自動車保険について教えてください。

自動車保険について教えてください。
現在私名義で所有している車があるのですが、もう一台、やはり私名義で車を所有することとなりました。
今はA社の自動車保険に加入しており、17等級が適用されているのですが、追加でもう一台、私名義で保険に入るとなると、その一台は7等級での契約になるとのことです。
例えば、一台はA社の保険、もう一台はB社の保険に加入すれば、両方とも17等級が適用されるのでしょうか。

結論からもうしあげます。
2台目の車は、7等級からになります。
他社に入っても同じです。
17等級の割引が湧いてくることはありません。
一般的に複数所有割引、セカンドカー割引等という名称で、1台目の車の保険の等級が11等級以上ある場合、2台目は、7等級から加入できるというものです。
>私名義で所有の車という表記がありますが、複数所有割引を使える条件の1つに被保険者が同じでないといけない場合がありますので、ご注意ください。
契約者=被保険者=車の名義人の場合が多いかと思いますが。


現在お持ちの17等級の車種、年式、補償内容と2台目の購入予定のそれ(車種、年式、補償予定内容)が明記されていないので、明確な答えはできませんが、新規取得の車に保険をかける場合、新規を17等級にして、今まで持っている車を7等級で契約する方法もあります。
更に、ミニフリートという2台の車の契約日を同一にして1証券2明細にする等の契約の仕方もあります。
3台以上まとめるとお得な場合あり。
長期契約(3年契約等)失礼な回答をしますが、質問者様の場合、自動車保険の知識が無い様ですので、お近くの代理店型の担当者に相談をして契約をされることをお勧めします。
2社に契約するよりは、1社にお願いした方が良いと思います。

どこで入っても7等級です>

自動車任意保険について。

自動車任意保険について。
SBI損保とイーデザイン損保、セゾン自動車保険で検討しています。
ネットの評判もマチマチで、どれが良いのか決めかねています。
契約された事のある方、体験談などをお聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。

3社あわせても2%弱の自動車保険のシェアーですから、それほど体験者は多くないと思いますし、ネットの評判など貴方とは事故や契約内容、所有車両、性格や経済力、などまちまち方々の評価ですからあてにはなりません。
基本的に保険業は認可事業ですし、事故処理の規定なども会社間で大きく異なることは有りませんし、約款に記載されている保険金は必ず支払われます。
たまたま担当者の対応が気に入らなかったり、気に入ったりで評価も変わります。
事故処理でいうならイーデザイン、セゾンは大手損保の関連会社なのでその事故処理拠点を使いますのでその点は大手損保とそん色ないと思います。
SBIもあいおいニッセイ同和系ですが、あいおいニッセイ同和に事故処理業務を委託しているかどうかはわかりません。

イーデザイン損保良さそうですね。
以前に貰い事故で相手方が東京海上でした。かなり傲慢な態度で、被害者の自分が加害者のように扱われました。
早く通院を打ち切るようにも言われました。
それがあったので、イメージは良くありません。
でもそれってどの保険会社でも一緒かなと思っています。

難しいですね。>どのような事故でも一切困ることになりたくないのであれば

「代理店型」の保険に加入しましょう。>まあSBIは「安い」と言うことでは定評があるけど、じゃあ契約者が増えているかと言うとそうでもない。
と言うことをどう評価するか。

イーデザイン、セゾン自動車はそれぞれバックに大手損保が付いているのがSBIとの大きな違いだと思うがそれをどう評価するか。

電話をかけてみて一番フィーリングが合うと思うところを選べばいいんじゃないの。>

自動車保険は満期で解約した時は等級は上がるんですか?

自動車保険は満期で解約した時は等級は上がるんですか?補足中断制度を使う場合、満期解約で中断すれば等級は上がって中断できるんですか?

自動車保険においてノンフリート等級が上がるのは、1年間無事故(保険を使わない)で満期を迎えた契約、これを前契約とした契約をその前契約の満期日から7日以内に契約した時です。
つまり満期を迎えるだけでは等級は変動しません。
それを前契約として新たな契約を結ぶ必要があります。
中断の場合、その契約が満期を迎えたことによって中断証明書が発行された場合、その保険期間中が無事故(保険を使わない)であれば、新契約の締結時には満期を迎えた契約に適用されていたノンフリート等級よりワンランクあがった物の適用となります。

自動車保険の同居について

自動車保険の同居について自動車保険の同居の定義について教えてください。
現在、敷地内に建物がニ棟あり玄関や台所、風呂場などはお互いに別ですが、渡廊下で繋がっていて内部での移動は可能です。
この場合は別居になってしまうのでしょうか。
いくつかの保険会社に問い合わせましたが、答えはバラバラです。
保険会社によっても同居の定義は違うものでしょうか。
詳しい方、よろしくお願いします。

同居だと思いますよ、なぜ、同居か否かが出てくるかというと、その自動車を頻繁に運転する状況かどうか、ということに直結しますので。
自動車保険で重要なのは、「実際に誰が運転する可能性が高いか」です。
別居だと「たまに運転する」とみなされているのです。

解答ありがとうございます。特約の同居の親族に含まれるのか知りたいので確認中なのですが保険会社によって返事がまちまちで困っています。同居の定義って保険会社によって違うんですかね?。>以前保険会社に確認した時には、それぞれが独立して居住できる状態であれば、物理的につながっていてもそれは別居だという事でした。
台所が別といった時点で別世帯と考えることになります。

ちなみに某保険会社の約款では次のように書枯れています。同一家屋に居住している状態を言い、生計の同一性や扶養の有無または住民票記載の有無は問いません。台所等の生活用設備を有さない「はなれ」、独立した建物である「勉強部屋」等に居住していても、同居しているものとして取り扱います。

逆に言えば、これらを満たせなければ別居という事になります。

建物の定義を持ち出して居住人にも適用するって、無理がありますよ。
では、なぜアパート住人はそれぞれの個室の入居者を同居人として扱わないのでしょうか?>建物を見ていないので、確答は出来ませんが、
渡り廊下で2つの建物が完全につながっている
場合には同居と見なされる可能性が高いです。

ただし、その渡り廊下が単なる通路だけの
用途であることが条件です。

これは火災保険における「ひとつの建物」の
定義に準じた解釈であり、どこの保険会社も同じ
はずです。>

自動車保険について質問です。
保険に関しては全くの素人で用語もおかしいかもしれ…

自動車保険について質問です。
保険に関しては全くの素人で用語もおかしいかもしれません。
最近トヨタヴィッツを購入したのですが、保険会社が115400円の保険を勧めてきました。
運転者は私と配偶者限定。
35歳以上。
対人対物無制限。
人身傷害3000万。
無保険車障害2億円。
搭乗者傷害1000万。
車両保険190万。
新車保険190万。
ゴールド。
日常レジャーに適用。
等級7F1年20%割引。
去年の秋に前の車(プリウス)を盗まれて保険金を支払ってもらったから等級が下がったようです。
同じ新車のヴィッツを買った友人(ゴールド、通勤用、35歳以上、本人・配偶者限定)の保険金は84820円(対人対物無制限。
人身傷害3000万、車両新価格相当150万、代車日額5000円)です。
質問①同じヴィッツでどうしてこんなに差があるのでしょうか。
また私の保険金をあと1万から2万安くするにはどういう保険の項目?をカットすればよろしいか。
②通常の保険で対人対物の無制限以外に最低保険に入っていたほうがいい項目は何でしょうか。
②ソニー損保とかチューリッヒ保険だと4万円前後ですが、これは何かカラクリがあるのでしょうか。

まず「保険金」ではなく「保険料」です。
「保険金」は事故の時に保険会社が払うお金です。
①自動車保険料は等級と年齢条件に大きく左右されます。
単純に比較しても意味がないです。
②自動車保険は非常に複雑であり、それを補うののが 代理店です。
ただ、車屋さんのように素人のような知識しかない 代理店もいるので、そんな代理店で加入するぐらい なら、自分で必死に勉強して安い通販で加入する 方が良いかもね。
通販は代理店手数料、事故処理サービスセンターなど 経費を抑え、事故を起こすような人を可能な限り 排除して成り立っています。
例えば大手保険会社は全国に400か所前後の サービスセンターがありますが、通販は大都会に せいぜい多い会社で20か所ぐらいしかありません。
そのた営業社員もおらず、にわか仕込みのコールセンター のパートの女性が電話対応のみで運営しているので 安いのです(ただし全社が赤字経営です) でも、商品自体に大きな問題があるわけではないのです。
問題があるのは加入者の知識(約款・特約、契約規定、 事故処理知識など)です。

回答ありがとうございます!>1)あなたは事故アリ7F等級だから高い。
>私の保険金をあと1万から2万安くするにはどういう保険の項目?をカット
車両保険エコノミータイプ 免責5万ー10万設定

2)対物超過費用、個人賠責 特約

>ソニー損保とかチューリッヒ保険だと4万円前後ですが、これは何かカラクリがあるのでしょうか。
TV CMは20等級での保険料だよ。
20等級割引係数63% あんたは事故アリ7F等級割引係数20% カラクリもくそもない。比較すること事態 無意味(ナンセンス)だが・・・・・。>①ここで言えることは、質問者さんの場合に関しては7F-1という情報があるのに対して、もう一方にはそこの情報がないですね。友人の保険と質問者さんの保険、一方にしか情報がない点にヒントがあるんじゃないでしょうか?カットに関してですが、搭乗者傷害や車両保険の免責部分等を検討すれば保険料が結構違ってきますね。

②質問者さんの考え次第なんで・・・事故相手から賠償してもらえないならしょうがないと思える人であれば、賠償だけで十分です。そうでなければ車両保険+無過失特約や人身傷害保険+車外担保は必要ですね。

②保険会社だけのことを考えれば、何もありません。強いて言えば、保険会社+代理店+契約者で成り立つ自動車保険の、代理店部分を誰が受け持つのかです。最初に書いた通り、保険会社の役目はほぼ同じですんで。>①等級と車両価額の差です。お友達は7等級以上ではないですか?車両価額も違いますよね?②弁護士費用特約はあったほうがいいと思います。人身傷害は3000万でもいいと思います。※できましたら5000万をお勧めします。(無制限にする必要は全くないです。)もしまだ試算が可能でしたら、人身傷害5000万-搭乗者傷害1000万人身傷害5000万-搭乗者傷害500万人身傷害5000万-搭乗者傷害なしで試算してもらってみてください。③代理店に支払う手数料が不要なのと支店や営業所を置かない分維持費や人件費がかからないので、その分を反映させています。『安かろう(事故対応が)悪かろう』と言う人がいますが、そんなことはないです。高くても悪い事も多々あります。代理店型は『各種手続き任せて安心』→そんなことはないです。基本は契約者も責任をもって契約する事が大切です。唯一いいかなと思うのは、アフターフォローぐらいです。>① 「事故あり等級」と「事故無し等級」で保険料は変わります。

② 「人身傷害無制限」ですね。なぜ他人に対しては無制限なのに

自分や自分の家族に対しては3000万円限度なのでしょうか?

③ あります。補償内容に差があります。(この部分の説明はここでは

あえてしませんが。)あと、営業拠点が細かくありません。

事故の際にたとえ相手がたちの悪い相手でも電話対応のみです。

「代理店型」の保険であれば事故の担当者が実際に同行してくれたりも

します。>

自動車保険と自家用自動車総合保険の違いはなんですか。

自動車保険と自家用自動車総合保険の違いはなんですか。

自動車保険は原付から営業用ダンプ、特殊車などすべての車の保険に関する用語です。
自家用自動車総合保険は文字通り自家用の自動車に限定された保険です。

自動車保険について

自動車保険について勤務先まで車通勤になり、会社付近に個人名義で月極め駐車場を借り(駐車場代は会社持ち)、更に休業保障の手厚い任意保険に加入するように言われました。
現在、自分で加入している自動車保険は安いので、あまり保障が手厚くありません。
まだ半年位保険期間が残っています。
このような場合、重複して任意保険に加入できるのでしょうか?それとも現在の保険を解約して、新しく加入するのか、または現在の保険を手厚い内容に変更するのか、どうしたらいいのでしょうか?事務の方が忙しくて、あまり詳しく聞けなかったのと、決まったら教えて、としか言われず、困ってしまって…。
よろしくお願いします。

現在加入している保険会社に連絡を取って、補償内容の変更をして下さい。
自動車任意保険にかかる、重複加入は認めていません。
また、解約しての新規加入も意味はありません。
保険等級が、保険会社を変更しても引き継がれる仕組みだからです。
この機会に、補償内容を見つめ直して下さい。
保険料が安いに越したことはありませんが、その為に万が一の事故の時に補償されないケースだと、「加害者なのに被害者になる」ケースがあります。
家屋敷売り払っても足りないケースが…………。
加入保険会社の担当者と、よく相談して下さいね。

休業補償?自動車保険にはそういう制度はないです
勤務先が求める補償は対人対物などの賠償保険だけです、なぜ
会社がそのようなことを言うのか考えれば答えは出ます
通勤時に賠償事故をあなたが起こした場合には会社にも責任があるのでそれを免れるために賠償保険に入ってることを確認するだけです>

自動車保険の更新について質問します。
今契約している自分の車の、主な運転者は娘…

自動車保険の更新について質問します。
今契約している自分の車の、主な運転者は娘です。
事故をして保険で修理しました。
で、契約更新時に、娘を抜いて自分と妻限定の契約をするつもりです。
(娘は車を買い、納車待ちで、そちらに保険を掛ける予定です。
)そこで、質問が二つあります。
①自分の今度の契約更新では、娘の事故の影響を受けますか?等級ダウン並びに契約金の上昇はありますか?②娘が新たに掛ける保険は、自分の事故の影響を受けますか?新規は6等級からと聞いてますが、娘は6等級から始まらないですか?よろしくお願いします。
ちなみに通販のA社の自動車保険でした。
別に所有している車の通販の自動車保険B社に入ろうと考えてます。
娘もB社にしようと考えてます。

まず、通販は事故有契約者(記名被保険者)の保険は拒否するのが普通です。
同居の親族は良い等級も悪い等級(事故有り分)も継承します。
契約規定違反の加入は下手すると大変な事になりますよ。
複雑な自動車保険を通販で加入する場合には、かなりの保険知識がないと、大きな落とし穴に嵌りますよ。
保険会社同士で「情報交換制度」が機能しており、娘さんの事故歴は各社が共有しているのです。
①事故の車は娘さんが記名被保険者になっているのですか? 娘さんが新規購入車に事故有等級を適用して おれば、貴方を記名被保険者にする契約にするときは 新規6等級です。
②事故有等級を貴方が継承すれば、娘さんは新規6等級 です。
自動車保険には記名被保険者という重要な規定があるのでそれを理解しておかないと、とんでもない事態に発展することになりますよ。
いずれにしても、事故有等級を使った契約は通販は拒否してくる可能性が大です。

1.現在の契約内容が不明ですので、推測いたします。
2.契約Aの記名被保険者(主に使用する人)=同居している娘さんで、現契約期間中に保険金を請求したカウント事故がある。→更新時に、”運転者の範囲”=夫婦限定としたい。
3.記名被保険者を夫婦のいずれかで登録しますが、その等級は、更新時に、▲3等級で、事故有係数適用期間3年です。保険料は確実に高くなります。
4.同居している娘さんが新規契約をする場合は、6等級です。
以上>①はい、その認識通りです。ただし掛け金の上昇についてはわかりません。というのは、年齢条件や運転者範囲限定も絡む問題なんで、計算してみないと…ってことになります。基本的な考え方として、誰が事故をしたのかは関係なく、どの保険を使い事故処理をしたのか、という事です。

②上記で説明したように、事故処理に使った保険契約が影響を受けるのであり、新たに結ぶ契約はこの事故処理には一切関与してないので、6もしくは7等級での契約となります。

ちなみにですが、記名被保険者の設定等が現状を正しく反映していることが大前提での回答です。>>で、契約更新時に、娘を抜いて自分と妻限定の契約をするつもりです。

こんな制度は自動車保険にはありません、通販加入で基本を理解してませんね

主な運転者が娘さんなら現在の記名被保険者は娘さんでないとなりません

ですから娘さんの次の車は車両入れ替えとなり、更新時に等級が下がるはずですが

契約が間違っていてあなたが記名被保険者になってるのでしょうから、あなたが等級ダウンを受け、娘さんは新規6等級ないし7等級でしょう

どこの会社にしようが同じですが、同じ通販なら前年事故ありの契約を簡単に受けるとは思えません

通販での契約では絶対に事故で保険を使ってはいけません
事故を想定するなら必ず代理店を通しましょう>保険を使っているので、3月等級ダウンです。契約金も、当然上がります。新規に契約す場合は、6F等級から始まります。前者の保険を使っているので、高くなることは、ありません。>

自動車の任意保険の事でお聞きしたいのですが。

自動車の任意保険の事でお聞きしたいのですが。
年末25日に一年間の期限が切れるので(年払い)、以前から気になる保険に切り替えました。
ところが、前に入っていた保険が自動更新され何の連絡も無く保険証書が送られてきました。
新しい保険屋さんは、自動更新を取りやめてもらうようにとの事でしたが、旧保険屋さんは、出来ないとのお返事でした。
ダブって入ってることになり困っています。
どちらの保険屋さんもゆずりません。
保険に詳しくないので、良い方法を教えて下さい。
旧保険を辞める場合12月25日から今日までの保険料2か月分相当を払わないといけないようです。
勉強不足なのでどなたかお願い致します。

はい、質問者さんが保険会社から来ている案内をよく読まなかったことが原因ですね。
今時の自動車保険は、自動更新のような仕組みになっています。
契約者が継続をしないでほしい旨の意思表示をしない限り、前契約と同水準の内容で契約が更新されることになります。
もちろん意思確認時に内容変更絵お伝えそのようにしてもらう事も可能です。
つまり同じ保険会社で継続するにしても継続しないにしても、契約者の意思確認を必要とし、それができない場合には同水準の内容で契約されるという仕組みです。
これは保険会社や代理店にとっては、かなりの手間です。
満期が迫っているにもかかわらず連絡がつかない契約者の救済のため、無保険を防ぎ交通事故被害者救済のためという事があります。
質問者さんが失念していたのは大きな落ち度です。
しかし旧契約があるにもかかわらず、継続を断ったかどうかについて確認やアドバイスをしない新契約を貰った側もどうなんでしょう。
既に保険期間が過ぎていることから、遡っての契約取り消しというのはできません。
考えても見てください。
1月1日始期契約で1月中には事故が無かったので、1月1日からの契約は取り消して2月1日からにして欲しい、なんていっても通用しませんよね。
今回は保険会社を替えないで継続したものとして2ヶ月分の保険料負担をして解約、同日付で新しい保険会社と改めて契約をし直すことになります。
「新しい保険屋さんは、自動更新を取りやめてもらうようにとの事」は無理です。
おそらく経験値の低い代理店の発言でしょう。

あなたが前の保険代理店に「契約更新しません」と言わないから

このような事になります。通常は前保険会社で取り消しができます。

多分代理店が意地悪で言ってるのか時間が経過しすぎてできないと

言ってるのか・・・・・。

どちらにしてもどちらかの保険は訂正しなくてはなりません。>1.自動更新特約が付いているということは、前契約=代理店系自動車保険ですね?
2.自動更新特約は、契約者が更新の通知を受け取った後に、満期日までに、更新も満期完了も意思表示をしない場合に、現契約と同じ条件で更新する特約のことです。質問者のケースでは、これに当てはまります。恐らく、代理店も確認の連絡をして来たと思いますが、放置されたのでは?
3.自動車保険(任意保険)では、複数の契約を締結することは出来ませんので、先契約が有効です。
4.つまり、記名被保険者(主に使用する人)の等級を維持したいのであれば、後契約を断って下さい。>自動更新特約付き任意保険を他社乗り換える場合 重複契約になるよくあるケースですね。

ムダな保険料払うことになったが、どちらを選択するかはあなた次第 等級失効の危機でもある。

素人さんの、安易な乗り替えはこういうリスクもある。
専業プロ代理店ならこのようなことも折り込んで、乗り替え前 事前に適切なアドバイスができるのだがね・・・・。

当事者でない、第三者がどうこういうほど、簡単な問題ではありません。双方の保険会社、代理店対応次第と思うね。>すでに回答がなされていますが・・・。
2か月程度前に更新の案内が来ているはずですが、契約という重要な案件にもかかわらず放置されていたのでしょう。
この場合に前契約の保険料を払わなければ、保険料の未払い失効となり今まで継続してきた等級は無くなります。
そうなるとすでに前契約の等級が継続できる期間は過ぎていますので、新しく契約した会社は前契約有りの6F等級での契約となりますから契約時に継続した等級の保険料との差額を貴方に請求します。
そうならないためには・・・とりあえず前の契約を継続(保険料を支払って)し解約して同じ日付かもしくは翌日から7日間以内で新会社と契約をし直すことです。
この場合新会社は「契約の取り消し再計上」をすることになりますが、このようなケースであれば会社にもよるかもわかりませんが認められると思います。
このようなことは、経験のある代理店なら容易に想像できるので、他社からの切り替えの際には自動継続の特約の有無や、継続しない意思が伝わっているかなどを必ず確認します。
専業でない経験の浅い兼業の代理店や、通販などで良くおきるケースです。>あなたの落ち度です、自動更新は契約時に必ずその旨をうたってます
更新の案内にもしっかりと書いてるので更新したくない場合にはあらかじめ連絡するようになってます
おそらく前の代理店には何も連絡しなかったのでは??>

自動車保険(等級引き継ぎ)について

自動車保険(等級引き継ぎ)について現在 私ゴールド免許 妻ゴールド免許 息子21歳ブルー免許(同居)1台目・・・20等級(事故無) 所有者・私 主な運転者・妻 家族限定21歳以上補償2台目(セカンドカー)・・・16等級(事故無) 所有者・私 主な運転者・私 家族限定21歳以上補償です。
来年度引っ越すので、同居しているうちに2台目の車と保険を譲りたいと思っています。
(ボロなのですぐ買い替えることになると思いますが)しかし1台では多分不便なことも出てくるので、ボーナスでも出たらまたもう一台買うことになると思います。
この場合またセカンドカーとして7等級からスタートになりますか?もうひとつの考えてとしては3台目を今購入して、セカンドカー(サードカーですが)で保険(7等級~?)に入り、2台目(16等級)を譲る・・・。
どっちも同じ様な気がしますが。
自動車保険の節約としてはこれで正解でしょうか?回答よろしくお願いいたします。
補足車と保険を譲渡したいのは息子です。
息子は就職で県外に出ます。
(住民票は県外に移ることになると思います)書き忘れていました。

息子さんが21歳で保険料が高いですので20等級の保険を息子さんに譲ってはいかがでしょうか?1台目の20等級の自動車保険に、息子さんが譲るお車を車両入替し、名義変更で息子さんを契約者・記名被保険者に。
21歳以上補償で。
2台目の16等級の自動車保険に妻のお車を車両入替し、35歳以上、本人・配偶者限定補償に。
3台目を購入されたら、セカンドカーとして7等級で同じく、35歳以上、本人・配偶者限定に。
MS&ADなら2台をまとめることで3%の割引があるのでそれもよいかと思います。

車両保険がなければ今とそれほど保険料も変わらないのですが、新車でも買おうものならやはり車両保険は必要かと。

それならば等級の高いほうを譲る手もありますね。

回答ありがとうございます!>もうすぐ引っ越すとは息子さんの別居との意味でしょうか?

3台目をどのタイミングで買ってもセカンドカー割引は使用可能です。
それより別居になったら年齢条件を35才以上に変更し
家族限定はそのままにして下さい

別居の未婚の子であれば年齢条件は35才でもたまに返ってきての
クルマ使用でも家族限定で補償が受けられます。>>同居しているうちに2台目の車と保険を譲りたいと思っています。


譲る??? 一体誰に譲るのですか?

