国民健康保険についてです。

国民健康保険についてです。
前に持っていた保険証は親の扶養で、それから2年以上たってます。
保険証は発行できますか?資格喪失証明書がないとできませんか?

<前に持っていた保険証は親の扶養で、それから2年以上たってます。
>親御さんの社会保険の扶養になっていたということでしょうか?今は、何の保険にも加入されていないのですか?その理由として考えられるものとその対処法を書きます〇社会保険の扶養になっていたが、別段社会保険の扶養をやめたという記憶はない。
二年前に保険証がなくしてしまったので、それ以来、保険証を使っていない。
→この場合は、親御さんの会社、社会保険に頼んで社会保険証の再交付をしてもらってください。
〇二年の間に、親御さんが社会保険を抜けてしまった場合。
→親御さんが全国健康保険協会の社会保険を喪失されていた場合は、お住まいの住所地の管轄の年金事務所で資格喪失証明書をもらってください。
〇二年の間に、親御さんと別住所に移った場合。
親御さんは社保継続。
社会保険の扶養の削除はされていない。
→社会保険の再交付をしてもらってください。
〇二年の間に、親御さんと別住所に移った。
親御さんは社保をやめた。
→年金事務所で社会保険の資格喪失証明書を取得してください。
親御さんが全国健康保険協会でない社会保険に加入していた場合は、その社会保険の事務所に親御さんの会社に相談してください。
国民健康保険に加入に必要な書類は以下の通りです。
1社会保険等の資格喪失証明書2マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カード3マイナンバー通知カードの場合は顔写真付きの公的証明書社会保険の資格喪失証明書がなく国民健康保険に加入することは、超法規的措置でできないことはありませんが、超法規的措置なので、必ずしてもらえるとは限りません。
なるべく社会保険の資格喪失証明書をご用意ください。
超法規的措置で、2年遡りで国保に加入できることもないわけではないのですが、役所の窓口に行って、交渉していただくことになります。
お盆中も役所の窓口はあいてます。
ですが、社会保険と二重加入になっていた場合は、それが判明すると、国保で医療費補助を受けたものが無効になることがあります。
社会保険の資格を喪失しているのでしたら、国保に加入しても大丈夫ですけど。

親の扶養からぬけましたか?ぬけてないなら、そのまま親のやつに入ってると思いますよ。ちなみに私は働いていたのに、親が扶養から外すの忘れていて余計に保険料払っていたことがありました。>

国民健康保険料納付証明書兼領収証書(国保)について

国民健康保険料納付証明書兼領収証書(国保)についてQ1.国保の支払い用紙は、口座支払じゃない場合、毎月用紙が自宅に送られてくるのでしょうか?それとも、半年分や年間の支払い分が1回で送られてくるのでしょうか?Q2.支払確認は、市役所等で支払手続きできますか?また、2,3か月分未納がある場合、追加料金とか、かかりますか?

国民健康保険料は毎年6月か7月頃に1年分の納付書が届きますので、自分で金融機関で1枚ずつ納付していくことになります。
支払いは市役所でも可能です。
未払いがあれば延滞税はかかってきます。

国民健康保険料の過払いについて

国民健康保険料の過払いについて当方1年9ヶ月ほど無職をしておりますが前年度に収入がない場合国民健康保険の減免を受けるということを最近知りました現在は以前の会社に勤めていた任意継続の保険に入っているのですが10月から国民健康保険に切り替えた場合その月から減免を受けることは可能ですか?また過去に遡って9ヶ月分の保険料の返還を求めることはできますか?独居かつ世帯主です何卒回答よろしくお願いします補足>また過去に遡って9ヶ月分の保険料の返還を求めることはできますか?過去9ヶ月分は任意継続によって満額払い続けてきたので減額分との差額が払い戻されるかということを聞きたいのですがどうでしょうか?

>前年度に収入がない場合国民健康保険の減免を受けるということを最近知りました減免ではなく減額ですね。
税の申告が済んでいれば、自動的に適用されます。
>10月から国民健康保険に切り替えた場合その月から減免を受けることは可能ですか?前年無所得で単身世帯で、税の申告済みであれば減額が適用されます。
>また過去に遡って9ヶ月分の保険料の返還を求めることはできますか?唐突に何の話でしょうか?加入が10月なら、国保の保険料は10月分から賦課されます。

任意継続の加入期間(10月国保加入なら9月分まで)=決定された社会保険(健康保険組合の加入者)の保険料を支払う

国保の加入期間(10月加入なら10月分から)=決定された国保の保険料を支払う

と、なります。相互に何の関係(保険料的にも医療の給付的にも)もありません。

なお、遡及しての任意継続の喪失は認められないはずです。>「前年度に収入がない」その理由に依ると思いますよ? 天災等の事由とか、免除を受けるのにはそれなりの理由が必要だと思います。 詳しくは、正確な答えは直接に役所の担当部署に問い合わせるのがベストだと思います。 抜け道的な事が殆ど無いのがこの制度です。-.- それだけ強引な、個人の主張も生活も鑑みない制度なのが国保です。-.->まず、国保の方が安いからといって、それを理由に
任意継続を脱退はできません。

任意継続を脱退するには、
2年経過した。
就職して、社保に加入した。
最後に、保険料を払わなかったことで、脱退させられた
の方法になります。

ですから、10月分の保険料を払わないで
脱退させられた。
その結果、国保に加入する という流れになります。

尚、健保組合によっては、保険料を払わないで脱退する
ということを防ぐために、口座振替、や 前納にしている
場合があり、その場合は、保険料を払ってしまうので
脱退できない こともあります。

任意継続を脱退できれば(させられたら)、
国民皆保険制度により、国保に加入となります。

国保の保険料は、前年の所得により決定し、
前年の所得が低い場合は、(単身者だと所得33万まで)
軽減された額となります。
退職した年の翌年、あるいはよく翌年の4月分から
安くなります。

国保は、任意継続を脱退した日に加入となり
その月分から 国保へ保険料を払います。

別の保険ですから、実は、こっちの方が安かった
といっても、過去の分は変更できません。

それをいうならば、退職直後は、任意継続の方が
安かったはずです。 国保は高い。
その分、過去に遡及して高い国保料は払わないと
ならないか? という話にもなってしまいますよ。>

国民健康保険の海外療養費制度.

国民健康保険の海外療養費制度.国民健康保険に加入しています。
海外で働いています。
現地の健康保険(プライベート)の全額負担補助があります。
この場合 国民健康保険の海外療養費の申請をすると二重申請になりますか。

<国民健康保険の海外療養費の申請をすると二重申請になりますか。
>ならないと思います。
住民票があって、国民健康保険に加入しているのですね?それでしたら、現地の健康保険とは別に国保から海外療養費をもらえます。
海外療養費の請求に必要な書類1療養費支給申請書2診療内容明細書3診療内容明細書の日本語訳 4領収明細書5領収明細書の日本語訳 6現地で支払った領収書の原本 7渡航期間がわかるパスポート等の写し(海外渡航中の加入者が当該期間に診療等を受けた場合) 8海外での診療等を担当した医療機関等に照会することの同意書とのことです。
現地の健康保険で補てんした分の医療費については添付が必要な書類になっていませんので、考慮しなくてOKです。
医療費の領収書がない場合には、請求ができませんが、お手元にありますよね?

国民健康保険資格喪失届 様式についておしえてください。

国民健康保険資格喪失届 様式についておしえてください。

国民健康保険資格喪失届 社会保険の資格喪失証明書ではなく、国民健康保険資格喪失届ですね。
国民健康保険資格喪失届は、役所の国民健康保険資格賦課担当窓口で提出することができる届出書です。
この書類は、国民健康保険の資格を喪失するためにだけ使用するので、役所の外に持ち出されることはありません。
この届出に必要な書類は以下の三点です。
1新しい社会保険証・国民健康保険組合証など国保以外の健康保険証2国民健康保険証3マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カード書式は自治体ごとにそれぞれだと思います。
一番上に住所名前電話番号国民健康保険証の番号などを記載するようになっていると思います(私の住む自治体ではそうなっています)。
書式の一例 豊中市のものです。
https://www.city.toyonaka.osaka.jp/kurashi/moushikomi/soshiki/hoken…

国民健康保険の喪失届書に必要な物として、印鑑が必要な自治体もあるかもしれません。
私が住む自治体は印鑑は必要ありませんが…。

よって、印鑑が必要かどうか、電話などでお住まいの自治体の国民健康保険資格賦課担当にご確認下さい。>社会保険であれば、、被保険者本人が扶養家族を含めて、会社を経由して申請します。国民健康保険は、、世帯主が届けます。世帯主が社会保険の加入の場合でも、擬被保険者となりますが、その場合は加入者毎に届けることができます。記載内容は、、、社会保険に加入した。社会保険の扶養家族に認定された。ってことです。喪失届ですから、、、離職した翌日になります。国民健康保険で言えば、社会保険に加入した日です。様式は市区町村で変わりますが、、世帯主氏名、申請者氏名、住所、喪失になる氏名、生年月日、性別、あとは、保険証を添付するだけです。ほとんどは複写になってると思いますから、、、同時に国民年金、税務等の手続きも完了します。>

国民健康保険に関して

国民健康保険に関して2017年6月末で退職し、7月中頃に再就職したのですが、退職後に国保の加入手続きをしていませんでした。
通常であれば、再就職したので問題ないのですが、再就職先は試用期間の3カ月間は社会保険に未加入だったので、無保険の状態が3カ月あったことになります。
年金の方は、通知が来たので遡って納付しましたが、健康保険の方は何も来ませんでした。
何故でしょうか?それと、また退職したのですが、国保への加入手続きをしないと罰則があるのは知っていますが、次の仕事がすぐ決まるかもしれないと思うと手続きに行くのがどうしても面倒なのですが、前の試用期間中に無保険だった時も通知が来なかったのもあるのですが、実際には何も罰則を受けることはないのでしょうか?ちなみに、今日は3月19日なので3月31日までに次の仕事が決まらないと無保険になるということはわかっています。
どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

>年金の方は、通知が来たので遡って納付しましたが、健康保険の方は何も来ませんでした。
何故でしょうか?年金は日本年金機構が一元的に管理していますが、健康保険は会社での健康保険は健康保険組合、国民健康保険は自治体というように管理する機関が異なるからです。
例えば無職で国民健康保険で国民年金の場合に就職して社会保険に加入の場合、管理機関が異なるので国民健康保険の脱退手続きはわざわざ本人が手続きしなければなりませんが、管理が一元化している国民年金については会社の厚生年金の手続きだけで自動的に切り替わるという違いがあります。
>実際には何も罰則を受けることはないのでしょうか?国民健康保険の手続きは、多くの自治体では下記のようになっています(一部例外もあるようですが)。
国民健康保険は資格喪失後14日以内に手続きをすることになっています。
14日以内に手続きをすれば資格喪失日の翌日まで遡って、その日から適用されますが14日過ぎると手続きをしたその日からしか適用されません。
ただし保険料は資格喪失日の翌日から請求されます、つまり14日過ぎて手続きをすると資格喪失日の翌日から手続きをした前日までは保険料は取られるが保険は適用されないということです。
これはいわば14日以内に手続きをしなかったペナルティと思ってください。

国民健康保険についてです。

国民健康保険についてです。
現在親の扶養で社会保険を受けていたのですが、親が定年するに辺り自分で国民健康保険に加入することになりました。
現在結婚しているのですが相手も自営業で特に扶養の変更をしておらずこれを機に相手の扶養に入って国保に加入しようかと検討中です。
この場合今現在の親の扶養から結婚相手の扶養に入るのにはどのような手続きをしたら良いのでしょうか?ネットで調べてもいまいち的確な回答が見つからなく、質問させていただきました。
また扶養に入った後に国民健康保険に加入する手順なども教えていただけると助かります。
多少は調べたのですが、親の社会保険資格喪失証明書等も必要なのでしょうか?

結婚を機に本来ならば特別な事情がない限りは親の扶養から外れるべきでしたね。
さて、ここで親の扶養からはずれて。

とありますのでお父さんの会社にあなたの被扶養者健康保険証のカードを返して被扶養者資格喪失証明書を貰って下さい。
失礼ですがご主人の戸籍に入っていらっしゃいますか?同居なさっていらっしゃいますか?現住所が同じであれば現住所のある最寄りの役所に行き被扶養者資格喪失証明書、あなたの身分証、認印、それと住民票全部事項証明書、仮に戸籍に入られていないのであれば役所に必要書類を確認されて下さいね。
昨年度のあなたの住民票があった市区町村での課税、非課税証明書を発行してもらって下さい。
結婚されていらっしゃるとありますが親の扶養にそのまま入られていらしたのであなたがご主人の戸籍に入られているかどうかもこちらでは確認できないので詳細がわからないためその辺りは役所で必要書類をきいてくださいね。
また国民健康保険の制度では扶養という制度はありません。
社会保険ので健康保険とは違い加入者一人一人に健康保険料が加算されますので一人一人が被保険者扱いとなります。
ご主人と現住所ご同じであってご主人が世帯主であるならばご主人とあなたの健康保険料の請求が世帯主に行きます。
そして国民年金の届出もされて下さいね。
詳しくは社会保険事務所に聞かれると良いですよ。

ご丁寧にありがとうございます。調べて見たところ、戸籍はすでに世帯主に入っている状態でした。被扶養者資格喪失証明書が無い状態なのでこれの発行が最優先ですね。とりあえずこれを用意さえすれば後は自分で揃えられる物なので行けそうですね。国民健康保険に扶養と言う制度がないのも初めて知りました。>

国民健康保険団体連合会について

国民健康保険団体連合会について特定を避けるためID非公開にて失礼します。
この度、地元の国保連から内定を頂きました。
内定ブルーというやつか、国保連の将来に不安を感じてます。
現在国民健康保険は赤字続きと言うのは存じてますが、将来的に国保連の解体からのリストラなどもあり得るでしょうか?それとも、どんなに赤字でも国民健康保険は国の制度だし、仮に国民健康保険を無くすと言ったら、生存権がー!って騒ぎ出す奴も居るでしょうから、なんだかんだ解体とかは無いでしょうか?あるいは、社会保険診療報酬支払い基金との統合などが行われるでしょうか?また、その時国保連の職員は普通に銀行の統合のように新しく統合された機関で働けるでしょうか?ちなみに現在都内勤務で、公務員関係の共済団体も内定あるので、今週中にどちらか辞退しないといけません。
自分は地元に居たいので国保連に傾いてるのですが安定性で言ったら共済な気がします。
共済の場合実家から通うとなると新幹線で一時間と言った所です。
(新幹線自費)それとも、国保連と共済もどっちも国策企業ですし、潰れる時は潰れると思いますが、どちらが安定してるでしょう?質問が多くなり申し訳ございません。
皆様のお知恵を頂きたいです!

質問を読みますと、もっと公的医療保険(国民健康保険・健康保険)について勉強されることをお勧めいたします。
国民健康保険団体連合会は、都道府県単位で運営されておりますので、地方自治体と同じような位置付けにあります。
一方で、社会保険診療報酬支払基金は、健康保険(職域保険・被用者保険)や後期高齢者医療制度そして介護保険業務を行っており、都道府県単位ではありません。
従って、いわば国の業務と地方自治体の業務が一体化することはありませんので、都道府県単位の国民健康保険団体連合会と社会保険診療報酬支払基金が統合することは想定出来ません。
質問者が安定志向ならば、国民健康保険団体連合会を選ばれたら良いと思います。
以上

大丈夫だよ。無くならないよ。まあ、職員数は減ったり、今までの仕事以外(データヘルス)とか増える業務もあるだろうけど、無くなることはないだろうね。支払基金と国保連は成り立ちも収入源も違うからね…>

国民健康保険と健康保険2つあります。

国民健康保険と健康保険2つあります。
フリーターで結構な時間数働いてるので会社の保険に入って保険証をもらいました。
国民健康保険は前に生活保護を受けてて20歳になったし私だけ生活保護から抜けたので国民保険に入りました。
病院で使うのはどちらの保険証を出せばいいですか?

>病院で使うのはどちらの保険証を出せばいいですか?健康保険(社会保険)の保険証です。
ところで、国民健康保険資格喪失届を市(区町村)の役所(役場)に出しましたか?

国民健康保険について質問です。

国民健康保険について質問です。
私は今 パートで会社の社会保険に加入しています。
来年仕事を変えようと思ってて 社会保険を辞めて国民健康保険に入ろうと思っています。
新しくする仕事は月収20万位のところです!そこから所得税など引かれたらいくら位になりますかね?後、その場合 国民健康保険料は月々いくら位ですか?大体でいいんで教えくれるとありがたいです!わたしは今未成年で親の元からは、離れて 姉と二人暮らししています。
姉は社会保険に入ってます!でも社会保険の、扶養になると年間130万?103万?くらいしか稼げないらしいんで 私だけ国民健康保険に入ろうと思ってます。
2017年の年収は約200万です。
分かりにくくてごめんなさい!!

