでいますどちらがいいのでしょうか。
参考にさせてください。
時給は870円です。

健康保険の扶養かと思いますが、、、年間(1月~12月)の収入で見込み換算するのではないので、、、現在でも扶養は無理かと思います。
1ヶ月当たりの収入が、、108.333円を越える見込みがある場合は、、認定されません。
月額の収入で算定します。
控除後の所得ではありません。
仮に国民健康保険に一人で加入すれば、、、年間、6~7万前後の負担と国民年金保険料が必要になります。

主人の扶養より、国民健康保険のほうがいいってことですか?>国保かご主人の扶養か?の話の前に、その労働時間帯は週28時間になりますよね?社会保険の加入要件が、30時間以上から、20時間以上に昨年改定されています。お勤め先の社会保険に加入するのが本来の形です。事務方で、この改定を把握してないのでは無いでしょうか?>ん?週28時間でこの金額なら社保じゃないの?雇用主も労働者も選択の余地ないと思ったけど、違います?>

それまで国民健康保険に入ってた人が

それまで国民健康保険に入ってた人が7月2日付で新しく会社から健康保険証が交付された場合いくらのお金を払えばいいのでしょうか7月末までに支払い期限の国民健康保険は支払っているのに市役所の窓口に行って手続きをしたのですが追加料金をとられました7月2日付で会社の健康保険に切り替わっているのに少し疑問に思いました

国民健康保険は、「〇年〇月」ではなくて、「〇年度分(4月~翌年3月)」と計算されます。
計算された金額を年度内に何回かある納期で分けて支払います。
納期は12回ではないことが多いですし、12回あるとしても各納期の金額が同じであることは殆ど無いです。
1回分と1ヶ月分が同じであることは殆ど無いです。
“7月末までに支払い期限の国民健康保険”は、「〇年7月分」という意味ではなくて、「〇年度分(4月~翌年3月)」を分けたうちの1回分という意味に過ぎません。
年度途中で資格喪失になった場合は、年度額×月数/12 で再計算します。
既に支払った金額と再計算した金額を比べて既に支払った金額<再計算した金額 → 少ない分を支払う既に支払った金額=再計算した金額 → 何も無い(こうなることは殆ど無い)既に支払った金額>再計算した金額 → 多い分が返されるとなります。
質問者さんの場合は、年度額×3/12 で再計算します。
既に支払った金額<再計算した金額(年度額×3/12) だったのではありませんか?