同居の息子さんに譲るのなら、貴方の考え通りでOKです。>

ゆうちょの学資保険の、年払いの引き落とし日が4/27だったのを今気付きました(><…

ゆうちょの学資保険の、年払いの引き落とし日が4/27だったのを今気付きました(><)これから連休にはいるので、郵便局が開いて払いに向かえるのは早くとも月曜の朝ということになります…。
こんなに過ぎてしまって、学資保険自体が継続できなくなったり何か条件が変わってしまったり起こってしまいますか?普段あまりゆうちょの通帳にお金を入れておく習慣がなく(それなのに、なぜゆうちょの学資保険にしてしまったのか…)引き落としできていない結果になったので、できたら貯蓄用の他の銀行の口座からの引き落としに変更して、払い忘れを防ぎたいのですが可能でしょうか?払いに行く日に聞けばいい質問だとは思うのですが、不安で少しでも早くしれたらと思い質問させていただきました。
ご存知の方いらっしゃいましたらどうかよろしくお願いします(><)

よくいますね・・間違えている人>ゆうちょの学資保険ゆうちょは銀行ですから学資保険は有りません!今気が付いたって・・事前に前納通知が来ているはずですね。
しっかりした認識と管理をしましょうねwかんぽ生命の学資保険と言う事で良いでしょうか?引き落とし契約の場合は窓口など関係ありません、ATMで入金をしておけば良いだけです。
が、次回の引き落としは今月29日になりますので、月遅れと言う事になり割引額が少なくなります。
したがって僅かですが通知ハガキの額より多く入れておかなければいけません。
他行の通帳からの引き落とし変更は窓口で手続き可能です。
詳細は窓口で聞いてください。

心配でしたら管轄の大きな郵便局は営業しているので確認してみれば安心!>正確には郵便局で聞かないとわかりませんが、数日程度で影響が出ることはないでしょう。ただし、早急に支払うように手配したほうがいいです。

「普段あまりゆうちょの通帳にお金を入れておく習慣がな」いとのことですが、
住信SBIネット銀行「定額自動入金」
ソニー銀行「おまかせ入金サービス」
じぶん銀行「定額自動入金サービス」などはどうでしょうか?
私は、住信SBIネット銀行鹿口座開設してないので、残りの2行の詳細はわかりませんが、どういうのかというと、
例えば、給与振り込みをゆうちょ銀行にします。そして、一定額をゆうちょ銀行からSBIネット銀行に自動で入金するシステムです。手数料は無料です。
もともとこれをするのは、給与振り込みが会社の指定銀行で、その銀行はほとんど使わないのに、振り込みのために作らされているなどの時に利用するようです。

自動入金サービスは・・・・とのことでしたら、自動振り込みサービスといのもあります。毎月一定額を他の銀行に振り込むサービスです。さきほどのSBIネット銀行から毎月、一定額をゆうちょ銀行に振り込むサービスです。学資保険が年払いなら、月当たりの金額を算出して毎月その額を自動振り込みすればいいと思います。

わたしは以前単身赴任中に、アパートの家賃を自動振り込みでやってました。払い忘れがありません。
いまは娘の仕送りに自動振り込みをやっています。

自動入金サービスについてはこのHPが参考になるでしょう。
https://money-lifehack.com/bank/3410

自動振り込みはこちら
http://namakeru.com/entry/%E8%87%AA%E5%8B%95%E6%8C%AF%E8%BE%BC%E3%8…>

学資保険について。
20代後半の夫婦、来月第一子出産予定です。

学資保険について。
20代後半の夫婦、来月第一子出産予定です。
出産後に学資保険を検討し、児童手当で賄える範囲でソニーに入ろうかと思っています。
ただ、我が家は現在年収400?450万ほど(私が切迫流産で退職したため旦那のみの収入)で、学資保険に入らず児童手当はこどもの貯金に回した方がいいのかなとも思っています。
来年から私も働く予定ではありますが(看護師免許あり)、両家・旦那に育児支援を頼めないので、場合によってはあまり働けなかったり、また辞めたりする可能性もあるでしょうし…。
ちなみに貯金は400万以上ありますが、旦那の給料のみだと貯蓄は月に数万か、赤字のときもあります(車ローン・家賃・医療保険などあり)旦那はドライバーで、激務の上に安定していない職場です。
いろいろな考え方があり、最終的には自分達の決断だと思いますが、私の再就職はあてにせず、学資保険は入らないほうが良いと思いますか?参考までにご意見頂ければ幸いです。

うちは段階的に受け取れる学資保険に加入してます。
小学校入学、中学校入学、高校入学、大学入学、大学卒業で満期になるタイプです。
掛け金も4000円弱からかけれますし、今、3人目妊娠中ですが、すでにお腹の子供にはかけてます。
出産後、追加で医療保険に加入すると月5000円くらいになるものです。
ソニーがどのくらいの金額かわかりませんが、少ない掛け金での学資保険加入をお勧めします。
復帰されたらその時に貯金されてもいいと思いますよ。

最初、それがいいと思って調べてたのですが、元本割れしてしまうところが多かったので(かんぽとか)、我が家は一括で受け取るものにしようかと…。ただ、返戻率だけみてしまうと支払い額が上がってしまうので、当初より低めの満期額でまた計算してみます。お返事ありがとうございました(^^)>学資保険は元々は他の貯蓄タイプの保険に比べて割りが良いのがウリでした。うちが加入したときも170万ちょいの賭け金一括納付して200万戻ってくるタイプですし、毎年の年末調整で控除の対象となるのでその分で考えてもお得感あります。また、大きなメリットとして支払い者(夫)に万が一のことがあった場合には支払い義務はなくなりますが満額受け取りができます。もし万が一、億が一、旦那さんが2?3年後に事故で急死してしまっても戻ってくるということです。ただし今はマイナス金利の影響で貯蓄型の保険は軒並み率が悪くなってます。いくら得になるのかも計算すると良いですね。>私はうまく貯金できるタイプの人間ではないので、児童手当分は口座天引きで貯金しようと思って銀行に行きました。そこで担当の方から、貯金よりも学資保険の方が利率が良いのでオススメですと言われ、学資保険に加入しました。保育園に預けられなくて復職できないとか、様々理由がでてくるかもしれませんので、出産後に再度検討しても良いかと思います^_^私は普通貯金より学資保険をオススメします。あと、ファイナンシャルプランナーに相談してみるとかいかがでしょう?>まずはご主人の収入のみでやりくりを考えてみて下さい。月ベースではなく、年間での収支はどうでしょう?もし、年間収支が黒字であれば、児童手当分、学資保険に回されても大丈夫だと思います。しかし、年間収支が赤字に近い場合は、学資保険としてではなく、普通預金で良いのかなとも思います。現在ある学資保険、そんなに割が良くないです。仮に18歳満期として、18年間預けて、いくら増えますか?普通預金なら、万が一の時、自由に出し入れ出来ますが、学資保険だとそうもいかない。払い続けられる金額設定でないと、途中解約になんてなったら、本末転倒です。家計に余裕がないなら、教育費は普通預金に積立てし、万が一の保障は、お子様が大学を卒業される間だけ、掛け捨ての生命保険でカバーする方法もあります。我が家は、子供の発達障がいが分かり、私は退職してしまいました。まだ小学生ですので、あと3年くらいは思うように働けないと思います。何があるか分からないのが人生です。>自分で積み立てるより、天引きされた方がキチンとたまりますよ。わたしは学資保険への加入をお勧めします。>

学資保険を分割して受け取る場合にかかる税金について

学資保険を分割して受け取る場合にかかる税金についてよろしくお願いします!息子の学資保険についてですが、契約者:夫 受取人:妻になっており、以下契約で受け取り時は贈与税がかかりますか?かからない場合は、どのような税金がかかりますか?満期までの受け取り総額は300万円満17歳?20歳まで4回に分けて、一年ごとに75万円受け取る契約です贈与税は年間110万円まで非課税なので、年間75万なら対象にはなりませんよね??受取人を夫に変更するか否かで悩んでおります調べが及ばず恥ずかしい限りですが、よろしくお願いいたします

そのお考えで大丈夫です。
ちなみにですが、受取人をご主人様にした場合は一時所得という扱いになりますが、これだと分割払いではなくて一括のほうがよさそうですね。
一括受取だと税金はかからないと思いますが、分割払いだと2年目以降から税金がかかってくると思われます。

ご回答ありがとうございます!
受取人を妻のままにすれば税金は何もかからないのでしょうか??

あと、受取人を夫に変更し、分割払いだとなぜ2年目から税金がかかるのでしょうか??

よろしくお願いいたします>受取人は夫にすべきです他の回答は間違いだらけなので参考にしてはいけません保険料を夫が支払い、学資年金を妻が受け取る場合は贈与税の対象ですこの時の贈与税の計算は1年毎に受け取る額ではありません年金受け取り開始時の、解約返戻金、もしくは年金でなく一時金で受け取る場合の額、予定利率による額のいずれか大きい額を評価額とし、それに贈与税が課せられます年金75万円を4年の300万円に対して、これを一時金で受け取ると仮に280万円とするなら、17万円くらいの贈与税になると推測されます→年間の受け取りが110万円以下なので贈与税が課せられないというのは、知らない人が陥りやすい失敗で、たまにそのような案内をする初心者生保営業もいます間違いなく、保険料支払者=受取人とするのが、最も税負担が少ないです>

学資保険、終身

学資保険、終身ネットではなく店舗がある所でどこがオススメですか?今は郵便局とJAで悩んでます。

田舎ですね。
ja、かんぽは、めぐり合う担当、保険の加入となるべき支店の数が多いので。
しかし担当者の商品知識も危うい時が多い。
大体は義理で加入するためにあるようです。
内容は予算内だけで、が多いです。
最近はお年寄りは内容なんてあまりわからないので、銀行業務がある安心感で銀行で販売されている保険に大金を預けます。
さて古い保険はいいとして、よく見ると意を決して健康なうちに他社で検討加入、減額、解約、払い済みの方がいい保険に最近加入している人が大半です。
同じ保険料、なら他社のほうが支払いされやすいです。
田舎ですと大手生保(ニッセイ、住友、明治あたり)が相談に乗ってはくれると思いますが、これも本当に担当者次第です。
予算を先に伝え死亡、三大疾病、医療、年金、あなたのニーズを伝えたほうがいいです。

JA共済の学資保険解約について。

JA共済の学資保険解約について。
詳しい方、お願いします。
5年かけた学資保険を別の会社に入り直すため解約することになり、5月半ばに担当者(直結の身内です)に解約の旨を伝えて解約書類を待ってましたが6月半ばになっても届かず、催促して送ってもらいました。
ノルマで入っていたものでしたので、その時に他に変える事情なんかを話してました。
解約返戻金と預金を他の保険に一括で預ける予定での入り直しです。
書類送付して1週間連絡がなく、こちらから解約手続きが済んでいるか確認しました。
すると、支店が決済を出して本店に送るのですぐには無理とのこと。
こちらの事情になりますが、私は妊娠中で来月臨月ですので、できれば6月中に全部の手続きを終わらせたかったので、余裕を持って5月から申し出ていました。
そして、入り直す子供と契約者が8月に誕生日を迎える事。
金額も変わりますし………。
なのに、結果、現段階で解約申請が未だ本店にも届いていないとのこと。
解約手続き書類送付してから現時点で2週間弱かかり、未だ完了していない、これはJAでは普通のやり方ですか?某外資系保険を解約した時は1週間以内にすべて完了、入金がありました。
正直、JAがここまで仕事が怠慢とは思っていなくて、こちらの予定もずれまくりです。
あと何日かかるのでしょうか。
自分の体のこともありますしどうなるか不安でたまりません。
身内とのやりとりなんで、いいづらいし、直接聞いても担当者に連絡入りますよね?補足義妹のノルマで加入しました!本日連絡が入りました。
本店での処理が約2週間、解約金は今月末か8月頭だそうです。
ノルマは3年間だから大丈夫と言われていました。
実は加入時にJA側でありえないミス(JA口座ないので他銀行での引き落としにしたのですがJAから銀行への振替申請用紙をしまい込んで未提出だったようです)半年間振替ができずでJAの仕事には不満があります。
JAのミスなのに手数料払って送金していました。
謝罪なしですw

うーん・・・そんなに時間がかかるとは思えないのですが・・・長くて1週間もみておけば解約はできますよ(書類不備がなければそこまでかからない)お身内の方を通して加入されたのですね。
解約される時にはその方を通さずに直接窓口に証書を持参して行けば良かったですね絶対その方が早いです。
解約返戻金もその場でわかります。
もしかして・・・ですが。
お身内の方のノルマで加入されていたとして、「○年以内の解約は補完」という決まりがあるのかもしれません※解約した場合、同じ保障額の共済を取り直しということですそれでのらりくらりと解約を延ばしていたのかもしれませんとにかく、窓口担当者と直接話した方がいいです。
もしかしたら身内の方の話と食い違うかもしれませんので。
余談ですが他社保険(学資?)に加入されるとのこと。
JAのこども共済「すてっぷ」は高い給付率で人気ですよ掛けた以上に戻ってきます。
若いお母さん方の間では「ソニー」か「JA」かでよく話題にのぼるそうです

学資保険の相談に行ったら、低解約返戻型終身保険を勧められましたが・・・

学資保険の相談に行ったら、低解約返戻型終身保険を勧められましたが・・・たくさんの保険会社を扱う保険屋の相談所?に飛び込みで行きました。
私は貯蓄目的でアフラックの学資保険を加入しようと思い相談に行きましたら、担当の方が「学資保険は17~22歳で満期が来る。
もし奨学金で大学に行くとこになればその時お金は要りませんよね?ならばもう少し寝かせておけば金利も付くし、好きな時(必要な時)に解約できる低解約返戻型終身(アリコを勧められました)はどうですか?」と言われました。
この比較は正しいのでしょうか?もしそうならどちらの方が良いのでしょうか?説明を受けたあと、「やはり学資保険がよい」と言うと、とても残念そう?な顔をされましたが何か理由があったのでしょうか?お時間ある方よろしくお願いします。

このような質問は過去たくさん出ているのですが一向に学資積み立てで終身保険を提案する販売者が減らないのでできる限り暴露して回答しています。
教育資金積み立てでお考えなのであれば まず、低解約返戻金型終身保険(あいおい生命、メットライフアリコ、マニュライフ生命、富士生命、あんしん生命などで提案があると思います)ではなく アクサ生命 低払い戻し定期保険(フェアウインドウ) 98歳保障 15年払い で設計してもらってください。
百聞は一見にしかず。
同じくらいの保険料(積立額)で比較してみたらよく分かります。
まずは取り扱い代理店で設計してもらってください。
・低解約返戻金型終身保険 ・アクサ生命低払い戻し定期保険<フェアウインドウ>(98歳保障15年払い) どれだけ差が出るか驚くと思いますよ。
同じ保険料なのに低払戻し定期保険の方が返戻率5%程よく、死亡保障額も多く設定できます。
今低解約型終身保険はソニーやアフラックの学資保険より返戻率が悪くなっているので、学資目的であれば終身保険を選択する必要はありません。
親が死なないと学資保険より戻りが多くならない積み立てって目的にあっていますか? ちなみに担当者の手数料は ソニー学資保険1倍<アクサ低払い戻し定期保険10倍<低解約終身保険50倍 くらいなので。
あと低解約返戻金タイプは保険料支払い期間中は解約返戻金がかなり制限されていて、途中解約は大損するので最後まで何があっても払いきるつもりで加入してください。
単純に返戻率を比較すれば 比較事例:30歳男性 お子様0歳 300万満期 月払いで比較 アフラック お子さん10歳で払い込み完了プラン 受取総額300万円で月20870円、総支払額250万4400円(119.8%) このプランが最強だと思います。
月額は大きいですがお子さんにお金のかかり始める中学生になるまでに支払いが完了してしまいます。
18歳払い込みで比較すると ソニー生命 学資保険II型プラン 月12420円 総支払額268万2720円(111.8%) http://www.sonylife.co.jp/examine/lineup/list/pdf/OA30.pdf (ソニー生命学資保険のパンフレット。
PDFです) アフラック 夢みるこどもの学資保険 月12470円 総支払額269万3520円(111.4%) https://www.aflac.co.jp/simulation/gakushi/index.php (アフラック 学資保険試算サイト) となっています。
ので終身保険のプランでなくても良いと思います。
教育資金準備で大切なのは、いつまでにいくら貯めるのか?だと思います まず教育費積立と同時にご夫婦の保険の保障の持ち方もしっかりお考えください 学資保険で万が一の時に教育費だけ確保できても残された家族の生活費が確保できていなければ意味がありません 教育資金の積み立てで保険を利用するメリットは、ご主人にもしものことがあっても学資保険なら以後の積み立て保険料免除で満期金は全額もらえます デメリットは今利率が良くない上18年間固定利率なので銀行などの他に預けるより増えません 親の生命保険の死亡保障額が生活費+教育資金まで賄っているなら学資保険加入の必要はありません 将来の教育費を参考に計画をお立て下さい ・・・・・・・・・・入学費・・年間教育費(/年)・学外活動費 幼稚園(公立)・・10万円・・25万円・14万円 幼稚園(私立)・・10万円・・50万円・14万円 小学校(公立)・・10万円・・30万円・24万円 小学校(私立)・・30万円・120万円・24万円 中学校(公立)・・10万円・・45万円・31万円 中学校(私立)・・30万円・125万円・31万円 高等学校(公立)20万円・・50万円・26万円 高等学校(私立)40万円・105万円・26万円 大学(国公立)・・30万円・・50万円 大学(私立文系)30万円・・90万円 大学(私立理系)110万円・120万円 大学(私立医科)200万円・370万円 仮に公立で幼稚園から文系大学までだと約820万円 オール私立だと約2060万円かかります この中でも一番お金がかかるのは大学です。
月1万ずつ貯金しても年12万×18年=216万円しか貯まりません 大学2年分位ですね。
倍の月2万円で大学文系4年分くらいになります この機会に再度いろいろご検討して納得した物にご加入ください。
ご参考になれば幸いです。

大切なお子様の学資金ですので慎重になられるのは当然の事とお察しいたします。
低解約返戻金型終身・定期ですが
途中で解約してしまうと70%以下の返戻金しか受取れなくなり大切なお子様の学資を大きく目減りさせてしまいます。リスクを背負うことも理解しなければいけません。
中途解約や減額の率がこのご時世ですから非常に高いことも計算されています。
お子様が小さいうちはさほどお金もいらなかったが、成長するにつれお金が必要になってくることが多くなり、ご家族のライフステージに対して負担になってくる場合が多いからです。
給料・ボーナスの減額や車の購入や維持費・住宅の購入や維持費・中学・高校の費用など
このような、リスクを押してまで学資保険に加入するのは、強制的に貯蓄できる事と払込免除などの保障があるからとなります。
学資保険だと途中の解約は9割は戻ってきますし、契約後9年ぐらいで元本も割れなくなるものもあります。
低解約返戻金型終身・定期と学資保険の利率とリスクを比較すると学資保険の方が安心して加入できる商品だと考えます。
販売者としては終身の手数料が高いため学資より終身をご提案される方が多いです。
最終的にはご自身の判断ですので後悔されないようにしてくださいませ。
参考までに
月払いであればソニー・アフラックの学資が有名です。
しかし、年払いですと・・・
昨年の4月から販売開始となったJAのこども共済「すてっぷ」が
年払いであれば、5年利差配当型ソニー・無配当型アフラックを凌ぎ毎年配当型(契約後3年目以降)としてトップクラスの給付率で登場いたしました。
30歳男性 お子様0歳 300万満期17歳払済み
年払い155,910円×17年間=2,650,470円で
300万+据置割戻金(配当金)が受け取れます。
ちなみに同内容で
ソニーでは155,970円×17年間=2,651,490円 300万受取
アフラックでは 156,250円×17年間=2,656,250円 300万受取
生まれる前に加入されると更に給付率が良くなります。
JAのすてっぷには生存給付金が自由に付加できるシステムも搭載してますので受け取り方法も自由に変化出来ます。
更に従来のこども共済と融合させることで、最高10回の給付を作りだす事もできますのでプランニング次第で様々なスタイルに変化させる事ができるようです。

学資保険の最大のメリットである払込免除は他社に比べ遥かに広範囲である事
対象として
①死亡時
②第1級後遺障害
③災害2~4級障害
④病気・ゲガでの障害による就業不能時(働けなくなった場合)
⑤介護状態
⑥認知症
と他社であれば①・②・③までが払込免除ですが
JAこども共済「すてっぷ」は病気やけがで働けなくなった場合や介護状態の場合にも対応していますので非常に優れているのではと思われます。

参考
払込を速くしたり一時払い等を利用すると確かに高利回りですが払込免除という恩恵が無くなってしまいます。
リスクマネージメントという視点からも考慮する必要があるのではないでしょうか?
例えば
300万満期17歳払済にご加入され
10年後にご契約者様が脳梗塞で働く事が出来きなくなり払込免除となった場合
155,910円×10年=1,559,100円で300万円+据置割戻金が受け取れます。
返戻率で換算すると約192%以上となります。
JA共済の資産は約46兆円(JAグループの総資産約190兆円)
ソニー約4.7兆円・アフラック約6.9兆円・アクサ約5.6兆円・メットライフアリコ約6.8兆円・東京海上日動あんしん生命約14兆円
日本生命約49兆円に次ぐ大手ですので安心してご加入できるものと思われます。(第一生命約30兆)
過去破綻した保険会社がいくつかありましたが、被害を被るのは貯蓄型の保険になります。受け皿会社によって大幅に減額されます。
経営状態の良い会社安心できる会社を選ぶ事も重要なポイントになります。
JA共済の死亡保障については
学資保険での払込免除に認定されれば支払い対象となるので大変質の良いものですので、一緒にご検討されても良いかと思います。
終身医療共済も64項目の払込免除と保険料の半分が積立になり将来医療保険が更に充実した場合の自己負担の軽減ができるようです。
しかし、プランニングスキルの無いJA窓口職員が多いため専門知識のあるアドバイザーにお問い合わせされると良いと思われます。
※5年利差配当=5年ごとに配当が計算される。
例えば、2年目、3年目に計算上配当が出ても、5年間の収支がゼロあるいはマイナスになる場合、配当なしと計算される。
その分保険料は安く設定されている。
※毎年配当・・・毎年決算に応じて配当する決算によって0の年もある。(配当したものは差し引かれない)
JA共済では、本年度も配当金が支払われるようです。建物共済を除く

乱筆乱文となりましたが少しでも参考にしていただけますと幸いです。>その方が利率が良いから、裏技的な人気です。
学資保険と同じ意味合いみたいなもので、契約者に万が一の時にも安心。>

学資保険の贈与税

学資保険の贈与税息子の学資保険を専業主婦の私契約で月3万円の支払いを夫にしてもらうと贈与税の対象になりますか?(年36万円が私に贈与された?もしくは受けとる時に贈与税を払わないといけない?)もしくはややこしいので私の昔の貯金からということにしても大丈夫でしょうか?(払えるだけの貯金はあります)もしくは夫を受取人にするのがよいですか?夫が年齢制限でひっかかってしまったので妻契約にしたいです。
ついでに夫の死亡保険の受取人は私ですが3000万程度だと何か税金がかかりますか?無駄な税金を払いたくないためよろしくお願いします。

>ややこしいので私の昔の貯金からということにしても大丈夫でしょうか?(払えるだけの貯金はあります)これで大丈夫です。
口座は奥様で。
専業主婦の場合、配偶者に一定の収入があれば、契約者自身の収入が0円でも大丈夫。
「無職」と書くよりも「主婦」や「家事手伝い」、「資産生活者」と書いた方が分かりやすく、印象も良いです。
【専業主婦・主夫】配偶者に一定の収入がある。
ですが、そんなに学資保険に保険料を充てるのですか?5年や10年の短期払いなら仕方ないですが。
微妙なのは本当に18年間支払いを続けるので「大病でお金が必要になったときでも支払いは続きますよ」。
契約者が死亡で払込は免除ですので。
保険料に追われないよう、その対策は取っておいてください。

年齢制限→払込を短期にすると加入できることがあります。
ご主人の死亡保険金は税金はかからない、予定では?と思います。
法定相続人(配偶者+子供の数)×600万+3000万を超えた相続財産部分に税金はかかりますが配偶者は1億6千万まで非課税。
また、3000万の保険金が出るのであればその中から支払えばよいので損はない、要するに税金って利益に対して〇〇%支払うものですので無駄じゃありません。
※注意:しかし資産が多い方では「配偶者控除」目当てで配偶者の相続分を多くすると、第二次相続の時にかえって損をしてしまうリスクがあります。
>最近良くこの手の契約形態の質問が有りますが、保険は実質契約者負担が原則です。

掛けている間は何のお咎めも有りませんよ、問題は満期で受け取った時です。

満期で受け取った時に一時所得の申告が必要になり満期まで無収入だった場合は、税務署から掛け金の出所に対するお尋ねが来る可能性が有ります。

>私の昔の貯金からということにしても大丈夫でしょうか?(払えるだけの貯金はあります)

実際にこのお金で払えば一番問題無く簡単ですが、話の上だけだと税務署からその痕跡を見せてくれと言われる可能性は有ります。

その時掛け金が夫の収入から出ていたと言う事になると当然贈与になります。

それを防ぐには掛け金を毎月や毎年、夫の通帳から妻の通帳に移し、そのお金で掛け金をしていたと言う実績を残しておく必要がります。そうすれば110万以内の贈与と言う事で免除されるでしょう。(厳密には定額贈与は贈与契約書の提出が必要)この場合でも満期時に一時所得が発生すればそれは妻の課税になります。

ただ夫婦間の場合実質夫が学資金の為に使うと言う申し出を税務署が認めてくれれば、名義預金的な物としてお咎めなしになるでしょね・・

>もしくは夫を受取人にするのがよいですか?