初年度の保険料は、前年度の年収メインで、算出されます。
ただ、住んでる市区町村の国民健康保険つまり、市区町村国保の保険料の請求先なり、保険証や請求書に口座振替払いの領収書の郵送先は、「世帯主」となります。
なので、「住んでる、市区町村の役所や役場の国民健康保険担当課へ、直接出向いて、試算として保険料の算出メインで、相談しに行った方が良い」と、思われます。
(電話での問合せは、本人確認が不可能なので、国民健康保険担当課 へ、本人確認用の公的な身分証を持参でのみ、問合せや相談に対応してる市区町村が多いので、注意が必要。

後、転職先の採用条件が「社会保険加入」であれば、「協会けんぽ・会社単独の健保組合(会社のグループの健保組合)・同業者健保組合・同業者国民健康保険組合(同業者国保)の何れかに、加入が必要」と、なります。
採用条件も、十分に転職先へ、確認した方が良いです。

因みに、市区町村の国民健康保険については、「お姉さんが、世帯主であれば、お姉さんが請求先」と、なります。
(保険料、口座振替払いなら、指定する銀行口座は、世帯主名義の口座で無く、加入する人名義の口座でも可能。)>

国民健康保険に入るには年金を支払わなければいけないのでしょうか?

国民健康保険に入るには年金を支払わなければいけないのでしょうか?去年までは年収が100万も無く、保険は親の扶養で年金は若年者納付猶予を受けています。
今年は150万くらいいけそうだったのですが怪我で1ヶ月半ほど働けず130万くらいになりそうです。
保険は130万以内なら扶養内でいられると思っていたのですが、父が103万超えたらもう抜けなくちゃいけないから手続きをしておくと言っていました。
年金は122万を超えると納付猶予は受けれないと聞いていたのですが、まだ納付猶予の期間内だったので年金はその期間が終わったら払い始めようとおもっていたのですが、年金を払わないと国民健康保険には入れないよと母に言われました。
国民健康保険だけ入ることはできないのでしょうか?

<国民健康保険に入るには年金を支払わなければいけないのでしょうか? >そんなことは全くありません。
国民年金保険料を支払わなくても、国民健康保険に加入することができます。
免除になっているのでしたら、納める必要はありません。
<去年までは年収が100万も無く、保険は親の扶養で年金は若年者納付猶予を受けています。
>国民健康保険には、扶養という制度はありません。
扶養というのは、税法上の扶養のことですね?国民健康保険料は、法律上世帯主が世帯員分を纏めて支払うことになっているので、勘違いをしやすいのですが、扶養になっているわけではなく、世帯主がまとめて保険料を支払っているだけで、あなたの保険料は発生しています。
社会保険の扶養は、保険料が発生しないお得な制度ですが、国保に加入した人は0円の保険料の人はいません。
必ず保険料が発生します。
所得がなくてもです。
<父が103万超えたらもう抜けなくちゃいけないから手続きをしておくと言っていました。
>税法上の扶養のことですね。
給与収入が103万円給与所得が38万円を超えると、税法上の扶養になれなくなります。
お父さんは、給与収入があるのでしょうか?扶養親族等異動申告書を会社に提出されるのでしょう(年末調整所得税住民税関係の書類)。
130万円収入見込みというのは、社会保険の扶養についての基準ですので、国保加入者については、そのような物はありません。
(学生なら税法上の勤労学生控除が取れる上限が給与収入130万円なので130万円の壁はありますが、健康保険上の制度ではありません。
)<年金を払わないと国民健康保険には入れないよと母に言われました。
>この発言は、誤りです。
国民健康保険に加入するのに、年金を払わなければいけないということは全くありません。
「他の健康保険に加入していない」ということが、国民健康保険に加入する要件です。
<国民健康保険だけ入ることはできないのでしょうか? >国民健康保険にだけ加入することも役所の言う事を聞かなければ可能です。
社会保険等の健康保険の資格を喪失して国保加入手続きをした後、国民年金に加入する手続きをしなければ、国民年金に加入しません。
ただし、20歳になった時には、厚生年金に加入していない人には自動的に国民年金保険料の請求書が送られてきます。
また、社会保険の扶養になっている人も、配偶者でなければ、国民年金に加入する必要があります。
20歳になると社会保険等の扶養になっている人にも、保険料の請求書が自動的に送られてきます。
厚生年金に加入しなければ、その資格は喪失しません。

国民年金と国民健康保険、つまり市区町村国保は、加入では別々なので、お母さんが「国民年金、払わないと、国民健康保険は、加入出来ないよ」的な内容を、言ってるのは、完全に間違ってます。

お母さん、「国民年金、保険料は払わないと、国民健康保険は、加入不可能」と、聞いたのは、どの情報が元なのでしょうか?>健康保険証の扶養と、税務上の扶養をごっちゃにしてます。

> 保険は130万以内なら扶養内でいられると思っていたのですが、

正しいです。健康保険の扶養です。

> 父が103万超えたらもう抜けなくちゃいけないから手続きをしておく

税務上の扶養控除が無くなるです。健康保険証とは関係ありません。

> 年金を払わないと国民健康保険には入れないよと母に言われました。

貴方が、20歳超えたら年金支払い必要ですが、
国民健康保険とは直接関係するわけではありません。>

国民健康保険についての質問です。

国民健康保険についての質問です。
詳しい方わかりやすくかみ砕いて教えてください。
今子供(22歳)は私の戸籍に入ってます。
私は生活保護受給者なので家は別々に暮らしています。
そして娘の国民健康保険が娘は払える程の収入がなく止まっています。
そして出たのが父親の住所に住民票を引っ越して父親の国民健康保険の扶養に入るのに住所を同一にするだけで可能と聞いておりました。
しかし父親は3回目の結婚が間近に決まっており、2回目の結婚生活を送った部屋で過ごすそうです。
ここにきて国民健康保険の扶養にするには戸籍も父親のに入らないと行けないんだってと子供が言ってきました。
正直私は納得出来ません。
国民健康保険の親の扶養に入るには同一生計の住所を同一にして筆頭者の父親で住民票の中だけでは無理なんですか?戸籍も父親の戸籍に入らないと出来ないのでしょうか?戸籍まで関係するなる少し考えてしまいます。
離婚して18年経ってて相手は3回目の再婚間近で子供捨てた癖に子供を母親の私から取り上げるのかととてもじゃないですが普通では居られません。
国民健康保険の戸籍の違う父親の扶養に入るのに必要な事。
しなければいけない事。
詳しく優しくわかりやすく教えて下さい。

国民健康保険は、被扶養者(無料)という制度は無くて、一人ひとりが被保険者(有料)です。
ただ、一人ひとりが被保険者といっても、一人ひとりごとに計算されて一人ひとりごとに請求されるのではなくて、世帯で合算されて計算されて、世帯主宛てに請求されます。
ですから、世帯員は、自身宛てに請求されないので、「国民健康保険で扶養になっている」と勘違いしやすいです。
住民票を移しても、前の住民票での国民健康保険料(税)の滞納がチャラになるわけではないです。
戸籍がどっちにあるかは関係無いです。
戸籍が別になったからといって、親子関係が無くなるわけではないです。
(無くなるなら、サザエさんと波平さん&舟さんは親子ではないことになってしまいますw)

滞納分も合わせて世帯主が支払う事になると聞いています 。>

国民健康保険と住民税と年金について

国民健康保険と住民税と年金についてただ今21歳で会社を辞めて無職なのですが、仕事をしていたので国民健康保険料が高いです。
親の保険にも入れてもらえない状態です。
4万円近く払う予定になってるのですが減額することは可能ですか?減額してしまうとデメリットはあるのでしょうか?住民税も申請すれば払わなくて済むと書いていましたがデメリットはありますか?年金に関しては免除してしまうと受給額が減ると書いていたので貯金を切り崩してなんとか払って行こうと思っています。
ギリギリ生活をしている状態なので保険料と住民税が減る、もしくは無くなるとすごく助かります。

自分なりに調べましたが難しい言葉がおおくて理解できませんでした。
どなたか優しい方、教えてくださいm(_ _)mよろしくお願いします

国民健康保険料については、著しく所得が減った場合など減免できる場合があります。
市町村によって違いがありますので住民票のある市町村(国民健康保険の保険者)の国民健康保険課で相談してください。
住民税については前年の所得について一年遅れで課税されるものですから減免制度はありません。
就職した最初の年は住民税が課税されていません。
所得税は現年課税ですから給与ごとに課税され源泉徴収されます。
年金保険料については質問者さんの認識の通りです。

国保は払わないと、資格を失うだけです。

病院で治療を受けると、100%負担ですので、

ちょっとやそっとじゃ、医者に行けないでしょう。。。

税金はどこまでも追いかけてきます。

貯金があるなら、払ってしまった方がいいでしょう。

退職したんなら、失業保険で求職活動しながら

それらを払ってしまった方がいいかと。。。>住民税は、前年の所得が関係してくるから、減税なんてできるのかな?無くなるなんてことはないでしょ。1度、市役所とかに相談に行ってみたら?>税金を払わないデメリットですか。この期に及んでメリットもデメリットもないでしょう。払えなければ払わない、それだけのことです。>

国民健康保険料の金額について

国民健康保険料の金額について以下の例だと毎月どのくらい支払うものなのでしょうか?2016/1/1~2016/12/31までの所得は学生でアルバイトをしていなかったのでほぼ0円2017/4/1~2017/8/31まで会社の健康保険で毎月10000円ほど支払う。
2017年8月中に退職したとして、2017年9月から自治体の健康保険に加入したとすると大体毎月いくらくらい支払うものなのでしょうか?

国民健康保険料の計算は全国で一律ではありません。
国民健康保険の試算をするためには、必要な情報がありますので、列挙します。
1平成28年中の所得内容(あなたについては所得が0円ということで、分かっていますのが)2お住まいの自治体名3固定資産税の支払いの有無と金額(固定資産税が国保料と連動してない自治体もあり)4同じ世帯に国保加入者が何人いるか。
同世帯内の国保加入者の年齢とそれぞれの人の所得金額。
あなたが世帯主でない場合に、世帯主が国保加入でないとしても、その人の所得金額。
以上が分からないと保険料がいくらになるのか、試算はできません。
その情報を提示することができないという場合は、以上の情報があればお住まいの自治体のHPで試算ができると思います。
もし、HPで試算できない場合は、明日以降お住まいの自治体の国民健康保険資格賦課担当に電話で保険料の試算をしてもらってください。
上記の情報があれば試算できるはずです。
電話でも教えてくれると思います。
(私の自治体は教えてくれます)あなた一人の世帯である場合には、あなたの平成28年中の所得が0円ということなので、保険料は地域内で最低の金額になると思います。
均等割の7割軽減です。
(試算にはあなたの年齢も必要です。
おそらく介護分はないと思いますけど)しかし、この均等割額はお住まいの自治体により異なるので、お住まいの自治体名がわからないことには、どうにも計算ができません。

「住民税の申告」や「所得の申告」などと呼ばれる申告はしましたか?>

国民健康保険について。

国民健康保険について。
今年の3月まで長期派遣社員(社保加入)。
4~6月の間、国保に加入せず7月からまた派遣社員として社保に加入それから派遣を1年以上してから辞め、国保に加入するとしたら、今年の4~6月の分の国保代も徴収されるのでしょうか?

国民健康保険は無視できるかもしれません。
国民年金は無視できません。
「厚生年金から抜けたのに、国民年金(1号)の届も扶養(3号)(配偶者のみ)の届も出ていません。
出しましょう」という通知が届きます。
その通知をも無視すると、「届が出されなかったので、職権で国民年金(1号)にしました」という通知と共に納付書が届きます。
市区町村によっては、国民年金の記録を調べて、『厚生年金から抜けたのに、国民年金(1号)の届も扶養(3号)(配偶者のみ)の届も出ていない人→国民健康保険に加入するべきかもしれない人』として通知を送っているところがあるらしいです。

年金は国民年金をちゃんと払っています。
国保はどうなるかとの質問でした。>今のところ、国保に加入義務があり、未届けの方って
市役所ではわからないんですよね。

不公平、不公正ではあるんですが。
マイナンバーで健康保険制度の加入記録がない人
をチェックするようにでもあれば、なくなるのでしょうけど。>未払いはバレますから、遡って支払った気がしますよ。>

国民健康保険税減免について質問です。

国民健康保険税減免について質問です。
障害年金がきまり市役所に国民健康保険税減免に、障害年金の診断書写しと書類を書き申請に行きました。
減免はほぼ決まるとみてよいですか?結果がでないとわかりませんよね経験者の方がいたら教えてください。

国民健康保険は居住地域にらよって保険料は違います。
減免か減額かわかりませんが前年度の収入で考慮され決定されます。
最終的な金額決定は1カ月程度で通知されると思いますがある程度は役所の担当者にきけばおそらく…レベルで教えてくれるの思います。

今1年で約9万年納めてます。その
6割か4割になるとのことでした>お恥ずかしい話しですが月20万くらいでしたが支払いなどが重なり、国民健康保険支払いの相談に行き免除されました。>免除にはなりません。月に800円程度まで減額ですよ。
前年度の収入で決まります。
家族で、稼いでいる人がいると減額にはなりません。>「決まる」の意味が分かりかねますが、基本的に申請すれば、よほどのことがない限りは受理されるかと思います。>

国民健康保険と国民年金について

国民健康保険と国民年金について先月までA県で住まいしていたのですが退職し、B県に越してきました。
来月からB県の会社で勤務します。
本日転入届などを出してきたのですが、国民健康保険と国民年金の手続きをどうしたらいいかわからず、役所の方にお聞きしても具体的なお返事がいただけなかったためアドバイスください。
退職後、少ししてから任意継続の書類と健康保険証を提出しました。
(その資料には、次の会社で厚生年金に入るなどしないと任意継続は辞められないことや、指定日までに支払いがないと任意継続できないというようなことが書かれていました)現時点ではまだ入社していないため無職ということになり、国民健康保険に加入しなければならないと思うのですが、支払いはまだしていない(書類も届いていない)ですし、おそらくA県からB県に引っ越したことは前会社は把握していないかと思いますので、どのような段階を踏んで手続きを取ればいいのかわかりません。
無知でお恥ずかしいのですがどなたか教えていただけませんか。

<退職後、少ししてから任意継続の書類と健康保険証を提出しました。
(その資料には、次の会社で厚生年金に入るなどしないと任意継続は辞められないことや、指定日までに支払いがないと任意継続できないというようなことが書かれていました)>これは、社会保険の継続をした、ということですよね?<現時点ではまだ入社していないため無職ということになり、国民健康保険に加入しなければならないと思うのですが>社会保険の任意継続をしたということでしたら、国民健康保険に加入する必要はありません。
<おそらくA県からB県に引っ越したことは前会社は把握していないかと思いますので、どのような段階を踏んで手続きを取ればいいのかわかりません。
>社会保険は任意継続でも、住所につくのではなく、保険料を納めてくれる人につくものですので、住所が変わっても保険料をきちんと納めている間は問題なく社会保険に加入し続けます。
(国民健康保険は住所につくので、住所(市区町村単位で)が変わると保険が変わることになりますが)なので、特にしていただく手続きというのはありません。
今後、次の会社に就職して社会保険に加入したら、その旨を前の会社の社会保険に伝えて、前の会社の社会保険の資格を喪失してもらう必要はあります。
そのために何が必要かは、前の会社の社会保険にご確認ください。

退職後の健康保険については、次の2つからどちらか1つを選択します。1つは退職前の健康保険を任意継続、もう1つは国民健康保険へ加入です。任意継続を選択したなら国民健康保険には加入しません。任意継続の申し込み手続き(書類の提出)はしたのですね。それなら国民健康保険の加入手続きはありません。国民年金については年金事務所に問い合わせると良いです。ネット環境があるなら検索してみましょう。>任意継続の申し出をしているのですから、国民健康保険には加入しません(できません)。
第1回の保険料を納付しなければ最初から任意継続していなかったことになりますが。

また、退職後、まだしていないのなら、国民年金の届け出が必要です。

次の会社で厚生年金に入る→○次の会社で健康保険に入る>

国民健康保険料の世帯分離について

国民健康保険料の世帯分離について他県から実家に戻り国民健康保険に入ろうと思うのですが、父の保険料(国民健康保険)に影響を与えたくありません。
世帯分離をしたら父は今まで通りの保険料(無職なので多分月3000円程度)で、私の分は別の計算になるのでしょうか?それとも世帯分離した場合でも親の保険料に少なからず影響が出るのでしょうか?何年か前に実家に戻った際、世帯分離せずに国民健康保険に加入したら、私のせいで父の保険料がとても高くなったらしくめちゃくちゃ怒られました。
父は30年無職で、国民健康保険の保険料はほぼ変わりなく一番安い?設定で支払っています(本人は障害の認定や生活保護は受けておりません)家では別々に生活し、お金のやり取りも全く無い状態にするつもりなので、父の保険料が上がる事でムダな諍いが生まれるのは避けたいと思い質問しました。
よろしくお願いします。

市区町村の役所や役場にある、国民健康保険担当課で、一度相談するしか無いが、担当の職員さんから「世帯分離したら、子供さんお宅の保険料は、高くなる」旨、指示して来る場合、あります。
「一番最近の前年度の年収等で、必要な保険料を、試算として算出して貰って、慎重に判断した方が良い」と、思われます。
(加入時の保険料で、不安な場合の試算は、どの市区町村も、相談すれば依頼可能。

転入時に、自分一人の世帯を作って下さい。そうすれば住民票的にも国保の保険料的にも親世帯とは無関係になります。>

国民健康保険証が送られてきません。

国民健康保険証が送られてきません。
1月から国保で滞納した事はありません。
すべて期日までに納めているのに、8月の保険証が届きません。
市役所に行けば貰えますか?