契約者と受取人が違うともろに贈与になります。

3000万の死亡保険金は相続になりますので、法定相続人一人あたり500万×人数の非課税控除が有ります。
例えば妻と子供二人の場合500万×3で1500万まで非課税、残りの1500万を他の相続財産と合算して税額を出しますので、その御家庭によって違ってきます。>保険の契約者と、支払者、満期時受取人は同一人にしておくです。
満期時に
雑所得になるか、、、、戻り率から非課税でしょう。
贈与対象で贈与になるか、、夫婦間では問題になり難いのですが、、、、。

>夫の死亡保険の受取人は私ですが3000万程度だと何か税金がかかりますか?

契約者あなたで、死亡時受取あなただと、一時所得で税金かかります。数百万円かな?

契約者夫で、死亡時受取があなたか子供なら相続税対象です。

先に回答の方との書き込みを見たら、保険料かけて失敗を心配します。

> 夫47才で6才の子供一人います。
> 貯蓄が5000万あり住宅ローンが3000万残っています。

住宅ローンには団信が無いのですか?あれば、掛け捨ての死亡時生命保険不要と考えられないかなと疑問あります。

貯蓄5000万円あるなら、学資保険やめたらどうですか?
主人契約者で一括払いで低解約返戻金タイプの生命保険に入る。
貴方も、一括払いで、生命保険に入る。
日本円契約と、外貨建て契約、死亡時は180%位の戻りが有ります。

外貨建ては為替損のリスクありますが、預金高に余裕があるので、円高時に満期なら外貨で受取、円安まで待てばよい話ですし、
掛け捨て生命保険の保険料よりは為替損少ないと思います。

尚、どちらの保険も死亡時受取人を子供にしておけば、1000万円x2と子供が非課税で受け取れます。

配偶者が全額相続すれば、1億6千万円非課税ですが、>

学資保険 どちらが得でしょうか?

学資保険 どちらが得でしょうか?子ども1歳の学資保険について検討しています。
子供の保障重視型ではなく,貯蓄型(返戻金重視型)を希望してます。
希望としては次の4点です。
1 年払いができる。
2 解約返戻率が100%を割らない。
3 少々のインフレリスクにも対応できる。
4 年間保険料は12万円前後で満期に200万円程度出る。
私としては,ソニー生命の17歳満期Ⅱ型がいいと思っています。
いいと思う理由は次のとおりです。
1 年間保険料が11万6000円×16回2 満期保険金が210万円3 学資金として必要な時期の返戻率が112.3%4 一応,5年毎利差配当付きをうたっている。
ただ,保険代理店に学資保険の相談に行くと,どの保険代理店も「低解約返戻金型終身保険」(三井住友やフコクしんらい生命)ばかり勧められて,純然たる学資保険をお勧めしてくれません。
どの低解約返戻金型終身保険も下記のような感じです。
1 年間保険料が12万1000円×16回2 満期保険金が210万円(但し保険契約者=被保険者の死亡で350万円が出る)3 学資金して必要な時期の返戻率が108.3%前後4 経済状態によっては予定利率が上がる。
私としては,学資保険なので16回払いきるつもりですが,万一,何かの事情で支払えなくなった場合,後者のほうは途中解約で70%しか返戻金がないので損するのではないかとの不安もあります。
一体どっちがお得でしょうか?保険代理店が低解約返戻金型終身保険をお勧めされるのは本当に私にとって得だという何か決定的なものがあるのでしょうか?どちらにしようか悩みんでるのでどなたか背中を押してください。

このような質問は過去たくさん出ているのですが一向に学資積み立てで終身保険を提案する販売者が減らないのでできる限り暴露して回答しています。
教育資金積み立てでお考えなのであればまず、低解約返戻金型終身保険(あいおい生命、メットライフアリコ、マニュライフ生命、富士生命、あんしん生命などで提案があると思います)ではなくアクサ生命 低払い戻し定期保険(フェアウインドウ) 98歳保障 15年払いで設計してもらってください。
百聞は一見にしかず。
同じくらいの保険料(積立額)で比較してみたらよく分かります。
まずは取り扱い代理店で設計してもらってください。
・低解約返戻金型終身保険・アクサ生命低払い戻し定期保険<フェアウインドウ>(98歳保障15年払い)どれだけ差が出るか驚くと思いますよ。
同じ保険料なのに低払戻し定期保険の方が返戻率5%程よく、死亡保障額も多く設定できます。
今低解約型終身保険はソニーやアフラックの学資保険より返戻率が悪くなっているので、学資目的であれば終身保険を選択する必要はありません。
親が死なないと学資保険より戻りが多くならない積み立てって目的にあっていますか?ちなみに担当者の手数料はソニー学資保険1倍<アクサ低払い戻し定期保険10倍<低解約終身保険50倍くらいなので。
あと低解約返戻金タイプは保険料支払い期間中は解約返戻金がかなり制限されていて、途中解約は大損するので最後まで何があっても払いきるつもりで加入してください。
単純に返戻率を比較すれば比較事例:30歳男性 お子様0歳 300万満期 月払いで比較アフラック お子さん10歳で払い込み完了プラン受取総額300万円で月20870円、総支払額250万4400円(119.8%)このプランが最強だと思います。
月額は大きいですがお子さんにお金のかかり始める中学生になるまでに支払いが完了してしまいます。
18歳払い込みで比較するとソニー生命 学資保険II型プラン月12420円 総支払額268万2720円(111.8%)http://www.sonylife.co.jp/examine/lineup/list/pdf/OA30.pdf(ソニー生命学資保険のパンフレット。
PDFです)アフラック 夢みるこどもの学資保険月12470円 総支払額269万3520円(111.4%)https://www.aflac.co.jp/simulation/gakushi/index.php(アフラック 学資保険試算サイト)となっています。
ので終身保険のプランでなくても良いと思います。
教育資金準備で大切なのは、いつまでにいくら貯めるのか?だと思いますまず教育費積立と同時にご夫婦の保険の保障の持ち方もしっかりお考えください学資保険で万が一の時に教育費だけ確保できても残された家族の生活費が確保できていなければ意味がありません教育資金の積み立てで保険を利用するメリットは、ご主人にもしものことがあっても学資保険なら以後の積み立て保険料免除で満期金は全額もらえますデメリットは今利率が良くない上18年間固定利率なので銀行などの他に預けるより増えません親の生命保険の死亡保障額が生活費+教育資金まで賄っているなら学資保険加入の必要はありません将来の教育費を参考に計画をお立て下さい・・・・・・・・・・入学費・・年間教育費(/年)・学外活動費幼稚園(公立)・・10万円・・25万円・14万円幼稚園(私立)・・10万円・・50万円・14万円小学校(公立)・・10万円・・30万円・24万円小学校(私立)・・30万円・120万円・24万円中学校(公立)・・10万円・・45万円・31万円中学校(私立)・・30万円・125万円・31万円高等学校(公立)20万円・・50万円・26万円高等学校(私立)40万円・105万円・26万円大学(国公立)・・30万円・・50万円大学(私立文系)30万円・・90万円大学(私立理系)110万円・120万円大学(私立医科)200万円・370万円仮に公立で幼稚園から文系大学までだと約820万円オール私立だと約2060万円かかりますこの中でも一番お金がかかるのは大学です。
月1万ずつ貯金しても年12万×18年=216万円しか貯まりません大学2年分位ですね。
倍の月2万円で大学文系4年分くらいになりますこの機会に再度いろいろご検討して納得した物にご加入ください。
ご参考になれば幸いです。

まずどちらが得になるのか?これは正直言えばそのときにならないと
わかりません。

互いのメリットデメリットを理解し自身で決めるしかありません。

学資保険は小・中・高・大と分割でもらうこともできる選択肢があります。
今回の質問ではⅡ型なので該当しませんね。
ソニーの学資は他社に比べ返戻率はトップクラスです。

一方低解返型の商品は、解約返戻金を下げる代わりに保険料を安くしてますが
ソニーの学資Ⅱ型を選択するのなら私はこちらのほうでもよいと思います。

学資保険のメリットは分割でもらうことができることだと思っています。
そこが必要なくほど大学あたりのためなのであれば、低解返でよいのではと。

低解返型のメリットは実は学資より返戻率がよいことが最大です。
どうも提案された商品はあまりよろしくないので・・・。

例えば
アクサの低払いもどし金型定期保険
あんしん生命の長割り定期(終身ではありません)

このあたりは115%越えています。ポイントは定期というところです。
定期ですが99歳とほぼ終身であり、終身より少し解返率がよいのです。

あともう一つのメリットは、もし17歳で必要なくなった場合。
学資は強制的に終わりますが、低解返型は解約しなければそのまま
歳を重ねるごとに返戻率があがっていきます。
※後半はさがってきますが。

デメリットは仰るとおり解約せざるを得ない場合ですが
それは学資だって同じです。多少被害が少ないというだけで。
そもそも学資保険すら払えない状況というのはよっぽどですよね。
所詮毎月1万程度の額の解約返戻金です。
学資を解約してもマイナスなのでそこまで深く考えることかなと思います。

私は解約の心配よりも、一括でもらうか分割でもらうかで悩みました。
本当にⅡ型で大丈夫ですか?
高校で私学に行きたいとなった場合にまとまったお金が必要になる
可能性のほうが大きいと思います。>

生命保険、学資保険、終身保険について

生命保険、学資保険、終身保険について 旦那40、私30、子供0歳です。
なるべく安い保険に入りたいです。
全国共済が家族全員で1万円。
その他おすすめの保険ありますでしょうか。
ちなみに住宅ローンを組んでおり、夫婦共に団信加入しています。
旦那が亡くなった時に保険金が多く入る保険を希望しています。
また学資保険を検討してますが、学資保険ではなく、終身保険にして18歳満期で払戻しの方が利率いいでしょうか?アドバイスお願いします!!あと、銀行での保険相談てどうなのでしょう?保険の窓口みたくやはりもたれかかりが強いのでしょうか…

共済関連のメリット掛け金が安い。
完全に掛け捨てではなく、一部お金が戻ってくる。
デメリット亡くなった時の死亡保険金の絶対額が少ない。
(0歳のお子さんがいて、例えば死亡保障が400万とかで足りますか?) 銀行の窓販は金儲けの事しか考えていません。
今マイナス金利で外貨建の保険を売りつけますが、それはお客が損しようと得しようと知ったこっちゃないのです。
だから外貨建の保険を売り付けるような銀行、保険会社には要注意です!!話は戻しますが、安い掛け金でお探しならネットでオリックス生命やアクサ生命で申し込み、定期保険に加入することをおすすめします。
(個人的にオリックス生命の見積もりはシンプルで分かりやすいです。
) または収入保障という保険もおすすめです。
保険のかけ方はお子さんが学校を卒業するまでの分まで保険を掛けるのがベストです。
(大卒なら22までとか。
)

おすすめの保険を知恵袋で聞くなんて危険すぎますよ。

保険の相談は、大手保険会社の信頼できる外交員にするのが一番です。

銀行の窓販は、銀行の信頼度に騙されて保険の知識がない行員に強引に加入させられる場合が多いです。親戚で、保険会社の人間は門前払いにしていたのに銀行にすすめられたら定期を解約して保険会社がすすめたプランよりかなり悪い商品に加入されていました。

みなさん銀行が責任を取ってくれるって勘違いしてますからね。>

学資保険の返礼金について教えてください。

学資保険の返礼金について教えてください。
約20年前に学資保険を一括支払で185万円で契約。
来年年満期を迎え約370万円が戻ってきます。
保険契約は妻の名義で、妻の職業はパートで年収90万円程度です。
教えて欲しい事は、学資保険の返礼を満期を迎える来年に全額受け取る方がよいか、今年に受け取れるだけ受け取って、残りを来年受け取った方が良いのか?特に所得税的にどっちが節税になるのでしょうか?

分けた方が節税になると思います今年275万円受け取り、残りは来年とするのが良いかと思いますその学資保険の満期保険金をそのまま受け取ると、奥さまの一時所得となります一時所得の額は満期保険金370万円-支払保険料185万円-控除50万円=135万円課税の対象となるのは135万円×1/2=67.5万円奥さまが所得税、住民税を納付することになり、またそのことにより、あなたの所得税の計算において、配偶者控除ではなく配偶者特別控除の適用となり、あなたの所得税、住民税が増えます学資保険を今年減額、来年満期保険金受け取りとすることで、一時所得の基礎控除を2回とも使うのが良いかと思います奥さまに、パート以外の収入がなければ、本来確定申告は不要ですので、課税の対象となる一時所得が20万円以下の場合、確定申告をする必要はありませんそのため、90万円-控除50万円=40万円、40万円×1/2=20万円となり保険の解約返戻金が支払った保険料よりプラス90万円までは確定申告が不要ですhttps://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1903.htm支払った保険料185万円+90万円=275万円を今年解約返戻金として受け取っても課税されないということになります来年の満期保険金は370万円-275万円-(275万円解約による利息分の減)=約95万円奥さまの一時所得は95万円-控除50万円=45万円課税の対象となるのは45万円×1/2=22.5万円奥さまのパート収入が90万円とすると、所得税の基礎控除を使い切っていないので、課税対象の所得は、この22.5万円よりさらに少なくなりますこの方法が良いかと思います

国民健康保険証を紛失してしまいました。

国民健康保険証を紛失してしまいました。
再発行したいのですが、本人確認書類が住民票か学生証しか用意できません。
学生証だけでは使えないと思うので、住民票を使いたいのですが、住民票は実家にいるときの住所(大阪)のままで現住所(北海道)と違うものになっています。
(就職で大阪へ帰るのでそのままにしています。
)この場合、再発行はしてもらえるのでしょうか?

国民健康保険は自治体ごとの運営です住民登録している自治体で世帯主が被保険者(健康保険料を納める人)となって加入しますつまりご実家の「世帯主」である親さんが被保険者なので健康保険料を納めている実家の住所のある自治体でお金を納めている人=被保険者=親さんだけが手続きすることができます質問者さんにできることは健康保険証を第三者に悪用される前に警察に遺失物届を出し話しにくくても親さんに連絡することだけです

国民健康保険は住民票のある市町村が保険者です。
質問者さんの場合は大阪に住民票があるのでしたら国民健康保険の保険者は大阪です。
北海道で国民健康保険の手続きはできません。

国民健康保険には扶養家族という考え方はありません。
それぞれが被保険者で国民健康保険料(税)は世帯主がまとめて払う仕組みです。
手続きも世帯主が行います。

実家に早急に連絡を取って大阪で手続きをしてもらうことになります。
病気やけがは待ったなしです。

なお、国民健康保険被保険者証を紛失したということでしたら警察署か交番で「遺失届」を出してください。
受付番号をくれますから、実家の方が再交付の手続きをするときに必要になります。>現住所に住民票がないのならどこで再交付するおつもりでしょうか?マル学でしょうか?(住民票を移さずに前住所での国民健康保険を使用する)でしたら、親御さんに役所へ行って再交付してもらえば大丈夫です。>役所に質問したほうがいいですよ。わざわざ行くのも面倒だと思うので、電話で。>

国民健康保険税(普通徴収)の納付額について質問です。

国民健康保険税(普通徴収)の納付額について質問です。
第1期~第10期で年間10回の納付になっています。
納付通知書で、以下のとおり納付するよう通知がきました。
第1期 2500円第2期 0円第3期 0円第4期 0円第5期 6100円第6期 2000円第7期 2000円第8期 2000円第9期 2000円第10期 2000円※第2期(7月)~第4期(9月)は社会保険に加入していましたので、納付額は0円になっています。
なぜ第5期だけ、他の期の3倍もの納付額になっているのでしょうか?お手数ですが、教えていただければ助かります。
よろしくお願いいたします。

お手許に届いている国民健康保険料の賦課明細書をご覧下さい。
年度保険料の総額=2,500+6,100+2,000×5=18,600円だと思います。
しかし、質問者は、3か月間、健康保険(職域保険・被用者保険)に加入されたとのことですので、本来の年度保険料×9/12=請求された年度保険料=18,600円です。
第2期-第4期というのは、7月分~9月分を示しているのではありません。
また、住民税でも、同様な徴収方法ですが、徴収開始の月に端数調整を行い、残りの期は、同額となるようにしています。
極端な表現ですが、第5期=1,100円、第6-10期=3,000円でも構わないのです。
繰り返しになりますが、第5期=6,100円が10月分に相当するのではありません。
年度保険料を10回払いをしているとお考え下さい。
以上

早速のご回答ありがとうございます。
恐れ入りますが、もう一つ質問させてください。
年度保険料18,600円は社会保険に加入していた期間に納付していた保険料とは重複していませんでしょうか?(2重払いのようになっていませんでしょうか?)
素人質問で申し訳ございません。
>

【50枚】国民健康保険の有効期限について。

【50枚】国民健康保険の有効期限について。
先日、数年勤務した会社を退職し、本日役所で国保の加入手続きをしてきました。
受け取った保険証の有効期限が半年になっていて、こんなに短いものなのかと思って調べてみたところ、保険料の滞納をしている世帯に、期限が半年ほどの短期被保険者証が交付されることを知りました。
ですが保険料の滞納には心当たりがありませんし、会社で加入していた保険の資格喪失日から14日以内に手続きを行いました。
具体的な心当たりはないですが、もしかすると関係あるかも?ということがいくつかあるので、教えたいただきたいです。
1)今は一人暮らしで世帯主ですが、まだ親の扶養に入っていた学生時代に国保に入っていた時期が1年?数年ほどありました。
この頃に滞納があったかもしれないということでしょうか?2)半年ほど傷病手当を貰いつつ休職してから退職したのですが、何か関係ありますか?会社在籍中は社会保険に加入しており、休職中の保険料と住民税は会社に立て替えてもらっていました。
3)今住んでいる住所に引っ越した時、転入届の提出期限を大幅に過ぎてから提出したことがあります。
何か関係ありますか?また、滞納以外の理由でも期限が半年の保険証を交付されることがあるのでしょうか?ちなみに受け取った保険証には「短期」という記載はありません。
どなたか、ご回答よろしくお願いいたします。

国民健康保険被保険者証は毎年更新されます。
私の住んでいる市では毎年9月ごろに簡易書留郵便で新しい国民健康保険証が送られてきます。
ほかの加入者と一斉に更新手続きをするためにほかの人たちと有効期限が合わされているということです。
短期間の保険証ではありません。
協会けんぽ、健保組合、共済組合などは事業主が保険料を事業主負担分と合わせて納入する仕組みですので健康保険証を毎年更新ということにはなりません。
国民健康保険は住民票のある市町村が保険者で住民票と一体になっていることと、世帯主が保険料をまとめて払うことになっているなど社会保険と仕組みが違うので質問者さんが疑問を持たれたと思います。

其の様な心配等はしなくても其の健康保険証の

有効期限が切れる1~2ヶ月前に成ったら

市・区役所等から郵送で新しい国民健康保険の

被保険者証が自動的に送られて来ますからね・・・>国民健康保険は有効期限が1年または2年となっています。滞納がない限り自動更新で一般証が送られてきます。その有効期限は全ての人が同じであり、年度の途中で加入しても変わりません。ですのでお住まいの役所の国民健康保険の有効期限半年前に加入したということではないでしょうか?この時期ですと10月末で有効期限が切れるものではないですか?加入の方は一斉にその時期で切れ、新しい有効期限のものが届くはずです。詳しくはお住まいの役所へ。>生命に関わることです。
あやふやな知識で回答されるより、確実な情報を知るべきです。恥ずかしいことでないから市役所の保険課で聞くべきです。正確、迅速に対応してくれるはずです。>

国民健康保険加入について

国民健康保険加入について今年の1月27日に退職し、2月9日に再就職しました。
退職前から再就職日は決まっていたため、その間無保険でした。
2月9日に再就職し、そこでは社会保険完備と聞いていましたので就職日から社会保険加入していたものと思っていました。
しかし、2月19日現在、職場が自体がまだ社会保険の制度が導入できていないということがわかりました。
(職場自体ができて間もないため、制度が導入できていない、社会保険完備となるよう手続きはすすめているとのことでした)国民健康保険に加入しないといけないのですが、もう月末でもあるため、3月1日から加入手続きをして、保険料は3月分から支払うといつことはできるんでしょうか。

>国民健康保険に加入しないといけないのですが、もう月末でもあるため、3月1日から加入手続きをして、保険料は3月分から支払うといつことはできるんでしょうか。
それはできません。
国民健康保険の手続きは、多くの自治体では下記のようになっています(一部例外もあるようですが)。
国民健康保険は資格喪失後14日以内に手続きをすることになっています。
14日以内に手続きをすれば資格喪失日の翌日まで遡って、その日から適用されますが14日過ぎると手続きをしたその日からしか適用されません。
ただし保険料は資格喪失日の翌日から請求されます、つまり14日過ぎて手続きをすると資格喪失日の翌日から手続きをした前日までは保険料は取られるが保険は適用されないということです。
これはいわば14日以内に手続きをしなかったペナルティと思ってください。
>今年の1月27日に退職し在職中に加入していた健保から健康保険被保険者資格喪失証明をもらってそれを役所に持って行って国民健康保険の手続きをします。

職場が新しく社会保険に加入するならそれでいいでしょう
今からだったら3月1日が新適の日になる確率が高いです
国民健康保険に入らなければいけないという意味が分かりません>

国民健康保険の質問です

国民健康保険の質問です去年は家族(父、母、兄、僕)をまとめて払っていました。
約4万円ぐらいです。
今年僕が家をでて住所変更して個人で健康保険を払うことになりましたすると家族(父、母、兄)で約4万円僕が約1万8千円払うことになりました。
ぬけたことによって値段が跳ね上がるものなのでしょうか?ただ単に今年が高いだけなのでしょうか?はたまた住所変更のまま去年のように家族(父、母、兄、僕)に戻るのは可能でしょうか?宜しくお願いします補足ちなみに引越しした区間は同じです

国民健康保険は、「世帯単位」で徴収されますので、「世帯」を分けるということは、少なくとも、世帯単位で固定額の「平等割」は二重になるということです。
(※)「平等割」は、自治体によって、名称は異なるかもしれません。
世帯単位で負担する保険料の一部のことです。
>>はたまた住所変更のまま国民健康保険は、「世帯単位」での徴収ですので、住所を変更したままでは不可能です。

ご回答有り難うございます
二重にとはどういったことでしょう?
なんとかすることは可能でしょうか?

申し訳ございません
何もわからないので宜しくお願いします。>

国民健康保険の保険料は税金と同じ?

国民健康保険の保険料は税金と同じ?恥ずかしながら、昨日はじめて国民健康保険の制度を理解したものです。
本年10月に会社を自己都合退職しましたが、それ以降は国民健康保険に加入している必要があることがわかりました。
それまでの私の認識では、病気になったら国民健康保険に加入して治療をうければよいと考えており、それまで保険料は支払わなくてよいと考えていました。
しかし、どうやら支払う必要があるようです。
この保険料とは、あくまで保険料ですので、当方が主体的に支払うかどうかを決めることができる性質のものなのでしょうか?それとも、住民税などと同様に、支払わないと差し押さえなどに遭う、税金と同じ性質のものなのでしょうか?よろしくお願いします。

国民は、必ず何かの健康保険に加入しないといけません。
ですので、生命保険のように、本人に加入を判断する余地はなく、他に健康保険に加入してなければ、国民健康保険に加入しないといけません。
当然滞納した場合は、督促、差し押さえの対象となり(そういった意味では、税金に同じ)、債権回収の順序は、国税、地方税に次ぐものと、国民健康保険法に規定されています。

質問者の思考は自己中心の身勝手な思考です。
人間性に疑問が有ると言う人も居るでしょう。

税金とは性質は異なりますが、法律によって加入の義務が有ります。
必要が有るでは無く義務です。
国民健康保険は自治体管轄なので、自治体によっては保険料を国民健康保険税と称してる場合も有ります。
差し押さえの実例はテレビ放送で見たので有ります。>保険料ですから加入後に保険料支払ですが
保険適用は加入日以降のみです
病気になって加入しても、加入日前の病院代は全額負担になります
後から加入しても適用されません>

国民健康保険について

国民健康保険について今月の9月21日から勤めている会社の社会保険に加入する事になりました、国民健康保険の資格喪失の届出を自分自身でする事になったのですが、自分は国民年金保険料を3ヶ月分程未払いの期間があり今後少しずつ払っていく予定なのですが、この資格喪失の届出を役所で行うさい、未払いだった国民年金保険料を全額納めないと資格喪失の届出が出来ないという事にはならないでしょうか?また、この届出はいつまでに行えば良いでしょうか。

国民健康保険も国民年金も役所で手続きできるとはいえ、別の制度です。
国民健康保険の資格喪失に国民年金保険料の未払いは関係ありません。
>また、この届出はいつまでに行えば良いでしょうか新しく健康保険に加入し、健康保険証をもらわないと資格喪失の手続きはできません。
なので9/21以降に健康保険証を手にしたら役所で手続きして下さい。
ただしなるべく早く行わないと役所では質問者様が別の健康保険に加入したことが分からず、保険料の督促が来ると思います。
また、手続きに行ったらどの納付書まで支払いをした方がいいか確認して下さい。

国民健康保険についての質問です。

国民健康保険についての質問です。
私は先月会社を退職し、今は正社員ではなくアルバイトをしています。
保険証は会社に返却して喪失届け?の書類も貰いました。
この場合、自動的に国民健康保険に加入していることになるのでしょうか?また、支払いの手続きをしなかったら請求されることはありませんか?もしこのまま国民健康保険の支払い手続きをせず将来(3年後くらい)結婚した場合、旦那さんの扶養家族として、旦那さんの会社の健康保険に加入することはできるのでしょうか?またその際、今まで国民健康保険の支払いをしていないことは影響されますか?(未払い分の料金を支払わなければいけない等)アルバイトでの収入が月9万円程度なので、国民健康保険の料金を支払える自信がありません。
無知なのでなるべく詳しく教えて下さると幸いです。

自動的に国民健康保険に加入にはなりません。
役所で手続きをして下さい。
ただし他の健康保険に加入しないと、加入手続きをしていないだけで国民健康保険に加入している扱いになります。
なので後から保険料を請求される可能性はなくはありません。
将来結婚したら、扶養の条件を満たせば扶養にはなれます。
ただ、3年手続きをしないのですか?加入手続きをしていないと、立場上は国民健康保険であっても医療費7割負担をしてもらえません。
病気や怪我で慌てて加入しても、加入日より前は全額自己負担ということもありますよ。
しかも退職日の翌日までさかのぼっての加入になるので、もちろん保険料もさかのぼっての支払いです。
ご家族の健康保険の扶養になるか、社会保険加入できるアルバイトにした方がいいと思いますよ。

国民健康保険と言うのは、市町村や一部の職業別組合が運営するものです。
だから、普通の人なら、市町村の窓口で加入手続きをすることになります。
その場合、同時に国民年金の手続きもするはずです。

市町村によって違いますが、離職した場合や、低収入の人には減免制度があります。
収入が2,3割減少した場合は、対象になることが多いようです。
月9万円しか収入がないのなら、対象になる可能性は高いでしょう。

なお、健保はある意味、その場限りです。
入っていなければ、その間の医療費は、全額負担。
デメリットはそれだけです。

未払いが問題になるのは、年金です。
ただし、未払いでも、結婚して配偶者の扶養に入ることは可能です。
問題は、未払いの分、将来受け取る年金が減る。
「じゃぁ、昔の未払い分を、今払いたい!」と思っても、時効が過ぎると、受け付けてもらえないのです。
それでも仕方ないと思うなら、まぁ、いいでしょう。

ただ、年金の方も、減免や保険料支払いの猶予の制度があります。http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html
役所で聞いてみましょう。
その際、前年の収入、今年の収入や、離職票などを持っていく必要があるようです。
https://upin.jp/4732
http://camatome.com/2013/06/kokumin-nenkin-zengaku-menjyo.php>

国民健康保険に入りたいのですが、前に入っていた社会保険の脱退の手続きが2週間…

国民健康保険に入りたいのですが、前に入っていた社会保険の脱退の手続きが2週間ほどかかると年金事務所から言われ、まだ喪失証明書が出せないといわれました。
役所にいったら喪失証明書が絶対に必要であり、それがないと国保に入れないと拒否されました。
近々病院に行きたいのですが、この場合には一旦自費で払って後から払い戻しを受ければいいのでしょうか?よろしくお願いします。

『健康保険・資格喪失連絡票』を会社に発行してもらい、それを役所に持参すれば国民健康保険への加入手続きが可能です。
健康保険の資格喪失を○年○月○日に喪失したことを連絡します。
健康保険被保険者証、保険者名、保険者番号、記号番号、被保険者名、生年月日、会社名、所在地、TEL 押印して作成して貰います。

健康保険証がない時はどうすればいいですか?

健康保険証がない時はどうすればいいですか?社会保険に加入してた会社をやめた時、国民健康保険に加入するまでは、その会社の保険証は使えない。
保険証がない状態になると言われました。
その間医療機関にかかる時はどうなるのでしょうか。
実費の金額を払うことになるのでしょうか。
教えて下さい。

国民健康保険の加入手続きをすぐすれば良いではないですか。
健康保険被保険者資格喪失証明書がすぐもらえないからということを言っているのであれば退職日の翌日から14日以内に加入手続きすれば退職日翌日に遡って国民健康保険の被保険者になります。
通常資格喪失証明書の発行に14日もかかりません。
その間に病院にかかる場合は一旦窓口で10割払い、加入手続きをしてから、病院窓口で、または市区町村から7割返してもらえます。

社保から抜けた場合は自動で国民健康保険になるそうですよ。その手続きを役所へしに行かないといけません。支払い方法や、他の家族の扶養に入るのかなど。手元に保険証がない場合医療機関は実費で支払います。受診した月に保険証を持っていくと差額を戻して貰えます。(10月に受診したなら10月中)翌月になると戻らなかったと思います。>

生命保険について教えて下さい。

生命保険について教えて下さい。
私は昨年の3月に脳梗塞と診断されました。
幸い、麻痺は一切なく、仕事上の制限についても何もありません。
検査を行いましたが、入院は一日もありません。
再発防止の為に、定期的に通院し、毎日一錠の薬を飲んでいるだけです。
私は現在、一般的な生命保険に入っています。
今の生命保険の支部が非常に不満なので、別の生命保険に変えたいです。
今の生命保険会社には別の支部からの対応にしてもらう様に何度も言いましたができないといわれています。
脳梗塞が生命保険加入に対し、制限があったり、値段が上がる事は承知しています。
今の状況で、できるだけ値段が同じ位で、入れる可能性のある生命保険会社はありませんか?

今、持病があっても加入できる保険が充実してきています。
例えば、下記のメットライフ生命のものなど、告知に該当しなければ加入できます。
保険料は健康な方のよりも高いのはしょうがないですが、以外とそこまでびっくりするほどではありません。
更新型に加入されていらっしゃるなら今ご検討されるのも一つの手かもしれません。
ただし、ご加入の保険が更新型なら、今の保険と同じ保障内容で金額を比べると高くなるとは思います。
http://www.metlife.co.jp/products/medical/sifihwl/

入院が一日もなければ緩和型保険に加入出来ると思いますが?ちと高いですが、まず通常の生命保険じゃ入れないと思います。>病気持ちの人が入れる保険は、無い。と言っても過言ではありません。今入っている保険の中で、より良い物を選択する事を考えてみてはどうでしょうか。>

「生命保険に関する権利」について お詳しい方教えてください!

「生命保険に関する権利」について お詳しい方教えてください!例えば父の死亡時、相続人は長男、次男の二人財産1億円(うち生命保険に関する権利5000万円、内容は以下の通り)保険料負担者=父契約者=長男被保険者=長男一時払い保険料=解約返戻金=5000万円この場合、5000万円が長男のみなし相続財産として課税対象になりますが、①この際 遺留分を考える場合にはこの5000万円を含めた一億円で計算されますか?(次男の遺留分2500万円になる)それとも保険の解約返戻金5000万円を使う権利を持っているのは契約者である長男のみ、という観点から財産一億円からこの5000万円を差し引いた金額で計算されますか?(次男の遺留分は1250万円になる)②遺産分割協議書には、みなし相続財産である生命保険に関する権利・5000万円は記載すべきですか?専門的な内容ですが、分かる方いらっっしゃいましたらアドバイスよろしくお願いいたします!

①②とも結局は同じことですよねこの生命保険に関す権利は相続財産ではないので遺産分割協議には含まれません遺留分の計算にも含まれません特別受益となることは考えられます次のように考えれば分かりやすくなるかと思いますこの生命保険に関する権利が契約者の変更により贈与されたと考えますただし、契約者変更時には課税はありませんhttps://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/sozoku/14/0…贈与によりこの生命保険に関する権利は長男が持ちますから、支払者である被相続人の相続財産とはなりません遺産分割協議には含まれません遺産分割協議が不要である理由は、保険事故発生前において保険契約を解約して解約返戻金を受け取ることができるのは保険契約者である子であり、また保険金受取人を変更することができるのは、保険契約者である子であるつまり保険契約者としての権利を既に有しているからですそのため贈与税の対象になりませんが贈与と考えますただし、みなし相続財産として相続税の計算には含まれます本当は相続財産ではないけど、相続税の計算する時には相続財産として扱う、というのがみなし相続財産です「この保険がみなし相続財産ではない」そいう回答は誤りですねこちらは参考にhttps://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/sisan…

ご回答ありがとうございます。大変参考になります。

ちなみに、遺産分割協議書への記載はやはり不要でしょうか?

私は遺産分割協議の実物を見たことがないのですが、「別表2」に記載しなければいけない可能性がある、という方もいらっしゃったのですがいかがでしょう…?>みなし相続財産とは被相続人の保険金及び死亡退職金をいいます。

あなたが言われる長男を被保険者にした保険契約はみなし相続財産ではありません

契約者、被保険者が長男で保険料負担者が被相続人?
そんなの保険会社はうけません。贈与じゃありませんか?
父親から長男へ贈与を行い長男が保険料負担ではないでしょうか?

あなたは過去に父親から贈与を受けていませんか?
住宅資金などなど>一億で計算です。
死亡時に解約返戻金相当額が相続税の課税になります>

生命保険、医療保険について教えてください。

生命保険、医療保険について教えてください。
今は某会社の掛け捨てタイプの医療保険に加入してます。
しかし、もう30歳なので将来のことをそろそろ考え保険を見直そうと思いました。
掛け捨てタイプと積立タイプがあるとのことで、メリットデメリットをインターネットで調べたんですが私的には将来を考え積立タイプの医療保険に加入したいと思っています。
しかし仕事も忙しく子育てもしてるため保険の話を聞きに行く時間もありません。
なのでこの場で少しでも保険のことを知るために質問させていただきました。
長い目で見て契約期間中には契約事項を変更できるタイプもいいと思いました。
あとは月々15000円以内の保険がいいと思ってます。
子供1人いますが学資保険と積立タイプの医療保険に加入してます。
(これはいずれは戻ってくるので戻ってきたお金を子供の学費に回したいと思っています)どこの保険会社もインターネットで見ても何が違うのか比較できずわからないので、私の希望に合うような医療保険はどんなタイプがいいのか教えてください。
持病で甲状腺疾患がありますが通院し内服してるだけです。

お子様がいらっしゃるのなら、あなたに万が一のことがあったときの準備は、されてますか??医療保険については、あなたがどの程度までのカバーをしたいかによって、オススメは変わります。
生命保険に貯蓄性を求めると、保険料は割高になります。
月に15000円程度だと死亡保障と医療保険しかご準備できないかなとおもいますが。
そして、働けなくなったときの準備はどう考えてますか??また、甲状腺疾患なら、正直加入は厳しくなります。
女性疾病に手厚くする特約の付加は、ほぼできないと思っておかれるといいかと。
また、現在も通院し、投薬もあるならなおさら謝絶か特別条件をつけられるかだとおもいます。
健康面に不安があるようですし、一度、現在加入している内容に追加契約でご検討されることのほうが、手堅いかもしれませんね。
ただし、告知をしてみて先行診査で健康診断書や人間ドックの通知書にて診査をやってみられるのも、いいかと。

ありがとうございます。万が一のことは何も考えてなかったです 今の病気は加入するのにかなり負担があるんですね。知らなかったです…。追加契約も考えて見たいと思います。>医療保険の見直しは厳しいですね。よくて甲状腺の部位不担保付でしょうか。

医療保険に限っていえば、今の保険を継続するのがよいと思います。

生命保険について、お得な情報や損をしない請求方法、保険業界の裏側、保険金の支払実務、および様々な事例などを、趣味でご紹介しています。あわせてご参考にいただければ幸いです。

保険業界非公認 ”支払担当者”の保険サポートガイド
http://hoken-support-guide.net/

~質問者さんにおすすめ~
・保険で損をしたくない。保険金を受け取りたいみなさまへ(ご挨拶・その他 )
・告知義務違反&保険金詐欺がばれる、保険会社の”調査”とは!?(告知書(診査)・調査 )
・がん保険が支払われない7つの事例(保険金請求(書類・受取人・約款など))>経済的幸福度に貢献するファイナンシャルプランナーの末次ゆうじです。

積立型の医療保険というものは、基本は、払った保険料が
戻ってくる(入院があればその分が差し引かれ)タイプの
医療保険ですから、自分が払ったお金が利息無しで戻ってくる
ものですから、得したように見えても実際は増えてはいません。

あくまでも入院や手術の保障をするのが保険ですから

?お金は増えないが、払った分が戻ってくるので
高い保険料で医療保険に入る。

②より安い医療保険に加入して、差額分を積立て&運用する。

このどちらかの選択になろうかと思います。

契約期間中には契約事項を変更できるという観点で言えば
保険商品も時代とともに変わっていきますので
対応できるようにしておくには②の選択が賢明かと思います。

?も②も両方契約するなら、②だけ定期的に見直しをご検討
していけばいいかと思います。>医療保険はそのままで。
積み立てがほしいなら別の保険で予算内でよい。
個人年金か終身保険がいいですね。
加入できれば掛け捨ての死亡保障や三大疾病でもいいと思います。

>持病で甲状腺疾患がありますが通院し内服してるだけです。
このような病歴がありますと医療保険と終身保険等(定期や三大疾病も含む死亡保険すべて)には加入しにくいと思います。

上記の終身、定期、等の死亡保障に加入できない場合は
個人年金で確実に積み立て。
個人年金保険料控除にもなりますし、今後予定利率低下の懸念がありますので加入するなら今ですね。一万円以下で。>

生命保険に内定を頂いたのですが、入社希望届の内容の一部で負債の記入欄がありま…

生命保険に内定を頂いたのですが、入社希望届の内容の一部で負債の記入欄がありました。
私はキャッシングローン会社に60万の借金があるのですが、借金無しと記入してしまいました。
後になり内定取消しなどの事態にならないかとても心配しております。
先方に謝罪と訂正をした方がよろしいでしょうか?ちなみに今までクレジット、キャッシュローン共に返済の遅れはないです。
過去に任意整理や自己破産なども行なっておりません。
年収も現在400万なので、信用情報は傷ついてないと思うのですが…

建前としては人として虚偽の申告を行ったのですから謝罪をするべきです。
内定の取り消しの可能性は大いにあります、嘘をつく人を雇いたいとは思いませんからね。
因みに生命保険会社は信用情報機関に加盟してませんから、借金の有無を調べる事は出来ません。

保険会社にもよるかと思うのですが、個人情報取得の承諾書書きませんでしたか?内定とはどの段階なんでしょうね?60万円は、返していれば問題はないかとは思いますが、どの段階迄の事を内定と思っているかですし、会社がどこまで調べるかは、不明です。>>先方に謝罪と訂正をした方がよろしいでしょうか?

すぐに対応した方がいいよ>

生命保険の控除についてです。

生命保険の控除についてです。
私は育児休暇中、今年1月に退職しました。
税務署の方には夫が支払っているなら控除できると言われましたが、夫の会社に尋ねると、私の分は必要ないと言われました。
契約者は私ですが、控除できないのでしょうか。

保険料負担者はどちらですか?通常は、契約者=保険料負担者(口座名義人)であることがほとんどなので、御主人の会社は、契約者があなたである契約は必要ないと言われたのでしょう。
生命保険料控除は、保険料負担者の所得から控除するものです。
もし、保険料を御主人が支払っているというのであれば、それを証明できるもの(口座引き落としがわかるものなど)があれば控除は可能です。

生命保険の受取人の変更手続きについて質問です。

生命保険の受取人の変更手続きについて質問です。
母は88歳、80歳で満了した生命保険があります。
契約者は母、死亡したときに受け取れる金額は1000万円です。
父はすでに他界しています。
私には姉がいて二人姉妹です。
(姉は先日、癌で他界しました。
)事情があって(姉の旦那にある弱みを握られて )、母は、5年前に、生命保険の受取人を「姉の旦那」に変更していたようです。
娘 の私は最近まで知らず、母が自分の日記をみて思い出し、「受取人を娘である私に変更したい」と言ってきたので、知りました。
母は今、認知症です。
姉の旦那に問いただすと、「もう認知症だから、今から受取人変更の手続きをしても無駄だよ、 残念だね」と言われました。
生命保険の書類も、姉の旦那が全て保管しているようで、どこの生命保険会社なのかもわかりません。
母は日記を付けており、自分が書いた日記に「生命保険を◯◯(姉の旦那)に変更した。
1000万円。
悔しい。
」と書いてあり、母は自分でそれを読み返して、「◯◯(姉の旦那)は嫌い、生命保険のお金は渡さない。
あのときは仕方なく名義を変更しただけだ」と言って怒っています。
ですが、肝心の生命保険の会社名が思い出せないようです。
母の古い日記も見ましたが、生命保険の会社名までは書かれていません。
母の荷物や書類を探せば何かヒントがあるのかもしれませんが、母は現在老人ホームに入居しています。
母が老人ホームに入居直後、母が住んでいた家には、そのまま姉夫婦が引っ越して住んだので、母の荷物は、ほとんどが処分されています。
書類は、受取人である姉の旦那が保管しています。
どうにか出来ないですか?大手の生命保険会社勤務の知人がいて、本当は違法ですが、秘密裏に、母の名前と生年月日を調べてもらいましたが、母の名前はありませんでした。
他の大手生命保険会社には知り合いがいません。
何か調べる方法はありませんか?やっぱり諦めるしかないですか?仮に生命保険会社がわかったとして、認知症でも受取人を変更できますか?母は、名前や生年月日、住所などは言えます。
日記を読めば、生命保険の受取人を姉の旦那にしたことも思い出せます。

認知症の度合いによりますが、遺言により、死亡保険金受取人を変更することができますひまわり生命のサイトを参照してくださいhttp://www.himawari-life.co.jp/customer/other/law/will.html問題は2点だと思います①認知症の度合いによっては遺言が無効とされること②保険会社が特定できず、証券番号などによる特定ができないことまずは相続に詳しい弁護士に相談なさってください①の認知症の度合いによって、お母さまの遺言が有効とできるかを確認します単純な遺言内容である場合は、判断能力の多少低下している状態であっても、遺言能力が認められる可能性が高いです②については、本来は遺言に証券番号を記載するなどして、どの保険についてなのかを特定するのですが、「私にかけられている全ての生命保険の死亡保険金受取人を娘◯◯とする」というような内容で有効かを確認します①②ともクリアできれば保険会社がわからなくても、死亡保険金受取人をあなたに変更できます実際の死亡保険金の手続きに際して、保険会社に対して死亡保険金の請求をするには、死亡証明書もしくは死体案件書が必要ですこれは遺族でないともらえません「姉の旦那」は遺族ではありませんから、あなたより先に手に入れられません有効な遺言があれば、あなたが先に遺言に基づいて死亡保険金の請求をすることができますこの時に保険会社がわからないと手続きできませんこの場合弁護士に依頼して契約照会をしてもらう方法がありますhttp://www.jili.or.jp/knows_learns/q_a/life_insurance/life_insuranc…

保険法によると、「保険契約者は、保険事故が発生するまでは、保険金受取人の変更をすることができる。」と規定されています。その方法は「保険者に対する意思表示によってする。」となっています。

>「生命保険を◯◯(姉の旦那)に変更した。1000万円。悔しい。」
と、いうことは、自分の真意ではなく、強迫による意思表示である可能性があるということですね?

その場合、その意思表示は取り消しができる可能性があります。その期間は一定の制限があるのですが、まだ取消しができる可能性が残っています。

なお、認知症でも有効な意思表示ができる可能性もあります。成年後見制度の被後見人と決まったわけではないのでしょう?
そうすると、新たな意思表示ができるときがあるのではないですか?