国民健康保険証は、簡易書留で送られます。
その時、不在にしていると、届きません。
通常、不在の場合は、不在連絡票を郵便局員がポストに投函してくれているはずです。
8月の保険証が届かないということですが、平成29年8月31日が有効期限になっているということでしょうか?多くの自治体では、有効期限の一か月ぐらい前には郵送で新しい保険証を送ってくれると思います。
しかし、送る時期は自治体によると思いますので、8月31日有効期限の保険証の更新証はいつ送られてきますか?と、お電話でお住まいの自治体の国民健康保険資格担当に確認してください。
すでに送られていた場合には、1マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カード2国民健康保険証3マイナンバー通知カードの場合には、顔写真付きの公的証明書を持って行くと、窓口で渡してもらえると思います。
詳細はお住まいの自治体の国民健康保険資格担当にお尋ねください。

もちろん貰える・・・というか受け取れるはずです。 「貰える」なんて受け身、卑下した言い方は正しくないですし、やめましょう。 きちんと国保税を支払っていながら保険証を送って来ないなんて失礼、無礼、怠慢です。 前回の保険証が切れた日付から再度新たな保険証が送られてくるまでの期間の保険税を払い戻し要求して当然な事項です。 逆の立場、保険税をある一定期間滞納すればそれに対する「滞納金」を請求、支払わされるような制度ですから・・・。 滞納無く税金を納めていながら保険証を送って来ないなんて役所の怠慢、おごりの現れ、国民をバカにしている、愚弄している表れです。 「貰いに行く」、ではなくて苦情を入れて、逆に役所の国保担当者に家まで届けに来させるべき。>単なる遅れと 思います。滞納とは無関係です。

旧保険証が仮に 8月末まで有効であれば それまで待つしかない。

市役所に取りに行くのは 無駄足になります。
全て 業者に発送委託して居れば 市役所には有りません。
紛失で無ければ 再発行はしません。>質問を見た限りは、「8月分と、質問に入ってるなら、保険証では無く、納付書兼振込用紙であれば、遅れてる可能性あり」と、思われます。

因みに、更新の保険証なら、市区町村により、多少異なるが「毎年9月~10月前後に、郵送を活用した居住確認として、簡易書留扱いで郵送により、交付する」そうです。

なので、「住んでる、市区町村の役所や役場にある、国民健康保険担当課で、直接の受取は、「郵送により、居住確認するので、ダメである」等から、断られると、考えてた方が良いが、「届かない事による問合せ」としてなら、連絡した方が良い」と、思われます。>我が名古屋とかは10月末で更新です。

引越していませんか?>行く前に問合せしたらいかがでしょうか>

国民健康保険に入っていましたが

国民健康保険に入っていましたが先日婚姻し主人の扶養に入る手続きをしています。
扶養手続きが完了する前に、転入届を市役所に出しに行きますが、その時に国民健康保険の手続きもしなければいけないようですが、扶養にはいる場合でも、国民健康保険の手続きを一度して扶養に入った後で、脱退の手続きをするのでしょうか?

国民健康保険は市町村単位なので別の自治体に転出するときはそこは脱退して新しい市町村の国保に入ることになります前の自治体にいるときに扶養に入って国保を抜けたほうがいいですね。
先に扶養にならないと国保は抜けません。
別の自治体に行ったときまだ扶養になってなければまた国保に入るか、扶養になるまで空白の期間がでてしまします

何月何日付けでご主人の健康保険の扶養に入れるか分かっていれば、新しい役所でその旨を話しましょう。
基本的には国保の手続きをして、社保の保険証が来てからの脱退手続きになると思います。>しなくていいと思います>

国民健康保険から配偶者の扶養になり社会保険になるため今まで加入していた国民健…

国民健康保険から配偶者の扶養になり社会保険になるため今まで加入していた国民健康保険の資格喪失証明書の提出を求められました,国民健康保険資格喪失証明はどこからもらへますか。
?よろしくお願いします。

国民健康保険には資格という概念はありません、なので資格喪失証明書というものは存在しません国民健康保険を脱退するには、まずは、先に健康保険の扶養になるのが先です国民健康保険を脱退する時は、健康保険の保険証と国民健康保険の保険証が必要です

会社の担当者が 間違っているか、
配偶者が勘違いされているかでしょう。

国民健康保険は、先に社保に加入して、
その保険証を提示しないと、脱退手続きができません。

扶養になるのが先、脱退があとです。

また、国保の資格喪失証はありません。>近くの役所でもらえると思います。>

国民健康保険について質問です。

国民健康保険について質問です。
私は今年の3月20日付けで退職し、現在無職です。
会社の社会保険から離れ、退職後14日以内に国民健康保険に切り替える手続きをしなければいけなかったのですが、祖母の介護に追われ、すっかり失念しておりました。
最近自分が病院を受診したいと思ったとき、保険証がないことに気づいた体たらくです。
そこで、国民健康保険に加入したいのですが、役所でどのような手続きをすればよろしいでしょうか?また、手続きをしてからどのくらいで保険証が届きますでしょうか?なるべく早めに病院にいきたいもので・・・どなたか無知な私に知恵をおかしください。
よろしくお願いいたします。

前の勤務先から、まず「退職により、健保組合から脱退していて、健康保険証は返納したのが、分かる内容による」喪失証明書)を、発行して貰って、本人確認の公的な身分証や印鑑と一緒に持参して、住んでる市区町村の役所や役場にある、国民健康保険担当課で加入手続きが、必要となります。
但し、健康保険証は「即時発行して、交付する」なり、「居住確認により、簡易書留扱いで郵送の為、後日交付する」かは、市区町村により、どうしても異なります。
後、「前の勤務先の退職により、加入すべきなのに、未加入で未払いの期間あれば、延滞金込みの場合あるが、未加入で未払いの期間分の保険料は、請求する」市区町村、あるにはあるそうです。
なので、「住んでる、市区町村の役所や役場にある、国民健康保険担当課と、前の勤務先の総務(社会保険)担当者経由で、加入してた健保組合へ、事前に問合せてから、必要な行動した方が良い」と、思われます。

後、「トラブル等、諸事情から、勤務先と加入してた健保組合に、喪失証明書の発行や郵送を、依頼する連絡するのが難しいか出来ないなら、国民健康保険担当課で相談して貰うなら、担当の職員さんから、前の勤務先の総務(社会保険)担当者又は、加入してた健保組合へ、電話連絡により問合せて、退職日・健保組合からの脱退日・健康保険証の返納日が確認出来れば、「喪失証明書を、持参して、手続きしに来た」と見なして、加入手続きする」市区町村も、あるそうなので、該当するなら相談しても良いと、思われます。

因みに、保険料は「後日、計算して支払いが必要な保険料を、納付書兼振込用紙の郵送で、知らせる」市区町村が、結構多いそうです。
><国民健康保険に加入したいのですが、役所でどのような手続きをすればよろしいでしょうか?>

退職した後、会社(若しくは社会保険の管掌機関)から社会保険の資格喪失証明書が送られて来たものと思われます。それが、今どこにあるか分かりますか?

〇分かる場合は、それを持って、お住まいの自治体の役所の国民健康保険資格賦課担当窓口で国民健康保険加入手続きを行ってください。

〇分からない場合。
組合健保に加入されていたのでしたら、お住まいの住所地の管轄の年金事務所で、社会保険の資格喪失証明書が発行してもらえます。

また、それ以外の社会保険については、社会保険の管掌機関・元の会社に問い合わせて、社会保険の資格喪失証明書を再発行してもらってください。

<また、手続きをしてからどのくらいで保険証が届きますでしょうか?>
私の住む自治体では、顔写真付きの公的証明書を持って行けば、すぐその場で保険証を渡してもらえます。
しかし、自治体により取り扱いが異なる可能性があるので、正確な事は月曜になってから、お住まいの自治体の役所の国民健康保険資格賦課担当に電話で確認してください。>こんなところで思案しても、実際に市役所に足を運ばないと話は始まりません。
早く市役所に行って「病院に行きたい。早く欲しい」ということを担当者に伝えてください。
そこで指示されることが正解です。
なお、国民健康保険料は、今年の3月分から支払うことになりますのでご承知おきを。>

国民健康保険なしの正社員と国民健康保険ありのパートや派遣社員ではどちらの働き…

国民健康保険なしの正社員と国民健康保険ありのパートや派遣社員ではどちらの働き方をお勧めしますか?

社会保険があるか無いか・・・って質問ですよね。
国民年金・国民健康保険は、自営業者など会社に雇われていない方たちが加入されるものです。
もし「社会保険なしの正社員」ってことなら、それはブラック企業だから当然そんな会社は嫌ですよね。

年間130万以上稼ぐと社会保険に加入する義務があります。社会保険に加入すると社会保険料は半分会社が負担してくれますよ。>質問として、成り立ってないのではありませんか?

国民健康保険 なし = 社会保険(社保)あり ですよね。

誤解する表現で答えさせても、無意味かと・・・>

国民健康保険料について区役所に問い合わせをしたら所得ー33×10%と教えてもらった…

国民健康保険料について区役所に問い合わせをしたら所得ー33×10%と教えてもらったのですがこれを12で割った数字が翌年の保険料の金額ということでいいですか?例えば今年の収入が20万しかない場合、来年の保険料は1666円、来年の収入が100万円の場合再来年の保健料は月8333円でいいですか?よろしくお願いします

<所得ー33×10%と教えてもらったのですが>そうですね。
大体健康保険料の計算は、所得から 基礎控除33万円を引いた金額に10%を掛けたぐらいになるので、役所の職員は概ねの計算方法を教えたのだと思います。
正確な計算方法については、お住まいの自治体のHPで確認できます。
国民健康保険料の計算方法は一年度ごとに変わっています。
<これを12で割った数字が翌年の保険料の金額ということでいいですか?>12で割った数字が一か月の国保保険料の金額だ、ということですね。
はい、その通りです。
また、翌年ではなく、翌年度(4月から翌年3月)の保険料の金額です。
平成30年度の国民健康保険料の計算方法はまだ、どこの自治体でも決定されていません。
3月末になったら、正式に決定された保険料の計算方法が教えてもらえると思います。
とりあえず、所得から33万円を引いた金額に10%を掛けると、大体の国民健康保険料が分かるということで、それを提示したのでしょう。

はい、正確には変わってくると思いますがおよそ分かったので助かりました!ありがとうございます。>>国民健康保険料について区役所に問い合わせをしたら所得ー33×10%と教えてもらったのですが

お住いの自治体(市区町村)の国民健康保険料の決定方法がその通りなら間違いないですが、「所得割」しかないというのは歪な決定方法ですね。
多くの自治体では、所得割以外に「均等割」や「平等割」「資産割」があるのですが。
つまり、ご質問の書かれている金額よりも多くなると言う事です。
なお、「所得-33×10%」ではなく、「(所得-33万)×10%」のはずです。
基礎控除33万は全国同じですから。

>これを12で割った数字が翌年の保険料の金額ということでいいですか?

これも自治体で違いがあります。
多くの自治体では、10等分して、6月から徴収します。そして、翌年3月で終了です。
12分割して4ガルから徴収するところもありますが、住民税申告の日程から、5月以降にしか所得は確定しないので、6月以降の徴収になるのが一般的です。
4月から徴収するところは前年の保険料を仮徴収して6月以降に清算して6月から保険料が変わります。

>例えば今年の収入が20万しかない場合、来年の保険料は1666円、来年の収入が100万円の場合再来年の保健料は月8333円でいいですか?

所得が20万なら基礎控除33万引けば0円になりますから、国民健康保険料所得割は0円ですね。>

国民健康保険は給料に金額によって支払額が変わりますか?

国民健康保険は給料に金額によって支払額が変わりますか?それとも、一律でしょうか?補足給料以外の株式損益とかも合わせた金額でしょうか?

<国民健康保険は給料に金額によって支払額が変わりますか?>国民健康保険の医療費の給付割合は、70歳以上74歳までの方については、所得(給与所得とは限らない)により変更になります。
一般に、現役世帯と同じぐらいの所得がある人は、3割負担になるとされています。
その基準は、課税標準額の金額によるのですが、原則70歳以上の国保加入者全員の住民税課税標準額が145万円未満の世帯の方については、2割負担だとのことです。
原則に当てはまらない、2割負担の方もいますので、お気になるようでしたら、役所の国民健康保険担当に確認してください。
少し、計算が難しいので。
<給料以外の株式損益とかも合わせた金額でしょうか?>株式の損については、損益通算されません。
株式の益については、特定口座で分離課税になっていて、それを確定申告しなければ、役所は分かりませんので、国保料に反映されません。
確定申告をしてしまうと、国保料の賦課のもととなる所得金額になります。

所得で変わりますよ。>変わります。>

国民健康保険について質問させて頂きます。

国民健康保険について質問させて頂きます。
父親が個人事業主で、母がパートをしております。
私も会社員だったのですが起業し、個人事業主になりました。
そこで父親の世帯(いわゆる扶養)に加入しているのですが、私がここから抜けた場合どういう手続き又は方法になるのでしょうか?自分はこのままでよかったのですが母親の「お父さんの扶養に入っているうちは半人前」という言葉が胸にささり、何か方法はないかと模索しております^^;あまり金額が増えずいいやり方があればご教示下さいませ。
乱文ですがよろしくお願い致します。
補足国民健康保険に扶養という考え方がないのは承知しております。

国民健康保険は世帯単位ですから、世帯主に国保料(税)が請求されますので、お母さんの言う半人前とは、あなたの分までお父さんが保険料を納めていると言いたいのでしょう。
あなた自身が世帯主となるように、親の世帯から分離する手続きを役所ですれば良いことです。
これにより、あなただけの国民健康保険料の請求がきますので、納めた全額は確定申告時に社会保険料控除申告ができますから、所得税や住民税が少なくなります。
国民健康保険ですが、今月から都道府県が財政責任管理者と保険者(都道府県及び市区町村)になりますが、従来通りあなたの住んでいる役所で手続きすれば良いのです。
先に回答された方が言うように、市区町村によって保険料の賦課方式に違いがあります。
お父さんに我が家の国保料に平等割又は世帯割が賦課されているかどうか聞いてください。
されていないなら、世帯分離しても保険料に影響はないでしょう。
されている場合は、2世帯になりますから1世帯分(あなたの分)が余計な出費になります。
世帯分離しないで、従来通りお父さんに請求がくる形にするならあなたの分をお父さんに支払いすれば良いと思いますが、この場合あなたは社会保険料控除申告はできません。
できるのは国民年金の保険料だけですね。
どうすることが損得に影響するのかは、あなたの個人情報がないので国保税と所得税、住民税の計算ができません。

世帯分離の手続きを役所ですればいい。>ご自身だけで 国保にご加入したいというのであれば 世帯分離をすることで 質問者様が世帯主となり 国保は 親御さんのものと別になります。 同居している場合の措置です。

なお 均等割りと所得割から(その他市町村により違いがあります)国保の保険料が決められますので 均等割りの部分が 親御さんの保険にご加入の場合より負担増になります。ただし 親御さんの収入が高い場合 質問者様の所得割だけになるため 保険料の増減は 文章からは 推測できません。

国保の場合は 扶養という概念はありません。>国民健康保険には扶養はありません世帯主が会社等で社会保険に加入していない人の分を支払う義務があります>母親の「お父さんの扶養に入っているうちは半人前」という言葉意味不明抜けるのであれば、1人暮らしするとか>

国民健康保険について教えて下さい!

国民健康保険について教えて下さい!今私は無職で来月から働くのですが職場の規定で一年以上働かないと社会保障はつきません。
なので国民健康保険に加入しようと考えているのですが町の説明を読んでもよくわからないので計算方法など教えて下さい!現在は扶養です①年収約170万予定②国民健康保険は家族の中で私だけ加入④過去一年の年収0です③来月から加入でいいのか⑤扶養を抜ける月など、わかりません。
他に知っといたほうが良い事があれば教えて下さい!

>なので国民健康保険に加入しようと考えているのですが町の説明を読んでもよくわからない 国民健康保険の保険料の計算は自治体ごとに異なります。
>①年収約170万予定基礎になるのは前年の収入です。
>②国民健康保険は家族の中で私だけ加入国民健康保険の保険料は世帯で一括して世帯主に請求が来ます。
>③来月から加入でいいのかそうです。
その時に健康保険被扶養者資格喪失証明が必要です。
>④過去一年の年収0です収入が無くても保険料は発生します。
>⑤扶養を抜ける月来月からです。
その時に同時に健康保険被扶養者資格喪失証明を請求してください。

自治体によって異なりますので役所に確認に行きましょう>

国民健康保険の脱退について

国民健康保険の脱退について今月から派遣元の社会保険に加入することになりました。
今までは国民健康保険に加入していました。
まだ保険証が届いていないのですが、国民健康保険の脱退は今月を過ぎてしまっても大丈夫なのでしょうか。
ご教示願います。

ご安心下さい。
注意すべきことは、健康保険被保険者証・本人(被保険者)に印刷されている認定日(当日を含む)以降は、国民健康保険被保険者証を医療機関において、呈示しないことだけです。
健康保険被保険者証・本人(被保険者)が届きましたら、住民登録をしてある市町村(役所)において、国民健康保険(地域保険)の解約手続きと保険料の精算手続きを行って下さい。
例えば、健康保険被保険者証・本人(被保険者)の認定日=平成30年1月15日ならば、平成29年度の国民健康保険料の総支払額=年間保険料の9/12です。
4月-12月分となります。
以上

ありがとうございます。
安心して保険証が届くのを待てます。>

国民健康保険の住所と住民票の住所が違うことってありますか。
ちなみに国保の発行…

国民健康保険の住所と住民票の住所が違うことってありますか。
ちなみに国保の発行日の方が新しいです。

国民健康保険(地域保険)の加入手続きと解約手続きは、住民登録をしてある市町村(役所)でのみ可能です。
質問を読みますと、国民健康保険被保険者証を返却していない等のイレギュラーな場合に限られます。
以上

そんなはずは…国民健康保険とは、市区町村が保険者の?それとも医師国保や建設国保などでしょうか?住民票の発行日より国保の発行日のが新しいのなら、住民票の住所も国保の住所に変わっているのでは?転居した記憶はないですか?どういう状態でしょう?>それはあるでしょうね、使えば遠からずしてバレる可能性は大ですが。>

国民健康保険の脱退忘れに伴う請求について。
お世話になります、今年4月いっぱい…

国民健康保険の脱退忘れに伴う請求について。
お世話になります、今年4月いっぱいで前の仕事をやめまして、6月に今の会社に入ったのですが社会保険加入のため、最初からすぐに加入させられないと言われました。
なので6月7月と国民健康保険に加入していた状況になり、8月初頭にようやく社会保険カードが届いたのですが、この時、7月末日に病院へ行き国民保険を使いました。
そして社会保険の加入自体は7月から始まっていたと給与明細を見て知りました。
問題はここです。
7月中(社会保険に加入していたと知る前)にすでに国民健康保険の最初の10700円を支払っており、国民健康保険と社会保険の二重払いになってしまったので、返納してもらえないかと申請しましたところ、第一期分の5700円は払ってもらうと言われ、承諾しました。
ところが本日、国民健康保険課から封書が届き、7月末日に病院にて支払った分の3割負担ではなかったことになっており、全額負担のため差額を返納してくださいと書いてありました。
これっておかしくないですか?第1期分の5700円を支払っているので、7月末日に利用した病院分の国が負担した分は払わなくて良いのではないでしょうか。
そうでなければ払った5700円分がまるまる無駄になります。
それとも何かの手違いで届いたのでしょうか?教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

現在の会社の健康保険に加入した日によります。
健康保険証に、「資格取得日」が記載されています。
それが、7月1日となっていますか?そうしますと、7月末日は、現在の健康保険なので、国保の保険証を使った分は、国保へ返金が必要です。
そして、その返金した書類を現在の健康保険に申請することで、その金額を戻してもらえます。
ちなみに、国保の第一期分の保険料は、4,5,6月分であり、7月分は入っていないのではありませんか?

返信ありがとうございます。
そうなると私はどうあがいても保険を使って治療出来なかったということになるのでしょうか?
社会保険のカードが届いたのは8月に入ってからですし。
恥ずかしながら第一期分に7月も含まれてると思っておりました。(支払い期限が7月31日だったので)
給与明細を見る限り、7月から社会保険に加入していることになっていますがカードが届いたのは8月からですし、何とかならないでしょうか?>

国民健康保険と国民年金についての質問です。

国民健康保険と国民年金についての質問です。
現在 国民健康保険と国民年金に加入しており、11/16付けで入社先の社会保険に加入する予定です。
11月分の国民健康保険料の納付期限は11/30、国民年金の納付期限は翌月の12/31になっています。
月の半ばから社会保険に加入する場合、保険料と年金の支払いは、それぞれ何月分まで納めれば良いのでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

まずわかりやすい国民年金保険料についてこれは10月分の保険料までを納付(納付書のどこかに何月分かの記載があるはず)次に国民健康保険料元々こちらの保険料は4月~翌年3月までの1年間分を4~10期程度に分けて納付するものなので(具体的な期数は各市町村で違う)1期=1ヶ月ではありません国民健康保険の脱退手続きをすると程なく国民健康保険料が再計算され不足分は不足分の納付書が後日送付され多く支払った分は還付手続きの書類が後日送付されます脱退時に清算が一切発生しないケースの方が少ないですなので11月30日までに新しい保険証ができあがって脱退手続きができていればもうそのまま納付せずに後からきた新しい納付書で残りを納付するのもよしいったんとにかく近い請求期限の分を支払って後から清算するのもよしどちらでも結局の支払額合計は同じです(多く払ったからと言って安くなるわけではない)

似たような質問がありました。参考までに。。https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q11101297791>

国民健康保険の加入について。

国民健康保険の加入について。
私はフリーターです。
今までずっと生活が不安定ということもあり、父の職場の社会保険の扶養に入ったまま自分で父に収入を申告して父が役所へ確定申告などの手続きに行くという形をとっていました。
しかしこの1年ぐらいで生活も安定し収入額でいえば確実に扶養からは外れることになるので自分で保険に入ることになりました。
この場合、扶養から外れた時点で国民健康保険加入者という扱いになるのですか?それとも扶養からはずれる→社会保険加入者でなくなる→国民健康保険に加入する、という流れでそれぞれに手続きが必要なのでしょうか?また、いまの私の職場はいわゆる夜の仕事なので従業員それぞれの収入など役所に曖昧にしている部分も多く保険にも入っていないのですが、いつから社会保険からはずれて、いつからこの職場にいるなどの証明が必要なのでしょうか。
またこの仕事の場合は国民健康保険に加入する際には職業や収入は個人事業主として申請すればよいのでしょうか?それによって詳細な収入額がバレてしまうこともあるのでしょうか?(今現在は父には少なめに申告しています)ずっと父が手続きや保険の支払いなどをやっていたのでネットで調べたなんとなくの知識しかなく仕組みがわからないので混乱しています。
回答よろしくお願いします。

社会保険の扶養は年間130万以下(月に108333円以下)です。
これを超えたからと言っていつ扶養から外されるかと言うのは会社が決める事なので分かりません。
ただ毎月この108333円以上稼ぐのなら外れて国民健康保険に入るべきだと思います。
国民健康保険に入る時は社会保険を脱退して14日以内に届出を出せば良いです。
収入はどんな仕事をしているかなど分からないので個人事業主かは分かりません。
国民健康保険の届け出に行った時に税務課?で聞いたら教えてくれると思います。

国民健康保険の解約手続きについて

国民健康保険の解約手続きについてこんにちは、国民健康保険の解約について質問があります。
私は今年の7月で前勤めていた会社を退職し、今月、9月より新しい職場で働いております。
無職だった期間、国民健康保険に加入しておりました。
今の職場へは年金手帳などは提出済みなのですが、国民健康保険は自分で役所へ行き、解約をしなければなりませんでしょうか?会社の事務員の方へ確認しましたが、「詳しいことを確認しておきます」と言われ返答に時間がかかりそうだったのでとりあえずこのモヤモヤを少しでもスッキリさせたく思い質問させていただきました。
休職期間のある方など、ご回答お願いいたします。

まず「解約手続きでは無く、脱退手続きである」旨、知らせます。
「就職(再就職)により、勤務先の社会保険、つまり健康保険、雇用保険、厚生年金」に、加入した場合。
「新しい勤務先の健康保険証と、国民健康保険つまり、市区町村国保の保険証、それに市区町村が指定してたら、本人確認の公的な身分証に印鑑を用意して、住んでる市区町村の役所や役場にある、国民健康保険担当課で、脱退手続きする」必要あります。
但し、市区町村側の担当の職員さんからは、「保険料を、改めて計算するので、もし払い過ぎてたら還付の申請書、足りないなら納付書兼振込用紙を郵送しますので、届いたら記載内容に、従って下さい」的な内容で、指示があるので、確認して下さい。
後、「例えば「就職先に、就職して間もないので、脱退手続きだけでは行くのが、盆か正月なり、ゴールデンウィークの前後の平日で無いと、難しいか出来ない」等、指定された正当な理由あれば、電話連絡で確認が必要な場合あるが、郵送での脱退手続きは、認めてる」市区町村も、あるそうです。
(郵送での脱退手続きは、「市区町村国保の保険証の現物、就職先の健康保険証のコピー、指定してたら本人確認の公的な身分証のコピーを、封筒に入れての郵送」方式がメインだが、市区町村によっては、どうしても異なるので、事前の問合せが良いが、郵送自体は紛失防止から、簡易書留扱いが良い。

国民健康保険の保険者は市町村です。

保険者はあなたが社会保険に加入したことについては情報はありません。

日本の国は国民皆保険制度で公的な健康保険制度に重複期間もなく空白期間もなく加入する仕組みです。

役所の国民健康保険課に行って、現在加入している健康保険証を提示し、国民健康保険証を返却し脱退手続きをしてください。
国民健康保険料について払い過ぎがあれば還付されますし未納があれば納付することになります。精算が必要です。

なるべく早めに役所に行ってください。
国民健康保険の脱退手続きは必要です。>

国民健康保険の免除について。

国民健康保険の免除について。
3つ質問です。
①国民健康保険の免除申請をして2017年の2月末まで請求書がきていて免除されているのですが2018年来年の3月?の請求書が来ると思うのですがそれはいつ頃になりますか??②また、去年転職をして今年のほうが所得が下がると思われるのですが2018年に再度、免除申請した場合の免除額は更新されるのでしょうか??③毎年申請が必要と聞いたのですが、来年も免除を受ける場合、最短いつから最長いつ頃までに申請すれば良いのでしょうか??よろしくお願いします。

市町村の国民健康保険に加入でしょうか?〉2017年の2月末までこれ、「2017年度(平成29年度)の2月」「2018年の2月」では?・国民健康保険料/税の納付期は、市町村により異なります。
一般的には6月~3月の10期ですが、4月~3月の12期、7月~2月の8期のところもあります。
あなたが住む市町村では、6月~2月の9期か、7月~2月の8期なのでは?こちらには分かりませんのでご自分でご確認を。
・国民健康保険料/税の免除については、各市町村がそれぞれ独自に対象・条件を決めることになっています。
あなたが住む市町村における免除条件も、あなたがどのような理由で免除に該当したのか不明ですので答えようがありません。
また、あなたは「免除」と書いていますが、「軽減」である可能性もありますし。
・免除の申請時期も各市町村がそれぞれ独自にきめることになっています。

国民健康保険についてなんですが

国民健康保険についてなんですが国民健康保険の今の現状について教えてくださいよろしくお願いいたします。

国民健康保険の現状国民健康保険の財政は大変に厳しいです。
加入者が納める保険料だけでは、国民健康保険が支出する医療費に対して全く不足で3/4、税金で補てんをしている状況です。
それを国としては、保険料割合を半分までにしたいと思案していますので、今後ますます保険料が高くなると予想されます。
保険料の決定について、平成29年度までは市区町村で行っていましたが、平成30年度からは都道府県単位で行うことになります。
都道府県単位で保険料の決定をするようになると、おそらく保険料が高くなっていくだろう、と予測されます。
(後期高齢者医療制度については、すでに都道府県単位で保険料を決定していますが、国民健康保険料よりも少し高めです。
東京都のデータですけど)。
国民健康保険の支出状況から考えると、現状の保険料は全く高くなく、今後、国民健康保険料はますます高くなるだろう、と予測されます。
日本の医療費が他国に比べてかかりすぎると言う意見もあり、医療費のレセプトの内容を精査して、健康保険の請求にするのが適当かどうかを厳しく審査する制度を採り入れるなどして、不正請求を防止するなどの対策が必要かもしれません。

回答ありがとうございます!国民健康保険の現状について詳しく教えていただき理解を深めることができました!>国保税と云う税金です。>

国民健康保険について

国民健康保険についてこんにちは。
閲覧ありがとうございます。
今年度の三月で、57歳の母が仕事を退職することになりました。
4月からは父の扶養に入れば大丈夫……と思っていた所、父は嘱託職員?のような社員のようで、扶養に入れないことな気づきました。
(父は正社員で仕事をしていた職場を昨年度で早期定年退職し、現在は別の職場で仕事をしています。
)母は来年度から専業主婦になりますが、毎月母の国民健康保険料がかかってきて、キツくなるかも……ということでした。
父の年収もかなり低く、母がパートをした所で、5万も行かないので、3万ほどの健康保険料がとても負担になります。
そこで、国民健康保険料に軽減などありましたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

> 国民健康保険料に軽減などありましたら教えていただきたいです書き込み内容について、父と母の状況が全く不明です。
父親について国保ですか?、所得は幾らくらいですか?母親について、勤め先の社会保険ですか?今年度の三月で、退職と有りますが、来年ですか??国民年金は、下記の通り、年金事務所に減免申請してください。
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html国民健康保険料も下記の通り、お住まいの役場で相談し、軽減申請してください。
http://5kuho.com/html/keigen.html

国民健康保険(以下略)を退会して社会保険に入ることになりました。
社会保険にはま…

国民健康保険(以下略)を退会して社会保険に入ることになりました。
社会保険にはまだ入っておりませんが先に国保を退会したいと思います。
そこで質問です。
国保の支払いのことについてです。
国保は月の途中で退会すればその月の保険料の支払いはないらしいのですが、今日は10月29日ですよね。
もし明日か明後日に国保の退会手続きをした場合、10月分の保険料はどうなるのでしょうか?月末ぎりぎりでも10月以内に退会すれば10月分の保険料の支払いは発生しないのでしょうか?もし月末ぎりぎりでの退会は意味がなく、結局10月分の保険料も発生するのなら明日明後日にわざわざ急いで退会手続きはせずに11月中にゆっくり退会手続きをしますが・・・詳しい方いましたらどうか知恵をお貸しください。
宜しくお願いします。

制度上、健康保険に加入した日の前日限りで国民健康保険を脱退はしたことになります。
ですので、健康保険の加入日が確定しないと国保の脱退日も確定しません。
また、国民健康保険料/税の計算上、月の最終日の時点で国保に加入していたなら、その月は国保の加入期間と数えられます。
したがって、いつ届け出たのかは関係ありません。
末日の前日までに届け出たなら、今月は加入月数に数えられない、という仕組みではありません。
〉国保は月の途中で退会すればその月の保険料の支払いはない市町村国保なら間違いです。
国民健康保険料/税は年額です。
それを一定の回数で分割払いする形です。
ですので、年度途中での脱退の場合、加入していた月数に応じての月割り額と、納付済み額との精算になります。
4月以前から加入していたなら、大概、不足額が生じ、追加で納付することになります。

国保を脱退するには、

健康保険(社会保険)に加入する。
健康保険に加入したという証拠(保険証など)が必要
脱退日(資格喪失日)は、健康保険(社会保険)に加入した日

75歳になる
後期高齢者医療制度に移行する。

生活保護をうける。

などですね。

国保をやめるには、他の医療保険制度に加入したという
証拠が必要で、国保だけやめることはできません。>実際に脱退手続きをする日にちは関係ありません。
社会保険の健康保険証をもらったら、それを市役所(区役所、町村役場)の窓口に示して脱退手続きをします。
健康保険証に書かれている資格取得日まで遡って国民健康保険は脱退となります。つまり保険料をいつの分まで支払うかは健康保険の資格取得日で決まるのです。手続きする日ではありません。

従って
「社会保険にはまだ入っておりませんが先に国保を退会したいと思います。」
そのような事はできません。法律では社会保険の健康保険に加入していない場合は国民健康保険に自動的に加入していますから、市区町村が社会保険の健康保険に加入したこと及び資格取得日を健康保険証で確認しない限り脱退はできません。>日本の国は「国民皆保険」制度です。
いずれかの公的な健康保険制度に切れ目もなく重複期間もなく加入する仕組みです。

社会保険に加入したら社会保険の健康保険証を提示して国民健康保険の脱退手続きをし国民健康h県被保険者証を返還します。
先に国民健康保険を脱退することはできません。

国民健康保険料(税)は前年の所得に基づく所得割と人数による均等割、世帯に対してかかる平等割の合計です。
年度で保険料は決まっています。年度で8回払い、10回払い、12回払いと市町村(保険者)によって違います。

健康保険の基準日は月末です。10月は31日です。

10月分を国民健康保険か社会保険かどちらかで払います。
どちらも払わずに済むということはありません。>

国民健康保険について質問です。

国民健康保険について質問です。
転職をし、試用期間の間のみ時短勤務で国民健康保険に入っていました。
試用期間が終わり10月に社会保険に加入し、社会保険料はすでに給料から引かれています。
また社会保険に変更の届け出は10月の半ばごろに市役所に申請しています。
10月分の国民健康保険の納付書が先に届いていたので、納付書の差し替えをお願いしたのですが、その分の差し替えはできないのでとりあえず払うように言われています。
家族に国民健康保険加入者がいるので11月以降の支払いでその分を調整すると言われましたが10月分を二重に払うことになり納得がいきません。
自治体にもよるとは思いますが差し替えはできず、とりあえず払うしかないのでしょうか。

10月に社会保険に加入されたのですね。
新しい社会保険をもらったら、それを持ってお住まいの自治体の役所の国民健康保険資格賦課担当窓口で国民健康保険の喪失の手続きを行ってください。
10月中のその手続きを行えば、11月にはあなたが9月まで国保に加入しているという内容で保険料の変更通知書が届きます。
「10月分をおさめるべきかどうか。
」10月分は、納めなくても納めてもどちらでも良いです。
保険料が変更になる可能性があるから納めなくても良いと言えますし、10月が納期限だから納めるというのでもOKです。
10月分を納めた場合、納め過ぎになった場合には、後に還付されます。
自治体にもよりますが、役所の延滞金がつく自治体もあるので、少し還付になるお金は割増になる可能性もあります。
10月期分を納めなかった場合には、11月の変更通知で10月期分の保険料額が変わっていれば、役所に納付書を送ってもらってください(おそらく、納期限が過ぎた期の納付書は当然には同封されていません。
)そして、送ってもらった納付書で保険料を納めてください。
10月期分の保険料は変わらず、11月期から変更になっていることもあります。
その場合は、10月期分は変更前の納付書で納付し(期限がすぎているので、それで納めて良いのかどうかを役所に確認してください。
)、11月期分の変更通知書に同封された納付書で保険料を納めてください。

あなたが脱退した後も、世帯内に国保加入者が残るわけですね?