なお、契約者がお母様である以上、証券の所有者は契約者のお母様ということになります。姉の旦那が書類を預かっているのではなく、契約者の意思に反して不当に占有している場合、文書等毀棄の罪になる可能性があります。もちろん犯罪です。

このように、お母様が保険金受取人を、姉の夫であることを望んでいないのなら、法的手段で変更できる場合があるので、諦めないでください。

お母様は自分でできないでしょうから、あなたが行動するしかありません。
もしも荷が重いなら、弁護士等を利用すれば良いでしょう。
88歳の高齢ですから、一刻も早くすべきです。>

生命保険について教えて下さい。

生命保険について教えて下さい。
子供が生まれたため 先日 学資保険と自分の生命保険に加入しました。
学資保険に入るついでに一緒にオススメされ生命保険に加入した感じです。
自分が保険に関して全く無知なので(学資保険については事前にネットで調べました)分からない事は色々と質問はしたのですが、あまり慣れていない方だったのか こちらも良く分からない点があるので ここで質問させて下さい。
1、加入した生命保険、プランに該当する怪我や病院等で病院に掛かったり入院に至った場合、どのタイミングで保険会社に連絡するのですか?2、治療費 や入院費 等は保険会社からの支払いですか?それとも私が先に自分で支払い 後から保険会社さんから振込があるのですか?3、色々な事情があり私が死亡した再には保険金が 現在1歳に満たない子供名義になっています。
もし私が今、何かあった場合 この1歳未満の子供がどうやってお金を受け取るのでしょうか?諸事情により受取人を変えるつもりはありません。
この3点が、保険屋の方にお聞きしても よく分からなかったので教えて下さい。
宜しくお願いします。
因みに私の立場は子供の母親で、独身です。

1、加入した生命保険、プランに該当する怪我や病院等で病院に掛かったり入院に至った場合、どのタイミングで保険会社に連絡するのですか?→入院前でも、入院中でも、退院後でも構いません給付金の請求書と医療機関に渡す診断書が送られてきます給付金の請求書は、退院後に必要事項を記入し、診断書と合わせて送付します入院日数が確定するのは退院後、手術名が確定するのは手術後になりますので、請求するのは終わってからになりますただし、入院が長い場合には入院途中でもそれまでの分を請求することも可能です2、治療費 や入院費 等は保険会社からの支払いですか?それとも私が先に自分で支払い 後から保険会社さんから振込があるのですか?→医療費は医療機関にあなたが支払います給付金の請求後、給付金は保険会社からあなたの口座に振り込まれます3、色々な事情があり私が死亡した再には保険金が 現在1歳に満たない子供名義になっています。
もし私が今、何かあった場合 この1歳未満の子供がどうやってお金を受け取るのでしょうか?諸事情により受取人を変えるつもりはありません→未成年者が死亡保険金受取人の場合、未成年者は保険金の請求はできませんその本人の代理として親権者、もしくは未成年後見人が請求の手続きをしますライフネット生命保険の例http://www.lifenet-seimei.co.jp/faq/detail/5814.html

生命保険会社の一般事務パートに応募した者です。

生命保険会社の一般事務パートに応募した者です。
先日ハローワークの紹介を通じて履歴書を送りました。
パートでも、その会社の保険に加入しなければならないのでしょうか?正社員の方は半分強制されるそうですが…

ID非公開さん>自社の生命保険に加入しなければならないのか、それは会社次第ですので、他社の状況を聞いても参考になりませんよ…でも生命保険会社は加入者を集めてナンボの世界です。
ノルマが達成できなければ、家族や親戚まで加入させているのが実情なのですから、一般事務のパート職でも、何らかの形で勧誘があるでしょうが、既に十分な保証がある保険に加入しているのであれば、薦められても断ればいいでしょうし、それで仕事が上手くいかなくなってしまうのであれば、そんな会社は直ぐにでも退職すべきですね……

生命保険の加入について質問です。

生命保険の加入について質問です。
現在24歳(女性)で、既往歴が・15歳?23歳まで精神科通い。
現在は通院していませんが、自己判断での中止です。
摂食障害、解離性障害、躁うつ病との診断でした。
・17歳の時に子宮中度異形成とチョコレート嚢腫があると診断されました。
特に治療もせず経過観察期間を過ぎたのか、引越しで転院した為か、今は何も言われていません。
(先日腹痛で婦人科に行った時は異常なしでした)婦人科系の病気に不安がある事もあり生命保険に入りたいのですが、この条件では難しいですよね?安月給なので月々高額な保険料も払えません。
どなたか詳しい方、教えて下さい。

生命保険なので、2年以内の病歴では普通には入れないと思います。

引受緩和型の保険はどなたでも入れます。>

生命保険を解約し、他社に変えることを考えています。

生命保険を解約し、他社に変えることを考えています。
まだプランを出してもらったり、行動には出ていません。
30歳前半独身で、保険料は1万円近いです。
同年代の女性独身の方、保険料はどのくらいですか?終身より医療をいい内容にしてもらってるので、妥当なのかも知れませんが、仕事を変わったりで生活を圧迫してます。
あるとき知人に、そこまでして払う必要あるのかと問われどうすべきか悩み始めました。
減額も考えましたが、担当者とあまり関わりたくないし、いっそのこと他社に変えようかと思っています。
外資系は将来的に危険でしょうか。
一度、保険の窓口でプランを出してもらおうと思っていますが、実際に他社に変えた方はどのような方法で見直したか、気をつける点はなにかを参考までに教えて頂きたいのです。
生保レディにお願いするとしつこい勧誘にあいそうだし、家に呼ぶのも嫌なので複数のプランを一括で見れる保険の窓口に行くつもりですが、きちんと考えるなら複数の生命保険会社にプランをお願いする方が知識としてはいいのでしょうか?うまく伝えれなくて申し訳ございませんが、お時間ありましたらご回答お願い致します。
補足担当者と関わりたくない理由。
申し訳ないですが詳細を書くのは控えさせて頂きます。
ただ、減額や解約の話をするといい顔をされないからではないことは捕捉させて頂きます。

生命保険に対する良くある誤解を幾つかお持ちみたいですね。
1.三十代前半の女性は、医療保険だけですと2~5千円程度が多いですね。
終身保険を入れると両方で1万円が普通です。
個人年金まで入れると1万~2万円の方が多いですね。
私のお客さまで、最も安い方は月890円、最も高い方は年払い84万円(月7万円)です。
2.減額等までやっての担当です。
加入時だけ良い顔をする担当ならすっぱり解約でも良いですし他社でもいいですが、普通はちゃんと対応します。
関わりたくない理由が良く分かりませんが、減額は問題ないですね。
3.外資は将来的に危険っていう誤解は多いですね。
基本的に契約した内容を変更出来ませんし、国外逃亡することもできません。
そもそも一昔前に経営が傾き、潰れてしまった保険会社は国内生保ばかりです。
まあ金融監督庁がちゃんと機能しているので、外資は危険ってのは考える必要ないです。
というか、プロ的には国内大手とかでもお勧めしにくいのあります。
保険業法的にどこかは云えませんが。
4.気を付ける点は何に対する保障が欲しいかです。
一生独身のつもりなら終身保険こそ不要ですしね。
自分の将来を考えて、何をしたいか…これを考える時間を取って貰い、保険の相談自体は後日でも良いかと思います。
まずは社会保障制度を教えて貰ってくださいな。
5.複数の生命保険会社を扱おうが、一社だろうが担当者のレベル次第ですね。
また、つい一年ぐらい前までは保険の窓口みたいな大手は、手数料キャンペーンをしている会社の保険ばかり売るという同業者からして許せないことをしていましたから、良いとは断定できませんね。
一番良いのは、数社程度を扱っており、5年以上生命保険を扱っている代理店でしょうか。

回答ありがとうございます。
拝見させていただいて、私の保険料が高すぎるわけではなく普通の範囲だと分かりました。

基本的に生命保険の理解不足でした。
書いて頂いたことを参考によく考えたいと思います。>オリックスキュア日額一万、3000円ほど、これを勧めない保険代理店は手数料が安いから、私ならオリックス一択>勧誘されたくないなら保険ショップに行ったらいいでしょう。
保険は生活を圧迫してまで入るもんじゃありません。
外資系がなぜ不安なのかわかりません。国内生保なら安全な理由もありません。気にするところが間違ってます。
あなたが考えるべきは、①あなたにとってなぜ保険が必要なのか、②負担に思わない掛け金っていくらなのか。
先ずはここでしょうね。内容がピカイチでも月々2万ならどうします?払いませんよね。
あとは行動にうつすのみでしょう。いい担当に会えるといいですね。>複数の保険会社の商品を見比べることも大事ですが、まずは自分のライフプランと必要な保障・貯蓄の目的を明確にすることが大切だと思います。

ですので、どこで見直すとしても、きちんとライフプランニングの出来る担当者に相談することをおすすめします。

保険は加入して終わりではなく、結婚や出産、転職などを機に見直し、メンテナンスする必要があります。

そういったことまで考えて商品を組む必要があるので、ただ商品を比較して加入するような保険の加入はおすすめできません。

まずはご自身の保険に加入される目的を明確にされてから、商品を比較されてはいかがでしょうか。

こちらも参考になれば幸いです。

生命保険文化センター 保険のキホン
http://jili.or.jp/e-book/index.html>

国民健康保険証の未加入に関して色々聴きたいのですが、

国民健康保険証の未加入に関して色々聴きたいのですが、ずいぶん前、5年前だと思うのですが、会社を辞めてから未加入のままで来ました。
仕事は色々あって(恋愛でも)鬱からの成り上がりで今は低所得でバイトを3年続けているのですが、この頃、歯が痛みます。
それもすごく溜め込み、金もないので、治療に行けず。
(自己負担はキツイ><)いざ国民健康保険証を取ろうと何度も市役所へ足を運んだのですが、未加入分の滞納がどれだけあるのか。
いくら請求されるのか。
(請求書などの紙は来ていないのでなにも分かりません。
)また10万以上…以下でも、分割が出来るのか。
親には歯が痛いなど言えないので、(家庭内複雑なので。
)自分でなんとかしないと、と思ってはいるのですが、踏み出せません。
分割出来るのなら、月1万で支払って行きたいと思っています。
昔、友人が歯が痛いので、国民健康保険証を取得し、病院へ行きたい。
でもお金がない。
分割なら出来るのですが、と言い、市役所で月1万で支払うことを条件に、分割で支払っている。
という情報を耳にしたことがあります。
これは本当に可能なのでしょうか?ちなみに年金は特別免除(3ヶ月)となっており、(市役所役員の方が自宅に来て書類書きました)鬱の頃に発生した携帯料金滞納も3年前に納め、最近携帯も一括(3万程度)で購入しました。
自動車税もちゃんと納めています。
市役所の方たちもお世話になっています…。
現在は働いてはいるので、滞納はありません。
本当に低所得で、生活費+車ローン+税金+携帯料金で手いっぱいなのですが、なんとか1万はいけると考えています><国民健康保険は分割出来るんでしょうか?><また他の知恵袋を見ると、国民健康保険の未加入は払わなくていい。
という記事を見かけました。
催促状もないんです!請求書も届きません。
会社を辞めて、そのまま…今のバイトの仕事について、休みはほぼないので、市役所に行けず。
だらだらと…でも義務付けられているので、未加入分の滞納を払わなければいけない?どちらが本当なのでしょう。
市内によって未加入分の滞納の金額は異なるという情報も耳にしました…。
いったいいくらになるんでしょうか…。
また分割するにあたって、すぐに病院へ通えるんでしょうか?何もまったく分からないので優しく教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。
キツイ言葉は心に刺さるので中傷はしないでください…歯痛について今は、鎮痛剤など、家にあった痛み止めを飲んでクール枕で腫れを和らげています。

未加入は払わなくていいというのは、加入手続きすらしなかった場合に、結局督促がないということがあるということです。
本来であれば無保険はいけないですし、国民健康保険に加入しなくてはなりません。
加入手続きをしなくて無保険のままであれば督促がないことがあるのです。
ただ、最近は国民年金の手続きで分かるのか、国民健康保険に加入すべき人に、手続きをしていなくても納付書が送られてくることがあるらしいです。
なので払わなくて済むとは言えないようです。
質問者様は国民健康保険に加入したいということですから、加入はさかのぼらなくてはなりません。
質問者様の自治体によって違いがありますが、時効は2年または5年です。
これは国民健康保険「税」としているか、国民健康保険「料」としているかの差らしいです。
時効が2年の場合は、さかのぼるのは2年で済みます。
ですが時効が5年ならさかのぼるのは5年となります。
いくらになるかは質問者様の収入を元に、自治体ごとの計算式で決まりますので全く分かりません。
低所得で支払いが厳しいのであれば、役所の窓口で訴えて、分割をお願いして下さい。
どのような感じで分割に応じてくれるかなども自治体によって違うようです。
ですがきちんと支払うという姿勢を見せることで役所でもきちんと対応してくれるようです。
(あくまで知恵袋で知った情報ですが)分割であってもきちんと手続きをすれば保険証は即日発行(身分証明書が必要です)ですし、すぐに病院に行けます。
ただし健康保険の資格喪失証明書が必要になります。
自治体によっては離職票や退職証明書で代用可なので、どういった書類が必要かは役所に確認してみて下さい。

健康保険について質問があります。

健康保険について質問があります。
自己都合退職した場合、任意継続(2年)か国民健康保険に切り替えの、保険料の低い方の選択肢がありますが、そもそも任意継続というのは、保険料負担額だけのための制度なのでしょうか?または、他に何かあるのでしょうか?

以前は健保の健康保険と国民健康保険では窓口での医療費の負担率に差がありました。
今はどちらも3割ですが、健保の健康保険は2割でした。
また健保の健康保険には継続療養と言う制度がありました。
被保険者期間が1年以上であれば、在職中に治療を受けていた病気等の診療にはやはり窓口での医療費の負担率は2割で済みました、そして保険料は不要でした。
ただしこれが適用されるのは病気が発症してから5年以内です。
つまりある時期に継続療養が廃止され任意継続と言う制度ができたということです。
ある制度を廃止すればそれの受け皿となる何らかの制度を作らねばならないということです(もちろん完全な受け皿となるかどうかは疑問ですが)。

>自己都合退職した場合

こう書かれていますが、
自己都合は任意継続の要件ではありません。
会社都合の場合でも、もちろん任意継続できます。
ものすごくざくっと計算して、自己負担金は
国民健康保険は任意継続の2倍かかることになりますね。
そして、国保には扶養などの制度がありませんよね。
たとえ0歳児であっても、均等割は来ます。
なので、突然に解雇され、保険料が急激にあがってしまう。
さらに仕事もない。こういうことを避けるための制度です。
最近は失業保険による保護も充実し、減免が受けられるため
国保を選択するほうが安くなる場合もあります。
保険料負担額だけのための制度と言ってしまえば、
確かにそのとおりです。>なぜ,任意継続という制度が存在するかという質問でしょうか。

今までお世話になっていた人を,直ぐには切り捨てないで継続させてやろうという親切心からではないでしょうか。
その親切心がだれが抱いたかは別でしょうけれど。法律を作った人たちの気持ちでしょうね。>新しい会社に就職する場合、社会保険ー国民健康保険ー社会保険と切り替えるのはわずらわしいので、社会保険を任意継続しておいて、そのまますんなりと新しい会社の社会保険につなげるための制度です。>

国民健康保険についてですが

国民健康保険についてですが滞納し続けて普通の保険証が使えなくなりそれでも払わないでいるといずれは健康保険自体が使えなくなりますよね?(医療費10割負担)そうなるとのちのち滞納分を全額納めたとしてもこれまでのように「病院へ行き保険証を出し、3割分の医療費を支払う」という状態には戻れないんですよね?説明が下手ですが一度、失効してしまうと、二度と国民健康保険に加入できないんですよね?つまり滞納分を納めたとしても、一生10割負担で生活しなくてはいけないですよね?昔、市役所勤めという人がネットにそう書きこんでいて「わ~絶対に保険料は滞納しちゃいけないな~」と思った記憶がありますが、自信がありません。
滞納していてもいずれ全額納めれば問題ないと思っている知人がいるのですが手遅れになるなら、伝えたいと思います。

国保の滞納については、滞納額や期間によって、保険証が「短期証」→「資格証」へ変わります。
「短期証」というのは、通常の保険証よりも有効期間が短い保険証のことで、切り替えの際には窓口で納税相談を同時に行うことになります。
それでも滞納が解消されなければ、「資格証」に切り替わります。
「資格証」と言うのは、「国保の資格はあるが、保険が適用されない状態」であることを示すもので、医療機関等では10割の負担を強いられます。
しかしながら、国保窓口で手続きをすれば、7割分の支給を求めることができます。
もちろん、これを滞納に充てることが求められるのですが、本人の同意なしに役所側が勝手に充当することは出来ません。
日本には「国民皆保険制度」がありますので、国民は何らかの健康保険に加入が義務付けられます。
よって無保険の人というのは存在しません。
よく言う「保険に入ってなくて保険証が無い」というのは、単に滞納等で保険証を窓口まで取りに行かなければならない状態なのに取りに行かず、「手元に」保険証が無い状態のことなのです。
したがって、「一生10割負担」ということもあり得ません。
しかしながら、国民健康保険税(料)は地方税法によって滞納処分が定められていますので、住民税等と同様に滞納者には差押等の処分が科せられるようになっています。
尚且つ、通常で年14.6%(現在は特例措置により9.1%)の延滞金と言うムダ金を払わなければなりませんので、税金は他の支払より優先して行うべきなのです。

滞納分を全額払えれば3割負担になると思いますよ。
二度と国民健康保険に入れないなんてことになったら、他の健康保険に加入できなくなった時に無保険になってしまいます。
そんなことはないと思いますよ。

>国民健康保険についてですが滞納し続けて普通の保険証が使えなくなり
それでも払わないでいるといずれは健康保険自体が使えなくなりますよね?
(医療費10割負担)

健康保険が使えなくなるというよりは、資格はあるけど滞納し続けているため10割負担になり、3割負担との差額を滞納返済分に充てているという状態になるはずです。>

国民健康保険の料金についてご存知の方お教えくださ。
現在は組合健保の継続会員で…

国民健康保険の料金についてご存知の方お教えくださ。
現在は組合健保の継続会員で妻と同居です。
収入は私の年金が中心です。
妻は無職ですが貸し駐車場から年30万前後の収入があります。
来年から国民健康保険に移行予定です。
私は妻との別居を希望しています。
この場合保険料は同居の場合とどのように異なるのか、ご存知の方お教えください。

継続会員とは任意継続被保険者制度のことでしょうか?国民健康保険(地域保険)へ移行するには?任意継続被保険者制度の資格喪失証明書を入手して下さい。
住民登録をしてある市町村(役所)において、国民健康保険(地域保険)の加入手続きを行って下さい。
奥様も同様に加入手続きをしていただきますが、奥様の所得額などに応じた国民健康保険料を請求されることになります。
以上

国民年金・国民健康保険税の免除&減額について質問します。

国民年金・国民健康保険税の免除&減額について質問します。
弟が脳梗塞で倒れて一年半になります。
仕事もできず無職で障害者年金も受け取る事が出来ませんでした。
今、世帯が一緒なので私が国民年金・国民健康保険税を支払っています。
世帯を別にすれば弟に収入が無いので免除や減額出来るでしょうか?その場合何かデメリットはあるのでしょうか?教えて下さい。

年金保険料は個人の将来のため障害になった時の為の保険です。
国民健康保険は住んでる地域の加入者で保給付や医療、介護しましょうと言う制度。
なので、、、、国民年金は個人の状況で免除申請はできるけれど、国民健康保険は無職、非正規、個人自営業等の加入者なので免除はありません。
国民健康保険は世帯ごとの加入で前年の所得状況や資産などで保険料が算定されて毎年、納付通知書で通知されます。
世帯全体の所得(加入者のみ)が高いと保険料も高くなる仕組みなんですが、、通知書を見ると加入者一人一人の保険料の根拠になる額、税率がわかるようになってます。
所得割、均等割、平等割などの区分がありますが世帯を分離すると、、個人一人当たりの金額(割合が)高くなることもあります。
また、無職や離職理由、障害者手帳交付などで保険料の減免処置があります。
(5~7割くらいの減免処置)質問者様の地域によって国民健康保険の利率や区分が違いますから相談して見て下さい。
http://www.kokuho-keisan.com/こちらのサイトで試算できます。

国民健康保険税更正通知書について

国民健康保険税更正通知書について国民健康保険脱退の手続きをし忘れていて社会保険とだぶっていた期間があり、先日脱退手続きをしてきたところ国民健康保険税更正通知書が届きました。
年税額が変更後は減っているのですが、変更後の金額は合計でこの金額を払えばいいという意味ですか?それともこの金額をさらに払わなければいけないということでしょうか。
過誤納金還付通知書も不足分の納付書もなにも同封されておらずどちらなのかわかりません。
仕事の関係で時間内に問い合わせることが出来ないので詳しい方教えていただけたら嬉しいです。

国民健康保険料の通知は、納める必要がある人もない人も、保険料が変わったというお知らせしなければいけないことになっているので、送られます。
そこに載っている保険料が納めるべきものかどうかは、保険料の下(おそらく)にある納付済額という欄があると思いますので、それをご確認ください。
納付済額が入っていれば納付する必要はありません。
入っていない場合は、まだ未納ですので、納めてください。
なお、その納付済額は、最近納めたものについては、まだ反映されていない可能性があります。
最近納めたという事でしたら、納付書がお手元にあると思います。
納付済額がはいっていないか、入っていても保険料額よりも少ない金額の場合には、その保険料を納める必要があります。
お手元の納付書が使えるなら使っていただき、金額が変わって使えない場合は役所の国民健康保険保険料担当に新しい納付書を送ってもらってください。

変更後の年税額>既に納付された税額なら、差額分を納めます。
既に納付された税額>変更後の税額なら還付金が生じる、というのが基本的な仕組みですが、そこからどうするかは市町村によって方法が違うので、通知を見ないことには何ともいえません。
私の住む自治体なら、更正通知書と一緒に納付書か還付請求書のどちらかが同封されます。
更正通知書内とかに関連した文脈とかが書いてあったり、別に文書が同封されていたりはしないのですか?

あ、稀にですが、変更後の年税額=既に納付された税額、なら保険税について何も精算が起きないので、納付も還付もない、ということが起こり得ますが、それとは違うのですか?>

【至急】国民健康保険の手続きについて(無知で申し訳ありません)

【至急】国民健康保険の手続きについて(無知で申し訳ありません)7月15日に退職し、同月25日に国民年金の猶予と国民健康保険の手続き(親の扶養で一旦手続き)をして健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書(原紙)を提出しました。
8月5日に親の扶養で手続きしていた国民健康保険を個人だけ国民健康保険に加入する形に変更してもらいたかったのですが、健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書を辞めた会社でもらってきてくださいと区役所の職員に言われました。
既に健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書を区役所に提出しているのですが、辞めた会社から、書類をまた貰わなくてはいけないのでしょうか?7月15日~8月5日まで親の会社では、私が扶養に入る手続きはまだしていない状態(区役所で親の扶養に入りますと言っただけの状態)で、一旦、親の扶養に入った状態の国民健康保険の金額で納付書が届いてます。
明日、また区役所で個人だけの国民健康保険で手続きしてもらう予定ですが、担当の職員さんがいつもバラバラで話の食い違いがあります。
上手く説明出来るかとても不安です。
補足回答ありがとうございます。
補足します。
実家暮らしです。
国民年金・国保の切り替えは済んでいます。
退職後で社会保険の任意継続をとるか、国民健康保険に加入する(退職後、強制加入)以外で「家族が加入する健康保険の被扶養者になることも可能」とサイトなどで書いているのですが、これは国民健康保険を加入した中での話ですか?また、国保とは別に手続きが必要なものと考えて良いでしょうか?(国民健康保険の切替後の中(後?)のものと一緒に考えていたら勘違いしていました。
)確認ですが、国保は減免した金額で納付書が届いたのですが、この金額は前年の世帯所得が一定以下だった為に減免されて届いたと考えて良いでしょうか?(本人の前年の所得が一定以下だったとか失業したからという理由で減免された訳ではないですよね?)

>同月25日に国民年金の猶予と国民健康保険の手続き(親の扶養で一旦手続き)をして健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書(原紙)を提出しました。
あなたは既に国保と国民年金の加入手続き(社保からの切り替え)は済んでいますよね?国保には「扶養」と言う制度・概念はありません。
保険料の請求は全て世帯主(国保の加入の有無にかかわらず)に行くことになっています。
>8月5日に親の扶養で手続きしていた国民健康保険を個人だけ国民健康保険に加入する形に変更してもらいたかったのですが、健康保険・厚生年金保険資格喪失証明書を辞めた会社でもらってきてくださいと区役所の職員に言われました。
明日、また区役所で個人だけの国民健康保険で手続きしてもらう予定です。
こんなことは出来ません。
請求をあなた本人(親御さんと別)にしたければ、住民票を世帯分離するしかありません。

>「家族が加入する健康保険の被扶養者になることも可能」とサイトなどで書いているのですが、これは国民健康保険を加入した中での話ですか?