2つの点を理解して下さい。
・国民健康保険料/税は年額です。各期の支払いは「何月分」ではなく「分割払いの何回目」です。
・国民健康保険料/税は世帯単位です。「この世帯の保険料/税額は何円」という形です。
「Aさんの分○円、Bさんの分○円、Cさんの分○円……」の合計をまとめて払う、のではないのです。
※各加入者について「1人分の均等割額+その人の所得金額×○パーセント」という計算はできますが、それはあくまでも、世帯の保険料/税額を決めるための計算要素です。

年度途中での脱退があった場合は、年の総額が減額されます。
(減額後の総額-納付済み額)÷残りの納期
という形で精算されます。

あくまでも保険料/税額は世帯単位なので、世帯単位で辻褄を合わせます。

ついでですが。
加入したのは何月でしょう?
第1期の前月以前から加入していた場合、脱退の前月の納付期まで、あるいは脱退した月の納付期まで納付していても、まだ不足額が生じていることが多いです。
たとえば、
・1人世帯で4月から加入していた
・納付期は6月~3月の10期
・6月に通知された、年間の保険料/税額は12万円
・10月から健康保険(社保)に加入
と仮定します。

・1期当たりの納付額は12万円÷10期で1.2万円。
・加入月数は4~9月の6ヶ月=月割り額は6万円
・納付済み額は第1期(6月)~第4期(9月)だから1.2万円×4期=4.8万円
→まだ1.2万円不足です。>

国民健康保険について質問します。
保険がよく分からないので、分かりやすく教えて…

国民健康保険について質問します。
保険がよく分からないので、分かりやすく教えてもらえるととても助かります。
今年の春に会社を退職して国民健康保険に加入しました。
私以外の家族はもともと国民健康保険に加入しています。
国民健康保険は配偶者控除は受けることができない?ので、仮に103万円以上の年収を稼いでも関係ないということでしょうか?この場合、私がパートで働いたとすると、税金を納める額はどのように決定するのでしょうか?なるべく、損のないくらいの稼ぎに収めたいと考えています。
また、春にいただいた退職金は約50万程度です。
給与は1月から合わせると60万程度です。
よろしくお願いします。

自治体の国民健康保険には、「扶養」という概念がありません。
よって、「協会けんぽ」など健康保険組合に規定されている被扶養者の収入要件がありません。
単に、同一世帯の「被保険者」として加入するだけです。
自治体の国民健康保険は、所得割:被保険者の所得で算出される均等割:被保険者で定額(被保険者数で算出される)平等割:世帯単位で定額資産割:固定資産税をもとに算出される→(だたし、資産割はあまり採用されていない)よって、主様が被保険者として追加加入するならば、所得割と均等割が加算されることになります。
所得割は、所得33万円(給与収入ならば98万円)を超えた場合に発生します。
税金(所得税や住民税)のことと、自治体の国民健康保険のことは、全く関係のない話です。
①所得税所得38万円(給与収入で103万円)を超えると、所得税が課税される可能性がありますが、各種所得控除がありますので、実際に所得税がか課税されるかどうかは不明です。
②翌年度の住民税・均等割居住地の「級地」で異なります。
扶養家族がいない人については、1級地:所得35万円(給与収入で100万円)を超える場合2級地:所得31.5万円(給与収入で96.5万円)を超える場合3級地:所得28万円(給与収入で93万円)を超える場合に住民税・均等割が課税されます。
→2級地については、所得32万円(給与収入で97万円)を超える場合としている自治体も多いです。
③住民税・所得割所得35万円(給与収入で100万円)を超えた場合に、所得33万円(給与収入で98万円)を超えた分について、所得割が課税される可能性がありますが、各種所得控除がありますので、実際に儒民税・所得割が課税されるかどうかは不明です。

回答ありがとうございます!3月までは会社の保険だったのですが、その間の分の収入も含まれますか?知識がなくてすいません。>国民健康保険に加入している家族の所得か合算されて計算されます保険料の計算は自治体のホームページに記載されています>

国民健康保険に関して、

国民健康保険に関して、友人が仕事で、国民健康保険に加入しています。
そこは会社ですが、働いてる人は個人事業主で、各自確定申告しています。
技術職です。
3年まえに結婚し、旦那さんは社会保険ですが、友人は収入があるので、扶養には入れません。
むしろ結婚して、妊活してるので、仕事は減って収入は減ったのに、びっくりするくらい国民健康保険が高くなっていると。
理由は、国民健康保険は世帯収入だから、旦那さんの収入+友人の収入で国民健康保険の金額が決まるそうです。
友人の例えでは、友人の所得が200万、旦那さん所得450万、650万に対して国民健康保険料がきまってるんだと話してくれました。
市役所で何回も聞いたから間違いないと。
倍近い金額だそうです。
世帯主の旦那さん名義で彼女の振込用紙などの書類は来るそうです。
私もこれから仕事をして、扶余には入れないので、国民健康保険に加入しないといけないのに、自分の収入に対しての保険料ではなく、旦那の収入もだとかなり払わないといけないなぁと。
国民健康保険はそういうもんですか?旦那さんが国保なら世帯に対してというのはわかるのですが、旦那さんは社会保険払っているのに、馬鹿らしいなと。
詳しい方よろしくお願いします。

国民健康保険料は、①加入者だけの前年所得をもとに、[所得割額]を算出します。
それ以外に、[均等割]と[世帯割(平等割)]が加算されます。
一部まれに、固定資産税をもとにした[資産割]を適用している自治体もあります。
②次に、未加入の世帯主の前年所得と加入者の前年所得の世帯所得合計額が一定以下の世帯所得額かどうかの判定をします。
一定化の世帯所得額であれば、「法定軽減措置」が適用され、さらに国民健康保険料が減額されます。
友人は、きっと「②」のことを勘違いしているのです。
<参考>東京23区ならば、40歳未満:(年額)133427円くらい40歳以上65歳未満:(年額)162377円くらい保険料の比較的高い自治体ならば、40歳未満:(年額)170000円くらい40歳以上65歳未満:(年額)214000円くらい

ありがとうございます。すいません難しくて。ということは、彼女の勘違いということですか?世帯割というのが加算されているということですか?>

国民健康保険料の所得割額とは何でしょうか?

国民健康保険料の所得割額とは何でしょうか?源泉徴収票の市県民税の所得割額は意味が違うものですか? 初歩的な質問ですみませんがわかる方教えてください。

>国民健康保険料の所得割額とは何でしょうか? 国民健康保険料は、1.平等割2.均等割3.所得割4.固定資産税割の4つの保険料で構成されてます。
自治体によっては、1.や4.が無いところもあります。
1.は、一世帯につき、いくら2.は、一人につき、いくら3.は、世帯の所得から基礎控除を引いた額に保険料率をかけた額4.は、固定資産税につき、いくらと言う保険料となってます。
↓参考http://www.tax-123.com/melmaga.html>源泉徴収票の市県民税の所得割額は意味が違うものですか?市県民税(住民税)の所得割とは、全く違います。
住民税の所得割は、所得から所得控除を引き、その結果に税率10%をかけた物ですが、国民健康保険の所得割は、基礎控除だけを引きますし、保険料率は自治体で異なりますし、同じ自治体でも毎年保険料率は変わります。

国保保険料=所得割+均等割x人数+平等割

所得割=(各人の総所得ー33万)の合計x掛け率

市民税の所得割とは関係ありません。>所得割とは、所得に比例する部分という意味で、所得割額とは、課税所得に一定の税率を掛けた金額のことです。でも、①国民健康保険の課税所得の計算式と、②市・県民税の課税所得の計算式は、異なります。>

国民健康保険についてです。

国民健康保険についてです。
父親が世帯主で、母親と私の二人が国民健康保険に加入してます。
私が2/7から会社に就職し、保険証を発行してる段階です。
保険証はすぐにもらえると聞いていましたが、月末になってももらえず、国民健康保険の脱退の手続きができないまま今日になりました。
今月の保険料の支払いはどうしたらよいのでしょうか。
私だけだったら支払わずに後日役所で脱退手続きしようと思いましたが、母親も加入してるので、やはりとりあえず支払って、あとから役所に言えばよいのでしょうか??今日の仕事の休憩に役所に電話しようとしましたが、気付けばこんな時間で知恵袋での質問になってしまいました。
よろしくお願いいたします。

<月末になってももらえず、国民健康保険の脱退の手続きができないまま今日になりました。
今月の保険料の支払いはどうしたらよいのでしょうか。
>保険料が変更になるのは、国民健康保険の資格喪失手続きをしてからになります。
新しい社会保険を入手したら、すぐに国保喪失手続きをしてください。
で、その間ですが、次の二つの内のどちらかを選んでください。
1 今月末納期限のものは納めずに、国保喪失手続きをして、保険料が確定してから保険料を支払う。
→この場合、延滞金を徴取している自治体では、延滞金が発生する可能性があります。
2 とりあえず、保険料を納める。
国保喪失手続き後、保険料が正しい金額になると、その翌々月ぐらいに払い過ぎた保険料が還付される(還付申請書の提出が必要な場合あり)。
→この場合、延滞金を聴取している自治体では、還付金にも利息をつけていることがあるので、少し帰って来る金額が多くなる可能性があります。
<母親も加入してるので、やはりとりあえず支払って、あとから役所に言えばよいのでしょうか??>そうですね。
お一人だけ加入でないのでしたら、「2 とりあえず、保険料を納める。
国保喪失手続き後、保険料が正しい金額になると、その翌々月ぐらいに払い過ぎた保険料が還付される(還付申請書の提出が必要な場合あり)。
→この場合、延滞金を聴取している自治体では、還付金にも利息をつけていることがあるので、少し帰って来る金額が多くなる可能性があります。
」を選ばれた方が良いかもしれません。

詳しくご回答いただきありがとうございます!!とてもわかりやすく理解ができました!!父も母も外人で役所に聞いてもわからなかったので助かりました!今すぐコンビニで払ってきます!!>

国民健康保険、社会保険(協会けんぽ)、妊娠出産に関わる質問です。
かなりややこし…

国民健康保険、社会保険(協会けんぽ)、妊娠出産に関わる質問です。
かなりややこしいです…。
現在私は旦那の社会保険の扶養に入っています。
扶養に入ったのは1月からで、それまでは自分の社会保険でフルタイムで働いており、年収は200万より少し多いくらいです。
旦那は年収300万程度です(手取りではないです)今妊娠中で、扶養内で働いていますが、今月いっぱいで退職予定です。
出産予定日は5月24日です。
もちろん前後する可能性は大です。
そして、旦那が5月いっぱいで退職します。
6月いっぱいまで今の場所に住み、7月から他県の旦那の実家に引っ越し、旦那はツテを使い再就職します。
6月いっぱいまで今のアパートを借りています。
なので旦那の社保は5月いっぱいまでになります。
ここからが質問です。
◎6月からの保険ですが、国民健康保険にするか社会保険の任意継続にするか悩んでいます。
手続きをして、その後すぐ引っ越しとなるのでかなりややこしいです。
6月からすぐ旦那の実家も考えましたが、健診などを考えてどうしようという感じです。
一応、1か月健診までは今の場所でと考えています。
が、もし最初から旦那の実家の方が楽なら、そちらでもいいかと思っています(旦那の実家は大丈夫だそうです)。
できれば費用が安く済む方法がいいです。
◎出産育児一時金ですが、もし出産と入院が5月と6月にまたがり、なおかつ国民健康保険に切り替えた場合、どちらに請求すればいいのでしょうか?分かることだけでも構いません。
国民健康保険、社会保険、妊娠出産全てにおいて無知です。
よろしければ教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

>◎6月からの保険ですが、国民健康保険にするか社会保険の任意継続にするか悩んでいます。
扶養者がいるなら任意継続の方がお得でしょう。
>◎出産育児一時金ですが、もし出産と入院が5月と6月にまたがり、なおかつ国民健康保険に切り替えた場合、どちらに請求すればいいのでしょうか?出産した時点で加入している健康保険から出ます。
要するに資格取得日が問題になります。
手続きが遅れて資格取得日が出産日以後になれば出産育児一時金はどこからも出ません。
例えば出産日が6月20日になった場合。
任意継続は6月20日までにしなければ有効になりません。
6月20日までに夫が手続きすれば6月1日が資格取得日になりますが、その時に貴女の扶養も同時に手続きすれば貴女も6月1日が資格取得日になりますが、それを忘れて6月21日以降の手続きすれば資格取得日が6月21日以降になり出産育児一時金は出ません。
国民健康保険の場合は6月14日までに手続きをすると6月1日が資格取得日になりますが、6月21日以降に手続きすれば資格取得日が6月21日以降になり出産育児一時金は出ません。

回答ありがとうございます!5月中に出産すれば今の社保から、6月に1日でも入れば旦那と一緒に急いで手続きすれば大丈夫ということでしょうか どんなに遅れても6月5日までには産めるはずです。>

国民健康保険、任意継続

国民健康保険、任意継続度々申し訳ございません。
昨日退職し、本日から無職になります。
4月から職業訓練校に1年間通うつもりで、失業保険を1年間受け取れる状態です。
そのため、金額的に夫の扶養に入ることができません。
国保と任意継続、どちらも選べる状態なのですが、市役所に確認したところ、任意継続と国保では毎月2千円くらい任意継続の方が安い状態です。
職業訓練が終わるとすぐに就職する予定ですが、もし仕事が見つからなかった場合、学校卒業後夫の扶養に入る事にしたいのですが、任意継続の場合はその理由だけでは辞めることができず、やめる場合故意に保険料を払わず、国保へ切り替えてから扶養申請、となると思います。
その場合、保険料滞納→国保へ切り替え→扶養に入る、はスムーズに行われるのでしょうか。
また、就職した場合、社会保険への切り替えは国保任意継続共に会社側に手続きしてもらえるのでしょうかどうぞよろしくお願いします。

全国健康保険協会(協会けんぽ)の場合は、「任意継続被保険者資格喪失通知書」が送付されます。
入金確認出来なかった月の20日頃に届くそうです。
資格喪失日は納付期限の翌日です。
土日の絡みもありますが、基本的に11日ですね。
国保に入る場合も扶養に入る場合も、上記の資格喪失通知書が必要です。
手続きは20日以降となります。
一旦国保に入る必要は無いと思います。
ただ扶養認定が受理日の場合は、空白期間が発生しますので、念のために重複加入しておくという事でしょうか…普通は20日以降に手続きしても、資格喪失日から扶養認定になる所が多いです。
※協会けんぽでない場合は、保険組合によって異なります。
保険組合に確認して下さい※就職した後の保険の資格喪失手続きは自分でやります。
新しい保険証のコピーを添えて、今の保険証を返却します。

国民健康保険料について質問です。

国民健康保険料について質問です。
現在私は実家で両親と三人暮らしなのですが、わけあって今年は収入がほとんどないため、健康保険は父親の社会保険に入れてもらっています。
来年からは個人事業主になってある程度の収入が見込めそうなので、国民健康保険に切り替える予定です。
国民健康保険料は世帯収入に対して計算されるかと思いますので、世帯分離することを考えています。
(実際、家計は別です)父親はあと4年で定年退職します。
そこで質問なのですが、父親が定年退職した後に任意継続せず国民健康保険に加入すると仮定した際、今世帯分離をして別々に保険料を支払う場合と世帯分離せずに4年後から全員分をまとめて支払う場合、どちらが得策でしょうか。
一時的に安くなるかどうかではなく、長い目で見た場合はどちらがお得なのか知りたいです。
ちなみに、他のご質問を見ると、自治体によって計算が異なるからなんとも言えないというご意見をよく見かけますので、住んでいる地域(熊本市)の保険料が記載されたページを貼っておきます。
https://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=426&c…どうぞよろしくお願いいたします。
補足すみません。
所得がわからないと比較のしようがないとご指摘いただきましたので、所得を追記いたします。
父親:450万円私:250万円こちらを前提とした場合でご回答いただけると幸いです。

当年度の国民健康保険料は、加入者(被保険者)の前年所得で決まるわけですから、前年所得の前提がないと、比較すらできません。
>>国民健康保険料は世帯収入に対して>>計算されるかと思いますので、国民健康保険には、「法定軽減」制度がありますが、この判定に、未加入の世帯主の前年所得や、未加入の世帯員の世帯所得が、加味される場合があります。

<前提>
主様は、40歳未満とする
父は、40歳以上65歳未満とする

>>所得を追記いたします。
>>父親:450万円
>>私:250万円

これが、
[所得]=[給与総支給額]-[給与所得控除額]
だとすると、

<父、主様、2名が国民健康保険に加入の場合>
(年額)832,980円
→「医療分」は限度額「54万円」を適用

<主様だけが国民健康保険に加入の場合>
(年額)649,090円

>>所得を追記いたします。
>>父親:450万円
>>私:250万円

これが、[所得]ではなく、[給与総支給額]だとすると、
<父、主様、2名が国民健康保険に加入の場合>
(年額)323,830円

<主様だけが国民健康保険に加入の場合>
(年額)213,160円
>

社会保険(年金や国民健康保険)は年収130万円を超えると

社会保険(年金や国民健康保険)は年収130万円を超えると加入しなければなりません。
家内は今まで私の扶養となっていました。
家内はマンションを2室持っています。
29年度は1室のみを貸していましたので、年収は80万円ほどでした。
30年度はもう一部屋を賃貸に出し、年収150万ほどになる予定です。
しかし、リフォーム代などで30万円が経費として出ていきますので実所得は120万円くらいです。
この場合、社会保険の扱いはどのようになるのでしょうか? あるいはリフォーム代がなかったとし、基礎控除38万円を引くと課税所得?112万円になります。
この場合はどうなりますか?あわせて教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