これは親御さんなどが国保ではなく、会社の健康保険(扶養制度あり)に加入している場合です。

先にも書きましたが、国保に扶養はありません。

>確認ですが、国保は減免した金額で納付書が届いたのですが、この金額は前年の世帯所得が一定以下だった為に減免されて届いたと考えて良いでしょうか?(本人の前年の所得が一定以下だったとか失業したからという理由で減免された訳ではないですよね?)

確かに減額されているなら、世帯主+加入者の所得が基準以下であることによる「減額」が適用されたのだと思います。

失業による減免は「離職票」が必要ですし、会社都合等による離職が原因でなければ適用されません。>既に提出してるなら、そう言えば良いんじゃないですか?退職したという事は学生じゃないですよね?未成年者ですか?成人で社会人なのに扶養になれるのですか?>

国民健康保険と任意継続

国民健康保険と任意継続どっちが、いいんですか?

国民健康保険は自治体管轄なので保険料も独自に決めてます。
任意継続の保険料も健康保険組合は全国一律では無いし、協会けんぽでも保険料は全国一律ではない。
どういう自治体に住んでるか、どういう健保かも書いてないので保険料は分からないし、書いてあったとしても知恵袋回答者は調べてはくれない。
単身者なら自分で問い合わせるなり調べて決めるしかない。
扶養家族分は任意継続保険料は無料だが国保料は無料ではないので、任意継続が有利。

何%アップに、なりそうですか?
>

国民健康保険税 支払明細書

国民健康保険税 支払明細書確定申告の書類を作成しています。
国民健康保険は、支払「証明書」を添付するものだと思いますが、昨年度のもので手元にはいま「明細書」しかありません。
これは、私が「証明書」を紛失してしまったということなのでしょうか?それとも、この「明細書」でも申告できますか?出来ない場合、再発行してもらえるものなのでしょうか?よろしければ、お願い致します<(_ _)>補足雇用形態は委任契約で、青色申告です。

国民健康保険の保険料(もしくは保険税)は、支払った額の記入だけで申告できます。
証明書は必要ありません。

国民健康保険についての質問です。

国民健康保険についての質問です。
先月まで親の保険に加入していたのですが、今月からアルバイトをすることになりました。
しかし、二つの仕事をかけもちするのでどちらの勤務先の保険にも入れないので国民健康保険に入ることになりました。
次に15万ほどお給料がもらえると思うのですが、国民健康保険はどれくらいかかりますか?住んでる地域によっても違うみたいなので、平均的な額を教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

<次に15万ほどお給料がもらえると思うのですが、国民健康保険はどれくらいかかりますか?>国民健康保険料は、平成29年度の保険料でしたら、平成28年中の所得を基に計算しますし、住んでいる自治体により国民健康保険料の計算の仕方が全く異なります。
なので、平均的な額というのは、当てにならないかと…。
国民健康保険料の試算に必要なものを列挙します。
1 世帯の中で国保加入する人の年齢2 世帯主の所得金額と国保加入者の所得金額。
平成29年度保険料の場合は、平成28年中の所得金額。
給与年金収入がある場合は、収入金額も必要かと3 該当はないと思いますけど、失業給付を受けていた場合には、失業保険の受給資格者証と離職日と離職理由コード4 国民健康保険に加入する日5 お住まいの自治体名以上の情報が必要になります。
また、お住まいの自治体のHPをご覧になると、国民健康保険料の計算シートを掲載している自治体もありますので、確認してみてください。
平成28年中のあなた自身の所得が0円でも、世帯主の方の所得があなたの保険料の決定に関係があります。
世帯主の所得が普通にある場合は、あなたの所得がなくても、国民健康保険料の均等割(年齢に応じたもの)がまるまるかかることになります。
ちなみに、均等割だけの場合、私の自治体では、平成29年度保険料0歳から39歳までと65歳から74歳までの人は49500円、40歳から64歳までの方は65100円です。

国保の保険料は、前年の所得によって決まります。

現在の収入は関係ありません。

親御さんの扶養と言う事で、年間給与収入が98万円以下だったのであれば住んでいる市の均等割額(市のホームページ等で調べてください)のみかかることになります。

例:横浜市なら年間約55,000円ですね。平均を知ってもあまり意味がないので、HPをご覧ください。29年度の金額が多分記載されていますよ。>

国民健康保険について質問です。

国民健康保険について質問です。
昨年12月にA市からB市へ転居しました。
A市での国民健康保険税は1年分(第1~第8期)納付済みです。
A市での転居届、国民健康保険の脱退、B市での転入届、国民健康保険への加入の手続きは済んでいます。
今日、B市から今年3月までの国民健康保険税の納入通知書と決定通知書が届きました。
こちらについては特に異論は無く、支払おうと思っています。
A市で納入した1~3月分の国民健康保険税は還付されますでしょうか?転出(脱退)時、市役所の窓口では特に何も言われず、私も無知だったので何も聞かなかったのですが…。
もし還付されるのであれば、どのような手続きが必要でしょうか。
宜しくお願い致します。
補足早速のご回答有難うございます。
納付書を使って郵便局で支払ってました。

>A市で納入した1~3月分の国民健康保険税は還付されますでしょうか?はい。
>もし還付されるのであれば、どのような手続きが必要でしょうか。
A市ではどのようにして納めていましたか?金融機関口座引き落とし?現金払い?その他?

それでしたら、「過誤納金還付通知書」と「過誤納金還付請求書 兼 口座振込依頼書」が届きます。名称は市区町村によって多少違いますが、内容は「納め過ぎでしたから返しますよ」「納め過ぎでしたから返してください&口座振込の場合はこちらに振り込んでください」です。後者に記入すれば、現金(市役所窓口)か口座振込で返されます。詳しいことは「〇〇市 国民健康保険 過誤納 還付」で検索して調べてみてください。>

国民健康保険料について教えてください。

国民健康保険料について教えてください。
今年度、確定申告したら年収109万ほどでした。
前年度は確か190万ほどでした。
今短期単発の派遣で食いつないでる状態ですが、体調不良でなかなか収入になりません。
病院の診断書などはあります。
今回、国民健康保険に加入手続きをするのですが、この年収額で健康保険料の免除や軽減は受けられるでしょうか?そのための申請には何が必要ですか?補足年金は申請すれば免除されると思いますが、将来のことを考え免除申請しないで全額払うつもりです。
(親からの申し出で、親から年金支払いの援助を受けることになりました)でも健康保険は払い捨てなので親から援助受けたくありません

別の回答者の回答の通り、国民健康保険料(国民健康保険税)は、居住地でことなるので、正確なことは言えませんが、例えば、大阪市を例にすると、年額:50000円くらい月当たり、4000円くらいです。
<国民健康保険料の仕組み>①国民健康保険に加入する人の前年所得を基に、保険料を計算する。
②次に、国民健康保険に未加入の人も含む、世帯所得を求め、基準値以下の場合は、「軽減処置」を適用する。
(※)仮に、主様が大阪市に居住している場合は、前述のように、「軽減処置」が適用され、年額50000円程度と低金額となっています。
→均等割と平等割が5割軽減が適用されいます。

平成29年4月からの保険料です。

ちなみに、
平成28年度(2016年4月から2017年3月)の保険料は、
年額:16万円くらい
月当たり、13,000円くらい
です。

>質問のケースの場合、国民健康保険の資格取得日によっては、減免や免除ができない場合もあるかと思います。その理由は、今は年度替わりの時期だからです。今の時期だと、国民健康保険の切り替えの時期です。つまりまだ、平成29年度の国民健康保険料・税については、計算中なのです。私の住む市では、毎年4月~6月の分は、前々年の世帯の所得や人数を元に計算した、言わば仮確定分です。確定分は、その後7月上旬くらいに、納付書が届きます。(だからと言って、法律上は、例え1日でも、公的医療扶助制度の未加入はありません。)>国保ですが免除は基本的にありません。同世帯の方の国保加入は何人いるのか?同世帯の方の所得はおいくらか?同世帯の方で加入の方がいなくても世帯主の所得は軽減に作用します。詳しくわからないので何とも言えませんが、質問者様が1人世帯であれば所得軽減がかかるとは思います。市町村により異なるので、詳しくは役所へ問い合せるのが確実です。>

学資保険を考えています

学資保険を考えていますオススメの、保険会社教えてほしいですやはり戻り率高めの方がよいんですよね?子供は0歳、私は40歳

まずは、戻り率の良いものは当然ですが、学資保険よりも戻り率が良い保険他にも有りますので、最初から、学資保険と決めない方が良いかと思います。
スーパーなどの「ほけんの窓口」を2~3カ所回って相談ください。
2~3カ所と云うのは、違う保険を進める場合があり、確認する意味あります。
尚、学資保険でも他の保険でも共通の考え有ります。
1.最初の戻り率。
2.保険料は、一括で支払うか、毎年支払うか—-毎年支払うなら、保険料が所得控除の対象になる。
—-毎年支払うタイプなら、親に万一があると、以後の保険料支払不要の特約があるか—-一括支払なら上記メリットは有りませんが、払い戻し率は大きくなります。
3.満期金を、子供が高校、大学になって必ず使うとの条件があるか否か、—-別途そのお金が調達できるなら、保険の満期時を先に延ばせるか=戻り率が良くなります。
—-学資保険でも満期日を先に延ばせるタイプが有るようです。

ファイナシャルプランナーです。

買う側(契約する側)すれば、返戻率は高めの方が
いいと思います。

学資保険でご検討なら、複数の会社の見積もりを
とってご検討なさってください。>

学資保険について

学資保険についてこの度子どもが産まれて、学資保険の加入を検討しています。
子どもは、現在六ヶ月です。
そもそも、学資保険に加入するのではなく、定期などの積立にするべきなのか、という段階からよく分かっていません。
「保険の窓口」等での相談も考えているのですが、子どももまだ小さく、近くに店舗もないため、できていません。
学資保険のメリット、デメリット、もし加入するのであれば、どの会社のどのようなプランがいいのでしょうか。
いろいろ教えて頂けたらと思います。
ちなみに、学資のみで、医療の加入は考えておりません。
候補としては、ソニーとJA共済です。
よろしくお願いいたします。

学資保険のメリット・銀行定期積立よりとにかく貯金として利息が多くもらえます。
・保険なので、ただの貯金ではなく親の保障があります。
・税金優遇措置が受けられます。
(年末調整や確定申告)学資保険のデメリット・流動性が低い(早期途中解約だと元金割れの時期がある)・目標とした学資金はあくまで18年後(など設定した時期)・(会社によります)契約時に子供の同席が必要です。
居ない子供に学資保険は掛けられません。
以下はオーソドックスな学資保険です。
高校・大学からもらったり積立年数変えるなど応用モノもあります。
【学資保険】毎月一定額を子供が高校3年時まで積み立てて、学資金として運用して受け取れます。
ここまでは貯金と一緒。
途中解約すると戻り金が元金割れする事もあります。
保険機能は2つ、被保険者である子供が死亡すると学資保険として機能しませんので積立額相当が返金されます。
契約者(=保険料支払者=積立金拠出者=父親が多いですね)が死亡した際に、保険料支払(毎月の積立金)が払込免除になります、でも約束した18歳時には約束した学資金を受け取れます。
18歳時に学資金600万円受取を目指して加入、子供5歳時に父事故死して150万円積み立てた段階で免除、13年後に元手150万円が約束額600万円になって学資金給付される。
一方銀行貯金なら、父死亡後は母が代わりに13年間450万円貯金しないと目標額になりません。
【こども保険】上記学資保険に、お子さんの入院保障や父死亡時の育英年金機能を加えた保険。
掛け捨て機能と保険料が加わるので、学資金は元金割れします。
(その差額が掛け捨て保険料)長文で失礼しました。
ご参考になりましたでしょうか?

学資保険の返戻率について

学資保険の返戻率についていろいろあって難しいですね・・・仮にですが、子供誕生直後に、潤沢な資金(例えば1000万以上)を一気に支払って、18歳の時に一括で貰うとした場合、どの保険会社が一番返戻率がよいでしょうか。
逆に、頭金がなく、18年間毎月コツコツ積み立てて18歳の時に一括で貰うとした場合、どの保険会社が一番返戻率がよいでしょうか。
どちらかでもよいので、ご教授よろしくお願い致します。

基本的に一括でも月払いでも各保険の返戻率の順位はかわりません。
学資保険は今までソニー生命とアフラックのトップ2でしたが、2013年3月の保険料改訂(値上げ)により、2013年4月から販売された日本生命の学資保険が受取方法・支払方法の種類、返戻率(利率)でダントツの商品となりました。
あとはコープ共済やフコク生命も日本生命には劣りますが返戻率はよいです。
学資保険のメリットの1つとして、1年間の受取額-支払額が50万円以下なら非課税というものがあります。
1つの学資保険に1000万円一括で預け返戻率が130%とした場合、1000万円×130%=1300万円となり、受取額1300-支払額1000=300万÷2=150万円に税金がかかります。
私なら、17歳高3受取の250万円の学資保険18歳大1受取の250万円の学資保険19歳大2受取の250万円の終身保険20歳大3受取の250万円の終身と分散させてかけて、節税対策かつリスク分散をします。
参考になれば、幸いです。

学資保険では、満期金 税金はかかるのでしょうか?

学資保険では、満期金 税金はかかるのでしょうか?子供に贈与で申請した方が、安いのでしょうか? 妻の所得での申請が安いのでしょうか?コツコツ、無いお金を長年で貯めてきたお金に税金とは・・・・・・・なるべく払いたくないです。
安くする方法を教えて下さい。
m(__)m補足学資保険 満期額 1018757円 夫:給与所得者 妻:専業主婦現在の契約は、本人(夫)受取になっています。
妻に変更するのが、節税なのか。
贈与税にして子の受取が節税なのでしょうか?

安くする方法ということですが、そもそも学資保険の満期保険金は源泉分離課税ではなく、一時所得なので必ず税金がかかるということはありません一時所得の金額は、次の算式のとおりです総収入金額-収入を得るために支出した金額(注)-特別控除額(最高50万円)=一時所得の金額①一時所得は、その所得金額の1/2に相当する金額②を給与所得などの他の所得の金額と合計して総所得金額を求めた後、納める税額を計算します。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1490.htmこのことから、契約者(保険料支払い者)と満期保険金受取人が同じ場合受け取る満期保険金が支払った保険料より50万円を超えると税金がかかりますただし、この方が給与以外に所得がないなら、一時所得の金額①の1/2に相当する金額②が20万円を超えると確定申告が必要、つまり裏を返して、増えた額が90万円以下なら確定申告の必要はありませんhttps://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1903.htm注)いずれもその年に他の一時所得がないことを前提とします満期保険金の課税について、この50万円(給与以外に所得がないなら90万円)を超えることが、あらかじめわかっている場合以下の方法があります方法①2つの契約に分けて、1つが50万円(給与以外に所得がないなら90万円)以下にする2つの契約の満期保険金を受け取る年を別にする→一時所得の控除を2回使うようにする方法②2つの契約に分けて、1つが50万円(給与以外に所得がないなら90万円)以下にするもう1つは満期保険金額を110万円以下にして、受取人を配偶者などにする→1つを一時所得、もう1つを贈与として、それぞれの控除を使う

他の回答に専業主婦の場合があるので補足します
契約者、満期保険金受取人とも専業主婦の場合、所得税の基礎控除38万円があるので、課税所得が38万円までは非課税です
課税所得が38万円ということは、一時所得の額×1/2=38万円なので、増えた額が126万円までは満期保険金に所得税は課せられません
一見この方法が最も良いように見えますが、一時所得の額が76万円となるので、ご主人の所得控除である配偶者控除の対象でなくなります
このことにより満期保険金を受け取る方の課税はありませんが、その配偶者の所得税額が増えることになります
このように、専業主婦を契約者、満期保険金受取人とする場合は注意が必要です
贈与税の基礎控除内にしてしまう方が、支払い者の生命保険料控除も使え、確実かと思います
>学資保険は、一括受取でなく、数回に分けて受取が殆どです。

その時の所得の算出が、下記の方々の説明に無いので、意味不明でも有ります。

結論は、親の一時所得としてどこまで非課税かを確認して、超えた額を贈与でしょうけど、それは、学資保険複数入る場合位と思います。

私も理解不十分なので、今回試しに検索して、下記リンク探しました。

http://seimeihoken-db.yakh.net/era-hokenbetsu-gakushi7a.html

これだと自営業の方は必ず課税の様な書き方です。
サラリーマンは非課税の確率大。
サラリーマンとその配偶者だと非課税になるのかなと。

これを見て、学資保険を孫の為に、毎年か、隔年で、複数入って、どこまで非課税になるかが私の宿題になる予定です。
保険料は、子供に贈与します。
子供とその配偶者への非課税贈与も宿題ですが、これは簡単そう。>50万以上増えないと掛からないし、受取人を設定しているんだからそれ以外の人で申告すると贈与税までかかる。

契約者、受取人を同一にする。受け取り前に!
そうすると契約者の一時所得になり、50万以上増えた部分に10%〔ふえた金額によるけど〕課税、それが一番安い。
多少取られたとしても、それまで生命保険料控除で税金は安くなっていたのだから仕方ないですね。

契約者と受取人が違うと、贈与税になるので
受取額110万以上に対して課税。一番高い。>基本的には一時所得なります。
但し他の方が受取人だと贈与税となります。

一時所得の計算式

(満期保険金-払い込み保険料-50万)×1/2=課税所得となります。
通常ですと 50万以上の増加がないため税金がかかりません。>お金が入ってくる=税金はかかるです。契約者・満期受取人が質問者さんでお子様が被保険者の学資保険であれば一時所得として税金がかせられます。一番安い税金です。贈与というものは一番高い税金です。贈与にするにしても一先ず一時所得の税金を払ってからの話です。「受け取ったお金」と「払い込んだ保険料」の差額が50万円を超えた時しか税金はかかりません。>

学資保険で迷ってます。
ところどころ商品名が正確ではないかもしれません(すみま…

学資保険で迷ってます。
ところどころ商品名が正確ではないかもしれません(すみません)この二つ以外でお勧めありましたらそれも教えて頂けると助かります。
JAのステップと富士生命の低解約E-終身という商品です。
JAは知恵袋を観ていて返戻率と認知と介護状態になっても保険料免除の2点に惹かれ、もう一方代理店に勧められました。
知恵袋や他のサイトでもこのE-終身という商品あまり、良い意見聞きません。
(低解約ってだけあり、早期解約したら保険料は大損、代理店にはいる手数料が大きいから進めてくるのだ・・・・等)しかし、代理店は返戻率はソニーよりも高く、いまは中高一貫教育も増えてきているので、こちらの富士生命の商品は15歳までの保険料でよい、とすごくお勧め、と言ってました。
富士生命は保険会社のランキングでも一位だと、資料も見せられました。
本当に迷ってます。
私としては児童手当が15以上なくなるのでE-終身でもよいかも、と思うのですが、代理店がインフレになればなるほど、この商品は配当がつくから強い、と言われ魅力も感じますが、他の保険会社で配当付きってそんなにないのでしょうか?

富士生命の学資保険がどの様な内容かは分りませんが、15歳払済となると月々の保険料はかなり高額ではありませんか?また、満期の年齢は18歳もしくは22歳になっているのでは?もし18歳や22歳が満期という事なら、15歳で支払いが終了してから3年間か7年間据え置く事になるので返戻率がソニーより高くなるのは当然です。
JAのステップもどの様な内容か分りませんが、特約で医療保険がついていませんか?もし医療保険がついているのならば、満期金以上の金額を支払っていることになりますし、認知や介護状態でも保険料免除となるとその分の保険料も必ず上乗せされています。
JAの保険は一般の保険会社の商品より遅れをとっているので、最新型とは言えません。
認知や介護の保障は生命保険で補うものであり、貯蓄性のある学資保険で補う必要はないと思います。
私はソニー生命の学資保険をお勧めします

学資保険について相談させてください。
保険に詳しい方にお伺いしたいです。

学資保険について相談させてください。
保険に詳しい方にお伺いしたいです。
0歳の娘の学資保険を検討してます。
確実に貯金する自信がないので、学資には加入するつもりです。
主人が契約者です。
(29歳)悩み検討しているのが <ニッセイ学資保険>①300万プラン 払い込み 10年 月払い/20,980円 払い込み額より、総額 482,400円 プラスになり利率 119.1%②210万プラン 10年 月払い/14,782円 総額 326,060円プラス 利率118.3% <アリコ つづけトク終身>③死亡保険金 500万 払い込み 15年 年払い/179,465円 かりに、17年で解約すると +258025円 109.8% (月およそ14,955円) 21年 +428.025円 116.0 % 31年 +858025円 132.1% <富士生命>④死亡保険金 440万 払い込み 14年 年払い178,538円 かりに、17年で解約すると +295348円 111.8% 21年 +432628円 117,3% 31年 +786388円 131.4%です。
3社相談したところ、2社は富士生命のほうが利率がいいと言われましたが1社だけアリコのほう利率がいいといわれたのですが、このアリコのプランは合っているのでしょうか?いずれ解約前提ですが、保険に詳しい方ならどれに加入しますか? ニッセイは300万プランがいいでうすが、2万越えは少々きついかなという状況です。
しかし10年で払い終えるのも、長女の高校や大学の学費とかぶらないでいいなと感じています。
悩みすぎてなにを重視すべきかわからなくなりました。
アドバイス頂けると幸いです。
補足ご回答ありがとうございます! ニッセイは18歳満期 18歳から22歳まで、1年ごとに祝い金?みたいな形で分割してお金がおりるタイプです。
利率は、22歳までもらえる総額と払込み金での利率です。
保障よりお金重視かなと考えています。

③④に関しては低解約型終身保険というものですね。
よく途中解約のリスクが高いと言われますが、そもそも学資保険も途中解釈したら払込み保険料より解約金の方が少ないですから、そこのリスクに関してはどちらも変わらないと思います。
そもそも確実に貯金する自身の無い人は強制的に保険でやった方が良いと思いますので、この4つから選ぶのは非常に良い選択だと思います。
いろんな人に聞くといろんな意見があるので悩みますよね。
では一つづつお話しします。
①②利率だけを考えるならこの学資が良いと思います。
ただ、この利率18歳時の利率ですか?ニッセイは22歳満期だったと思いますので、これが22歳満期だったら、これは無しだと思います。
③500万円の死亡保障がついているので、死亡保障を考えるならこれ。
④死亡保障は440万と減りますが、支払途中でご主人様ががん、心筋梗塞、脳卒中になった時などに以降の保険料の支払いが止まります。
ご主人の代わりに保険会社が保険料を支払ってくれます。
保障の部分を考えると④お金だけのことを考えると①②と思いますよ。

つづけトク終身は中途解約のリスクが大きすぎるのでやめといたほうがいいです。
少なくとも現段階で貯蓄が200万くらいあってとっさの時に解約しない自信がない限りは危険です。>補足追記
結論出ているようですね。
「10年で払込が終わるのがいい」「お金重視」
ニッセイでいいんじゃないですか?