「社会保険(年金や国民健康保険)は年収130万円を超えると加入しなければなりません。
」社会保険とは通常は会社で加入する厚生年金と健康保険を指しますので、理解されているようですが、誤解を与える書き方です。
年収見込み130万円以上であれば、配偶者の社会保険の被扶養者になることはできず、国民健康保険と国民年金に加入しなければなりません。
「この場合はどうなりますか?」130万円というのは所得ではなく収入です。
基礎控除その他の所得控除は適用しません。
課税所得は関係ありません。
不動産収入の計算の仕方についてはあなたが加入する健康保険組合に訊いてください。
税金上の不動産所得とは違います。
修繕費等の経費がどの程度認められるかは健康保険組合により異なります。

社会保険、国民健康保険、住民税、国民年金のことで質問させてください。

社会保険、国民健康保険、住民税、国民年金のことで質問させてください。
現在、夫婦+こども2人で国民健康保険に加入しています。
(世帯主、夫)夫療養中のため収入がなく、現在、非課税世帯で国民年金全額免除、住民税免除、国民健康保険軽減状態ですが病状が落ち着いてきて、生活も苦しいため、私(妻)が派遣社員として働くことになりました。
(社会保険加入)そこで、夫の国民健康保険や住民税のお支払い、国民年金の控除がどう変わるのか教えていただきたいです。
(住民税に関して、無知でお恥ずかしいのですが、住民税とは住民票の世帯主に支払い義務があるのか、保険と同じように夫婦それぞれに支払い義務があるのか、知りたいです)すみません。
お分かりの方いらっしゃれば、至急回答頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

所得税、住民税は個人課税です。
国民健康保険料は世帯主に請求が来ます。
あなたが会社で健康保険に加入すれば、ほかの人を扶養家族にでき、保険料を払う必要がありません。
あなたが厚生年金に加入すればご主人は国民年金の第3号被保険者になれ、保険料を払う必要はありません。

住民税は世帯主ではなくて、個人で見て計算しますので旦那さんは関係ないです。質問者様が社会保険に加入したら家族を扶養に入れたら良いので、今払っている国民健康保険は払わなくても良い。また今免除になるっている年金も質問者様が扶養するので、払わなくて良いです。(免除ではなく払ってる事になります)収入が増えて社会保険は引かれるものの国民健康保険は払わなくて良い、年金も免除しなくて良い、年末調整では扶養の人数が多いので税が安くなると思いますよ。(社会保険は1人で入ろうが家族を扶養しようが引かれる額は同じですよ)旦那様が療養中なら変わりに頑張って働かないといけませんね。大変とは思いますが頑張って下さいね(^O^)>世帯収入に関する物では国民年金です 世帯収入が増えれば免除に影響を受けます

住民税は個人単独に掛かって来るものですので 関係はありません

夫の所得が妻の配偶者控除の範囲内では 夫は国民年金の3号被保険者に
健康保険は妻の健康保険の扶養者になれます>

国民健康保険税について、質問です。

国民健康保険税について、質問です。
12年前の国民健康保険の保険料の未納が、3ヶ月分あります。
国民健康保険は、社会保険に入るまでの3ヶ月間だけです。
その間は、保険も使用していません。
市役所からの請求も10年ぐらい前に一度だけでした。
今は、社会保険に入っていますが、これから先、会社を辞めた時、又国民健康保険に入る時には、12年前の保険料と利息が請求されるのでしょうか?

<今は、社会保険に入っていますが、これから先、会社を辞めた時、又国民健康保険に入る時には、12年前の保険料と利息が請求されるのでしょうか? >大丈夫です。
12年前の保険料が請求されることはありません。
なぜなら、すでに時効になっているからです。
税の時効は、第一回目の督促状の納期限から5年です。
もし、その存在を認めてしまっている場合には、認めたときから5年経過すれば、時効になります。
差押えもせず放っておいた役所が悪いので、時効になってしまったものは、納める必要はなくなります。

回答ありがとうございます。
ホットしました。

>

社会保険審査会と後期高齢者医療審査会はなにが違うんですか。

社会保険審査会と後期高齢者医療審査会はなにが違うんですか。

社会保険審査会は厚生労働大臣の所管の下に置かれ、後期高齢者医療審査会は各都道府県に置かれています。
また後期高齢者医療審査会の処分内容は、後期高齢者医療制度の給付や保険料その他の徴収金に対してです。
一方、社会保険審査会は、健康保険法や船員保険法、厚生年金保険法など、幅広い法令の審査請求を対象としています。

審査する対象者が違う・・・・

社会保険は社会保険に加入している人が対象

後期は75歳以上とかで後期医療制度に加入している人が対象>

社会保険に入らなきゃいけない条件て週何時間働いたらですか?

社会保険に入らなきゃいけない条件て週何時間働いたらですか?10月から条件が引き下げられますよね? 後、wワークをしてどっちの仕事も社会保険加入条件を満たした場合どうなりますか?雇用保険の場合も教えて下さい

>社会保険に入らなきゃいけない条件て週何時間働いたらですか? >10月から条件が引き下げられますよね? 社会保険に加入している人数は現時点で職場全体で501人以上ですか?>後、wワークをしてどっちの仕事も社会保険加入条件を満たした場合どうなりますか? 両方それぞれで社会保険に加入する手続きをした上で、一ヶ所を選択する手続きをします。
>雇用保険の場合も教えて下さい 一ヶ所でしか雇用保険に加入できません。

回答ありがとうございますm(__)m職場って企業全体て意味ですか?店舗でだったら501人はいないと思います10月から引き下げられるという事で社会保険に入らない日数に変えたいのですが、週何日働いたらだめなのかわかりませんm(__)m>

社会保険料が男女同額なのは是正すべきだと思いますか?

社会保険料が男女同額なのは是正すべきだと思いますか?日本の社会保険制度では、性別による保険料に違いはありません。
しかし、一般に女性の方が年金も多くもらうし、育児出産一時金など特例として給付されるものも多い。
民間の保険は男女で保険料を区分しているので、できない話ではないと思いますが、今後是正されていくべきだと思いますか?

社会保険というのは名前示す通り、保険料負担者の利益より社会の利益を優先した保険です。
営利のためではなく、国民どうしの助け合いの制度ですから、この制度から助け合いの目的を取ってしまっては社会保険とは言えなくなります。
子育てする女性や長生きする女性の生活を国民皆で支えるのが社会の利益に合致するのでしょうから、社会保険であり続けるためには今の制度を崩すことは難しいでしょうね。
人間社会は持ちつ持たれつ、誰かの世話をすることも世話になることもあります。
私個人としては、支払った保険料が少しでも社会のために役立っているのであれば、保険料の差も仕方がないと思っています。

<健康保険料が高い県に住んでます。>

国民健康保険のことであれば、県の事業ではなく、市区町村の事業です。

不公平をなくするため、平成30年に県の事業とすることに決まっています。

http://www.sankei.com/politics/news/150527/plt1505270009-n1.html

会社で加入する協会健保については県ごとの大きな差は見られません。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3130/h27/270228>社会保障制度ですからね。そもそも平等ではありません。貧しくて保険料も払わず、医療費が無料な人もいますよね。

自分にとってのセーフティーネットでもあるので、平等にしろとは思いません。私は地方都市で高齢者が多く、医療費が高いので、健康保険料が高い県に住んでます。これもしかたありません。>

社会保険について

社会保険についてアルバイトですが社会保険に入るメリットとデメリット教えてください。
社会保険に入ると沢山働けてそれに見合った給料をもらえるけど社会保険料をとられる解雇された時に失業手当が出るくらいの認識しかありません社会保険なしのアルバイトよりたくさん働いてる割にいろいろ引かれて手取り全然ない気がします差額分を差時間(?)で割るとおやつ二つくらいじゃん!っとなりましただったら保険入らず働いて自分の時間持った方がいいじゃん?って思います。
いろいろ調べてみましたが所得とか収入とか似た言葉が並んでよくわかりませんドラゴン桜で言ってたようにバカにはわかりにくくしてるんだなと思いました話はそれてしまいましたがメリットデメリット教えてください。
よろしくお願いします。
補足わかりやすい説明ありがとうございますでは将来的に辞めることを決めており大金持ちになるから年金なくても余裕だぜ!って人には関係ないですよね?しかし老後生活を踏まえて年金をもらって余生を楽しく過ごすなら社会保険は大切ということですよね。

>社会保険に入るメリット主に厚生年金に加入することにより老後の収入が大きく増えます。
国民年金のみと比較すると、おおよそ倍もらえるようになります。
>デメリットこれはおっしゃるように給与から差し引かれる額が増えるため、短期的には収入が減ってしまいます。
社会保険の加入を選択できるのであれば、未来の収入VS今の収入という観点でどちらを取るか、ということになるかと思います。

>大金持ちになるから年金なくても余裕だぜ!って人には関係ないですよね?

はい、そうです。

>しかし老後生活を踏まえて年金をもらって余生を楽しく過ごすなら社会保険は大切ということですよね。

その通りです。>年金は老後だけのものではありませんよ。
明日は何があるかわかりませんから年金納付または免除により未納期間をなくすことが大事です。

私は一昨年糖尿病から下肢切断をして障害者となりました。
申請すれば誰でも受給できるものではありませんが万が一身体や精神の障害を持った時に障害年金を受給できることもあります。

初診日前の年金の未納は障害者になってから納めても受給要件は満たされません。

私は転職が多く無職のときは年金の納付免除などをしていましたので未納期間はほとんどなく受給要件をみたしました。>アリとキリギリスの童話がありますが、社会保険積極加入者はアリ組。非加入者はキリギリス組でしょうか。

若いときは医者にかかる率も低く年金は払うだけでメリット無。社会保険料払う意味なんかほとんど無いでしょうね。
しかし50歳以上にもなると病気にかかる率も高くなり老後の年金のことも不安になります。しかしその時もっと厚生年金に加入しておけばよかったと後悔しても時すでに遅しなんですよね。老後破産にまっしぐらです。>

社会保険の扶養に関する質問をお願いします。

社会保険の扶養に関する質問をお願いします。
僕は、会社員で社会保険は、厚生年金、健康保険です。
妻が、パート+商売をしています。
妻の今年のパートの収入は、80万円でした。
商売は、売り上げ(収入)は70万円で、所得にすると経費が50万円で、20万円となります。
この場合、妻は、収入でみると150万円、所得で見ると100万円。
僕の社会保険の扶養に入ることは出来るのでしょうか??社会保険の扶養の算定は、収入か所得か?よろしくお願いします。

社会保険の被扶養者の判定には所得ではなく収入が使われるのが一般的です。
自営業者であってもです。
ただし、そのあたりの詳細は各健康保険組合等により異なりますのでここで回答を得ることはできません。
ご加入中の健保組合等に問い合わせるしかありません。
自営業者の方の場合、収入から経費を引いた額が、年収130万円未満ベースかどうかで判断されるところが多いようですが、この経費というのが税の申告の際の必要経費とはイコールでないようです。

妻が商売をしてますと主張されるからには自営業者です。
自営業者は誰かの扶養にならず、単独の税の申告、
独自の保険の加入になろうかと思います。

金額がいくらからならとかないと思います。
また自営業者の経費の控除は広く認められるので
単独で税の申告を行えばすでに税の扶養にはできません。
社会保険の扶養も望ましくないと思います>

社会保険と任意保険って何が違うんですか?

社会保険と任意保険って何が違うんですか?

社会保険とは社会生活を送るために、必要である公的な保険制度のことをいう。
一般には、年金保険制度、健康保険制度、介護保険制度、雇用保険制度、労災保険制度 等のことをいう。
基本的に、加入は任意ではなく、法律で加入が義務となっている。
国民年金は、20歳から60歳まで介護保険は、40歳以上 等任意保険は、自分で任意で加入する保険のこと義務ではない。
一般に任意保険というと、自動車保険のことをいうことが多い自動車に係る保険は、自賠責という強制的な保険とその上にかける 任意の保険、任意保険 のことを指す。
まあ。
健康保険(社保)の 任意継続というものもあるのはあるが任意保険という言い方は通常はしない健康保険(社保)の 任意継続は、会社を退職した等加入資格を失った場合、最大 2年間 その健康保険を継続できる制度です。
保険料が国保よりも安い場合が多い特徴があります。
尚、最大で、現職時の2倍の保険料になります。

>任意保険車等の任意保険のことですか?健康保険の任意継続のことですか?>

社会保険加入について。
北海道の実家から単身(独身)上京し一人暮らししてます。

社会保険加入について。
北海道の実家から単身(独身)上京し一人暮らししてます。
住民票は実家です。
この度パートですが職にありつけ採用を貰い社会保険にも加入する事になりそうです。
社会保険に加入するにあたって私が手続きしなければいけないのはどんな事でしょうか?特に健康保険が気になってます。
今持ってるのは国民健康保険被保険者証です。
実家には両親弟がいます。
調べてもなかなか分からないので教えて下さい。

社会保険の保険証が出来てから、国民健康保険の脱退手続きを行ってください。
社会保険証と国民健康保険証を持って、市役所の国保担当窓口で手続きをしましょう。

会社で社会保険に入ってくれてるなら、社会保険担当者
がいるはずなので、その人に聞けばいい。
って言うか、向こうから何かしらアクションがある。
これ書いて下さいとか、手続きしたのでこれを大事に
保管しておいて下さいとか。

赤の他人のド素人に質問をぶつけて、合ってるかどうか
分からない回答を待つよりも、何事もまず担当者に聞け。

それが生活の知恵だ。>就学の為の一人暮らしでないのであれば住民票の移動は法的に義務付けられています。
悪質な場合は罰金もありますが、そこまででは無いでしょう。
すぐにでも今住んでいる所に住民票を移してください。>

社会保険加入条件で有給休暇も

社会保険加入条件で有給休暇も所定労働時間数に含まれると聞きました。
私は4月で8時間の通常勤務が終了し、5月からは5時間勤務のパートタイムに変わります。
有給休暇(8時間分)10日分は、まとめて5月に入れています。
5月はパートタイムなので、社会保険の加入は4月いっぱいでストップと言われました。
ですが何の相談もなく8時間勤務が2日入ってました。
5月のシフトは以下になります。
5時間勤務×11日=55時間8時間勤務×2日=16時間有給休暇(8時間分)×10日=80時間これだと151時間勤務した事になり、社員の平均労働時間の3/4を上回りますが、保険は加入する事になるのでしょうか?今日保険証を返却しに行こうと思ってたのですが、出来れば5月いっぱいも保険には加入したいです。
難しいのでしょうか?

社会保険の適用条件は、通常の社員に比べて月所定労働日数と週所定労働時間が(おおむね)4分の3以上であることです。
(10月から「おおむね」の部分が無くなるので括弧で囲いました)まず問題になるのは実際の労働時間ではなく「所定」労働時間だということです。
所定労働時間と言うのは契約等で決められている労働時間です。
臨時にシフトが入ったとか、残業で伸びたとかいうのは入れません。
有給についても、有給を取った日に働かなければならない時間を数えるわけで、有給を取った日を8時間と数えるのはおかしいです。
5時間の日は有給を取ろうが働こうが5時間と数えなければなりません。
次に、比較の対象は「通常の社員」であって「社員の平均労働時間の3/4」ではありません。
通常の社員というのはフルタイムの正社員と考えて良いと思います。
もしあなたの会社との約束が一日5時間で週5日であり、8時間というのが臨時に入ったシフトなら、週所定労働時間は25時間となります。
フルタイムの人が8時間×5で40時間なら、週30時間でなければ社会保険適用にはなりません。

他の方の回答もおおむねあっているのですが、微妙に間違っているところがありますので、誤解が無いよう指摘しておきます。

「年間平均で3/4以上になることが前もって予測できる」
年間平均で決まるということはありません。あくまでも契約で会社と約束した労働時間で決まります。

「会社との相談ですね。」
会社と相談する余地はありません。所定労働時間にばらつきがある等微妙な場合について相談する先は年金事務所、健康保険組合です。通常会社が相談します。

「月間の所定労働時間がその会社の正社員の概ね4分の3」
月間の労働時間という規定はありません。月間の労働「日数」と「週」(※)の労働時間です。

※一日の所定労働時間で判断する場合もあります。

>社会保険の加入要件は、

週の所定労働時間や月間の所定労働時間がその会社の正社員の概ね4分の3以上であれば社会保険に加入できます。「概ね」ですのできっちりとしたものではありません。

正社員の月間の所定労働時間は何時間なのでしょう?

仮に正社員の月間の所定労働時間が8時間×23日であれば184時間ですので、その4分の3は138時間ということになります。

あなたの月間の所定労働時間は何時間ですか?

所定労働時間ですから有給休暇は考慮しません。
月間23日が全部5時間なら115時間です。23日の内2日だけ8時間であっても合計で121時間です。

5月の「有休8時間×10日」はあくまでも正社員時代の残日数の消化ですから所定労働時間に含めるものではありません。その10日は本来5時間であるはずです。
また、月間の所定勤務日数も23日なのかどうかも確認すべき事項でしょう。

なお「何の相談もなく8時間勤務の日が2日」は雇用契約を確認してください。会社は契約にない勤務指定は勝手にはできません。そもそも雇用契約書(雇用条件書)の取り交わしはしているのでしょうか?>この社員の3/4ですが、「概ね」であり1時間もオーバーしたらというわけではありません。
パートさんは会社の業務の増減に合わせて仕事の時間が変化する場合も多いですよね。
その結果、ある月は正社員と同じように働き、ある月は半分以下という事もあると思います。
その場合、年間平均で3/4以上になることが前もって予測できるのであれば、適用される可能性が高くなります。

その辺は、会社との相談ですね。>

社会保険について質問です。

社会保険について質問です。
現在まだ未成年のフリーターです。
バイトを掛け持ちし始め、1ヶ月目です。
A社ではお昼(7-8時間)勤務しており、B社では早朝(6-11時の4-5時間勤務)勤務です。
この場合、A社だけ社会保険に入ることは可能でしょうか?

社会保険に加入するためには、加入の条件があります。
この条件をA社だけ満たしていれば、A社のみ社会保険に加入することになります。
<社会保険加入の条件>http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n391249

社会保険料は入社した月は控除不要ってどういう意味でしょうか?

社会保険料は入社した月は控除不要ってどういう意味でしょうか?

社会保険料は当月分は翌月に支払われる給与から引かれるように法律で決まっているからです。
ですから不要と言うことではなく翌月に引かれるので入社した月に引かれないというだけです。
「健康保険法」(保険料の源泉控除) 第百六十七条 事業主は、被保険者に対して通貨をもって報酬を支払う場合においては、被保険者の負担すべき前月の標準報酬月額に係る保険料(被保険者がその事業所に使用されなくなった場合においては、前月及びその月の標準報酬月額に係る保険料)を報酬から控除することができる。
「厚生年金保険法」(保険料の源泉控除) 第八十四条 事業主は、被保険者に対して通貨をもつて報酬を支払う場合においては、被保険者の負担すべき前月の標準報酬月額に係る保険料(被保険者がその事業所又は船舶に使用されなくなつた場合においては、前月及びその月の標準報酬月額に係る保険料)を報酬から控除することができる。

健康保険料と、厚生年金保険料は、よく月に支払われるお給料から前月分が天引きされますので、
その月末に在籍されていた場合には必ず徴収されます。

ただ、資格取得と、資格喪失が同じ月である場合(加入後すぐに退職した場合など)には、その月1か月分が徴収されます。>

社会保険への切り替えについて

社会保険への切り替えについてパート先で社会保険に加入することになり、手続き中ですが、子供のバイトの明細の準備などに、時間がかかり、パート先から、私だけ先に社会保険に加入させると言われました。
現在、私(女)が国保の世帯主ですが、私だけ抜けたら、夫と子供の国保はどうなるのでしょうか?国保と社保をダブルで払う期間は発生するのでしょうか?夫は無職です。

社会保険の資格取得日の属する月から社会保険になりますので、国保はその前月分まで払えば良いです。
国保の資格喪失手続きの際に社会保険の保険証を提示すれば保険料が二重にならないように手続きしてくれますよ。

回答ありがとうございます。夫と子供は後から入れると言われたのですが、例えば、6月末までに私だけ社保になり、夫と子供は7月になってから入った場合、6月中に子供がかかった、病院の保険はどこから支払われるのでしょうか?>

社会保険についての質問です。
自分は現在求職活動中です。
ハローワークでいいなと…

社会保険についての質問です。
自分は現在求職活動中です。
ハローワークでいいなと思う求人があったのですが、社会保険のところで気になる点がありました。
求人票によれば、雇用保険と労災保険には加入するようですが、健康保険や厚生年金は加入しないみたいなのです。
ひょっとして雇用ではないのかと思い、求人票を見てみると、雇用形態:正社員、雇用期間:雇用期間の定めなし、と書いてありました。
雇用なら健康保険と厚生年金は加入するものだと思うのですが、これらに加入しない雇用というのはありえるのでしょうか。
また、その場合のメリット、デメリット(納める税金の額など)があれば教えて下さい。
賃金などの他の条件面はいいと思っているのですが、どうしてもその点が気になりまっています。
また、求人票には、「近年事業拡大と同時に法人化を予定しています」とありました。
これは、今は法人ではないということですか?もしかしたらブラック企業なのかもしれないと思い不安になります。
労働時間は、休憩を除き1日6.5hで、週休2日制、就業規則ありです。
企業の規模は小さく、全体で18人、そのうちパートが14人です。
宜しくお願いします。

「これらに加入しない雇用というのはありえるのでしょうか。
」正社員であっても次の場合は社会保険に加入しなくても良いことになっています。
・常時使用する従業員5人未満の個人事業・個人事業であって、農林水産業、飲食店、理美容業、旅館、法務業等法人であれば必ず加入。
また個人事業であっても5人以上であればほとんどの業種で強制加入です。
「今は法人ではないということですか?もしかしたらブラック企業なのかもしれないと思い不安になります。
」法人化を予定しているということなのですから、現在は法人ではなく個人事業だということになります。
また個人事業か法人かということはブラック企業であることと何の関係もありません。
「全体で18人、そのうちパートが14人です。
」正社員が4人と言うことですよね。
パート労働者が全員正社員の4分の3未満しか働かないという事であれば、常時雇用の従業員ではないと判断されるので、従業員4人と言うことになり、社会保険を適用しなくても適法です。
ただしあなたを雇用することで正社員が5人になる法人になるどちらかを満たせば社会保険の強制適用となります。

どんな会社でも最初から労働保険や社会保険には入って
いません。労働者がいないと何の保険にも入れないし
規模が大きくなるにつれ、必要に応じて加入しえ行くものと思います

何も法人でないと求人してはいけない規則はありません
単に会社の成長段階でのことで、それをブラックだとするのは
視野がちょっと狭しかなと思います>

社会保険について教えてください。

社会保険について教えてください。
私は今、旦那を含み子供二人を扶養しています。
長い間諸事情により、旦那が働けなかったので、私が世帯主として働き始めました。
最近、旦那が知り合いのところで働き始めたのですが、その間社会保険は私のところでいいのでしょうか?旦那の収入があると外さないといけないのでしょうか?それと、もし今の旦那の勤務先が社会保険がないとなると国民健康保険に入らないといけないのですが、その手続きはいつからしたらいいのか、金額は 2年間無収入の場合、いくらぐらいの金額になるのかおわかりになる方教えてください。
よろしくお願いします。

ご主人の勤務先は社会保険は無いのでしょうか?個人事業主等一部任意適用事業所の場合がありますから確かに社会保険が無い場合もありますが社会保険は無いと仮定して1ヶ月の給与はいくらのよていでしょうか?総支給額が108,334円以上もしくはトピ主さんの2分の1以上の場合は扶養から外れることになります入社日から外れます保険証をトピ主さんの会社に返却し代わりに社会保険被扶養者資格喪失証明書をもらってそれを住民票のある市町村役場に持参し国民健康保険に加入です保険料は基本的に最低額になるかと思われます

社会保険は夫の扶養に、

社会保険は夫の扶養に、税金は子供(会社員)の扶養に入るって、出来るのですか?

>社会保険は夫の扶養に、税金は子供(会社員)の扶養に入るって、出来るのですか? はい、できます。
それぞれ、制度(根拠法)が異なりますから、それぞれ要件を満たしていれば可能です。

へえ!そうなんですかー!ふと、思ったもので。それでは、夫と息子ではなく、娘と息子とかでも良いんですよね?>

社会保険、入らないとどうなるの?

社会保険、入らないとどうなるの?私のパート先で、今度の10月に合わせ、条件の該当者に社保をすすめられています。
私は本当はそれほど稼いでいないのですが、ギリギリ超えてしまう(一番損するタイプの収入量かもな)ので、やむなく加入を決めました。
しかし、同じような状況の同僚は加入しないと言います。
そんなこと可能なのでしょうか?その同僚が言うには、収入超過しても、年末調整で会社がやってくれるし、入らなくても大丈夫よと。
なんか腑に落ちない感じです。
入らなくて済むなら、私みたいなギリギリ超えてしまう(損する型)の人間は手取りが減る感が強いので、私も迷ってしまいます。
税金やら扶養範囲やら、あまり詳しくないので、わかる方、教えてください。
社保の加入条件を満たしているのに、社保に入らない場合はどんなことが待ち受けてるのでしょうか。

>私のパート先で、今度の10月に合わせ、>条件の該当者に社保をすすめられています。
>私は本当はそれほど稼いでいないのですが、>ギリギリ超えてしまう(一番損するタイプの収入量かもな)ので、>やむなく加入を決めました。
社会保険2016-10-1新制度の強制加入5要件は、下記の通りです。
(5要件すべてを満たしたら、会社の社会保険に強制加入です)(もし1件でも欠けたら、強制加入から外れます)①雇用契約上の所定労働時間が=======週20時間以上。
②雇用契約等で見込める雇用期間が=====今後1年以上。
③雇用契約上の所定賃金が=========月額8.8万円以上。
(通勤手当・時間外手当・家族手当・賞与等は、8.8万円に含めない)④昼間部の学生や生徒は対象外=======加入させない。
⑤厚生年金保険の被保険者が========501名以上の会社に勤務。
http://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2016/0516.files/20160516.pd…http://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2016/0516.files/0516.pdf>しかし、同じような状況の同僚は加入しないと言います。
>そんなこと可能なのでしょうか?はい、雇用契約書を変更して上記要件①か③を満たさないようにするか、会社との取り決めを変更して上記要件②を満たさないようにすれば、↓すなわち上記5要件のうち1要件を満たさないようにすれば、社会保険2016-10-1新制度での強制加入から外れます。
>その同僚が言うには、収入超過しても、年末調整で会社がやって>くれるし、入らなくても大丈夫よと。
なんか腑に落ちない感じです。
ご同僚のそのセリフが事実とすれば、そのご同僚は、法的にも手続的にも間違っています。
なぜなら、上記要件①と③は=雇用契約書記載事項ですし、上記要件②は=会社と貴方様の取り決め事項ですから。
社会保険2016-10-1新制度では、実績データの調整とか抑制とかは、「無意味」かつ「不要」なのです。
>入らなくて済むなら、私みたいなギリギリ超えてしまう(損する型)>の人間は手取りが減る感が強いので、私も迷ってしまいます。
いえ、加入5要件をすべて満たしたら、強制加入です。
どうしても加入を回避したいのなら、既述の通り、雇用契約書または取り決め事項を変更することですね。
貴方様の雇用契約書や取り決め事項を、ご確認ください。
上記要件①と③は=雇用契約書記載事項ですし、上記要件②は=会社と貴方様の取り決め事項ですから。
>社保の加入条件を満たしているのに、>社保に入らない場合はどんなことが待ち受けてるのでしょうか。
社会保険(=健康保険・厚生年金保険)や、労働保険(=雇用保険・労災保険)は、条件を満たせば、強制加入です。
事業主や従業員による選択制ではありません。
社会保険や労働保険の加入条件を満たしているにも関わらず、社会保険に加入させないのは、違法です。
↓加入条件を満たしているにも関わらず、加入させない場合は、事業主に対して、下記の罰則が課されます。
↓・健康保険法====6ヶ月以下の懲役、又は50万円以下の罰金。
・厚生年金保険法==6ヶ月以下の懲役、又は50万円以下の罰金。
・雇用保険法====6ヶ月以下の懲役、又は30万円以下の罰金。
・労災保険法====6ヶ月以下の懲役、又は30万円以下の罰金。
すなわち、従業員に対する法的な罰則はありません。
なお、社保の加入条件を満たしている従業員が、従業員の意思で加入を拒否した場合で、会社がそれを黙認して非加入のまま推移したら、日本年金機構や厚生労働省部局が、会社に対して、「叱責/指導/勧告/強制加入指示」を実施するだろうと予想できます。
備考<なぜ、従業員本人に対するペナルティが無いのか?>↓厚生労働省や日本年金機構の思惑を推測するに、「せっかくの社会保険加入のチャンスを自ら放棄しているのだから自業自得」という考えに由来しているのかも知れません。

mqou…さんの解答が正しいです。
補足すると
雇用契約を変更し20時間以内にすると
今後働く時間が減ってしまう可能性も無きにしも非ずだと思います。
社会保険はいってでも20時間以上働ける人を企業としては求めるのではないかと思います。>一定の収入がある場合、社保及び厚生年金の加入も必要になる場合もあります。退職後の無職になった時など、国保の保険料が高くても良いなら今のままでも良いでしょう。任意で求められているなら各行政機関やNGOなどにじっくり相談をした方が良いと思います。条件次第で将来的に自身が良い方を選んだ方が良いと思います。無知なほど後で痛い目に遭います。>社会保険は入るべき状態になれば強制的に入れさせられるものですね
ぎりぎりで入らなくていいのかどうかは年金事務所の方が
腰だめで決めてしまいます。

これは2年分まで遡ってしまう恐ろしいもので何十万もの
保険料を取られちゃうことがあります。

同僚の方が責任を負ってくれるなら信じていいですけど
適当に言ってるだけでしょう。
ギリギリなら入っておくかギリギリの状態にしないでおきましょう>>そんなこと可能なのでしょうか?

1.同じような状況ということは厳密には違っていてるのでその差で加入しなくてもよかった

2.入りたくないとごねたので会社も渋々認めた

等々色々考えられます。

>その同僚が言うには、収入超過しても、年末調整で会社がやってくれるし、入らなくても大丈夫よと。

それは無いでしょう。
あるいはごねて加入しなかったのであれば、あなただけ例外なのだから他の人には黙ってということでごまかすために作り話をしているとか。

>入らなくて済むなら、私みたいなギリギリ超えてしまう(損する型)の人間は手取りが減る感が強いので、私も迷ってしまいます。

そうであれば会社にその同僚はどうして加入しなくていいのか聞いてみれば。
1だったらあきらめるしかないでしょうし、2であればあなたもごねればいいでしょう。>

社会保険料の給料天引きについて質問です。

社会保険料の給料天引きについて質問です。
4月16日から仕事をしています。
すぐには社会保険に加入できず、6月15日から社会保険に加入することになりました。
15日締めの27日払いの会社なのですが、社会保険の給料天引きは6月27日に受けとる給料からではなく、7月27日に受けとる給料から天引きされると考えてよろしいのですか?回答お願いいたします。

資格取得日が6月15日なら保険料は6月分から発生します。
一般的には6月分の保険料は7月に支給される給与(給与の名称が6月分給与となっていても支給されるのが7月ならそれが「7月に支給される給与」です)から徴収される(翌月徴収といいます)のですが、当月徴収という方法で6月分の保険料を6月に支給される給与から徴収する会社もあります。
勤務先が翌月徴収なのか当月徴収なのかでいつ支給される給与から徴収されるのが違ってきますので勤務先に訊いてください。
なお、入社した日から正社員と同様の労働時間、労働日数なら入社日から社会保険に加入させていないと法律違反状態です。
その会社、ブラックかもしれませんよ。

もし当月徴収で6月27日に天引きされた場合、
8月15日で退職したときは8月27日の給料で天引きはされないですよね?
理由は8月分は国民健康保険になるからです。
社会保険は7月までの加入になるからです。>社会保険料は月末基準ですので6月15日から加入した場合は
6月末時点で6月分の支払いが発生します。
そして給与からの徴収時期は翌月になりますので27日支払であるなら
7月27日に天引きされることになります。>

社会保険について質問です

社会保険について質問です19歳です高校卒業してドラッグストアにパートで働いていました。
(高校卒業前に父親が死んで母親を一人残して入学手続きしていた実家から遠い学校に進学出来なくなったため)2016年7月から働き始めました店舗数5000ぐらいのドラッグストアで1日5時間 時給750?850円で、残業をさせられていたので月9万?12万ぐらいの給料でした社会保険と雇用保険はついていませんでした。
2017年8月ぐらいに本社から電話があり、2016年10月~2017年6月の社会保険を遡って払えと連絡がありましたなぜ遡って払わなければいけないのか理由も説明ないままに何分割で払うかなど聞かれてその時は無知で言われるがままにしており、保険料が2017年9、10月に2回給料から引かれました。
同じパートの方とお話をしたりして、会社が信用出来なくなったので2017年の10月に辞めました。
辞めるちょっと前に 私は、上記のとおり給与から控除されることに同意します。
という同意書にサインはしてしまいましたそして今日、その会社から11月分の社会保険料を会社で立て替えてあるので12月末までに振り込めという督促状みたいなものが届きました。
社会保険は払わなければいけないのは分かるのですが。
なぜその契約で働いていたわけでもないのに勝手に社会保険に加入させられてこんな請求をされなければいけないのでしょうか。
自分でも色々調べてはみて、2016年の10月ぐらいから社会保険について変わったみたいなのは見たのですが、結局は会社がしっかり管理していなかったからじゃないのかと思ってしまいます。
残業のし過ぎで払わなければいけなくなったと思うのですが、残業し過ぎていても社会保険がどうとか何も言ってこなかったし、人が少ない日は何の相談もせずに勝手に残業入れられたりしていたので素直にはい払いますとはなれません。
社会保険料を12月末までに払わなければどうなりますか。
2016年10月~2017年6月の国民保険の方はどうなりますか。
会社は悪く無いんですか。
子供で無知ですみません。
どなたか教えてください。
しっかり納得して行動したいです。
お願いします。

雇用保険に加入していない、社会保険の適用条件になっているのに、加入させていない等で指導が入ったのかもしれません。
結局、約1年分遡って支払っているのですか?〉保険料が2017年9、10月に2回給料から引かれました。
これは遡ったものでなく、現行の保険料ということですか?社会保険は一種の後払いなので、当月分は翌月の給与で引かれます。
10月分が11月の支払いになるのて請求が来たかと思います。
ただ、実際のとこ遡って支払っているのかどうか、支払っているなら国民年金などは返還請求出来ます。
10月分の社会保険料だけの請求なら、支払いが必要です。
短時間労働者の社会保険の加入条件は、・あらかじめ決められた労働時間が週20時間以上・給料が月額8万8000円以上である・社会保険の被保険者が501人以上の企業に勤めている(500人未満でも会社が適用事業所であれば加入する場合がある)・1年以上働くことが見込まれること・学生でないこと(夜間・定時制を除く)です。
1日5時間なら残業しなくても該当しますし、残業しなくても月額8万8000円くらいになるのでは?