うちは一番掛るのが入学時なのでそこに重点を置きました。
----------------------
うちは富士生命で400万14年にしました。
契約したのは 保険ファームですが
別のFPに見直しをお願いした際に「いい保険に入っている」と言われました。
いいと思ったのは 全額解約しなくてもいいというところです。
例えば150万だけ解約して残りは据え置きしておけるとこ。

ただAIGなのが気になります。うちが契約した時は買収前です。>

学資保険について教えてください。

学資保険について教えてください。
現在一人目はソニーの学資に加入しております。
率は112%です。
二人目ももうすぐ生まれるので同じソニーに入るかその他の学資か低解約返戻金型(定期か終身)などに入るべきか悩んでおります。
10才払込や前納は無理なので年払い程度で率のいいものおすすめのものがありましたら詳しい方アドバイスお願いします。

学資保険も終身保険もあまり差がなくなってきました。
終身保険で考えるなら、積立利率変動型終身保険がよろしいかと思います。
メットライフアリコやソニー生命が出していたと思います。
この商品は、解約返戻金の積立利率が月ごとや10年ごとに改定される商品です。
最低保証もありますので将来のインフレリスクに備えるならこのような商品を選択されてはいかがでしょうか。

ご参考になれば
http://www.google.com/gwt/x?gl=JP&hl=ja-JP&u=http://ma-bank.net/wor…>学資保険のメリットが最近では感じられず、多くの方が終身保険の活用を選択されています。

概要は
・終身保険を18年払い込みとする。
・保険金額を300万円、月払い保険料を1万円前後に設定する(契約年齢 で変化します)
・三大疾病支払い免除特約を付ける。 です。

学資との違いを説明します。
1.18年経過後は、任意に解約が可能。
その時点で、学資保険最高返戻率の日本生命を、上回る返戻率。
学資は、契約時に決めた時点でしか、受け取れない。
2.18年経過後、解約しないと、保険(死亡保障)は継続し(終身)、ドンドン
金利が付いて、解約返戻金が増える。
3.途中で死亡すると、死亡保険金が300万円受け取れる。
→学資は満期返戻金のみで、支払い免除が得するだけ。
4.3大疾病になりm条件を満たすと、支払い免除となる。

つまり、融通性の良さも、返戻金の高さも、保障の厚さも終身保険の利用の方が、有利なのです。

現在、返戻率が最も高いのは、AIG富士生命の「E終身」です。

「子供が生まれたら、学資保険」は昔の話です。>

学資保険を契約したいのですが、主人が慢性腎炎で投薬を受けています。

学資保険を契約したいのですが、主人が慢性腎炎で投薬を受けています。
入院歴はありません。
主人が、契約できない場合は、私で、契約と思っているのですが、今回の出産で妊娠高血圧症になりました。
出産後からは特に投薬などもしていません。
やはり主人での契約は難しいでしょうか?主人が、ダメな場合は私も難しいでしょうか?

そもそも学資保険は必ず損をするように組まれているものですので、入らない方が良いですよ。
それよりも養老保険等に入っておき、満期には損をせずにかならずお金が戻ってくるようにした方がいいです。
学資保険の中には、子どもが死亡した時に配当があるものもありますが、元々収入がゼロの子どもが死亡したとしても家計には何のダメージもありませんので、これは必要ないですよね。
それに医療保険や入院保険も付加されているものもありますが、けがの場合でも市町村や学校から医療費が全額+α戻る制度もありますし、病気をして高額な医療費が掛かったとしても、最終的には高額療養費制度のお陰でほとんどが返ってきます。
このような、子どもの死亡保険や医療保険が加わっているようなタイプの学資保険は、損しかしないようにできています。
お子さんがおいくつなのか分かりませんが、まだ幼い・もしくはまだ生まれていないのでしたら、学資保険など入らずに養老保険に入りながら、コツコツ貯金した方が賢いと思います。
ご主人も質問者様も持病がおありのようですので、お金は大事に貯金しておいた方がいいです。
趣旨がずれてしまい申し訳ないのですが、学資保険のこと、もう少し勉強し直してみてはどうでしょうか。

同じ病歴であっても加入する保険種類や保険会社によって契約できるかどうかは変わってきます。
保険会社に問い合わせて確認しないと分かりませんので、一度複数の保険会社を扱う保険相談に足を運んで、入れる保険を探してもらうと良いと思います。

ちなみに、貯蓄を目的とした補償があまり付いていない学資保険であれば払い込んだ保険料よりも多い保険金が受け取れます。

また、保険の意味がなくなりますが、ご契約者様の死亡時の保障をつけないようにカスタマイズしてもらえば告知なしでも加入できる商品もあると思います。数年前ですが、私も病歴があり告知なしで契約できるようにしてもらいました。そこまでして学資保険に加入した理由は、定期預金よりは返戻率が良いと判断したからです。>

学資保険について。

学資保険について。
学資保険に入らずに子供が3歳になってしまいました。
3歳からでも学資保険には入った方がメリットはありますか?

学資保険のメリットは、確実に貯蓄できる点と、親の死亡保障の点です。
元本割れの可能性があるので、途中解約することなく強制的に貯蓄が叶いますし、万が一契約の翌月に親が死亡しても、契約金は全額保証されます。
これは積立預金にはないメリットです。
3歳からだと18年間で貯めるところを15年間で貯めるわけですので、月々の支払額は高くなりますが、上記メリットは変わりません。
受取金額を増やしたければ、10歳や12歳までに支払いを終えるなどいろいろなプランの見積もりをもらってみてはいかがでしょうか。

仰る通りです!資料2社から取り寄せました!本当にありがとうございました!>銀行の利息で貯めるより保険で貯めたほうがお得。プラス、医療保障もあるので安心。>

学資保険の定義とは、簡単に言うと、教育費の補助するお金ですよね。

学資保険の定義とは、簡単に言うと、教育費の補助するお金ですよね。
例えば、離婚調停成立し、20歳まで養育費を支払う。
となれば、子供が20歳にたっするまで、支払う義務が有りますよね。
でも、子供が18歳から、働き出した場合 どうします??養育費払う義務有りますかね?当然、減額調停をしますよね。
子供は働いて賃金収入が有りますからね。
じゃ、学資保険は??18歳で満期をへて相手に全額支払った場合は??学資保険の定義は教育費の補助する為のお金ですよね。
18歳で働いている子供に教育費等いりませんよね。
これって、学資保険全額返金等できますかね。
出来ると言うとは、お金が返ってくると言う事ですよ。
相手に学資保険全額請求は可能なのは分かりますよ。
請求ですからね。
私は、実践出来るかが知りたいのです。
経験者もしくは、精通されてる方だけ回答待ってます。
ヨロシクお願いします。

保険金の受取り時期を学資の必要な時期に合わせているだけの話で、別に「学資に充当する」と言うのは保険契約の条件ではないから、満期金を何に使おうと問題ない。

養育費は、文字通り、子供の養育にかかる費用。

現金で渡す(振り込みなども含めて)養育費とは別に、学資保険の保険料の負担もあるなら、離婚協議においてその点を明文化すべきです。
17歳なり、18歳満期の学資保険は大学や専門学校などへの進学費用である。
その前提に基づいて、養育費の一部として保険料を負担する。と。

当然、進学しないなら、学資保険の返戻金(受け取るお金)は、不要になるはず。
ただし、学資保険には、中学や高校の費用などを受け取るパターンもあるので、これはまた別ですが。。。
いずれにせよ、17歳、18歳満期時の返戻金は、当然、大学や専門学校などの費用以外に使うのは筋違いです。

とはいえ、多くの人は、離婚協議の内容を明文化してないですよね。
できれば、明文化しておいたほうが良い。
明文化してない場合でも、納得出来ない点については再協議を申し入れるべきです。
もし、相手が応じなければ、「裁判所で話し合いましょう」と、内容証明郵便を送りつける。
本当に裁判すれば、「進学しないんなら、学資保険の返戻金は、保険料支払者に全額あるいは一部を返還せよ」という結論も十分考えられると思います。

ただ、現金払いの養育費が不足していたとか。相手が渡された養育費以上に、子供にお金をかけていたと証明できる場合は、必ずしもそうならない可能性もあります。
例えば、養育費を月5万円渡していたとします。普通に公立学校に行くという前提で、平均的な金額です。
でも、実際は私立の学校に入れていたとか、その入試対策のために、月5万円の月謝を払って塾に行っていた場合は、養育者にとっては赤字を負担していたことになります。
そういう場合は、「学資保険の返戻金を返せ」といっても、通らない可能性があります。
まぁ、そこまでやって、子供を大学に行かせないパターンもないとおもいますが。。。。

なお、menthol_petrolatum1894さんがおっしゃるのは、保険会社の立場や税制上の話であって、養育費負担という離婚した当事者間の視点とは違いますよ。>

国民健康保険と国民年金加入手続きですが、手続きに必要なものを教えて下さい。

国民健康保険と国民年金加入手続きですが、手続きに必要なものを教えて下さい。

<国民健康保険と国民年金加入手続きですが、手続きに必要なものを教えて下さい。
>国民健康保険に加入するためには、以下の書類が必要です。
1前の健康保険の資格喪失証明書2マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カード3マイナンバー通知カードの場合には、顔写真付きの公的証明書4年金手帳印鑑は必要ない自治体もありますが、持っていれば、安心かもしれません。
離職票でも手続きはできるとしている役所もありますが、本来、離職票は失業給付の手続きに使用する書類です。
健康保険の資格喪失証明書をお持ちくださるのが正式な形になります。

市区町村の役場に以下のものを持参。
身分証明書(免許証等)
退職日が確認できるもの(離職票、退職証明書等)
印鑑
年金手帳>会社の健康保険を脱退した証明書と年金手帳です。>

退職後に国民健康保険に切り替え、毎月自分で払っていましたが、2017年7月に人材派…

退職後に国民健康保険に切り替え、毎月自分で払っていましたが、2017年7月に人材派遣会社の健康保険組合に入り、給与から天引きしてもらっています。
ところがこのたび役所の保健課から2017年以降の国民健康保険料の請求(差押事前通知書)が届きました。
これは新たな保健組合に加入したことの申告漏れが原因だと思うのですが、このような場合でも支払い義務が生じますか?詳しい方の回答をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

国民健康保険(国保)からの脱退手続きは、自分でせねばなりません!「申告漏れ」どころではなく、あなたが法的義務を怠ったのですよ!まあ、この機会に自覚してもらうためにキツク書きましたけど、同じことしちゃう人は結構います。
ホントは、就職した会社の担当者が、指導したらいい話だと思うんですけどね。
速やかに、役所の保健課に行きましょう。
国保の保険証と、社保の保険証(と印鑑、口座情報またはキャッシュカード)を持ってね。
心配しないでいいんですよ。
社保に入った日に、国保を脱退したとの手続きがされるだけです。
保険料は、その日までに納めるべき額と、既に支払った額が比較精算されて、損も得もない状態になります。
しかしねぇ、たぶん国保料の納付書・督促状が届いたのに、無視してきたと推察します。
そこが浅はかだったんですよ。
オレオレ詐欺みたいな正体不明のところからの請求書は無視するほうが正解だけど、公的機関、しかも実際に入っていた国保の請求を無視するなんて、社会人としてあるまじきことです。
勿論、間違い・ミスでの請求も有るけど、電話でもいいから連絡を取ればよかったんです。
役所ですから、電話番号が正規のものかすぐ分かるんですから。
是非、今回のことを、教訓とされましょう(^_-)-☆

国民健康保険の脱退と切り替えは本人が行い、役所の窓口に保険証を変換する義務があります。これらは個人の責任ですから、会社がやってくれるはず、で放置してはいけません。この間にどちらかの保険証を使うと双方に請求がいき、不備が判明して面倒な書類作成をしなければなりません。役所の窓口に相談し、変更の適切な手続きを行ってください。>社会保険に入る前の保険料は払わないといけないです。>

国民健康保険の時効は五年ですよね?

国民健康保険の時効は五年ですよね?

国民健康保険は二年です。
納税課から初回の催促通知がきたら、そこから二年です。
二回目からは何度、 通知が来ようが振り出しに戻りません。

五年で時効と回答する方がおりますが、二年です。>5年で時効になります。ただ、市町村からの督促などにより時効が中断するので、よほどの例外的な場合でないと時効は完成しません。
「国民健康保険税」とは、市町村が、国民健康保険に要する費用に充てるために、被保険者の属する世帯の世帯主に対し課する税金です。国民健康保険税は、5年で時効にかかります。
市町村が、地方税法の規定によらず保険料を徴収する場合や、国民健康保険組合が保険料を徴収する場合は、「国民健康保険料」と呼ばれます。国民健康保険料は、2年で時効にかかります。
国民健康保険税は、法定の納期限を過ぎると滞納となり、その時点から時効が進行します。時効が進行してから5年の期間が経過し、あなたが市町村に対して時効を主張すれば、時効が完成し、もはや税金の支払い義務はありません。
時効には中断という概念があります。税金の場合は督促だけで時効が中断するので、市町村から督促状が送られてくると時効が中断します。また、あなたが保険料の一部を弁済することでも、時効は中断します。時効が中断されると、それまでの時効期間はリセットされ、また新たな時効期間(5年)が進行を始めます。

よほど例外的な場合でない限り、市町村が督促をし忘れたりすることはないと考えられるので、時効の完成は期待しない方が良いでしょう。>そうです。逃げ切ってください。逃げ切れればこっちのものです。所詮やる気がない無能市役所の職員の職務怠慢です。>

国民保険 国民年金 国民年金保険 健康保険 国民健康保険の違いはなんですか?

国民保険 国民年金 国民年金保険 健康保険 国民健康保険の違いはなんですか?

国民保険・・・・・このような名称の物はありません。
国民年金= 国民年金保険健康保険・・・・・会社に勤めている人が加入している保険でしばしば誤って社会保険といわれます。
国民健康保険・・・自営業の方をはじめ健康保険に加入していない人が加入する市区町村が管理する保険です

つまり会社に勤めていれば国民年金と健康保険は控除されるっていうことでしょうか?>

国民健康保険を滞納している方はいますか?

国民健康保険を滞納している方はいますか?いましたら、どのくらい滞納されていますか?滞納していたらこうなった等、回答お願い致します。

私は現在、国民健康保険ではありませんが、彼が国民健康保険で滞納しています。
しかも市県民税も滞納していました。
市県民税は、給料差押えになり延滞分を全て徴収されました。
国民健康保険は、未だに滞納で20万近くの請求がありました。
滞納していたら、保険証の有効期限が短くなり、半年毎の保険証が届いています。
なぜ短いのかは不明ですが、年に2回届いています。
でも医療はふつうに受けられます。
負担額も変わりません。
督促はとにかく山のように来ますし、電話もきているみたいですし分割の相談に窓口に1度行ったら受け付けてもらえず、どーやって払えばいいんだよって逆ギレしてました。
怒るとこ間違ってるけど。
法律相談にも行きました、滞納しているなら、新しい期間の物から払っていければ、なんとか差押えは免れるかも?とただ、毎月払えないならもう一度相談か、福祉支援に相談をして、家計の見直し相談をしたらいいと言われたそうです。
福祉支援には、まだ相談にいけていないようです。

あなたの財産が差し押さえられるだけです。>何かのテレビで、国民健康保健の滞納者は○万人とか言っていたぜ

相当な人数の滞納者がいるらしいぜ

滞納したら・・・
どうなるんだろうな?

少なくとも病院で診てもらうときは自費診療(自己負担額-全額)となって、とんでもねー金額が請求されるぜ!>

国民健康保険についてです!

国民健康保険についてです!私は20歳で学生です。
親が生活保護で私は世帯分離しています。
そこで、私がアルバイトで収入が103万円以下だった場合、健康保険料はいくらぐらいでしょうか?去年は確定申告なしで60万円程稼ぎ、年間14000円ほどでした。
現在90万円程稼いでいています。
その場合の大体の金額も教えていただきたいです。
前回質問した時に金額を間違えていたのでもう一度お願いします。

「国民健康保険料/税」の額は、市町村によって大きく違います。
その差は、「大体」が言える程度ではないのです。

国民健康保険税についておしえてください。

国民健康保険税についておしえてください。
国民健康保険に加入しました。
納付書が8期分一気に来たのですが、先のぶんまで一度に支払ってしまっても大丈夫なのでしょうか?

国民健康保険税は前年の所得に対する「所得割」と「平等割」と「均等割」の合計額が年間8回のところ、10回のところ、12回のところなど市町村で違います。
今年度の国民健康保険税をいっぺんに払ってもかまいませんし、余裕のある時に先払いしてもかまいません。
先払いの得点はありません。
(昔は「全納報奨金」と言う制度があっていっぺんに払うと少し安くなりましたが・・・)

>納付書が8期分一気に来たのですが、先のぶんまで一度に支払ってしまっても大丈夫なのでしょうか?

経済的に可能であればかまいません。>

国民健康保険について質問です

国民健康保険について質問ですネットに出てくる国民健康保険計算機の方で計算すると今支払いしろと来ている1ヶ月との値段の相違があるのですが、年収(税込)240万だと1ヶ月2万600円程度取られるのでしょうか?ネットの方ですと年間が6万3千円ちょいだから月約6千円以下くらいだったのですが……詳しい方教えてください。
また、国民健康保険も1月1日にいた所から請求が来るのでしょうか?

国民健康保険料は、居住地の自治体で大きく異なります。
また、請求は、現在の居住地(住民票の登録場所)から行われます。

<参考>

前年の給与収入が240万円で、
世帯で主様だけが加入した場合、
比較的国民健康保険料が高いといわれている
某政令指定都市では、

2017年度(2017/4-2018/3)の
国民健康保険料は、

①40歳未満の場合
(年額)200,000円くらい

②40歳以上65歳未満の場合
(年額)253,000円くらい
>

国民健康保険について。

国民健康保険について。
若い頃に仕事辞めていた期間で56ヶ月無収入の時がありました。
市役所では住宅課に家賃申請は出していました。
若い頃は保険証もたず、保険証が必要になりもらいにいくと40万滞納あると言われました。
いまだに支払いはしていませんが、社会保険は会社で引き落としされています。
多分56ヶ月で120万くらいになっているかと思います。
分割で支払いしていこうとは思いますが、自分がいきなり亡くなったり、年を取り働けなくなったりして死ぬまで強制国民健康保険、厚生年金など滞納している人もいると思います。
その場合、その人の遺産相続をしないと支払いする義務はなくなりますよね?そこでお聞きします。
無収入の時期を伝えて国民健康保険の額を計算の見直ししてもらえたりするのでしょうか?

国民皆保険の国なので、社会保険から脱退すると加入することになります。
そもそも国民健康保険ってのは、お互いの支えあいなので、医療にかかりたいときだけ加入するってものではありません。
無収入であっても保険税はかかります。
社会保険などのたの保険や生活保護で医療扶助を受けている場合は保険税はかかりません。
この2者以外は課税されるということですので、額の見直しはないと思っていいでしょう。
あなたが亡くなっても納税義務は法定相続人に相続されますが、全ての財産についてお亡くなりになったことを知った日から3ヶ月以内に家庭裁判所で相続放棄の手続きをすると、相続はされません。

回答ありがとうございますm(__)m>まず国民健康保険の話でいいですか?

国民年金ではなくて

その上で結局そのお若い頃は国民健康保険に加入したんですか?

保険料を聞いて加入を諦めたんですか?
(と言う表現もおかしいですが)

次にお若い頃の話のようですが
具体的に何年前ですか?>

国民健康保険について

国民健康保険についてバカな質問です。
申し訳ありませんがお力を貸して下さい(>_<。)国民健康保険についてです。
H29.01から委託業務で働き国民健康保険未加入です。
そんなに収入がありません。
正社員になるつもりがここまで業務委託でやっていくつもりはなかったのですが月日だけ過ぎてしまいました。
お聞きしたいのが国民健康保険に加入するつもりですが皆さん沢山質問されているように未加入付き合いをさかのぼり支払いになります。
ここで、親の扶養に入れてもらい健康保険に加入して数ヶ月後、また、自分で国民健康保険に加入することは可能なのでしょうか??また未加入月の支払いは発生しますか?情けない質問で申し訳ありません。
どうか、教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

>親の扶養に入れてもらい健康保険に加入して数ヶ月後、また、自分で国民健康保険に加入することは可能なのでしょうか??条件に当てはまっていれば扶養に入れますし、その後 自分で国保に加入も可能です。
>また未加入月の支払いは発生しますか?最低2年は遡って請求される可能性ありです。
国保でも扶養でも同じです。
扶養に入ってる間に過去の国保を分納するのはどうですか。
正社員になれるといいですね。

国民健康保険料で働いてたことあります。みなさんと意見は違い、遡られることはありません。質問者さんが一旦社会保険に入ってそこから脱退したらその日からの加入となるため、国民健康保険のそれからとなります。日本は国民皆保険制度なので未加入はあってはらないですが、市町村からすればいつ未加入なのかわかりません。なので社会保険の脱退日しかみません。これが、社会保険を挟まず国民健康保険に加入すれば遡ります。>「親の健康保険に、扶養扱いで加入した場合でも、市区町村の国民健康保険つまり、市区町村国保に関しては、「加入して、保険料を払うべきなのに、未加入で未払いの期間あり」として、請求される可能性、かなりありで、厳しい方針の市区町村なら、必ず「支払い含めて、必要な手続きせよ」的な内容で、郵送により通知するのは、ほぼ間違い無いと、考えてた方が良い」と、思われます。

(市区町村の国民健康保険は、世帯分離しなければ、基本的に市区町村サイドは、世帯主つまり親に対して、連絡して来るのが多い。
後、滞納してる保険料は、法律による時効の絡みから、最低で約2~3年分が、請求されるケースが多いが、言う迄も無く、未加入で未払いを続ければなら、最悪「預貯金や給料の差押え」と、なるので、注意が必要。)>

学資保険について。

学資保険について。
2歳半の娘が1人います。
ス◯セイのこどもす◯すく保険に入っています。
月々16542の払込、18歳払込終了で3573072払込で360万受け取れます。
訳もわからず入ってしまい、利率の低さに驚きました。
月々16542の保険料も結構キツイです。
できれば1万程に抑えたいのですが、子供が2歳半の時点で違う学資保険に変更したら損でしょうか?変更する場合、どこの学資保険がいいでしょうか?このス◯セイの保険はどうすればいいでしょうか?よろしくお願いします。

もっと金融商品の勉強しようね~!保険は利率とは言わないよwそもそも保険は増やすのが真の目的じゃないからね~・・

じゃあなんて言うんですか?>継続です。
満期を半分にしてもらえば(半分解約)保険料も半分になります。
今新しく加入しなおすと良いものはありません。
すぐに連絡してください。>減額したらどうですか?まあ、それだと元本割れ起こすかもしれませんが。元々学資保険はそういうものです。>

元旦那の対応について。
元旦那は娘の学資保険のお祝い金を勝手に受け取り、それを…

元旦那の対応について。
元旦那は娘の学資保険のお祝い金を勝手に受け取り、それを養育費にあてると言い出しました。
一応調停中で、お互いの年収から計算して妥当な金額に増額してもらえるよう1念も交渉してましたが、ようやく納得したので良かったと思ってたら、なんと勝手に学資保険を受け取っていました。
学資保険は契約者元旦那(離婚時変更としたら贈与税がかかりお金沢山とられると聞いたので話し合ってそのままにしていた)、被保険者が娘です。
この場合、学資保険といえど契約者だから元旦那のお金になるのでしょうか?私個人的には、娘が被保険者だから娘の丘ねと思ってました。
養育費とは別に取り返すことは出来ないのでしょうか?アドバイスよろしくお願いします。

>>この場合、学資保険といえど契約者だから元旦那のお金になるのでしょうか?残念ながら、おっしゃる通りです。
調停委員に言って、半額だけでも、特別養育費とかの名目で、払ってもらえるよう、仲介してもらったらどうでしょうか。
>>離婚時変更としたら贈与税がかかりお金沢山とられると聞いたので話し合ってそのままにしていた。
これが間違いのもとです。
財産分与として、名義を妻に変更するとしておけば、贈与税は一切かかりません。
但し、名義の変更に夫の協力が必要となりますが—財産分与と贈与税の問題は、以下URLを参考にして下さい。

学資保険について。
子どもが産まれ、学資保険に入ろうとしていますが名義をどちらにするかで悩んでいます。
・年齢は私の方が下・収入は旦那の方が多い今は共働きなので私名義で加入しても私の年末調整で保険控除を受けられると思うのですが今後もし私が仕事を辞めたり旦那の扶養に入った場合は年末調整で控除を受けられませんよね?このような状況で贈与税の事などもひっくるめどのようなパターンが1番お得になりますか?ちなみに保険はフコク生命のみらいのつばさです。

考えられないかもしれませんが、世帯主に万が一があると、お子様と奥様の生活費や教育費も本来なら確保できたはずの収入が途絶えること、リスクへの備えです。
なので、世帯主のほうがいいでしょう。
確かに保険料は年齢が低い方のほうが安いですが、そもそも、なんのための備えかにもよりますよ。
なので、世帯主で学資保険をご準備されるなら、世帯主の死亡保障はその金額分は差し引いて、必要保障額をだして生命保険のご準備をされるとベストです。
それでも奥様が契約者としてやるとして最初は奥様にしてても、途中で旦那様名義の口座に変更したとしても、問題ありませんよ。
要は、生計を共にしているからです。
生活口座としてということですから。
そして、満期が来る前にまた奥様がお仕事始められるのであれば、奥様の口座に変更することもできるわけで。
そうすれば、贈与税もかかりませんが。
そこまで悩むことではないかと。

学資保険の特徴を分かってます?

契約者死亡時の払い込み免除ですよね・・>学資保険は契約者である保護者に万が一のことがあった場合
以後の掛け金の払い込みが不要です

要するに死んだ後も掛け金の払い込みが続いたら
困るのはどっちかという事です>

学資保険 ドル建て保険について

学資保険 ドル建て保険について二人目の誕生に伴い、学資保険を検討中です。
一人目は、富士生命の低解約返戻金の保険に入っており、現在は商品がなくなっています。
先日、ほけんの窓口に相談に行ったところ、円では利率が悪いため、ドル建ての低解約返戻金のある保険を勧められました。
今まであまり外貨に興味がなく、勉強不足だったため、現在検討中です。
勧められたのは、ジブラルタ生命の保険でした。
それと、個人年金保険にも加入しようと相談すると、こちらもドル建てのものを勧められました。
どちらも今後18年は確実に解約することはないですが、今後の金利がわからないので不安です。
やはりドル建てはやめといた方がいいでしょうか?アドバイスよろしくお願いします。
補足確定拠出年金について、追加で質問です。
来年マイホームを新築予定で、住宅ローン控除を利用する予定ですが、そうすると所得税・住民税の控除においては、あまりメリットがなくなりますか?

円建ての学資保険は現状で返戻率が一番高いと思われるソニー生命のサイトもご確認ください。
保険代理店では扱っていない可能性があります。
教育資金を貯める手段として、ドル建てのような投資性の強い金融商品をファーストチョイスとして考えることは、私はおすすめしません。
教育資金目的の積み立てはまずは円預金(とそれに準じるもの)、次に学資保険だと思います。
家計に余裕があれば、ジュニアnisaが税制面でかなり有利かと思います。
さらに余裕があれば、変額個人年金保険やドル建て養老保険の検討といったところでしょうか?保険の窓口としては、手数料の高いドル建て商品を販売したい気持ちは分かりますが、お客様の安心を解決できていない時点でコンサル力不足(もしくは保険商品しか扱えない限界)かと思います。
為替の推移をみられると分かると思いますが、震災や政治の急変などで、不規則に波を打っています。
今後円安にすすむと多くの人が予想するとおり、私もそうなると予想していますが、円はまだまだ国際的に信用度が高く、どうなるか正確なことは誰も予測がつきません(リスクヘッジで米ドルなど外国資産をもつことは私は肯定的です)。
ドル建て保険に加入されるかされないかはご質問者様の責任のもと、自由かと思いますが、もしされるにしても、慎重に支払う保険料等を計算されたほうがよいと思います。
円建ての個人年金保険も保険代理店としては手数料が低いので、営業的にはあまり旨みのない商品かと思います。
老後資金目的でのドル建て終身保険であれば、私はメットライフの商品も見られるべきと思います。
ですが、ご質問者様が未加入であれば節税面で確定拠出年金にかなう保険商品はないと思います。

回答ありがとうございます。やはり外貨建てはリスクが高いですよね…。夫婦とも現在20代後半・国家公務員フルタイムなので、今後の昇給等を見越すと学費は現金預金で賄えるかなと考えていますので、低解約返戻金の保険は学資というよりは出来るだけ寝かせておいて、老後など必要な時に解約できればいいかなと考えていました。もちろん学費が不足した場合は、解約するつもりです。ドル建ては月1万程度に抑えて、生命保険料控除を少額ですが受けようと考えています。メットライフの商品、調べてみようと思います。確定拠出年金については、まったくの無知ですが夫婦とも国家公務員の場合でもメリットはあるのでしょうか?質問ばかりで申し訳ございません。>E終身は大変魅力的な終身保険でしたよね(^-^)なくなって残念です。

さてドル建てですが、利率はいいかもしれませんが、円安で返戻金が上がっているか円高で下がってるか未来の事なんか誰にもわかりません。
もしかしたら学費の足しにならないかもしれませんし。
また酷な言い方ですが、貴方が損しようが得しようが営業マン&会社&ジブラルタの養分になるだけです。

ましてやジブラルタはねぇ~…。
去年は保険証券を偽造し、2億円近く騙し盗った社員が捕まったり、今年はおれおれ詐欺で老婆から200万円騙し盗って捕まった社員がいて、過去に例がないんじゃないか?というくらい保険会社の詐欺事件を頻発しています。
私ならそんなところに大切なお金を預けたくなんかありません!!

猫の下僕さんという方のブログにも詳しく掲載されています。
http://nyanyako.xyz/gib-oreore>

子供が産まれたので、ソニー生命の学資保険を申し込んだのですが、

子供が産まれたので、ソニー生命の学資保険を申し込んだのですが、ファイナンシャルプランナーと言われる人が尋ねて来て、学資保険の説明なんかそっちのけで、私が事故や病気で死んだときの生命保険や、私が老衰で死んだ後に妻子に支払われる終身保険など、関係のない保険の提案ばかりされて気付けば3時間…しかもまた来ますと言われてしまいました。
自分が死んだときの話と、少ない給料の中でなんとか夫婦で支払っている県民共済の悪口ばかり3時間も聴かされてウンザリでした。
それで質問ですが、なぜか支払った金額より多く貰える学資保険は、もしかして実質利益ゼロもしくはマイナスであって、学資保険の資料請求をした親に高額な生命保険や終身保険に入らせるというのが保険会社の手口なんでしょうか?保険に詳しい方教えてください。
補足ちなみに学資保険の枠を小さくするか、いっそ学資保険には入らずに終身保険に加入しておけば、解約返戻金の範囲内で低金利で学費を借りられますと言われました。
こちらとしては貯金のつもりで学資保険に入ろうとしているのに、なぜに毎月積み立てた上に、金利まで取られて保険会社からお金を借りなければいけないのかと不信感を覚えました。

私も長男の学資保険はソニー生命に入りました。
その際の担当者はMDRTという保険の営業マンの中のトップクラスを表す資格を持ってましたが、質問者さんと同じ対応でした。
自社の優れた点や商品に関する知識もあり、容姿も清潔でトークも軽快でした。
しかし、私が保険に対して無知であることを装うと、学資保険・ライフプランをお願いしていたにも関わらず、時間の大半を終身保険や医療保険、生命保険の説明と見積りに費やし、内容はひどいものでした。
その後は電話での営業の嵐、電話に出ないとショートメールを送ってきました。
学資保険しか入らないことがわかると契約書を書き終わると、スタスタ帰りました。
あれから連絡はありません。
学資保険では営業に儲けはありません。
学資保険加入をきっかけに他の商品に加入してもらうというスタイルです。
学資保険は今までソニー生命とアフラックのトップ2でしたが、2013年3月の保険料改訂(値上げ)により、2013年4月から販売された日本生命の学資保険が受取方法・支払方法の種類、利率の良さでダントツの商品となりました。
ソニー生命http://www.sonylife.co.jp/mobile/f.cgi?/mobile/gakushi/index.xhtml&…日本生命http://www.nissay.co.jp/kojin/gakushi/比較される場合、上記のアドレスで見積りが簡単にできます。
ソニー生命の学資保険に入りたいがその担当者が嫌なら、事前にコールセンターに電話し、「学資保険だけ入りたい。
希望商品と違う商品を薦め、加入している保険をけなしてくる。
担当者を代えてほしい。
」と言えば、解決します。
参考になれば幸いです。

質問者様は既にご自身の生命保険に入られていて、
かつ現状の苦しい家計の中で考えられたものであり
保険を理解して現状に至っていると推測します。

それなのに、学資の代わり?に終身をすすめ、あろうことか契約者貸付をすすめてくるとは言語道断ですね。
こういってみたらどうですか?その形で金利を加味して一体支払った保険料より何%多くもらえるんですか?と。

学資の代わりとして短期払いの低解返終身(定期)を薦めてくることはありますが
ソニーのFPなので他の会社のはありえず、さらにソニーの中で学資に勝る解返金のものはありません。

実は学資保険の手数料(FPが貰う利益)は凄く低いのです。1%弱。
逆に利変終身などは40%あたり。
これを見ればなぜ終身をすすめてくるかわかりますよね・・・。

根本的に他の保険会社のことをよく言わない営業トークはどうかと思いますし
完全にその担当FPが大外れだったということですね。

どの方もそういうわけではないということだけ付け加えておきます。。。>学資保険に加入したいならゆうちょ銀行にしましょう。>こんにちは。
保険会社の手口というより営業マン次第だと思います。
売る商品によって、コミッション(歩合)が変わってくると思うので。学資はコミッションも安いと思われます。
学資保険を売るよりもその親の保険の契約を取った方が、コミッションもいいと思うので、
その営業の方は是が非でも、契約を取りたかったのでは?
ちなみに、終身保険を勧めてきたのは、単純に商品の善し悪しではなく、コミッションが高い為だと思われます。
自分のコミッションの事しか考えていない営業マンっぽいので、担当を変えてもらった方がいいかもしれませんね。
ソニーの学資は良いですよ。>低解約返戻金型終身保険を勧められませんでした?

例えば10年払い済みなら、払い済み以降は給付率が上がっていき解約すれば学資として使えるし使わなければそのままにしておくことでどんどん返戻金が増える終身保険です。

学資も一定期間払って、それ以上の額を貰い、万が一があれば払込免除で学資金を受け取れるので上記保険と比べると変わらないかな~とか、使わなければそのままにすれば良いのか~って思いますが、代理店や担当者に入る手当の額が全く違います。なので保険代理店、担当者は学資ではなく終身保険を勧めます。

★★★
どうせ同じ額払って契約するなら、こっちのほうが良いですよ~って表面は言いますが、裏ではそのほうが歩合が入ってくる額こっちの方が多いんだよね~ってとこでしょうね。

あからさまにそれを表に出してくる担当者には学資だろうが入りません。違う代理店か担当者にします。>

郵便局の学資保険について

郵便局の学資保険について昨年末に、郵便局員にすすめられ子ども(0歳児)の学資保険に加入しました。
その直後生命保険のキャッチセールスで、郵便局の学資保険は戻るお金が割れるから損だと言われ、失敗に気付きました。
でももう入ってしまったし、郵便局は絶対に潰れないだろうから割れる分は安心料と思ってこのまま継続しよう、と旦那との話し合いで決まり、継続することになりました。
ところが、この4月からはじめのかんぽという名前で戻るお金が割れない学資保険がはじまりました。
「受け取る月を考えて、12月中に入った方が絶対にいい」と局員に勧められ年末ギリギリに加入しましたが、そのすぐ後に新しい保険がはじまりすごくショックでした。
(はじめのかんぽが始まるという告知は1月に出たようです。
局員は知ってたんだと思います。
)払い込んだお金を捨ててはじめのかんぽに入りなおすのが得かなぁ…と思いながらも、この一件で局員に信用が置けず、解約して違う保険会社の学資保険に入り直すべきかどうか悩んでいます。
どなたか詳しい方、もしくは同じ境遇の方、私はこうしたよ、など何でもいいのでご教授下さい。

返戻率を重視したお話をします。
まず証券をお手元にもってご確認ください。
今の学資保険に入院特約などはついていませんか?ついているようであれば、主契約とは別に特約の価格が記載されているかと思います。
主契約だけの総払込金額と、返戻金を比較してください。
例えば、契約から18年、毎月8000円主契約を支払うとします。
8000×12ヶ月×18年で172万8千円払います。
返ってくるお金が200万なら、プラスです。
200万÷172万8千円で、返戻率は115%となります。
ここに掛け捨ての特約が2000円あるとします。
2000×12×18で43万2千円払います。
これも払うとなると216万払うので元本割れです。
返戻率は92%ですね。
もし、特約という部分がついており、このように特約だけ除けばプラスになるようなら、特約だけ解約することが出来ますので、解約していただければ元本よりは増えて返って来る可能性後あります。
5ヶ月分の掛け捨て額を返ってくるお金から引いても、増えていればは良いのです。
もし、そのような仕組みでなければ、ソニー生命やニッセイなど、返戻率の良い学資保険や、フジのE終身などの終身保険で設計してもらってください。
そして今の返戻金をかんぽに確認してください。
今の返戻金と設計した学資の返戻金を合算した額が、今まで払った額と新しい保険で支払う額との合算より多ければ、やめて乗り換えるほうが良いとなります。
よくてトントン位かとは思いますが…一度ご確認ください。
毎月の支払いは待ってくれないので早いほうが良いと思います。

以前の学資に比べ、はじめのかんぽはお子さまの死亡保障を減らすことにより満期時の戻り率がよくなっています。

死亡保障を重視されるのであればそのまま、されないのであればはじめのかんぽの方が良いかと思います。

ちなみにかけ越してしまうのは、契約者に万一のことがあった際に、以後の保険料払込が免除になる保障があらかじめついているからです。

それでもかけ越さない商品を取り扱っている保険会社もあるのだと思いますが、かんぽ生命でもかけ越さないようにがんばったのが今回の「はじめのかんぽ」です。>

郵便局の学資保険の満期金が 被保険者である私の娘でなく 義両親の元に全額はいり…

郵便局の学資保険の満期金が 被保険者である私の娘でなく 義両親の元に全額はいりました。
満期金が振り込まれる口座は 義両親が無断で作成した私の娘の名義の口座です。
多額のお金が私の娘名義の口座に振り込まれることで 私や娘にかかる税金がかわることがありますでしょうか。
3月に 知恵袋で、長女の学資保険が義両親の手元に全額いき、次女の学資保険は解約されてしまった件でご相談しました。
その後PCが壊れログインできずにいた間に質問が消えてしまいご回答くださった方がおられましたら申し訳ないことをいたしました。
お詫びいたします。
義両親とは元夫と離婚したあとも良好な関係を築いており、成績優秀な長女のことを配慮くださり、学資保険も長年払ってくださいましてこんなことになるとは 思いもよらず、満期時の手続きのため私の免許証と保険証のコピーと長女の保険証のコピーが必要との申し出に一度は知恵袋でご相談し、あとは迷いも無く郵送したところ、なぜか新規に長女名義の口座を作成され、満期金と生存給付金全てを義両親が手にしました。
そのお金で大学の学資を出してやるといわれていた娘は大変ショックを受けていましたがいまはもう立ち直っています。
(奨学金を申し込んでいたのでなんと無事進学いたしました)この一件がわかったのは 郵便局からの新規口座開設のお知らせと生存給付金振込の連絡ハガキがきたからですが ハガキの一文に「重度障害になられたことによりお支払いする保険金(受け取り人が被保険者本人又はその配偶者?直系血族?同一生計親族の場合)は原則非課税となります」とありました。
長女は学資保険の被保険者なので無関係と読み飛ばせばいいのでしょうが、上記の場合は非課税ということは そうでなければ 課税対象になるということなのか?という疑問が残りました。
郵便局のフリーダイヤルに一度詳細を控えて聞いてみましたが 契約の詳細が不明だと答えられないと言われます。
私が詳細を説明する際 うっかり余計なことを言って 義両親が罪に問われることにでもなったらどうしようと無知だからかもしれませんが心配もあり知恵者の皆様にご相談させていただければと思います。
コインの残数が少なく100コインしかありませんが どうぞよろしくお願いいたします。
補足補足いたします。
契約者は元夫で被保険者が長女となります。
満期金は およそ600万ほどになります。
よろしくおねがいします。

☆かんぽ関係者ですかんぽの学資保険は下記の受取りがあります(生存保険金・健康祝金は無い場合があります)①満期保険金→満期受取人(指定されていない場合は被保険者)②生存保険金→生存受取人(指定されていない場合は被保険者)③健康祝金→被保険者契約者が元夫ということは、普通は満期・生存受取人も元夫になり(指定されていない契約はほとんどありません)、税金がかかるのは元夫になります。
被保険者というのはあくまでも保険をかけられているだけで、契約の権利は契約者にあり、受取る権利は受取人にあります。
健康祝金だけが被保険者に受取りする権利があります。
満期の金額は600万とのことですが、主に実際に到着した内容のはがきは数十万ではないでしょうか?だとしたら健康祝金です、健康祝金のみならまず税金はかかりません。
上記の内容でおさまるようなら手続きに問題はありません。
こういうケースですと、学資保険の満期を受取ってから、現金で差し上げるというのが一般的な流れです。
義両親も手続きだけして、忘れてる可能性もあるかと思います。
ご質問の内容ですと、元夫から委任状等も用意しないと手続きできないし、おそらく振込みにして元夫の通帳に一時入ったはずなのでお金を戻すのに手間取ってる可能性もあります。

私は素人なので、もっと詳しい方が回答されるといいと思うんですが。
まず、契約者がどなたでしょうか? ということです。
義両親のどちらかが契約者で、保険金受取人が娘さん?ということだと、
贈与税の対象になると思います。
基礎控除が110万円なので、それを超える分が200万円以下だと
超えた分に対して10%の贈与税ではないかと。
でも契約者が、実際にお金を払っていたのが義両親でも、契約者の名義が親だったら、
教育費にあたるためなので非課税だと思いますが。

追加:素人なので、と再度お断りしておきますが、
離婚の時に、契約者の名義を変更しておくべきだったと思います。
離婚の時、保険の名義まで、気が回らないみたいですね。
他の保険ですが、離婚の時、名義を変更せずに、元夫のまま保険料をかけていたので、
ほんとにがんになってしまったのに、ファミリーがん保険が出なかった、ということをきいたことがありますよ。

離婚されてると、元夫と言えど、他人となってますから、やはり贈与税の対象ではないかと。
600万円から基礎控除110万円ひいた額に税率が30%ですから、0.3をかけた額から控除額65万円を引いた額が贈与税額ではないかと。
かんぽ生命に詳しいことを聞いても、義両親が罪に問われることはないと思いますから聞いてみてもいいんじゃないでしょうか。
「元夫の名義だけど、義両親が払ってた」ということは無関係なので、
(払ったお金を誰が払ったかということより、誰の名前の契約かということが大切)
「元夫の名義で入った娘の学資保険の」という話で聞いてみたらどうかと。
ふつうは親が契約者なので非課税だし、病気や怪我の保険金も非課税ですが、元夫とは、現状、戸籍が違うので、
この場合非課税にならないと思うんですが。
どなたか詳しいかたに私もおききしたい。

で、実際は、保険金は、義両親が受け取ってしまったんですかねえ。
税務署からもしかしたら請求がくる?かどうかは、私も素人なのでわからないですが、
もし課税されてしまったら
保険金を受け取ってないのに、贈与税がかかって丸損なので義両親とご相談されたらどうでしょう。
(詳しくないのに答えてしまい、自分で墓穴を掘ってしまいました。)>よく、内容がわかりかねますので、回答は、取りやめさせていただきます。>

学資保険について教えて下さい。

学資保険について教えて下さい。
払い込み期間は17歳まで、中学や高校入学時に少しお金がおりて、17歳満期時に残りのお金がおりるような学資保険を知りたいです。
払込期間が10歳等が多いですが、17歳まで払う(月々の負担を少なく)かたちか良いです。
ちなみに、ソニー生命1型は10歳払込しかないようなので、各入学時の準備金はないですが払込期間17歳までということでソニー生命2型を現在検討中です。
18~22歳にわたってお金がでるものは除外しています。
(大学入学前に満期になるもの)

日本生命のは選べる。
で、配当金があり、返戻率は良いです。
5年払い、10年払い17歳払い、18歳払い。
(注意、年と歳)希望の方は一括で満期で受け取れます。
目的が学資資金としての確実な貯蓄だったらやはり学資保険はお勧めです。

金融庁に、架空契約で、抜き打ち調査が入るような会社は、金融機関としては、ダメだと思います。>かんぽ生命の学資保険で「はじめのかんぽ」というのがあります。
学資祝金が 小学校、中学校、高校入学時に出るもので
満期は 17歳か18歳で選べます。

保険料の払込期間も 全期間払込と12歳払込済みがあります。

かんぽコールセンターか 最寄りの郵便局に問い合わせてみてください。
リーフレットや 設計書の送付もしてくれますよ。

かんぽコールセンター
0120-552-950
平日:9:00~21:00
土日祭日:9:00~17:00>

学資保険の担当者が変わったので、契約の内容を説明しに家に来たいと言われたので…

学資保険の担当者が変わったので、契約の内容を説明しに家に来たいと言われたので、前から内容はずっと同じだし結構ですというと、ルールですと何度も言われ、最後には、うちはこうやって電話してるのだから、それでいいですね??(半ば脅しのような)を言われました。
学資保険はトラブルが多いのでと言われ、何かあっても知らないから的な感じがすごく不愉快です。
担当者変わっての挨拶って普通なんでしょうか?パンフレットで申し込みをしたため、担当者が何年もついていなかったのに、社のルール変更か、いきなり担当者が何年か前からつくことになりました。
一度家に挨拶に来ましたが、別に担当者がいてもいなくても、シンプルな学資保険なので、うちはなんら変わりありません。

そう言われるお客様もいますが、担当者がいるメリットもありますよ。
例えば、ないかもしれませんが、引っ越しや、家庭環境変化に伴っての手続きや、契約者に万が一が本当にあった時、満期が来た時の必要書類のフォローなどなど、担当者がいれば、あなたが自ら動くことが少なくすみますし、郵送代もフォローしてくれますしね。
面倒かもしれませんが、居た方が安心かとおもいますよ。
それでも必要ないと思われるのでしたら、そのことをハッキリと、その保険会社のコールセンターで申し出されることですね。

挨拶はあるのが普通じゃないですかね?
保険料を支払って継続している限り、
その企業にとって顧客ですよね

人によっては「なんで挨拶がないのか」とお怒りになる方もいますから
少なくとも連絡をするのは企業として常識の範囲だと思います

ただ、
多くの生命保険営業の場合、
「挨拶」と称して、約束を取り付けて
新しい保険を売ろうとすることが少なくないですから、
本当に「挨拶」だけなのかは疑問です
逆に、「挨拶」という言葉を使うより、
「不明な点はないか」「担当が不在期間に困ったことはないか」
を確認して、訪問不要なら名刺を送るくらいで良いと思います

あなたの新しい担当者は
よほど行き先に困っているんだと思います
売れてる営業ならそんな対応はしないですから>

学資保険加入年齢について。

学資保険加入年齢について。
私は27歳主婦です。
旦那は一回り上の年齢なので、子供の学資保険を旦那名義にすると月額が高くなります。
その際、今は働いていませんが若い私が加入して旦那の給与から私の口座に保険費用を入れて支払う方がお得ですよね?しかし、働いてない私でも加入できるのでしょうか?(審査等はないか)

学資保険というのは、契約者が死亡した時の「保険」が付いている積立商品ですよ。
質問者さまが契約して、旦那さんが亡くなっても保障は出ません。
それなら、保険料を加算されている商品より、単純に利率の高い商品の方がリターンは大きいと思います。

>子供の学資保険を旦那名義にすると月額が高くなります。

この理由を理解していますか?>旦那が死亡ときの保険でもあるので、旦那名義じゃないとダメのような気がします。間違ってたらすいません。>