遡った分は分割12回で給与から引かれることになっていて、引かれ始めたのは2017年9月からです。なので2017年9月10月に払ったのは遡った分です。社会保険の問題が起きてから、社員はパートの労働時間が基準を超えないように徹底してスケジュールを組むようになったので、支払う分は遡ったものだけです。給料は残業しなければ8万4000円いかないくらいでした。説明が分かりづらくて申し訳ありません。回答して頂き本当にありがとうございます。>社会保険は一定の期間働くと強制適用になりますね本人が入りたくないとか、会社が入れたくなけれとかあまり関係ありません会社はあなたの将来の年金に対して半額の保険料を負担したことになるので、法律的にはあなたにとって不利になっていません保険料は払う義務はあります。払わないとどういう手段にでてくるのかまではわかりません>

社会保険料について質問します。

社会保険料について質問します。
出来高制で仕事をしています。
基本給はありませんでした。
やった分だけお金になります。
この場合4、5、6月の給料で社会保険料が決定するのでしょうか?金額は18万の月もあれば30万の月もありバラバラです。
一定の金額もらえるように働くべきか金額はバラバラで働くべきかどうすれば1番いいのか悩んでいます。

さて、社会保険料を決める「標準報酬月額」ですが、まずは固定給とは、基本給・週給・日給・家族手当・通勤手当・資格手当など、その金額が変わらずに支給されるものを言います。
但し、歩合率や歩合給の単価も固定給とみなされます。
変動給とは、残業手当・皆勤手当・能率給・宿直手当など、変更のあるものを変動給といいます。
基本給がないので、変動なかったものとして考えます。
4・5・6月の平均で提出する「算定基礎届」は提出します。
但し、歩合給の単価・歩合率が変更された場合は、その変更された給料が支払われた月から3ヶ月の平均で、4ヶ月目に「月額変更届」を出す必要があります。
この場合、歩合の単価や歩合率が上がり、2等級以上上がった場合、歩合の単価や歩合率が下がり、2等級以上下がった場合のみ「月額変更」の対象となります。
逆の場合は(歩合率が上がり等級が下がった場合や、歩合率が下がり等級が上がった場合)月額変更の対象とはなりません。
また、基本給がなくても、固定給が1円でも上がって、その後の3ヶ月の給料の平均が2等級以上あがった場合や、固定給が1円でも下がって、その後の3ヶ月の給料の平均が2等級以上下がった場合は「月額変更」の対象となりますが、固定給が1円でも上がって、その後の3ヶ月の給料の平均が2等級以上下がった場合や、固定給が1円でも下がって、その後の3ヶ月の給料の平均が2等級以上上がった場合は「月額変更」の対象にはなりません。
つまり、月額変更に該当するのは固定給や歩合率が上がって2等級以上上がるか、下がって2等級以上下がるかということです。
また、月額変更の場合、3ヶ月の平均で決めますが、その3ヶ月のうち1ヶ月でも支払基礎日数が20日未満の月がある場合は「月額変更」にはならないんですよ。
極端なところだと4・5・6月では歩合の部分が支給されていなかったとして、7月に200万円出たとしても、月額変更の必要はありませんし、4・5・6月に歩合で儲けてしまって、算定基礎届での標準報酬月額が最高等級の98万円になってしまっても、固定給が下がらない限り次の算定基礎まではその等級となります。
あと、入社したときの標準報酬月額というのは、あるていど、歩合給も含めた金額を見込んで標準報酬月額を算出しているなずです。
社会保険料の「標準報酬月額」とは、このような経緯によって算出され決定していくのです。

社会保険って会社員=給与所得者の加入する保険制度のように使われていますが、実…

社会保険って会社員=給与所得者の加入する保険制度のように使われていますが、実際には国民健康保険も社会保険ですよね?(確定申告の際に自営業=国民健康保険であっても、社会保険料控除という項目があります)便宜上、自営業や所得のない方=国民健康保険、会社員=社会保険と分けているのはわかりますが、他にもっと区別しやすい表現はないのでしょうか? ちなみに、会社員が会社の社会保険に加入すれば、厚生年金保険とセットですよね?健康保険制度だけは会社の保険制度、国民年金は基礎年金だけ(厚生年金なし)という事は可能ですか?

Q1 社会保険って会社員=給与所得者の加入する保険制度のように使われていますが、実際には国民健康保険も社会保険ですよね?A1 社会保険は、会社の従業員などが加入する健康保険制度のことで、国民健康保険は含みません。
Q2 確定申告の際に自営業=国民健康保険であっても、社会保険料控除という項目がありますA2 所得税法及び地方税法上の区分としては、確かに社会保険料控除に国民健康保険料のお金も含まれますが、健康保険上の制度とは無関係です。
Q3 便宜上、自営業や所得のない方=国民健康保険、会社員=社会保険と分けているのはわかりますA3 所得税法と地方税法の便宜上、一緒に計算してよいこととしているだけです。
Q4 他にもっと区別しやすい表現はないのでしょうか?A4 質問者は税法上の区分と、健康保険上の区分とを混同しているのですね。
Q5 ちなみに、会社員が会社の社会保険に加入すれば、厚生年金保険とセットですよね?A5 例外もありますが、そのとおりです。
Q6 健康保険制度だけは会社の保険制度、国民年金は基礎年金だけ(厚生年金なし)という事は可能ですか?A6 私の知る限り、できません。
例外としては、70歳以上で働いていると、社会保険の健康保険に加入して、厚生年金にも国民年金にも加入しないこととなります。

社会保険について質問です

社会保険について質問ですわたしは今、ダブルワークをしていますメインは一日8時間週5日(40時間)働いていますサブは一日7時間15分週2日(14時間半)来週からサブを一日8時間にするようにしました(上長からの依頼により)そして8月か9月からメインを一日8時間週4日(32時間)サブを一日8時間週3日に使用かと思っていますそうすると月収は少し少なくなってしまいますメインのほうが時給が少し高いためそれはよいとしてサブを一日8時間週3日も出勤するとサブでも社会保険料などが天引きされますか?そうするとちょっと考えるなと思いました両方で保険料が引かれるのは少し痛いと思いますどなたか回答よろしくお願いします

まず質問の社会保険料について回答します。
現在は通常の社員に比べて月あたり4分の3以上の日数と週当たり4分の3以上の労働時間働かなければ社会保険適用になりません。
従ってサブの会社でフルタイムの人が週5日、一日8時間働いているのであれば、基準に達していませんので適用にはなりません。
しかし10月からはこの条件に適用に適用しなくても週20時間以上月賃金8万8千円以上従業員が501人以上の会社にすべて該当する場合、適用になります。
週8時間3日だと週20時間以上になります。
従って残りの2つの条件に該当する場合は社会保険適用になり保険料は、両方の会社の収入を合算した額に対して徴収されることになります。
なお質問にはないのですが、あなたの働き方は労働基準法上問題があることに気が付いて対応をしていらっしゃるでしょうか。
労働基準法上週の労働時間は40時間以内と決められています。
現在所定労働時間だけで週54時間半になっています。
それが即違反かというとお役所の言い方がグレーで良くわからないのですが、少なくともどちらかの会社(通常あとから契約した方の会社)が超えている14時間半について25%以上の割増賃金を支払わなければ、その会社が労働基準法違反を犯していることになります(6か月以下の懲役または30万円以下の罰金という罰則も定められています)。
分かった場合会社は労基署の指導を受けます。
両方の会社に他の会社でも働いている事を伝えていらっしゃいますか?

ご回答ありがとうございます
サブの仕事では、週3日(8時間)働いても
月賃金8万8000円以上にはなりません
サブの仕事は大手コンビニなので従業員は501人以上だと思います
従業員とは全国の従業員ですよね
そうであれば確実に501人は超えるでしょう

労働基準法上問題があることは知りませんでした
教えてくださりありがとうございます
メインの会社で週40時間以上働いている方が
結構いらっしゃるので問題ないかと思いました
(メインの会社もそれなりに大きい会社で
特に管理者は一日12時間以上働いて週5日くらい
出勤されている方もいらっしゃるため)
サブの仕事の上長にはメインに仕事で40時間働いている旨は
お伝えしています
メインの会社には伝えていません
メインの会社で、私以外に週40時間働いているけれど
もう少し収入がほしいからダブルワークをしている方が
いらっしゃるので、問題ないかと思いました
ご回答ありがとうございます>

社会保険加入についてお聞きしたいのですが

社会保険加入についてお聞きしたいのですがフリーターでバイトを掛け持ちしてる方もいらっしゃると思いますそこである規定以上の労働時間になると社会保険の加入義務が生じると思うのですが、例えば、短時間労働のバイトを掛け持ちした場合はどうなるんでしょうか?また個人自営業の方がバイトをする場合もありますよね?その場合は社会保険加入義務はどうなるんですか?またどこに聞けば教えてもらえるか等も教えて頂けるとありがたいです

>社会保険加入についてお聞きしたいのですが >短時間労働のバイトを掛け持ちした場合はどうなるんでしょうか?A社B社それぞれ個別に「会社の社会保険への強制加入要件を満たしているかどうか」を、A社B社それぞれで個別判定されます。
判定基準は、下記の通りです。
①会社の社会保険に強制加入のケース契約所定労働量が=正社員の概ね4分の3以上ならば=会社の社会保険に強制加入です。
例えば、A社B社ともに該当していたら、A社B社両方で社会保険に強制加入です。
もし、A社だけ該当していたら、A社で社会保険に強制加入です。
(A社B社どちらも該当しなかったら、後述②=市役所で加入)。
契約所定労働量とは、1日の労働時間=(正社員は8時間)=概ね3/4以上とは=1日6時間以上。
1週の労働時間=(正社員は40時間)=概ね3/4以上は=1週30時間以上。
1月の労働日数=(正社員は22日間)=概ね3/4以上は=1月17日間以上。
なおA社とB社の社会保険料をまるまる二重払いするわけでは無いです。
貴方様のA社B社合算の給与収入に応じた社会保険料をまず算出した上で、それを按分しますので、貴方様が損をすることは無いです。
②市役所で国民健康保険と国民年金保険に加入するケースもし、A社B社ともに、契約所定労働量が=正社員の概ね3/4未満ならば、(A社B社の社会保険には加入できないので)、市役所にてご自身で国民健康保険と国民年金保険に加入します。
>また個人自営業の方がバイトをする場合もありますよね?>その場合は社会保険加入義務はどうなるんですか?「副業バイト先での社会保険の強制加入要件」を満たしてしまったら副業バイト先で強制加入です。
もし満たさなかったら、副業バイト先では加入できません。
(市役所で国民健康保険と国民年金保険に加入します)。
「扶養内」と「副業バイト先での社会保険の強制加入要件」について協会けんぽ=全国健康保険協会の場合、「売上から必要経費を差し引いた金額」と「副業バイト給与収入」の合計が=130万円未満であり、かつ世帯主の年収の1/2未満であれば、世帯主の社会保険の扶養内になることができます。
(ここでいう必要経費は、減価償却費等は含まれず、事業に直接要した費用が対象となり、青色申告特別控除も差し引くことはできません)。
もし「売上から必要経費を差し引いた金額」と「副業バイト給与収入」の合計が=130万円以上になると(みなされたら)、世帯主の社会保険の扶養内から外れます。
扶養内から外れた場合は、上記既述の通り、副業バイト先での契約所定労働量の3/4基準以上になったら、副業バイト先の社会保険に強制加入です。
もし3/4基準未満ならば、市役所で国民健康保険と国民年金保険に加入します。
>どこに聞けば教えてもらえるか等も教えて頂けるとありがたいです お近くの日本年金機構の年金事務所(=旧:社会保険事務所)で訊くといいです。
http://www.nenkin.go.jp/section/soudan/または、お住まい地域の市町村役場(市役所等)の部署(国保年金課など)。

とても詳しく、しかも丁寧に解りやすく教えて頂いてありがとうございますすべては雇用される会社の規定に満たすかどうかというわけですねまた解らないことがあったら年金事務所で聞いてみます本当にありがとうございました>

国民健康保険、社会保険(協会けんぽ)、妊娠出産に関わる質問です。
かなりややこし…

国民健康保険、社会保険(協会けんぽ)、妊娠出産に関わる質問です。
かなりややこしいです…。
現在私は旦那の社会保険の扶養に入っています。
扶養に入ったのは1月からで、それまでは自分の社会保険でフルタイムで働いており、年収は200万より少し多いくらいです。
旦那は年収300万程度です(手取りではないです)今妊娠中で、扶養内で働いていますが、今月いっぱいで退職予定です。
出産予定日は5月24日です。
もちろん前後する可能性は大です。
そして、旦那が5月いっぱいで退職します。
6月いっぱいまで今の場所に住み、7月から他県の旦那の実家に引っ越し、旦那はツテを使い再就職します。
6月いっぱいまで今のアパートを借りています。
なので旦那の社保は5月いっぱいまでになります。
ここからが質問です。
◎6月からの保険ですが、国民健康保険にするか社会保険の任意継続にするか悩んでいます。
手続きをして、その後すぐ引っ越しとなるのでかなりややこしいです。
6月からすぐ旦那の実家も考えましたが、健診などを考えてどうしようという感じです。
一応、1か月健診までは今の場所でと考えています。
が、もし最初から旦那の実家の方が楽なら、そちらでもいいかと思っています(旦那の実家は大丈夫だそうです)。
できれば費用が安く済む方法がいいです。
◎出産育児一時金ですが、もし出産と入院が5月と6月にまたがり、なおかつ国民健康保険に切り替えた場合、どちらに請求すればいいのでしょうか?分かることだけでも構いません。
国民健康保険、社会保険、妊娠出産全てにおいて無知です。
よろしければ教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

>◎6月からの保険ですが、国民健康保険にするか社会保険の任意継続にするか悩んでいます。
扶養者がいるなら任意継続の方がお得でしょう。
>◎出産育児一時金ですが、もし出産と入院が5月と6月にまたがり、なおかつ国民健康保険に切り替えた場合、どちらに請求すればいいのでしょうか?出産した時点で加入している健康保険から出ます。
要するに資格取得日が問題になります。
手続きが遅れて資格取得日が出産日以後になれば出産育児一時金はどこからも出ません。
例えば出産日が6月20日になった場合。
任意継続は6月20日までにしなければ有効になりません。
6月20日までに夫が手続きすれば6月1日が資格取得日になりますが、その時に貴女の扶養も同時に手続きすれば貴女も6月1日が資格取得日になりますが、それを忘れて6月21日以降の手続きすれば資格取得日が6月21日以降になり出産育児一時金は出ません。
国民健康保険の場合は6月14日までに手続きをすると6月1日が資格取得日になりますが、6月21日以降に手続きすれば資格取得日が6月21日以降になり出産育児一時金は出ません。

回答ありがとうございます!5月中に出産すれば今の社保から、6月に1日でも入れば旦那と一緒に急いで手続きすれば大丈夫ということでしょうか どんなに遅れても6月5日までには産めるはずです。>

社会保険料についての質問です。
社長が社会保険料まで使い込みをしているらしく、…

社会保険料についての質問です。
社長が社会保険料まで使い込みをしているらしく、先日 市役所から国民保険料の請求がきました。
国民保険証の返納と社会保険証の提示は済ましております。
国民健康は市の管理ですし、社会保険料の管理は国ですから、何か行き違いがあるのでしょうか? 社会保険証を手にしてからは社会保険証しか使っていません。
なぜ、国民保険証を使ったという請求が市から来たのでしょうか?原因と考えられる理由を教えてください。
よろしくお願いいたします。
ちなみに私の会社は、ブラック企業のようです。

>社会保険証を手にしてからは社会保険証しか使っていません例えば入社日(会社の健康保険資格取得日)が7月1日で、社会保険証がお手元にきたのが7月10日のような場合、入社日から社会保険証が手元に着くまで(または国民健康保険証を返却するまで)の間に、その国民健康保険証を使用しませんでしたか?考えられる原因としては入社日(資格取得日)から保険証を新しいものと交換する(手元につく)までのタイムラグで、前の国民健康保険証を使用したことくらいかと。
この場合、新しい健康保険の資格は7月1日からとなりますので、前の国民健康保険証が使えるのは入社日(会社の健康保険資格取得日)の前日までとなります。

社会保険料の納付がないから健康保険証が使えなくなり
国保から請求されることは絶対ないです。
滞納事業所でも保険証は有効です。

使った覚えがないのに使ったようにされてきたら
医療事務のほうが間違っていると思います>国保の社員と社保の社員がいるということではないですか。>